軍検事ドーベルマン 1話・2話 あらすじと感想

軍検事ドーベルマン



軍検事ドーベルマン 군검사 도베르만 Military Prosecutor Doberman 2022年放送 tvN月火 全16話

daisySSさん

第1話視聴率5.263%

第1話あらすじ

幼い頃、軍人だった両親を事故で亡くしたト・ベマン(アン・ボヒョン)は、将来、兵役につかない方法として高校を退学し、中卒となります。その後、大検を受け司法試験に受かり、弁護士になるため法律事務所への就職を始めます。

しかし、中学を卒業して司法試験に受かったかわった経歴のため、面接を受け続けるものの全く採用されることなく、、、10社の面接にすべて落ちた夜、大型ローファームである「ローアンドウォン」の代表ヨン・ムング(キム・ヨンミン)がト・ベマンにコンタクトを取り、軍刑事になることを提案します。

5年間、軍検事として働くと権力者の息子たちが軍隊で起こす問題を解決する代わりに、多額のコミッションを手に入れ、軍検事をやめたあとは、ローファーム「ローアンドウォン」のパートナー弁護士として働けることを約束され、絶対に軍に行くことはないと興奮していたト・ベマンは、条件を聞くと気持ちが変わり、ヨン・ムングの提案を受け入れます。

ト・ベマンは5年後、軍検事の大尉として働いている。ある日、部隊を訪れたト・ベマンは特定の兵士を訪ねると、蚊に刺されただけなのに外部の病院に出かける許可を出すほどの特別な待遇をします。特別な待遇を受けるのはクサン銀行長の息子で、共同生活をするはずの軍の中で、特別待遇を受け一人で生活し、冷蔵庫には高級なお水が詰められ、、、洗濯も自分ではしないという状況を後日確認したト・ベマンは、微笑を浮かべ。。。

後日、軍隊内で特別な待遇を受けた兵士がいるとのニュースが流れ、困った状況に置かれた兵士。軍検事として事件を担当することになったト・ベマンは、自分が望んで特別な待遇を望んだわけではないと語る兵士の言葉を無視。その取り調べの様子をチェックするのは新たに赴任してきたチャ・ウイン(チョ・ボア)。

カメラの前で事件の結果を報告するト・ベマン、、、結局、クサン銀行長は辞任を表明します。ト・ベマンの目的は、クサン銀行長を辞任させることでした。IM ディスペンスの代表ノ・テナム(キム・ウソク)はクサン銀行から借りた5000億ウォンの返済を求められると、お金を返済したくないとの理由で、弁護士のヨン・ムング(キム・ヨンミン)に、銀行長を辞任させるために軍にいる息子を利用する計画を命じます。

計画通りに進み、多額のコミッションを手に入れたト・ベマン。その頃、アイドル歌手とノ・テナム(キム・ウソク)はモデル志望のハン・セナ(ユ・ヘイン)に薬を入れた飲み物を渡し、暴行。意識が戻ったハン・セナは警察に暴行されたことを通報。

仕事の後、変装してアレンのアジトを訪れたチャ・ウイン(チョ・ボア)は、「セナは全治8週間と診断された。意識を失った彼女を撮影した携帯電話を持ってきて」と語り、彼女が一人で訪れたことを確認したアレンはゴルフクラブを手に取ると、彼女を攻撃します。

逆にチャ・ウインからの攻撃に持っていた携帯電話を渡すアレンは、「ノ・テナムを相手することになるけど、、」と語り、「私が望んでいるのはそれ!」と返事をすると携帯電話を持って姿を消します。

一方、新たに赴任してきたチャ・ウイン(チョ・ボア)のことが気になるト・ベマンは、チャ・ウインに関して調べます。スタンフォード大学のロースクールに入学するも中退、その後の3年間の記録は全くなく、突如、韓国の司法試験に受かった経歴の持ち主。取り調べ中、割れたガラスの破片を手に彼女を襲う兵士を全く恐れることのなかった彼女の態度が気になる。。。

第1話感想

並みならぬキャラクターたちの登場!!

一般社会とは全く別の世界のイメージを持つ軍隊を舞台にした作品。様々な制約とルールがある別世界の軍隊、、、しかし、そこは一般社会と同じく権力中心の社会だった、、、軍隊を舞台にしたドラマの登場が最近増えてきた印象を受けます。

お金のために軍検事となったト・ベマンと復讐のために軍刑事になったチャ・ウイン(チョ・ボア)。全く異なる性格と目的の二人が、協力し合うことになるのか対立する関係になるのか、ドキドキ・ハラハラするストーリーとなりそうです。現在、IM ディスペンスの代表をノ・テナムが務めていますが、この会社の元オーナーは、チャ・ウインの父だったことから、過去彼女に何があったのか気になる第1話でした。

チャ・ウインが並みならぬ人物だと気づいたのか、彼女のことを密かに調べるト・ベマン。昼間は軍検事で、仕事が終わると赤のウィッグに濃いメイクで変装するチャ・ウインの姿が登場して驚きました。彼女には協力者がいるようで、果たして彼女が軍検事になった特別な理由が何かが、今後明かされることになるようですね。

今話紹介されたエピソードで、ト・ベルマンへ関心が高まりました。特別待遇を受けたことが明かされ、処罰を受けた軍人、、、実は高校生の頃、集団いじめのリーダー。いじめを受けていた学生は自殺し、その後、改名をして兵役についていたことが明かされました。正義感があるのかないのか、本当にお金だけが目的なのか、ト・ベマンのキャラクターの持つインパクトが大きいです。

第2話視聴率

第2話あらすじ

ノ・テナム(キム・ウソク)の背後にヨン・ムング(キム・ヨンミン)がいると知ったト・ベマン(アン・ボヒョン)は、密かに調査を進め、ノ・テナムが陸軍第4師団師団長ノ・ファヨン(オ・ヨンス)の息子で、IM ディスペンスがノ・テナムの手に渡った状況が異常だと気づく。国家安保情報を流出したとのことでIM ディスペンスの社長が変わったこと、、、ノ・テナムではなく本当の会社の所有者は別にいる。

ト・ベマンが過去の事件を調べるうちに、国家安保情報を流出した疑いをかけられた事件を担当したのが、ヨン・ムング弁護士で、IM ディスペンスの社長は交通事故で死亡、一緒に事故に遭遇した家族がいたことを知ります。

制犯罪を犯したアイドルのアレンと彼の仲間を拉致したチャ・ウイン(チョ・ボア)。ハン・セナ(ユ・ヘイン)を別の病院に移したチャ・ウインは、動画が流出されることを心配するセナに、USBを渡し安心させます。起訴するか否かを考えるよう言葉を掛けるウィンに、セナは起訴をしたくないと語り。。。セナの事件を担当することになった刑事ト・スギョン(カン・マルグム)は、ト・ベマンの叔母でした。

コンサートを目前にアレンが姿を消したことを知ったヨン・ムングは、ノ・テナムからハン・セナの事件を知らされます。この件をト・ベマンに任せたいと考えるノ・テナムにヨン・ムングは不快に思う。アレンを探すよう命じられたト・ベマンは、監視カメラの映像から赤いウィッグ姿の女性が写る写真を入手。

翌日、チャ・ウインはト・ベマンが5年間の軍勤務を終えることを祝い高額の腕時計をプレゼントします。ト・ベマンに恨みを持つアン・スホは、同じくト・ベマンに恨みを持つソルアクを刑務所に呼ぶと、ト・ベマンを殺すよう命じる。

時計を送られたト・ベマンはそのお礼に、射撃が苦手なチャ・ウインの腕をあげるために特別に、的中させる方法を伝授します。高額の時計をプレゼントしたチャ・ウインへの疑いをさらに深めるト・ベマン。

アレンのアジトから血痕が発見されたことから、彼が拉致されたと予想するト・ベマン。しかし、ヨン・ムングにそのことを伝えるも動こうとせず、クラブ「カルテル」を直接訪れ捜査を始めると、アレンとノ・テナムが女性を相手に事件を起こしたことに気づきます。

上司のソ・ジュヒョクは検事である前に軍人として上官の命令に従う姿勢を持つべきだとの考えの持ち主。しかし、チャ・ウインは自分の意見を強く表現する部下ということで、チャ・ウインが気に入らない様子。ト・ベマンはそんなソ・ジュヒョクの機嫌を取り、師団長のノ・ファヨン(オ・ヨンス)が訪問するとの情報を入手します。

ト・ベマンの仕事ぶりが気に入ったノ・テナムは、直接彼と話しがしたいとヨン・ムングに要求。「僕、軍隊に行かないようにして欲しい」と語るノ・テナムの言葉に、「誠意をつくします」と受け入れたことで、ヨン・ムングを怒らせてしまいます。ト・ベマンへのノ・テナムの信頼が厚くなることを警戒するヨン・ムング。

ハン・セナが入院した病院に現れ、彼女を脅迫するノ・テナム。しかし、母からの連絡を受けると緊張して母と対面します。チャ・ウインと共に移動中のト・ベマンの前に、アン・スホから依頼を受けたソルアクと彼の部下たちが現れ、、、攻撃を受けることになったト・ベマン。

一人で立ち向かっていたト・ベマンをチャ・ウインが助けるため動き出し、相手が女性だと笑っていたソルアクの部下たちを一人で相手するウインの姿に驚くト・ベマン。その後、車に戻ったト・ベマンは後ろの席に置いてある赤いウィッグを発見する。

第2話感想

チャ・ウインが何故軍検事になったのか、ト・ベマンが興味を持ち始めた矢先、更に彼女の正体を疑うような出来事が起き、展開のはやさに驚きました。

ト・ベマンは軍を除隊した後のために、ヨン・ムングよりも更に権力を握っているノ・テナムに気に入られるため、無理な要求まで飲む、、、。どんな命令にも従いますみたいな態度を見せるト・ベマンを演じるアン・ボヒョンの演技に驚きました。こんなイメージは全く持てなかったけど、お世辞が上手でどんな組織に属していても、順風満帆の人生を歩みそうなキャラクターを演じています。

韓国の俳優のライアンアップをみると、モデル出身の俳優が多く、ト・ベマンを演じるアン・ボヒョンも身長188センチと長身!軍服も似合い、このままお金のため、権力のためどんなことでもするといったキャラクターからイメージを一新する時がいつなのか、まだ始まったばかりですが、2022年が始まって視聴したどのドラマよりも気になるストーリーライン!

チャ・ウインがト・ベマンにプレゼントした時計にはGPS機能がついていそうで、自分の復讐劇にト・ベマンを巻き込むことになるのでしょうか。




【放送情報】



【善徳女王】

●BS松竹東急 全62話(2022/11/28から)月~金曜日12時から 字幕

善徳女王 視聴率 感想  キャスト・相関図 あらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【風と雲と雨】

●BSテレ東 全28話(2022/11/29から)月~金曜日10:55から 字幕

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト)


【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP