ハートビート 胸が躍る 15話・16話(最終回) あらすじと感想

ハートビート 胸が躍る


「ハートビート」胸が躍る 가슴이 뛴다

第15話視聴率2.6

第15話あらすじ

チュ・イネ(ウォン・ジアン)はソン・ウヒョルが姿を消した本当の理由を知り、、、姿を消した彼を追います。

しかし、既に姿を消したソン・ウヒョル(オク・テギョン)を見つけることはできない。一方、チュ・イネを屋敷から追い出してソン・ウヒョルを手に入れようと計画中のナ・ヘウン(ユン・ソヒ)は、屋敷のあるエリアの再開発が再び始まったと、近所の住民に流し。。。

チュ・イネのゲストハウスにはヴァンパイアが住んでいるとも流し、近所の住民たちは再開発の妨げになると、ヴァンパイアを追い出す必要があるとの意見がでます。

シン・ドシク(パク・ガンヒョン)は、ヴァンパイアのリ・マンフィが拉致した人々の血を吸っていたことや、拉致されていた中にチュ・イネの父もいたことを秘書に話し、リ・マンフィから事実確認をするシン・ドシク。

リ・マンフィは本当のことを明かすことなく、すべてはナ・ヘウンの命令で行われていたと嘘を伝えます。

再開発の同意書を準備する住民たち。。。チュ執事にも同意を求める書類が届き、ヴァンパイアに関する噂が流れていることを知っただけでなく、娘がソン・ウヒョルと恋仲であることを知ります。

娘を守るため、屋敷を売却して遠くに引っ越しをすることを提案するチュ執事。

行方も分からないソン・ウヒョルを一人にできないチュ・イネは、絶対に屋敷を売却することはしないと気持を伝えます。娘の意志を尊重するチュ執事。。。

リ・マンフィはシン・ドシクへのやらせとして、チュ・イネに危害を加えることを思いつくと、彼女を連れ去ります。

チュ・イネの身に危険が及んだ瞬間、ソン・ウヒョルが現れて、彼女を助けます。気力がなくリ・マンフィと正面対決する力がない状況でも、チュ・イネを救うために力を注ぐソン・ウヒョル。

リ・マンフィがチェ・イネを拉致したことを知ったのは、首の傷が痛み始めたから、、、彼女を助けたソン・ウヒョルでしたら、その姿を精肉店のコ・ギスクとシン・ドシクに目撃されます。

戻ってきたソン・ウヒョルにチュ・イネは、別れたくないと気持を伝えると、ソン・ウヒョルを助ける方法を一緒に探していきたいと伝え、ソン・ウヒョルも彼女の気持ちを受け入れます。

屋敷に戻ったソン・ウヒョルの体は徐々に弱まり、チュ執事は娘を連れて屋敷を出ようとします。チュ・イネは、ソン・ウヒョルの最期を見守りたいと屋敷に残る意志を明確にする。

そんな中、再開発の妨げになることを理由に、ソン・ウヒョルを屋敷から追い出すために、住民たちが抗議。

ナ・ヘウンはチュ・イネがソン・ウヒョルの側に居ることを確認すると、「彼の側から離れないなら、絶対に復讐する」と意気込みます。

リ・マンフィの攻撃を受けたチュ・イネを心配したシン・ドシクは、チュ・イネのためにはソン・ウヒョルが自ら命を絶つしかないと要求すると、ヴァンパイアの命を奪う力のあるナイフを渡す。

しかし、ソン・ウヒョルはチュ・イネとの約束を守りたいと話すと、自ら死を選択することはないと拒否します。

そんなソン・ウヒョルを殺そうとシン・ドシクが後ろから攻撃をしようとした時、ソン・ウヒョルを呼ぶチュ・イネ。

第15話感想

シン・ドシクがヴァンパイアハンターの子孫であることや、40歳になる前に死を迎える呪いが掛けられていることを、チュ・イネはまだ気づいていない。。。

そんな中、今話のエンディングでは、ソン・ウヒョルを殺そうとするシン・ドシクの姿、絶妙な瞬間にソン・ウヒョルの名前を呼ぶチュ・イネの姿が登場し、最終話で何が起きるのか興味深い展開でした。

最終話を目前に気になることは、ソン・ウヒョルかチュ・イネのどちらかしか生き残れない、、、まさかの悲しいエンディングを迎えることはないと、思います。

でも、2人で幸せなエンディングを迎えるためには、何か逆転になるオチがないといけない気がして。。。果たしてどのようなエンディングを迎えることになるのでしょうね。

やはり、ナ・ヘウンがユン・ヘソンの生まれ変わりだったのでしょうか。最後までソン・ウヒョルを諦めることなく、チュ・イネに危害を加える最悪なキャラクターでした。

でも、ソン・ウヒョルと胸が熱くなる恋をしようと約束をしたのに、生まれ変わってみると相手が別の女性にときめいているって、、、逆に辛く切ない気もします。

シン・ドシクの家にかけられた呪いを解いて、シン・ドシクも病気を克服して元気になり、ナ・ヘウンも幸せなエンディングを迎えることを期待して!

第16話視聴率3.0

第16話(最終回)あらすじ

サンサジで作られたナイフを持ったシン・ドシク(パク・ガンヒョン)はソン・ウヒョルを殺すために、彼の後を追います。

ソン・ウヒョル(オク・テギョン)が再び姿を消したと不安になったチュ・イネは、彼を発見。。。シン・ドシクと一緒にいるソン・ウヒョルを発見すると、一緒にいる理由が気になる。

「二度と私を一人にしたいという約束を守ってください」と話すチュ・イネの言葉にソン・ウヒョルはうなずきます。

一方、リ・マンフィを通じてソン・ウヒョルの死が近づいていることを知ったナ・ヘウン(ユン・ソヒ)は、強いショックを受けます。すべてを知ったナ・ヘウンは、チュ・イネのせいでソン・ウヒョルが死ぬことになると、イネをせめ。。。

ソン・ウヒョルはナ・ヘウンにチュ・イネへの気持ちだけなく、「恋」することに対する考えを伝えますが、ナ・ヘウンは納得できず、「生きて・・・、彼女の血で人間になれるのよ」と逆にソン・ウヒョルを説得します。

リ・マンフィ(パク・ソフ)との契約を一方的に破棄したナ・ヘウン。

人間への敵対心を持つリ・マンフィは、怒りを爆発させるとナ・ヘウンを攻撃しようとします。その時、サンサジで作られたナイフでリ・マンフィを攻撃するシン・ドシク。

ヴァンパイアを殺せるとは聞かされたものの、目の前でリ・マンフィが姿を消したことに衝撃を受け、ナ・ヘウンはアメリカに戻ることを決意します。

シン・ドシクが半人半ヴァンパイアの血を狙って、ソン・ウヒョルを狙おうとしていることを、帰国する前に、ソン・ウヒョルと会って伝えるナ・ヘウン。「シン・ドシクを気をつけて…」と助言すると、アメリカに旅立ちます。

シン・ドシクを訪ねたソン・ウヒョルは、彼が半人半ヴァンパイアの血を手に入れるよとしているのかを確認。。。

最期が近くなると、ソン・ウヒョルは、残された時間をチュ・イネと過ごす計画。二人は浜辺を訪ね二人だけの時間を過ごします。

チュ・イネは「何百回も考えました。もしもあの時、私がソン・ウヒョルさんを起こさなかったら、100年が過ぎて人間になれたはずなのに。。。」と、気持ちを伝える。

ソン・ウヒョルも、本当の意味の胸が高まる「恋」を教えてくれたのは、チュ・イネだったと気持を伝え、2人はキス。

弱ったソン・ウヒョルとチュ・イネはホテルに戻ります。眠る彼を見つめるチュ・イネは、彼に自分の血を分けると気を失います。

目を覚ましたソン・ウヒョルは、チュ・イネの血の味を確かめると、、、「ヘソン、、、お前だったのか。約束した通り、会いにきてくれた」と話すと、眠るチュ・イネを見つめます。

その後、チュ・イネを残してシン・ドシクと会ったソン・ウヒョル。病気のシン・ドシクに自分の血を分ける計画だったソン・ウヒョルは、かれを追って現れたチュ・イネを見ると、シン・ドシクが持っていたサンサジで作られたナイフで自ら心臓を刺し。。。

チュ・イネに最期の言葉を残すと息を引き取ります。「イネ。。。ずっと一緒にいたかった。次は僕が必ず君を見つけ出す」と語り、号泣するチュ・イネ。

サンサジで作られたナイフに刺されて亡くなったソン・ウヒョルの葬式が開かれ、彼の死を悲しむヴァンパイアの仲間たち。

ゲストハウスを訪ねたコ・ヤンナムは、屋敷から持ち出した金貨をチュ・イネに返すと、ソン・ウヒョルの気持ちを伝えます。

時間が過ぎて、ソン・ウヒョルの思い出を持ってゲストハウスを経営するチュ・イネは、幸せな笑顔を見せる。。。

第16話(最終回)感想

幸せなエンディング?それとも悲しいエンディング??

最終話では半人半ヴァンパイアのソン・ウヒョルは、死を迎えることになりました。ユン・ヘソンの生まれ変わりを待っていたソン・ウヒョルは、チュ・イネが彼女の生まれ変わりだと気づき、シン・ドシクまで助けて自分を犠牲にする選択をしました。

次は自分からチュ・イネを見つける、、、との言葉を残して死を迎えたことから、運命の二人は再会して、今度こそ幸せな恋ができるだろうと思わせるエンディングでした。

屋敷(ゲストハウス)を守って生きるチュ・イネが、笑顔のソン・ウヒョルの姿を見るシーンがありましたら、彼が本当に現れたのか、彼女の想像で物理的に彼女の側にいなくても、ソン・ウヒョルは彼女と一緒みたいな演出だったのかは、正直に明確にならないエンディングでした。

ただ、個人的にはソン・ウヒョルがチュ・イネの前に現れると、、、肯定的で幸せなエンディングだったと思います。

サンサジの木がヴァンパイアを殺せるというのは、2015年に放送したイ・ジュンギ主演の「夜を歩く士(ソンビ)」で初めて取り入れられた気がします。

軽く見られるドラマでしたが、愛する人のために自分の命を諦める半人半ヴァンパイアを演じたオク・テギョンが素敵でした!



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

    • 多田 弘幸
    • 2024.03.05 8:01pm

    アマゾンオリジナル作品なのでか予想通りの結末を向かえず少しガッカリ。

    いつも何話目でキスをするのかと期待しながら観ているが今回は何の気もなくただ単に血液に興奮してしまい早かった、なんじゃこりゃ。

    色んなドラマでコンビニでラーメンを食べるシーンがあるが今回程、美味そうに食べているのを見たのは初めてや、観ているこっちまで食べたくなり一時停止してカップラーメンを食べた。

    反対に再び絶対無理な料理も出て来た【牛の血の煮こごり】週末に焼肉をするけど焼いてる時に血が出てくる時があるがアレでも嫌なのに流石にこんなのは無理や。それなのに【牛の血のスープ】って何?

    冒頭が朝鮮王朝時代なので、この時のヘソンがすごく可愛かったので生まれ変わりにも期待したが性格は悪いわ、同じ女優さんなのにブスに見えた。役者さんの演技は凄いなぁ。
    屋敷の前で突然ハグされた時もヘソンの手も自然と背中にまわっていたので、段々と思い出していく展開かと思ったが全く違った。

    悪役というか憎たらしいヴァンパイア、(お前ら人間ごときに殺られると思うか?)と言っていたが何の、その人間に簡単に胸刺され消滅してしまった。こいつの最期は闘って死んで欲しかったのにガッカリやわ。軽犯罪者や身寄りのない人間を監禁しては自分の食料にしていたとは、こんなやつは苦しみ悶えながら死んでいかなアカン。

    好きなコ・ギュピルさん、あのカツラは止めてくれー。大家からも散々髪の毛を切れと言われていたが、その通りやで、しかも食い物屋の主人やでなぁ。最終話ではいつもの髪型にしてくれてホットした。

    結局の所、ハッピーエンドなのかバッドエンドなのか得したのは先輩の代表だけやったな。
    まぁもう二度と会えないと思っていたお父さんが戻ってきたので良しとするか。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP