MINE 15話・16話(最終回) あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

MINE 15話・16話(最終回) あらすじと感想

韓国ドラマ時代劇「恋慕」10/11からKBS2 (韓国)で放送。Netflixでも配信中

恋慕 (韓国ドラマ)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)

NEW! 投票開始!


【第1回継続中】ロウン(SF9) ドラマランキング


「広告」


MINE 마인 2021年放送 tvN 全16話 

第15話視聴率8.720%

daisySSさん

第15話あらすじ

カデンチャで起きた殺人事件の2日前、ハン・ジヨン(イ・ヒョンウク)の代表就任が保留されたことを伝えるチョン・ソヒョン(キム・ソヒョン)は、「すべては終わったわ。自首しなさい。」と語りますが、ハン・ジヨンは、このまま引き下がるわけにはいかないと強気。

ハン・ジヨンが殺人を命令した証拠が入っている携帯電話を見せるソ・ヒス(イ・ボヨン)に、ジヨンはまだ終わっていないことを伝え、チョン・ソヒョンが同性愛者であると明かします。ソヒョンの秘密を知っても彼女への信頼が揺るぐことのないヒス。

ペク刑事(チェ・ヨンジュン)は病院の近くの監視カメラの映像から、殺人事件があった夜、ソヒョンがヒスを病院に運んだことを確認すると、ソヒョンを訪ね、なぜそのことを隠したのかを尋ねます。「質問されなかったので、お答えしませんでした」と語ると、ヒョウォングループを守るために、殺人事件の真相が明かされる証拠があったとしても、渡すことはできないと立場を明らかにするソヒョン。

二人が転落したことを確認したソヒョンは、その場に二人意外は誰もいなかったとペク刑事に明かすと、ヒスを病院に運んだあと、執事のキム・ソンテ(イ・ジュンオク)が現れたと話します。屋敷から姿を消したキム・ソンテは、その後もハン・ジンホと連絡を取り合います。キム・ソンテが姿を消したことにハン・ジンホがかかわっていることを追求するペク刑事の言葉に、「僕がキム・ソンテをモロッコに行かせました。僕たちは恋人同士だったので」と語りペク刑事を驚かせます。

病院でカウンセリングを受けるソ・ヒスを尾行するファン刑事。警察が自分をハン・ジヨン殺害の容疑者として疑っていると知ったヒス。一方、ハン・ジヨンを死なせてしまった責任を感じたエマはシスターを辞める決心を固めます。



キム・ソンテの後任として屋敷に働くことになった執事が、キム・ソンテの部屋にあった毒ガスを発見する。ジヨンの死の真相を知らないカン・ジャギョン(オク・ジャヨン)は、ヒスに殺人があった夜何があったのかを質問します。誰がジヨンを殺したのかを教えて欲しいと語るカン・ジャギョンの質問に答えないヒス。

事件の打ち切りを命じられたペク刑事に、捜査ができる時間は2時間のみ。その時、連絡が取れなかったキム・ソンテから連絡をもらったペク刑事は、「僕は殺人をしていません。地下にあるバンカーのドアを開けて欲しいと言われて開けただけです」と、伝えられます。地下バンカーの存在を知ったペク刑事は、ソヒョンにバンカーの中を調べたいと伝え、許可をもらい地下のバンカー(秘密部屋)に向かいます。

ペク刑事がそこで発見したのはソ・ヒス。「ハン・ジヨン殺人事件の犯人はあなたですか?」と問う刑事の質問に、「私が殺しました。殺したとしても私は全く記憶がありません・・・」と答えると、刑事を見つめる。

第15話感想

ハン・ジヨンがメイドを通じて強い精神安定剤(睡眠薬)を手に入れていたことが分かりました。事件があった夜、何があったのでしょうか。ハン・ジヨンとエマが倒れていたのを目撃したシスターのエマですが、あの夜、彼女がカデンチャに向かった理由は、ジヨンからもうすべて終わったとの連絡を受けたからでした。

ジヨンが心配になって現れたシスターのエマ、その後、目撃されたキム・ソンテ、、、エマはキム・ソンテを、目撃したにも拘わらず、彼を容疑者と思わなかった理由があるのでしょうか。転落したヒスを病院に運んだのがソヒョンですが、彼女はハン・ジヨンを殺害した犯人を目撃しなかったのでしょうか。

現場でソヒョンも気づかなかった別の誰かがいて、ハン・ジヨンを殺害したとすれば誰なのでしょう。キム・ソンテはジヨンの殺害を命令され毒ガスまで準備していたようですが、彼が殺人はしなかった?とすれば、あの夜ジヨンに何があったのか、殺人事件に関する真相は結局最終話まで明かされませんでした。

事件現場から消えた消火器をソヒョンが持っている理由は、ソヒョンは真犯人に関する情報を持っていると判断することができるのでしょうか。ソヒョンの秘密を知った後もヒスのソヒョンへの信頼は変わりませんでした。キャラクターとして予想外な一面を見せるのが、長男のハン・ジンホでした。キム・ソンテを逃走させたことを刑事に疑われると、キム・ソンテと愛人関係にあったと明かし、刑事の疑いから逃れるセンスを発揮しました。妻が同性愛者だと打ち明けた時の反応もそうですが、面白いキャラクターだと思います。

今話のエンディング、、、夫を殺した犯人だと自供したヒス、、、その後、夫と写真を見て涙を見せる姿から、彼女が真犯人ではなさそうですね。

残すところ、一話のみですが、殺人事件の真実に関して、驚きのあるエンディングを期待します。

第16話視聴率10.512%

daisySSさん

第16話(最終回)あらすじ

「本当に記憶喪失なの?それとも何か守りたいことがあって記憶喪失のふりをしている?」と尋ねるチョン・ソヒョンの言葉に、ヒスはヒョウォン家を出ると宣言します。

ハン・ジヨン(イ・ヒョンウク)の死亡事件は証拠不十分、大量の睡眠薬をジヨンが持っていたことから、自殺として処理されます。深夜、屋敷からチュ執事(パク・ソンヨン)が逃走し、ソヒョンに発見され、黙って屋敷を出ようとした理由を尋ねると、ハン・ジヨンが殺害された夜の出来事を語る。

夫ハン・ジンホ(パク・ヒョククォン)に、ジヨンを殺害した犯人が、はジンホとキム・ソンテ(イ・ジュンオク)ではないことを暗示するようなチョン・ソヒョン(キム・ソヒョン)の言葉に、ジンホは誰が犯人なのか興味を示しますが、語らないソヒョン。

ハン・スヒョク(チャ・ハクヨン)と婚約したキム・ユヨン(チョン・イソ)がヒョウォン家に入ることになり、ソヒョンは息子スヒョクの妻として彼女を迎え入れます。

ハン・ジヨンが死亡した夜の真実は、、、妹ハン・ジニの夫が交通事故に遭遇したとの連絡をもらったハン・ジヨンが婚約パーティーをあとにします。その後、キム・ソンテから伝言を聞いたハン・ジヨンは、地下バンカーに向かいます。ハン・ジンホが話し合いを求めたから、、、しかし、その場に、ハン・ジンホは居なく、彼から殺人の依頼を受けたキム・ソンテは、地下バンカーのドアをロックすると、ジヨンを中に閉じ込めます。

空気を注入するパイプに毒ガスを入れたキム・ソンテは、ジヨンが苦しんでいることを知ると動揺し始めます。外に出られないジヨンはメイドに助けを求めますが、誰も助けに来ず、、、ソ・ヒス(イ・ボヨン)に電話を掛け、彼の連絡を受けてカデンチャに向かったヒス。

キム・ソンテはハン・ジヨンを殺すことができず、地下バンカーのドアを開けると彼を助け出します。その後、現れたヒスを発見したジヨンは、彼女が自分を殺そうとしたとヒスを責めると彼女の首を絞め始めます。命を落とす危機を迎えたヒスを助けたのは、チュ執事(パク・ソンヨン)でした。チュ執事(パク・ソンヨン)は、近くにあった消火器をジヨンの頭を打撃すると、その反動で二人が階段の下に転落。

キム・ソンテとチュ執事はお互いがジヨンを殺害したと攻め合い、ブルーダイヤモンドを渡す条件でチュ執事がジヨンを殺害したことにします。その後、倒れている二人を発見したチョン・ソヒョンは、怪我をしたヒスを一旦は2階に運び、近くに落ちていた消火器を隠すとヒスを病院に運ぶ。

状況からヒスがハン・ジヨンを殺害したと判断したチョン・ソジンは、ヒスを守るために動き、、チュ執事が逃走しようとした理由を知ると彼女に選択を迫ります。「ブルーダイヤモンドを持って屋敷を出るとチュ執事はジヨンを殺害した犯人になります。もしもブルーダイヤモンドを置いて屋敷を出るとすれば、私たちに協力した人となります。どうしますか?」と彼女に選択させる。

チュ執事はブルーダイヤモンドをハン会長に返す選択をします。ブルーダイヤモンドは初めから妻のヤン・スンへ(パク・ウォンスク)に渡すつもりで購入したものでした。ヒスが記憶喪失を演じてまで守ろうとした秘密は、父が母を殺そうとしたことで起きた事件だと息子ハジュンに知らせたくなかったから、犯人と疑われても口を閉ざし続けたヒス。

ソヒョンはヒスが最後まで息子ハジュンを守ろうとしたことを知ると、彼女をヒョウォン家から自由になることを許し、ヒスはカン・ジャギョンとハジュンが住むアメリカに渡ります。チュ執事からソヒョンが守ろうとしたのがヒスだったと知らされると、ヒスは義理の姉ソヒョンへの感謝の気持ちでいっぱい。

6ヶ月後、ソヒョンはヒョウォングループの会長として活躍中、ヒスは「マイン」という作品で女優復帰を果たします。再会したソヒョンとヒスはお互いへの信頼と感謝の気持ちを確認。ヒスは望んでいた幸せを手につかみ、ソヒョンの自身の幸せを手に入れるため進むべきだと後押しします。

初恋の相手スジに連絡を取るソヒョンが明るい笑顔を見せ。。。

第16話(最終回)感想

ジヨン殺人事件の真相、、、誰が犯人なのかが知りたくてハラハラしながら見ました!

犯人は予想外の人物でした。ヒスを助けるためとは言え、チュ執事がジヨンを殺害した犯人でした。結局、屋敷の皆がジヨンの死に関わる真相を語らう嘘をついたことになるのでしょうか。

ソヒョンはヒスがジヨンを殺した犯人の可能性があると信じながらも、彼女を犯人にしないため、動いていたことが分かり、初めから最後まで男前すぎるチョン・ソヒョンのキャラクターに感動しました。絶対に守ると約束したら、言葉や態度を変えることなく守るソヒョンのキャラクターがすごく素敵です。

サスペンスミステリドラマとのことでしたが、ドラマを最終話まで視聴した感想は、それぞれの自分を意味する「Mine(マイン)」探しという意味で、主人公たちの成長ドラマとも言えます。

各主人公が自分らしさと、自分が求める幸せを求め奮闘、、、最後には求めていた幸せを見つける明るく幸せなエンディングを迎えました。

MINE マイン(韓国ドラマ)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


【放送情報】


【ユ・ビョルナ!ムンシェフ】

●BS-TBS 全22話(2021/10/22から)月~金曜日7時から 字幕

ユ・ビョルナ!ムンシェフ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【刑務所のルールブック】

●BS朝日(2021/10/22から)月~金曜日8:30から

刑務所のルールブック(賢い監房生活) 全話あらすじと感想 キャストと視聴率


【平日午後3時の恋人】

●BSフジ 全20話(2021/10/25から)月~金曜日8時から 字幕

平日午後3時の恋人(韓国ドラマ) キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【王になった男】

●BSテレ東 全24話(2021/10/26から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【ノクドゥ伝 花に降る月明かり】

●テレビ東京 全20話(2021/10/27から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

ノクドゥ伝 花に降る月明かり 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【潜入弁護人】

●BS12 トゥエルビ 全20話(2021/10/30から)土曜日14時から2話連続放送 字幕

潜入弁護人~Class of Lies~ (ミスター期間制)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【王女ピョンガン 月が浮かぶ川】

●【日本初放送】NHK BSプレミアム 全20話(2021/10/31から)日曜日21時から 吹替[二]

王女ピョンガン 月が浮かぶ川 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・時代劇サイト)


【イ・サン】

●BS日テレ 全77話(2021/11/2から)月~金曜日13時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・時代劇サイト)



【仮面の王 イ・ソン】

●BS-TBS (2021/11/4から)月~金曜日13時から 字幕

仮面の王 イ・ソン 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・時代劇サイト)


2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー