アンダーカバー 9話・10話 あらすじと感想

アンダーカバー



アンダーカバー 언더커버 Under Cover 2021年放送 JTBC 全16

第9話視聴率3.777%

neroさん

第9話あらすじ

ヨンス率いる高位公職者捜査処から、自殺したキム・ミョンジェ室長に関する証拠品を奪取した検察。すると国会議員のユン・サンドンは、地検長のクァク・ムンフム(ソン・ヨンギュ)に、大統領が裏金を受け取った事実さえ明らかにすれば、後は自分が何とかすると話します。

一方、旅館の一室で息絶えるパク・ドゥシクの姿を目撃したジョンヒョンは、先ほど入り口ですれ違った男を追いかけます。男が乗り込んだ車のナンバーを覚え、その荷台にスマートウォッチを投げ込むジョンヒョン!しかし、そこへパトカーが駆け付けると、ジョンヒョンは現行犯として逮捕されてしまいます。咄嗟に携帯と財布を隠したジョンヒョンは、自らを「イ・ソッキュ」と名乗ることに。

状況を見守っていたヨンゴルは、ジョンヒョンがハン・ジョンヒョンの名前ではなく、イ・ソッキュと名乗ったことに頭を抱えます。実は以前、ヒョンラクからイ・ソッキュとハン・ジョンヒョンが同一人物ということは、まだ公にしないようにと言われていたのです。

その頃、ヨンスの指示でムンフムに会いに来たドンウは、公務執行妨害の疑いでムンフムを緊急逮捕。これには納得のいかないムンフムでしたが、ヨンスも一歩も引く気配はなく。

約束の時間になっても、一向に帰ってこないジョンヒョンを心配するスング。ジョンヒョンが通う福祉センターへ連絡を入れると、ジョンヒョンが会いに行くと言っていた老人は、既に2か月前に他界したと言われてしまいます。同じく自宅へ戻ったヨンスもまた、連絡のつかないジョンヒョンを心配します。

署に連行される途中で警官らを振り払い、逃走を図るジョンヒョン。隠しておいた携帯を手に取ると、旅館から出てきた男の行方を追います。翌朝、ジョンヒョンがやってきたのは海沿いの古びれた宿。中の様子を伺っていると、顔面に傷跡のある1人の男が出て来ます。男が旅館から出てきた男だと確信したジョンヒョンは、空き部屋はあるかと尋ねます。しばらくして戻ってきた男の手には、刃物が。激しいもみ合いの末、何とか男を制圧することに成功したジョンヒョン。

そんなジョンヒョンのもとへ、続けて現れたのは部下を従えたヨンゴルでした。男が捕まっているのを見たヨンゴルは、毒薬で男を殺害しようとします。その場面をスマホのカメラで撮影するジョンヒョンでしたが、肝心の場面で電池が切れてしまいます。

仕方なく自宅へ戻ったジョンヒョンは、スングに事情を説明して謝罪。幸い、福祉施設の老人の件は、ヨンスには話していないとスングは言います。さらに、不思議なことに警察を振り払って逃走したジョンヒョンの件は一切ニュースになっておらず。実はこれもまた、ジョンヒョンの正体がバレることを恐れた国情院側が、先手を打っていたのでした。一方、朝になっても帰ってこないジョンヒョンを心配しつつ、職場へ向かったヨンス。するとそこには、地検長の解放を求める検事たちの姿が。反対にヨンスを職権乱用の罪で逮捕すると息巻く検事らでしたが、ヨンスの一言ですぐに大人しくなります。

緊急逮捕の拘束時間である48時間が過ぎる直前、ヨンスはムンフムからキム室長に関する証拠品を取り戻すことに成功。その日、ヨンスに対して好意的な記事を書いたサンアを誘って、ヨンスは食事に出かけます。

サンアの車で帰宅途中、道の真ん中で抱き合う男女の姿を目にしたヨンス。それは他でもなく、夫ジョンヒョンでした…!ジョンヒョンに抱き着いていたのは、かつての同僚ユンジュ。2人の姿を見つけたヨンスの表情は、見る見るうちに固まっていきます。

第9話感想

家の近くの通りで抱き合うジョンヒョンとユンジュの姿を目撃したヨンス!これは一番、あってはならないシチュエーションですよね。。

よりによって、ヨンスに見られてしまうとは…。さらに、ユンジュに抱き着かれたジョンヒョンが、あろうことかユンジュを抱きしめてしまうのです。酒に溺れるユンジュを哀れに思ったのかは知りませんが、これは誤解されてもしょうがない状況に。ユンジュとジョンヒョンの間には何もなかったと思っていましたが、実は恋愛感情があったのでしょうか。何にしても、妻のヨンスからしたらどうやったって許せないと思います。

前回、キム・テヨルの死について話たい事があるとジョンヒョン(正確にはヨンスですが…)を呼び出したパク・ドゥシク。結局、真実を語ることなく、ドゥシクは帰らぬ人となってしまいます。さらにヨンスに内緒でドゥシクに会いに行ったジョンヒョンは、殺害現場に居合わせながらも、通報はおろか、ヨンスにその事実を明かすことが出来ません。その後、ドゥシクを殺した犯人を捕まえたジョンヒョンでしたが、男はヨンゴルによって殺害されてしまいます。よりによってあのタイミングで電池が切れるってのも、本当に運が悪い。一刻も早くヨンスにヨンゴルの正体を知らせ、遠ざけないといけない状況なので、もどかしい展開が続きます。次回はもっと進展してくれるといいのですが…。続きも気になります。

第10話視聴率4.187%

neroさん

第10話あらすじ

29年前、ジョンヒョンと付き合い始めたヨンスは、親友のサンアにジョンヒョンを紹介します。子供の頃の思い出話を淡々と語るジョンヒョンの姿を見て、どこか違和感を覚えるサンア…。

コンビニの前で見知らぬ女性と抱き合う、夫ジョンヒョンの姿を目撃したヨンス。家に帰ったヨンスは、遅れて帰宅したジョンヒョンに「私に何か隠していない?」と尋ねます。最初はシラを切るジョンヒョンでしたが、ユンジュとのハグを見られていたと知り、孤児院の友人だと明かします。結婚してからは連絡が途絶えていたが、最近になって再び連絡があったと説明するジョンヒョン。

翌日、例の動画をヨンゴルに送ったジョンヒョンは、ビルの屋上でヨンゴルと対面。しかし、隠れていたヨンゴルの部下に囲まれ、ジョンヒョンは袋叩きにあってしまいます。ヨンゴルらが去った後、靴に隠しておいたスマホを取り出すジョンヒョン。実は最初から、やられたフリをしてヨンゴルの自供を録音することが目的だったのです。ビルの一室へ戻ったジョンヒョンは、先ほどの音声ファイルを編集。USBにファイルを保存すると、それを小さな箱に入れ、宛名の欄にヨンスの名前を書き込みます。

帰宅したヨンスは、これまで不安に感じたジョンヒョンへの想いを告白。「最近のあなたは、どこか別人に見えた…。」しかし、それでもジョンヒョンへの愛情が変わっていないことを告げると、ジョンヒョンはそんなヨンスを優しく抱きしめます。

本格的に自殺したキム室長の裏金疑惑について調査に乗り出したヨンス。すると娘と映った写真に、例のスーツケースが映っているのを発見します。スーツケースの購入元を調べると、1人の女性が浮上。女性の後を追った事務員のミソンは、バーで男と密会する女性の姿を撮影します。隣に映っていたのは、国情院の金融本部長パク・ウォンジョンでした。

その頃、偶然隣のビルに入って行くジョンヒョンの姿を見掛けたヨンゴルの部下。これによって、ジョンヒョンが常にヨンスらを監視していたことがバレてしまいます。ジョンヒョンが部屋を離れたすきに、ドアロックを解除して中へ入るヨンゴル。パソコンには、編集された音声ファイルと宅配業者の履歴が。

仕事を終え帰宅したヨンスは、家の前に置かれた小さな小包を手に取ります。中を確認すると、そこにはUSBファイルが。すぐにヨンスがそれをパソコンに繋ぎますが、タイトルが変更されていました。不審に思うジョンヒョンでしたが、続いて流れてきた音声を聞いて愕然。それは以前、ジョンヒョンがキム・テヨルの居場所を国情院に報告した際の電話の内容でした!会話の中に登場する「イ・ソッキュ」という名前に、首を傾げるヨンス。

サンドンとの会食の場に現れたドンウは、これからはヨンスのもとで真実を追求すると発言。翌日、ドンウはミソンが撮影した写真に映っていた男が、パク・ウォンジョンだと明かします。しかし、パク・ウォンジョンは既に海外へ発った後でした。

ヨンゴルに監視場所がバレたと知ったジョンヒョンは、ヨンスに連絡を入れます。近くに来たと告げ、一緒に昼食を食べようと誘うジョンヒョン。ジョンヒョンがヨンスを連れてやってきたのは、ヨンゴルが部下と一緒に食事をした食堂。レジの前で挨拶を交わしたジョンヒョンは、席に着くなりヨンゴルが以前、ジョンホの面会の時に会ったサングラスの男ではないかと伝えます。これを聞いたヨンスは、ヨンゴルに疑いの目を向けることに。

サンアから先日殺害された男がパク・ドゥシクだったと聞いたヨンスは、帰り道に警察署へ寄って欲しいと言います。しかし、事件に関して協力できることはないと警察。そんななか、ジョンヒョンを現行犯逮捕した警官の1人が車に近づき…。

第10話感想

まさかのジョンヒョンが殺人の容疑を掛けられたイ・ソッキュだとバレるかもしれない、何とも危険な状況に!果たして、ジョンヒョンは無事にこのピンチを乗り切ることが出来るのでしょうか。

そしてついに、ヨンスがパク・ドゥシクの死を知ってしまいました。死んだパク・ドゥシクの近くには、ヨンスの新聞記事が落ちていたと話すサンア。これは、パク・ドゥシクから自宅に電話があったことをヨンスが知るのも、時間の問題?

ユンジュとのハグの一件に関しては、何とか言い逃れに成功したジョンヒョン。しかし、孤児院時代の友人だったと、またしても嘘を付くことに。嘘が増えれば増えるほど、バレた時の不安が増長します。ここは正直に、昔の職場の同僚だと説明した方が良かったのでは?前に娘のスンミに元同僚だと説明していたので、危険ですよね~。

ジョンヒョンが監視場所として利用していた隣のビルがヨンゴルに知られた場面は、あまりにもあっけなくて驚きました。普通に後ろを付けられているのに気付かないとか、ちゃんとしてよ、ジョンヒョン!さらにパソコンのバックアップを取っていなかったことにもガッカリ。ブランクが長すぎたのでしょうか(汗)

何かと危なっかしいジョンヒョンですが、最後まで嘘を貫き通せるのか。ジョンヒョンを信じて疑わないヨンスが、真実を知った時にどんな反応を見せるのか注目です。

アンダーカバー 11話・12話 あらすじと感想

アンダーカバー (韓国ドラマ)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【第2回投票開始】

パク・ミニョン ドラマ ランキング


【第3回投票開始】

パク・ヒョンシク ドラマ ランキング


【放送情報】


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【ヒーラー~最高の恋人~】

●テレビ大阪 全40話 (2022/8/25~)月~金曜  13:00~

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP