復讐の渦 (空の縁) 65話・66話・67話・68話 あらすじと感想

空の縁


復讐の渦 (空の縁) 하늘의 인연 Meant to Be 2023年放送 MBC   全120話

daisySSさん

第65話視聴率4.9%

第65話あらすじ

ユン・ソル/イ・へイン(チョン・へヨン)が入社することを恐れるカン・セナ(チョン・ウヨン)は、他の会社を紹介すると言いますが、ユン・ソルは「側で苦しめるつもりなのに、どこにも行かない・・・」と強気。

ハ・ジヌ(ソ・ハンギョル)は、ユン・ソルが入社することを喜び、カン・セナはハ・ジヌの反応に苛立つ。 ムン・ドヒョン(チン・ジュヒョン)に不満を話すカン・セナ。

ムン・ドヒョンは「代表に話してユン・ソルの入社を辞めさせる」と語り、セナを安心させます。

ユン・ソルがファン・テヨンと電話しているところに遭遇したカン・チファンは、「ファン・テヨン?」と問いますが、ユン・ソルは、ファン・セヨンと答え、、、ユン・ソルの返事が気になり続けるカン・チファン(キム・ユソク) 。

ファン・テヨンを通じて実の母がイ・スニョンだと知ったユン・ソルは、自分が生れた日に母が亡くなったことや、遺体が病院ではなく警察にあった理由が気になり母の死の真相を探ることを決意します。

ユン・ソルと同じ会社で働くことを拒否するカン・セナに、カン・チファンは「弱音を吐くな」と語ると、カン・セナをムリヤリ出社させます。

一方、会社に出社したユン・ソルは、ロビーに集まった社員たちが自分の入社を反対するデモをしていることを知り、、、ユン・ソルを安心させるチェ・ヨンウン。

デモの様子を撮影したカン・チファンは代表であるデイビット・チョにその映像を送ります。

カン・セナは、過去、ユン・ソルの裁判で証言したことを理由に、ユン・ソルと共に同じ会社に在籍することに不安を持っていると訴え、代表のデイビット・チョは緊急会議を開くと通達。。。

ユン・ソルを会社から追い出す準備が整ったと安堵するカン・チファンの前に、姿を消したファン・テヨンが現れます。

第65話感想

犯罪歴のあるユン・ソルの入社を反対する社員たち、、、彼らの背後にはもしかしてカン・チファンかムン・ドヒョンがいるのでしょうか。

ユン・ソルが動揺しないようチェ・ヨンウンが彼女をかばいますが、ユン・ソルがデモをしている社員を見て驚く様子でした。

しかし、自分に濡れ衣を着せたことへの復讐を果たすためには、何があってもシャインコスメティックスで働く必要があるユン・ソル。

カン・セナの申し出で緊急会議が開かれることになりましたが、果たして、代表のデイビット・チョはこの問題をどのように解決することになるのでしょう。

また、微妙なタイミングでカン・チファンの前に姿を見せたファン・テヨンまで、新たな展開を迎えることになりそうです。

第66話視聴率4.7%

第66話あらすじ

ファン・テヨンから脅されたカン・チファン(キム・ユソク)は、ユン・ソルがファン・テヨンと会ったことに気づきます。

カン・セナは株主たちを説得してユン・ソル/イ・へイン(チョン・へヨン)を辞めさせる考え。ユン・ソルは、会社に貢献できる商品を作ると自分の考えを明確にして。。。

その後、カン・チファンを訪ねると母の写真を彼に見せ、「母が誰か見つかりました。残念ながら、父に関してはまだ情報がなくて、引継ぎさがし続けます」と話します。

カン・チファンは冷たく、「こんなことを僕に話す意図は?」と、警戒する姿を見せます。母が残した形見のネックレスの存在を明かすと、必ず母の死の真相を明かすと宣言します。

カン・チファンは急いでファン・テヨンにコンタクトを取ります。

その頃、ムン・ドヒョンは、発信者が不明の映像が届き、、、確認をするとマスクパックに異物を混入させる監視カメラの映像に驚き、、、現れたユン・ソルは、ムン・ドヒョン(チン・ジュヒョン)にも警告の言葉を伝えます。

ファン・テヨンにユン・ソルがどこまで知っているのかを確かめるカン・チファンは、イ・スニョンが自ら飛び込んで死亡したと話すと、「チョン・ミガンさんがそのことを信じるのでしょうか?」と意味深げな発言をします。

カン・セナはユン・ソルを会社から追い出せなかったことに腹を立たせて、会社にいるユン・ソルを見ると我慢が出来ず、彼女の髪を鷲づかみします。その後も、ユン・ソルの存在が気になり、会社で働くことにプレッシャーを感じます。

ハ・ジヌ(ソ・ハンギョル)から、父ハ・ユンモとカン・イチャンが大学の同級生であることを聞かされたユン・ソル。

もしかすると、ユン・ソルの母に関する情報をハ・ユンモから得ることが出来るはずだとアドバイスをされると、母の写真を持ってハ・ユンモを訪ねます。

「これが私の母です」と話すとイ・スニョンの写真を見せるユン・ソル。ハ・ユンモは写真の女性を見ると驚き、、、ユン・ソルがハ・ユンモを訪ねたことを知ったカン・チファンが急いでハ・ユンモ宅を訪れます。

第66話感想

母がイ・スニョンだと知ったユン・ソルは、積極的に実の父に関して調べる様子が今話描かれました!

カン・チファンが実の父だとはまだ気づいていませんが、ハ・ユンモにイ・スニョンと母娘関係であることを明かした時、ハ・ユンモが驚く表情、、、

その後、急いで駆け付けたカン・チファンの姿まで登場して、ハラハラするエンディングを迎えました。

母イ・スニョンの死の真相を調べるだけでなく、実の父が誰なのかを調べているユン・ソルですが、次の話では自身の出生に関して知ることになるのでしょうか?

第67話視聴率4.9%

第67話あらすじ

ハ・ユンモ(ビョン・ウミン)を訪ねたユン・ソルは、母の写真を見せると面識があるのか確認して欲しいとお願いします。

ハ・ユンモはイ・スニョンをよく知っていると話します。実の父に関して知らないかを尋ねるユン・ソル/イ・へイン(チョン・へヨン)に、ユン・ソルの年を確認すると、実の父がカン・チファンであると伝えます。

父がカン・チファンだと言われたユン・ソルは動揺すると、彼は父でないと否定。その時、駆け付けたカン・チファン(キム・ユソク)に、イ・スニョンが妊娠したことを知らなかったのかを、尋ねるハ・ユンモ。

カン・チファンはイ・スニョンが妊娠していたことを知らなかったと返事をします。

ハ・ユンモはチョン・モヨンとチョン・サンチョルに、カン・チファンの娘がいた事を伝えるべきだと言い、カン・チファンは考えを整理して、伝えるために時間が欲しいと話します。

ユン・ソルは母の写真を見せた時に、知らないと返事をした理由を問います。カン・チファンは彼女が本当にイ・スニョンの娘なのか疑ったと語り、「生きていてくれてありがとう」と心にもない言葉でユン・ソルを騙します。

家族にユン・ソルの存在を知らせるためには時間が必要だと訴えるカン・チファンは、「五日だけ欲しい」と語り、必ず家族に話すと約束をします。

カン・チファンは自分がすべてを解決するとハ・ユンモに沈黙を守るようお願いします。しかし、カン・チファンが信用できないハ・ユンモ。。。

一方、ユン・ソルが心配で早く帰宅したハ・ジヌは、母の事でユン・ソルが辛い時間を過ごしているとアドバイスをすると、少しの間彼女に時間を与えるべきだと話します。

一方、チョン・ミガンは、カン・セナに対してユン・ソルが暴力をふるったことを知ると、彼女を訴えるとその場にいた会社の従業員たちに証言を求めます。しかし、ユン・ソルの方を持つ、会社の従業員たち。

カン・チファンはハ・ユンモとチェ・ヨンウンを会社から追い出すための計画を立てます。

一方、ユン・イチャンのことが気になり伯母のお店を尋ねたチョン・サンチョルは、ナ・ジョンイム(チョ・ウンスク)を発見すると驚く。

第67話感想

カン・チファンの涙の演技、、、イ・スニョンを死に追いやったことを隠して、妊娠を知らなかったと嘘をついただけでなく、ユン・ソルが生きていて嬉しいと嘘の涙まで流します。

五日間の時間が欲しいと語り、ユン・ソルが自分の娘であることを直に明かさない理由は、何かを企もうとするからのようです。

ハ・ユンモがユン・ソルとカン・チファンが親子関係だと知ったことから、命を狙われる可能性が出てきました。

一方、ナ・ジョンイムが生きていることを知ったチョン・ファンチョル、、、次に何が起こるのでしょうね。

第68話視聴率4.6%

第68話あらすじ

ユン・イチャンの妻がナ・ジョンイムだと知ったチョン・サンチョル。「あなたもカン・チファンが悪質だと知っていた。あなたも悪い・・・」と豹変した彼女の姿に驚いたチョン・サンチョルは店を出ると、倒れます。

偶然、店の前でチョン・サンチョルを発見したユン・ソル/イ・へイン(チョン・へヨン)は、チョン・サンチョルを心配して声を掛けます。

ユン・ソルが両親の保険金を狙って殺そうとした犯人として処罰を受けたことに気づいたチョン・サンチョル。。。

自宅に戻ったチョン・サンチョルは、義理の息子のカン・チファンにユン・ソルに関して質問をします。しかし、カン・チファンは本当のことを話すことなく、義理の父にも嘘を告げます。

一方、ユン・ソルに対しては、やりたいことが出来るよう支援するというカン・チファン。ユン・ソルは彼の言葉に迷いを見せ始めます。

カン・セナ(チョン・ウヨン)は、ユン・ソルへの批判的な発言を辞めることなく、ふたりは対立的な関係が続きます。

ムン・ドヒョン(チン・ジュヒョン)は、記事や書き込みを操作して、ユン・ソルには悪質、、、カン・セナには肯定的な書き込みを準備させて、世論を操作しようとします。

また、広告関連にも力を入れて、カン・セナに有利な状況を作ろうとします。

カン・チファンはムン・ドヒョンに、チョン・サンチョルが保有している株を売却するよう命じます。法に触れないよう処理することがムン・ドヒョンの役目。

一方、ハ・ユンモはユン・ソルが心配になります。カン・チファンを信頼できないだけではなく、危険な人物だと伝えると、用心するようアドバイスします。

ユン・ソルとカン・セナがモデルとして撮影をすることになると、カン・チファンは人を使ってユン・ソルに不利な動画を撮影させます。

犯罪者が会社のモデルになることへの世論が悪く、ユン・ソルの記事に悪質な書き込みがつくようになります。カン・チファンはユン・ソルへの批判の書き込みを利用して彼女にダメージを与える計画。

ユン・ソルの無実を信じるチェ・ヨンウンは、ユン・ソルの味方となり、彼女を守ろうとします。しかし、

カン・チファンは、「万が一の場合、すべての責任を取れますか?」とチェ・ヨンウンへの圧力を加える。

第68話感想

カン・チファンは最悪の人物でした!

ユン・ソルには父として心配し応援するようなふりをしながらも、実は彼女への悪質な書き込みを利用して、ユン・ソルを会社から排除する計画。。。

ハ・ユンモの心配した通り、カン・チファンはユン・ソルの存在を公表するつもりはないようです。父が母を死に追い込んだと知らないユン・ソルに、再び試練が訪れることになるのでしょうか。

復讐の渦 (空の縁) 69話・70話・71話・72話 あらすじと感想

復讐の渦~因縁の父娘(おやこ)~ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【ペントハウスシーズン3】

●テレビ愛知 2024/6/20(木) 08:15~

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率

【ミセン 未生】

●BS Japanext 全34話(2024/6/11から)月~金曜日17時から 字幕

ミセン 未生 視聴率 あらすじ キャスト 感想

【トンイ】

●BS日テレ 全60話(2024/6/12から)月~金曜日17時から

トンイ 視聴率と感想集 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP