悪霊狩猟団: カウンターズ (驚異的な噂) 11話・12話 あらすじと感想

驚異的な噂



悪霊狩猟団: カウンターズ (驚異的な噂) 경이로운 소문 2020年放送 OCN 全16話

第11話視聴率8.677%

neroさん

第11話あらすじ

突然背後から襲われ、何者かに連れ去られるソムン。しばらくして、店にいるハナらのもとへソムンからテレビ電話が。そこに映っていたのは、両手を縛られた状態で悪鬼たちに囲まれるソムンの姿だった。

モタクらが到着したとの知らせを聞くと、チョンシンは周囲にガソリンをまく。そんななか、車を降りたメオクがさらわれる!ソムンの記憶から、それぞれの能力を読み取った悪鬼たち。メオクの治癒能力が一番厄介だと考えたのだ。メオクを残し、ソムンの救出を急ぐハナとモタク。ソムンの周りには、チョンシンとヒャンヒの他に2人、計4人の悪鬼がいた。

メオクは自分の前に立つ悪鬼たちに立ち向かうが、大男に乗り移った悪鬼の前では全く歯が立たない。その頃、天界では会議中のスホが突然気を失う。

互角の戦いを見せたチョンシンとモタクだったが、チョンシンが近くにいた悪鬼から生霊を吸い取ると、急にパワーアップする。頭を強く打ち、意識が朦朧とするモタク。一方、ヒャンヒの相手をしていたハナも、窮地に追い込まれてしまう。

チョンシンに食われた男の身体から、霊魂が抜け出すのを見たソムンは、それを通じて天界と疎通する。ウィゲンに自分の声が聞こえると知ったソムンは、このままでは皆が死んでしまうと伝える。しかし、既にソムンと契約を解除してしまったウィゲンはどうすることもできず…。そこへ、大男に連れられ動かなくなったメオクが運ばれてくる。自分のせいだと泣き叫ぶソムンの声に、ウィゲンが反応!

ガソリンをまいた倉庫内に火を放ち、外へ出て行く悪鬼たち。残されたソムンのもとへ、ウィゲンが入り込む。再びカウンターの力を得たソムンは、メオクを担ぎ倉庫の外へと出る。

一方、炎に包まれる倉庫を見たシン・ミョンフィは、にやりと笑うのだった。

天界へ向かったモタクは、ウィゲンとキランに抗議する。「悪鬼の標的にされた者から、力を奪ってどうしようってんだ!」これには返す言葉のない2人。

駆け付けたジャンムルによって病院へ運ばれるメオクだったが、状態は思わしくなかった。集中治療室で眠るメオクの手を取り、目に涙を浮かべるソムン。病室を後にしたハナは、ジャンムルに、ミョンフィが悪鬼と手を組んだようだと話す。

その頃、頭を打った衝撃で、モタクは失われた記憶を取り戻そうとしていた。

ソムンはウィゲンから、天界へと呼ばれる。天界へ向かったソムンは、監察官からカウンターへの復帰を命じられる。

そんななか、メオクのパートナーであるスホが消滅の危機に!スホとメオクは、実の母子だった。7年前、水のなかで必死にスホを助けようとするメオクだったが、スホは水の奥へと消えて行く。スホを失った悲しみに暮れるメオクのもとへ、ウィゲンに連れられたスホが。こうして2人は、カウンターとそのパートナーとして再会したのだ―。

再びメオクは、スホと水のなかにいた。もう二度と離さないと言って、スホの手を強く握るメオク。その瞬間、メオクの意識が戻りスホも目を覚ます。

一方、モタクはハナの助けを借り、自分の記憶を完全に思い出すことに成功する。

7年前、モタクはキム・ヨンニム失踪事件を通じてソムンの父、ソ・グォン(チョン・ソクホ)と出会う。そんななか、モタクのもとへ「ヨンニムを殺した犯人を知っている」との電話が―。

電話番号をメモし、ジョンヨンに連絡を入れるモタク。先ほどの電話番号を調べるよう伝え、自分の記憶が戻ったと明かす。駐車場に停められたジョンヨンの車に近寄るモタク。しかしそこにいたのは、頭から血を流して息絶えるジョンヨンの姿だった…。

第11話感想

あまりにも悲しすぎる展開に唖然。。

頭を強く打った拍子に、すべての記憶を取り戻したモタク。そこには、ジョンヨンと愛を誓う姿が。2人が恋人同士だったことを思い出したモタクは、ジョンヨンに会おうと誘うのですが…。

既にジョンヨンは、何者かによって殺害された後でした。なんという悲劇。こんなにも運命は残酷なのでしょうか。一体誰が、ジョンヨンを?

モタクらを倉庫で処理したと思い込むシン・ミョンフィは、「あと1人残った」と言っていました。恐らくミョンフィが言う“あと1人”は、ジョンヨンだったと思われます。ということは、ジョンヨンを殺したのは例の悪鬼でしょうか。

ジョンヨンに会いに行ったモタクの顔面から、笑顔がサーっと消えて行く瞬間、なんとも言えない気持ちになりました。

そして、第11話ではまたしても生死の境をさまようこととなったメオク。やっぱりメオクとスホは本当の母子だったんですね!スホを救えなかったことで、茫然とするメオク。そんなメオクの前に、天界のパートナーとしてスホが現れます。

スホを守れなくてごめんと話すメオクと、1人だけ先に死んでしまってごめんと謝るスホ。この母子のエピソードは、涙なしでは語れません。メオクの表情や語り方、スホを抱きしめる仕草など、すべてがリアルすぎて…。思わず号泣してしまいました。メオクが水のなかでスホの手を掴むシーンで、あぁこれで2人は本当に成仏してしまうのかと思いましたが、無事目を覚ましてくれて本当に良かったです。

喜びと悲しみが入り混じった11話でした。次回はそろそろスカッとさせて欲しいです。

第12話視聴率10.581%

neroさん

第12話あらすじ

7年前、車の前に現れ、どこへ行くのかと聞くジョンヨンに、モタクは「約束がある」と話す。翌日はジョンヨンの両親に結婚の挨拶に行く予定だった。心配かけまいと大丈夫だと微笑み、再び車を走らせるモタク。その日、モタクは腹部に無数の刺し傷を負い、ビルの屋上から飛び降りたのだった―。

オペ室の前で、床に落ちたジョンヨンの財布を拾うモタク。なかには、モタクと2人で撮ったツーショット写真が入っていた。「やっと、記憶が戻ったのに…」と涙を流すモタク。その瞬間、オペ室から青く光るジョンヨンの霊魂が天へと飛んで行く。

葬儀場の廊下で、モタクは刑事らがジョンヨンの死を自殺だと話しているのを聞く。思わず刑事らの前に姿を表そうとするモタクだったが、ソムンがそれを止める。

店に戻ったソムンは、焼酎の瓶を持ってモタクの向かいに座る。「カウンターは生と死が遠いと感じないから、それが僕にとっては慰めになった」とソムンは言う。そんなソムンにありがとうと言い、ジョンヨンを殺したのは警察の人間だと明かすモタク。モタクはジョンヨンの身体から、最後の記憶を読み取っていたのだという。そこには、20年以上勤務した者へ贈られる警察の腕時計が。

モタクはジョンヨンの下で働いていたハヌルを呼び出すと、20年以上勤務する警官を調べて欲しいと頼む。たかが選挙資金のせいでジョンヨンが死んだと知り、憤りを隠せないモタク。するとハナは、自分たちが代わりにその50億を奪ってやろうと話す。天界もシン・ミョンフィに関する件には目をつむると言い、許可を得たモタクらは本格的に計画をスタートさせる。

シン・ミョンフィは大統領選への出馬に向けて、身辺整理を始める。自分を切り捨てようとしていると知ったチョ・テシンは、保険を掛けることにする。

一方、ミョンフィの後援会長に立候補したのは、ジャンムルだった!選挙資金として50億を用意すれば、こちらも同じ額を支援するとジャンムル。ミョンフィはこれに引っかかり、テシンにすぐさま50億を用意すれと命じる。

取り巻き達が現金をかき集める姿を確認したモタクらは、見事なチームワークで50億を奪取する。ノ・チャンギュが貯水池へ向かったと知ったモタクらは、後を追うことに。貯水池で黄色いスーツケースを手にしたチャンギュが続けて向かったのは、焼却炉。チャンギュを眠らせ、スーツケースを奪うモタク。なかに入っていたのは、白骨化したキム・ヨンニムと思われる女性の遺体だった…。

別の署に所属する知り合いの刑事に遺体を預けると、モタクは捜査を依頼する。その頃、シン・ミョンフィは50億の入ったスーツケースを持ってジャンムルと会う。しかし、スーツケースに入っていたのは、50億ではなく水の入ったペットボトルだった。慌てるミョンフィの横で、口をつけたコップを回収するジャンムル。

緊張した面持ちでDNA鑑定の結果を待つモタクのもとへ、1本の電話が。

遺体が身に着けていた衣服からノ・ハンギュのDNA、そして爪からシン・ミョンフィのDNAが検出されたという。これにより7年の時を経て、ノ・ハンギュとソン・ミョンフィの2人が、キム・ヨンニム殺害の容疑者として警察に逮捕される。ハンギュからモタクが生きていると聞いたミョンフィは、そんな馬鹿なと呟くが、窓の外にはモタクの姿が。

警察に連行されるミョンフィの前に駆け寄ると、「キム・ヨンニムが終わりだと思うな。あんたが犯した罪は全部償わせてやる…!」とソムン。

第12話感想

キム・ヨンニムを殺したのは、やはりシン・ミョンフィ…?

スーツケースの中に入っていたのは、7年前にモタクがその行方を追っていたキム・ヨンニムの遺体でした。さらにその遺体からは、ノ・ハンギュとシン・ミョンフィのDNAが。

それにしても、自分に不利になる人物を次々と殺していくとは、悪鬼よりもタチが悪いかもしれませんね。署長がミョンフィ側に付いていることから、警察も当てにならない状況。結局、モタクはミョンフィのライバル候補が所属する別の管轄に捜査を依頼します。市民の安全を守るべき警察が信用できないだなんて、あってはいけないことですよね。

さらに、ジョンヨンを殺した真犯人も警察内部に!まさか同僚を殺すなんて…。いっそのこと、犯人が悪鬼だった方が諦めがついたかもしれません。

7年前の事件があった日、翌日には両親への挨拶を控えていたのに、まさかこんなことになるとは。今になってすべてを思い出したモタクはもちろん、7年間記憶を失ったモタクとの思い出に浸るジョンヨンもまた、辛かったと思います。

ジョンヨンの財布のなかに、自分とのツーショット写真を見つけたモタク。もう今は忘れた、と言っていたジョンヨンでしたが、それは嘘でした。せめて一度でいいから、恋人として再会させてあげたかったな~。つくづく犯人が憎いです。

さて、キム・ヨンニム殺害の容疑で警察に捕まったシン・ミョンフィ。しかし、このままエンディングという訳にはいかないでしょう。なんと言っても、まだ最大の敵であるチョンシンが残っていますからね。

最終回に向けて、ますます気が抜けない展開となってきました!

悪霊狩猟団: カウンターズ (驚異的な噂) 13話・14話 あらすじと感想

悪霊狩猟団: カウンターズ (驚異的な噂) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【第2回投票開始】

パク・ミニョン ドラマ ランキング


【第3回投票開始】

パク・ヒョンシク ドラマ ランキング


【放送情報】


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【ヒーラー~最高の恋人~】

●テレビ大阪 全40話 (2022/8/25~)月~金曜  13:00~

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP