私生活 【プライバシー戦争】9話・10話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

私生活 【プライバシー戦争】9話・10話 あらすじと感想


NEW! 投票開始!


【第3回継続中】ナム・ジュヒョク ドラマランキング


【第1回継続中】 IU アイユー ドラマランキング


【第7回継続中】イ・ジュンギ ドラマ ランキング



「広告」


私生活 사생활 【プライバシー戦争】Private lives 2020年放送 JTBC 全16話

視聴率1.6%

neroさん

第9話あらすじ

チョン・ボッキ(キム・ヒョジン)は自らの納骨堂へ向かうと、骨入れのなかから1冊の年季の入ったノートを取り出す。それはチェ会長から預かっていた、大御所の名前がズラリと並ぶ帳簿だった。

結婚記念日を祝う為、レストランで待つオ・ヒョンギョン(チャ・スヨン)のもとへ、夫ソクホからメールが届く。そこへ、待っていたかのように現れるキム・ジェウク。ジェウクはスマホに保存された、泥酔して眠りにつくソクホの写真を見せる。実はその少し前、ジェウクは捜査課長から、GKの連絡係がウ・ソクホ(キム・パダ)だと聞かされていた。

翌日、ジュウンにうつつを抜かして現場で爆睡したソクホは、キム室長から大目玉を食らうことに。会議室で反省させられるソクホの前に現れてのは、ジェウクだった。キム室長はジェウクのことをキム次長と呼んだ。正式にGKに復帰したジェウクは、キム室長の前で自ら企画した産業技術輸出計画についてブリーフィングを行う。

一方、単独捜査がバレたミョンヒョンは、捜査課長に呼び出される。イ・ジョンファンの事故が突然捜査終了となった背景に、外部からの圧力があったのかと尋ねるミョンヒョン。結局ミョンヒョンは、治安センターへ左遷されてしまう。

予定通りユ・ミヨンという女性に接近したジェウクは、ジュウンの事務所へ向かわせる。するとミヨンがコンピュータにUSBを差し込んだ瞬間、待ち合わせていたかのように警察が現れる。ジュウンは手錠を掛けられ、そのまま連行されることに。パトカーに乗せられるジュウンを見たジョンファンは、なんとかして助けようとする。そこへ、猛スピードで突っ込んでくる1台の車が。ジュウンのピンチを知った、ハンソンだった。パトカーが交差点で停車すると、ジョンファンはジュウンを連れ出しバイクで走り出す。

ジュウンが逃走したと報告を受けたジェウクは、キム室長にジョンファンの仕業だろうと話す。

ジョンファンが生きていたと知ったジュウンは、茫然とする。結婚式にも現れず、死んだフリをしていたジョンファンを責め立てるジュウン。そんなジュウンに、ジョンファンは「俺はジュウンさんを愛していた。でも今は、わからない。全部嘘だったなんて…」と告げる。部屋を飛び出すジュウンだったが、パトカーのサイレンを聞き、引き返す。路地裏で涙を流すジュウンを見つけると、そっと抱きしめるジョンファン。そして2人は、何も言わずにキスをする。翌朝、ジョンファンが目を覚ますと、そこにジュウンの姿はなかった…。



一方、ミスクはハンソンからジョンファンが生きていたと聞かされる。ミスクに言われた通り、弁護士を連れて署へ出頭するハンソン。

ジュウンが逮捕されそうになったと知ったミョンヒョンは、担当刑事にどこからの情報かと聞く。今にも殴り掛かりそうなミョンヒョンを見た捜査課長は、ミョンヒョンを別室へ呼ぶ。すると、興信所で働くジュウンが産業スパイだとしても、ありえない話ではないと捜査課長。そして課長は「感情的になるな」と言って、ミョンヒョンの行き過ぎた行為を指摘する。

キム室長はソクホを使って、ジュウンの周辺人物について調査をすすめる。そんななか、詐欺罪で刑務所にいた、ジュウンの父ヒョンテ(パク・ソングン)が出所する。しかし、誰もヒョンテを訪ねる者はいなかった。

スマホを持たずに飛び出したジュウンは、道端で少年から携帯を借りる。ジュウンが電話を掛けたのは、母ミスクの携帯だった。「何ともない」と話すミスクだったが、その首元にはナイフが突きつけられ…。

第9話感想

ジュウンがついにジョンファンと再会!!

しかし、その再会は思っていたよりも辛い結果となりました。ジュウンにとって、ジョンファンが死んだことよりも、生きていながら連絡の1つも寄こさなかったことに、強いショックを受けていたようです。思わず号泣するジュウンの姿が切ない…。

一方、ジョンファンもまた、ジュウンを信じることができず。孤児だと言っていたジュウンには両親がいて、さらにその父親は現在刑務所に収容中。それだけでなく、ジュウン本人も前科があると知ったジョンファンは、もう何も信じられないと明かします。

しかし、やっとお互いの顔を見つめ合った時、会えなかった愛しさが溢れ出し2人は唇を重ねることに。

このまま2人の関係が修復するかと思いきや、翌朝姿を消すジュウン。やはりジュウンはまだ、ジョンファンを許せないようですね。

ジュウンが急に警察に追われる身となった背景には、ジェウクの働きかけがありました。GKグループの次長に就任したジェウクは、自らの企画案を発表。そこには、ジュウンを産業スパイとして摘発する旨が記されていました。実はその裏にも、ジョンファンが以前追っていた大物たちの姿が。

結局、ジェウクにはめられたジュウンは、警察に連行される事態となってしまったのです。

そんなジュウンを救ったのは、ハンソンでした。自ら後先考えずにアクセルを踏み込んだハンソン。ハンソンのジュウンに対する無償の愛がステキです。

視聴率1.5%

neroさん

第10話あらすじ

ジュウンが事務所へ向かっていると知ったミスクは、隙を見て窓ガラスを割り、危険を知らせる。慌てて踵を返すジュウンだったが、そこへ男たちが駆け付ける。絶体絶命に思われたその瞬間、ハンソンが現れジュウンを救う。

ジュウンがミスクに連絡を入れると、幸いミスクも無事だった。するとミスクは、もう二度とジョンファンには会うなと言う。ふと、自分はジョンファンをおびき出す為の囮だったと気付くジュウン。その後、携帯で事務所にいるヘウォン(ソン・サンウン)へ連絡するジュウンだったが、ジェウクはその会話の内容をすべて盗聴していた。

ミヨンの車がまだ事務所の前にあると知ったジュウンは、ドライブレコーダーを調べようと話す。危ないと止めるハンソンだったが、ジュウンは聞こうとしない。一方、同じくジョンファンも事務所に向けて車を走り出す。すると事務所の前で、ハンソンの指示を受けてドライブレコーダーを取りに出てきた、幼なじみのテジュ(ユ・ヒジェ)の姿を目撃するジョンファン。バンに引きずり込まれたテジュを見て、思わず車の外に出るジョンファンだったが、そこへジェウクが姿を現す。

大勢の男らに囲まれ、逃げ場を失くすジョンファン。激しい乱闘の末、見兼ねたハンソンがジョンファンを助けに入る。傷だらけのジョンファンをボッキのホテルへ連れて行くと、必死に介抱するジュウン。

目を覚ましたジョンファンは、「ジュウンさんは僕を愛していましたか?」と聞く。それに、「知ってるはずよ」と答えるジュウン…。

一方、ハンソンはボッキに1枚のSDカードを差し出す。そこには、ハンソンの車を必死に追いかけるジェウクの姿が捉えられていた。ジェウクとキム室長の目的について尋ねるボッキに、ジョンファンは「キングメーカーだ」と答える。

キム室長の計画を呼んだジョンファンは、ミヨンと一緒にいた男を呼び出し、逃亡させる。男を逃したキム室長は、ジェウクに中国のスパイを手配するよう指示。ジュウンを完全に葬り去る為、中国で二重スパイとして摘発させるつもりだと言う。

ジュウンはミョンヒョンを呼び出し、現在の状況を尋ねる。しかし、上から誤解を解く為にもジュウンを捕まえろと言われているミョンヒョン。悩むミョンヒョンに、ジュウンは事件の背景にいるのがGKだと明かす。するとミョンヒョンは、「もう連絡しないで下さい。次に会ったときは、僕がジュウンさんを逮捕します」と告げ、その場を後にする。車に乗り込んだミョンヒョンは、ジョンファンの死体解剖を担当した医師に連絡を入れる。すると医師から、死体の足の長さがジョンファンとは一致しなかったにもかかわらず、捜査課長の判断で捜査を中断したと聞かされる。

署に戻ったミョンヒョンは、ジュウンの担当刑事を食事に誘う。そこで、刑事の襟元にこっそりと盗聴器を仕掛ける。次長からの電話で席を立った刑事の会話に耳を澄ますと、何やら中国のスパイが突然自首したと話していた。ジュウンに連絡すると、手を組むと告げるミョンヒョン。するとミョンヒョンは、ジュウンを逃走させた男がもしや、ジョンファンではないかと聞く。

一方、車のなかで偶然クッパ店の広告を目にしたボッキは、ふと何かを思い出す。以前ジェウクが、実家が昔クッパ店を営んでいたと言っていたのだ。そこで、条件に合うクッパ店を探し出すボッキ。ボッキが向かった先は、ジェウクの両親がかつて営んでいたクッパ店だった…。

第10話感想

前回、悲しい再会となったジュウンとジョンファンでしたが、第10話では、少しずつお互いに歩み寄る姿が描かれました。やっぱりジュウンもジョンファンも、お互いのことを愛しているんですね。傷だらけになったジョンファンを看病するジュウンの表情が、愛そのものだと感じました。

一方で、そんな2人を見つめるハンソンが切ない、、ジュウンとジョンファンには上手くいって欲しいけれど、ハンソンが傷つくのも見たくない、という複雑な心境です。(すっかりハンソンファンw)

そして、ボッキはついにジェウクの居場所を突き止めます。それはジェウクの両親がかつて営んでいたクッパ店。こんな形でジェウクとボッキが繋がるとは、意外でした。果たしてボッキは、ジェウクと再会することができるのでしょうか。

この2人もなんだかんだ、お互いに惹かれ合っている気がするのですが…。

それにしても、今回はどこもかしこも盗聴器のオンパレードで、ますます私生活が怖くなる一面も。確かに今に時代、盗聴器1つあれば何でも知りたい放題ですよね。ドラマでも相手のセリフをこっそり録音して脅迫するなど、あるあるになっていますよね。タイトルにある「私生活」について、今一度考えさせられる内容に。SNSを通じてプライバシーを共有する時代でありながら、それぞれの私生活の在り方を今一度考える必要がありそうです。

最初はちょっとした好奇心で見始めたドラマでしたが、すっかりハマってしまいました。登場するキャラクターがどれも魅力的で、ついつい感情移入してしまいます!

私生活 【プライバシー戦争】11話・12話 あらすじと感想

私生活 (韓国ドラマ) 【プライバシー戦争】 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ

「広告」


【放送情報】


【麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~】

● WOWOWプライム(2021/9/23-10/21)月~金曜日9:45から9/27は休止 字幕

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【不滅の恋人】

●BSテレ東全20話(2021/9/28から)月~金曜日10:55から 字幕

不滅の恋人 全話あらすじと感想 相関図と視聴率 (別ページ・時代劇サイト)


【100日の郎君様】

●テレビ東京(2021/9/29から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

100日の郎君様(ナングン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【検事ラプソディ】

●BS朝日(2021/9/30から)月~金曜日8:30から 字幕

検事ラプソディ(検事内伝) 視聴率 あらすじ キャスト 相関図 感想


【キル・イット~巡り会うふたり~-】 

●BSフジ 全16話(2021/10/1-22)月~金曜日8時から 字幕

キル・イット~巡り会うふたり~-(KILL IT:韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【がんばれ!プンサン】

●BS日テレ 全26話(2021/10/1から)月~金曜日11:30から 字幕

がんばれ!プンサン 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●WOWOWプライム(2021/10/1から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【十八の瞬間】

●Amazon Prime  (2021/10/2~)

十八の瞬間 全話あらすじと感想 視聴率 キャスト・相関図

【秘密の森 ~深い闇の向こうに~】

●BS-TBS 全23話(2021/10/4から)月~金曜日13時から 字幕

秘密の森 ~深い闇の向こうに~(韓国ドラマ) 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【オー!マイベイビー ~私のトキメキ授かりロマンス~】

●BS12 トゥエルビ 全20話(2021/10/5から)月~金曜日18時から 字幕

オー!マイベイビー ~私のトキメキ授かりロマンス~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー