ハートビート 胸が躍る 5話・6話 あらすじと感想

ハートビート 胸が躍る


「ハートビート」胸が躍る 가슴이 뛴다

第5話視聴率2.8

第5話あらすじ

キスの後、

チュ・イネ(ウォン・ジアン)がユン・ヘソンに思えてきたソン・ウヒョル(オク・テギョン)は、チュ・イネに親近感を感じて近づき、驚いたチュ・イネは持っていた護身用のスプレーをソン・ウリョルに振りかけると、彼が違づくのを阻止しようとします。

スプレーを浴びて涙を流して苦しむソン・・ウヒョルは落ち着くと、、、ユン・ヘソンとの過去をチュ・イネに話し。。。

「昔、初恋の相手ヘソンは、僕を守って命を失った。亡くなる直前に、必ず再び出会って、胸が熱くなる恋をしようって、、、だから人間になりたかった」と語ると、、、

「そこで100年間眠りにつき、人間になれる1日を残して君が開けた時、もしかすると君がヘソンだから可能だったと、、、思った」と語るソン・ウヒョルの言葉に、厳しい発言をするチュ・イネ。

「あなたのせいで死んだのに、生まれ変わってまでもつきまとうの?それってストーカーよ。そっとしてあげなさい」と語る言葉に、傷ついたソン・ウヒョル。

ソン・ウヒョルの気持ちを執着心だと発言したチュ・イネに傷ついたソン・ウヒョルは、ヴァンパイア仲間のイ・サンへ(ユン・ビョンヒ)とパク・ドンソプ(コ・ギュピル)に励まされます。

コ・ヤンナムのアドバイス通り、恋に落ちたチュ・イネの血を口にすることで人間になれる、、、彼女の心を熱くするための方法を模索する。

イ・サンヘから「彼女を惚れさせて、恋する彼女の血を頂く。。。」との提案に、本格的に動き出したソン・ウヒョル。

チュ・イネをときめかせるために、毎日お花を玄関に届けると、メモを残します。屋根の上に隠れてチュ・イネが花を受け取るのを確認するソン・ウヒョルとイ・サンヘは、二人の計画通りに進んでいると大喜び。

しかし、チュ・イネがストーカーで警察に通報すると知ると焦るソン・ウヒョル。

恋愛経験がないチュ・イネをときめかせるために、映画館へのデートを誘ったソン・ウヒョルですが、映画館でチュ・イネは爆睡し、、、映画デートも失敗。

コ・ヤンナムは、真心を伝えるべきだとアドバイスをした夜、チュ・イネは学校との契約が更新できず、契約教師を辞めることになります。校長との折り合いが悪く、首になってしまったチュ・イネ。

やるせない気持ちでシン・ドシク(パク・ガンヒョン)に誘われて行ったお店で、一人ワインを飲んで酔った姿を、偶然シン・ドシクが発見すると、黙って彼女を見つめるだけ。。。

お店のイベントに当たり、飲んだワイン代がただになり、何とか無事に屋敷に帰宅するも、シン・ドシクは彼女が心配になり、無事に到着するまで見守ります。

遅くまで戻らないチュ・イネが心配になりながらもイライラするソン・ウヒョル。酔って帰ったチュ・イネは、母が病気で亡くなったことや父が家を出て苦労をしたことを話し。。。

翌朝、呼んでも姿を見せないチュ・イネの部屋に行ったソン・ウヒョルは、風邪をひいて体調を壊している彼女を発見します。

チュ・イネに薬を飲ませて看病したソン・ウヒョルのおかげで、チュ・イネは元気になり。。。

これまでずっと一人だったチュ・イネにとっては、誰かが自分のために心配するという初めての経験をします。

学校で荷物をまとめて屋敷に戻ったチュ・イネは、ソン・ウヒョルを起こした地下に向かうと、置いてある一枚の古い絵を発見します。

その時、地下に降りてきたソン・ウヒョルを発見すると、「もしも、あの絵の女性が私の前世だったら、私を愛することになるんですか?」と質問。

チュ・イネの質問にソン・ウヒョルは彼女をじっと見つめ。。。

第5話感想

ドキドキするエンディング!

チュ・イネがユン・ヘソンの生まれ変わりだと思っていましたが、違ったようです。

ユン・ヘソンと全く同じ顔を持つナ・ヘウン(ユン・ソヒ)が韓国にきた理由は、ソン・ウヒョルが住んでいる屋敷が気になったからのようでした。

一度みた屋敷が気になり帰国したと語るナ・ヘウン。

屋敷が気になるという発言は、前世の記憶は明確にあるわけではないけど、ユン・ヘソンのソン・ウヒョルへの想いが生まれかわった来生にも残っているからなのでしょうか。

まだ、ナ・ヘウンの正体もシン・ドシクの正体が明確になっていないため、徐々に二人の正体が明かされているのでしょうね。

シン・ドシクのチュ・イネへの気持ちがまだ残っているようなので、三角関係ならぬ四角関係が描かれることになり、ドキドキするストーリーが描かれることを期待します。

今話のエンディングから、ついにドキドキするロマンスの始まり??エンディングでお互いを見つめるソン・ウヒョルとチュ・イネの姿にドキドキ!

第6話視聴率3.1

第6話あらすじ

もしも自分がユン・ヘソンの生まれ変わりだとしたら?との質問をソン・ウヒョル(オク・テギョン)に投げたチュ・イネ(ウォン・ジアン)。

彼女を見つめると、ヴァンパイアも口にできない程の毒々しい血を持っている彼女が、ユン・ヘソンの生まれ変わりでは、絶対にないとソン・ウヒョルは否定します。

校長が契約を更新しなかったことで、チュ・イネが学校を首になったことを知ったソン・ウヒョルは校長への復習を図ります。

ソン・ウヒョルの復習とは校長に水をかけて事くらい、、、しかし、チュ・イネは、爆笑する程大満足。

新しい就職先を見つけるため、面接を受け続けますが、チュ・イネは全く次の仕事が見つからず、落ち込みます。そんな彼女に、シン・ドシク(パク・ガンヒョン)がある提案をします。

彼女の住んでいる屋敷をゲストハウスやシェアハウスにかえて共同経営しようと申し出て、ビジネスパートナーになりたいと提案します。

ソン・ウヒョルを説得しますが、チュ・イネの提案を受け入れることはなく、反対的な立場。

シン・ドシクとチュ・イネがお互い両想いだと考えるソン・ウヒョル。

恋するチュ・イネの血がソン・ウヒョルを人間にする方法だと、チュ・イネとシン・ドシクを付き合わせるため、ソン・ウヒョルは屋敷をゲストハウスにすることを賛成します。

前向きに屋敷のゲストハウス化を考えるチュ・イネをフルにサポートする予定のシン・ドシクは、彼女とパートナーになり、一緒に働けると知ると張り切ります。

シン・ドシクが気になるソン・ウヒョルは、イ・サンへ(ユン・ビョンヒ)にシン・ドシクに関して調べさせます。

ソン・ウヒョルの目が覚めると自分たちの状況が改善されると期待していたイ・サンへとパク・ドンソプ(コ・ギュピル)は、経済的に辛い立場に相変わらずあることに不満を見せると、「あの金を絶対に見つけないと!」と意気込みます。

人間を嫌うリ・マンフィ(パク・ソフ)を偶然見かけたコ・ヤンナム。人間の血を飲もうとするリ・マンフィ。「悪さはするな」と語るコ・ヤンナムの言葉は彼に届かず。。。

屋敷をゲストハウスにかえるための資金を投資すると名乗り出たのは、ナ・ヘウン(ユン・ソヒ)でした。ナ・ヘウンと挨拶を交わしたチュ・イネは、「どこかなつかしい」と考えると、ナ・ヘウンとどこであったのかを考えます。

屋敷を訪れたシン・ドシクと話しを交わしたソン・ウヒョルは、彼のチュ・イネへの気持ちが本気だとしると、満足そうな笑みを見せます。しかし、心の中は思っていたのとは違う感情、、、なぜかいまいち嬉しくなれず。。。

町を守るために住民たちが夜、ガードを回っていることを知ると、懐かしげに過去を振り返ります。ソン・ウヒョルは、ヴァンパイアハンターから仲間たちを守るため、過去同じく夜道を回っていたことをチュ・イネに話します。

ソン・ウヒョルの言葉に、チュ・イネは彼に惹かれるような表情。。。その時、「ヘソン!」と話すとソン・ウヒョルが屋敷の前にいるナ・ヘウンを抱きしめます。

第6話感想

チュ・イネが恋に落ちることを望むソン・ウヒョルは、シン・ドシクとチュ・イネを結ばせることで彼女の心臓が熱くなり、、、結果、自分が人間になれると、二人の恋を応援するようになります。

前話では彼女にトキメキを与えるために、お花を送ったりと努力をしましたが、今話では自分ではなく、シン・ドシクへの気持ちを利用して彼女を恋する気持ちでいっぱいにする計画。

でも、チュ・イネとシン・ドシクが結ばれることを応援していたはずが、いざ、シン・ドシクが真剣だと知ると、なぜか気に入らない様子。

チュ・イネは絶対にユン・ヘソンの生まれ変わりではないと強く否定していたソン・ウヒョル、、、もしかしていつの間にチュ・イネに惹かれてしまったのでしょうか。

正直、チュ・イネとソン・ウヒョルが結構お似合いなので、二人には結ばれて幸せなエンディングを迎えて欲しいです。

でも、数百年もの間待ちに待ったユン・ヘソンにそっくりの生まれ変わりのように見える女性が、このタイミングでソン・ウヒョルの前に現れるとは、、、期待通りの展開へと進んでいますね。

恐らくナ・ヘウンがユン・ヘソンの生まれ変わりだいうことから、ソン・ウヒョルは彼女への一途な気持ちをあらわす展開とへ進むことになるはずですが、ナ・ヘウンはどのような反応を見せることになるのでしょう。

また、眠りにつく前に隠しておいた金は一体どこに消えたのでしょう。




【悪魔判事】

●TVQ九州放送 福岡2024/5/29 (水) 10:30~

悪魔判事 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP