私生活 【プライバシー戦争】11話・12話 あらすじと感想

私生活 【プライバシー戦争】



私生活 사생활 【プライバシー戦争】Private lives 2020年放送 JTBC 全16話

視聴率1.505%

neroさん

第11話あらすじ

ボッキが建物に近づくと、ジェウクの飼い犬ビビアンがワンワンと何度も吠える。異変に気付いたジェウクがCCTVの映像に目をやると、そこには壁に何かを書き込むボッキの姿が。メッセージを書き終えたボッキは、中に入ることはせず、再び車へと戻る。ジェウクが外に出ると、壁には“犬に注意”と書かれていた。

一方、ジュウンと手を組むことに決めたミョンヒョンは、オートバイの男はジョンファンかと聞く。否定するジュウンだったが、「イ・ジョンファンが生きていればそれは詐欺罪だ」とミョンヒョン。

そんななか、GKが推すユン・ビョンジョン議員のライバル、クォン議員の支持率が向上。時間がないと言い、キム室長はジェウクが考えた計画をすぐに実行するよう指示する。

モーテルに戻ったジュウンは、薄暗い部屋で1人でコンビニ弁当を食べるジョンファンを見て、「人混みに出て、皆にジョンファンさんを自慢したい」と言う。昼間ミョンヒョンに言われた、”詐欺罪”という言葉がジュウンを苦しめていたのだ。そんなジュウンを、ジョンファンは優しく抱きしめる。

翌日、傷だらけで事務所のソファーに横になるテジュ(ユ・ヒジェ)。そこへ、刑事が現れる。テジュの上着ポケットに入った携帯を取りあげると、「これがチャ・ジュウンの携帯だろ?」と刑事。もちろんすべて、事前にジェウクが仕込んでいた物だった。その頃ジェウンはというと、例の中国スパイのもとへ。携帯に残る履歴を見せ、ジュウンと継続的に連絡を取っていたことにしろとジェウクは告げ、署へ男を送る。しかしそこに現れたのは、なんと変装したジュウンとハンソンだった!

捜査員と捜査課長に扮装した2人は、中国スパイの男を連れ去る。男を連れて向かったのは、取調室に見立てたミスクの事務所だった。ジュウンはジェウクの写真を男に見せ、これは連続殺人犯だという。その言葉にビビった男は、すべてジェウクに脅されてやってことだと自白。ジュウンは偽造パスポートを使って男を中国へ送り出す。

これは他でもない、ユン議員を大統領選で勝利させる為、GKとジェウクが仕組んだ作戦だった。ジュウンがクォン議員の後援会長であるパク社長と繋がっていたことにし、今回のスパイ事件をもとに、ライバルのクォン議員を陥れようと考えたジェウク。しかし、かつてジェウクの下で技術を学んだジョンファンが、その計画を事前に阻止したのだ。

ミッションを終えたジョンファンは、パク社長の紹介でクォン議員と会うことに。議員にGKの策略を伝えるジョンファン。そこへ今度は、ジュウンが現れる。パク社長の事業に関心を持ったジュウンが、投資家としてコンタクトを取ったことにするというのだ。マスコミからの批判を避ける為、ジュウンの無実を証明する必要があるというジョンファン。そんなジョンファンに向かって、頼みを引き受ける代わりに、今後は“影武者”として働くよう提案するクォン議員…。

ジュウンの弁護は、オ弁護士(チャ・スヨン)が引き受けることになる。ボッキが事前にビジネスとして、オ弁護士に話を持ち掛けていたのだ。

モーテルの前に車を停めると、ジョンファンは「ユンソクに会ってくる」と行って先にジュウンを降ろす。ジョンファンにキスをして、1人車を降りるジュウン。

ジョンファンが向かった先は、飲み屋だった。そしてそこには、キム室長の姿が。

第11話感想

これまでは身内だけの騙し合いかと思っていましたが、フィールドが政界にまで拡大し、ビッグマッチが繰り広げられます。国内大手のGKは、ジェウクの一言でユン議員を推すことに。地道に活動をつづけるクォン議員が支持率を上げると、本格的にジェウクの計画がスタート。

しかし、GK時代にジェウクの下で技術を学んだジョンファンにとって、ジェウクの計画を見破るのはそう難しくはありませんでした。

また、ミョンヒョンら刑事達も協力し、なんとも心強い!ミョンヒョンと後輩のスジン(イ・ジュヨン)、そしてチーム長のミンギュ(クァク・ミンホ)のコンビネーションが痛快でした。ミンギュはドラマの序盤で、ボッキに捜査情報を回していた刑事です。あの時は、悪い刑事なのかな?と疑っていましたが、ミョンヒョンの味方に付いてくれてよかったです。

そして、ジュウンの弁護を務めることになったオ弁護士。オ弁護士と言えば、GKのキム室長の下で働くウ・ソクホの妻。夫がいるにもかかわらず、ジェウクにアプローチを仕掛ける魔性の女でもあります。しかし、ジェウクはただ利用しているって感じですよね。そんなジェウクの態度に怒ったオ弁護士が、ボッキに力を貸すことに。

そんななか、ジュウンを苦しめるジョンファンの存在。一緒にいるだけで幸せとは言いつつも、やはり死んだはずの人間と暮らすには様々な弊害も。なにせ、ジュウンはジョンファンの保険金を受け取り、そのおかげで今の暮らしがある訳です。自分を責めるジュウンが、切ない…。

一日でも早く、ジョンファンが人前に堂々と姿を見せられる日が来るといいですね。

視聴率1.913%

neroさん

第12話あらすじ

突然、目の前に現れたジョンファンを見て、驚くキム室長。するとジョンファンは、「僕を殺そうとしたのは、室長ですか?」と聞く。キム室長は表情を変えず、GKのルールに従ったまでだと答える。ジョンファンが孤児院にいた頃から、ジョンファンを見てきたキム室長。親代わりだった室長の裏切りに、ジョンファンは1人涙を流した。

傷心のジョンファンは、ジュウンを連れてかつて育った孤児院へ向かう。「昔は大きく見えたのに、こうして見ると小さいな」とジョンファン。

食堂へ移動したジュウンは、ジョンファンにチェ会長の帳簿を見せて欲しいと言う。帳簿を見た者は狙われると、それを断るジョンファンだったが、ジュウンは見ても見なくても結果は一緒だと一言。結局、ジョンファンは例のファイルをジュウンへ差し出す。

翌日、ジョンファンはクォン議員に会いに行く。クォン議員の協力により、ジュウンの無罪が立証される。無罪放免の連絡を受けたジュウンに、花束をプレゼントするジョンファン。本格的にクォン議員側へ付き、キングメーカーになるつもりだと話すジュウンだったが、ミスクもハンソンもそれに反対する。

再びクォン議員を訪ねたジョンファンは、仮の身分証を受け取る。すると、チェ会長の帳簿に、議員の名前もあるのかと聞くジョンファン。しかし、議員はその質問にはっきりと答えることはしなかった。代わりに、今回の選挙に勝利すれば、ジョンファンの身分を復活させると約束する議員。その足で室長の車に付けたGPSを追跡しようとしたジョンファンだったが、キム室長に気付かれてしまう。厳重なボディチェックの末、キム室長が向かった先に現れたのは、オ弁護士だった。

一方、事務所へ向かったジョンファンは、入り口でミョンヒョンと遭遇してしまう。慌てて逃げるジョンファンとそれを追いかけるミョンヒョン。なんとかジュウンが間に入り、ジョンファンの逃走を手伝う。

ミョンヒョンはジュウンに、先程の男がジョンファンだろうと問い詰める。きっぱりと否定するジュウンだったが、そこへジョンファンが現れる!

2人きりになると、ジョンファンはミョンヒョンにコンビニのビールを差し出す。飲み屋に行けば、聞きたくない話で溢れていると、コンビニビールばかりを好んで飲むミョンヒョン。するとジョンファンは、「警察が正義を持って飲み歩ける世界を、作るべきでは?」と一言。結局、ジョンファンと手を組むことにしたミョンヒョンは、資料室へ向かい、言われた資料を探す。それはチェ会長の運転手が死亡した事件の記録だった。記録には、“自殺”と書かれており…。

一方、ジェウクとクッパ店の関係を調べていたボッキは、ミンギュと会う。ミンギュから事件で死亡したクッパ店の息子の名前がキム・ジェウクだと聞き、ボッキは後悔する。ホテルへ戻ったボッキは、CCTVに写るジェウクの姿を見て驚く。ボッキが部屋の外に出ると、そこには赤いルージュで、「アディオス」と書かれていた。

ジュウンはボッキに、ジェウクがキングメーカーになるのを阻止し、自分達がクォン議員のキングメーカーになろうと誘う。

それを聞いたボッキは、クォン議員の弱点を知っていると言い、ユ・ビョンジュン(ミン・ジオ)に接近する。ボッキの単独行動を知ったジュウンは、すぐさま彼女に電話を掛けるも、途中で切られてしまう。位置情報を追跡すると、ボッキは例の高級ホテルへ向かっていた。ボッキが既に、ユ議員と会ったことを確信するジュウンとジョンファン。

その頃、ボッキはユ議員を通じてジェウクと再会を果たしていた。

第12感想

単独行動に及んだボッキの狙いとは!?

これまでどこか影の薄い存在となっていたボッキでしたが、12話では久々の活躍を見せました。それにしても、ボッキは何故勝手にユ・ビョンジュンに会いに行ったのでしょう。ユ・ビョンジュンに近づけば、その背景にいるジェウクに会えると思ったのでしょうか。そうだとすれば、ボッキの目的は見事達成されましたね。

しかし、ボッキの勝手な行動により、今度はジュウンらの計画がピンチに。ジュウンはなんとしても、クァク議員を大統領に当選させなければいけません。それは、ジョンファンの身元を復活させる唯一の道だから。

もし今回の作戦が失敗に終われば、ジョンファンの身分はもちろん、ジュウンらにも危険が及ぶことは間違いないでしょう。

また、継続してジョンファンの死の真相を追っていたミョンヒョン。今回ついに、ジョンファンが生きていたと知ることに。最初は“詐欺”などと言っていたミョンヒョンでしたが、今の現状で、誰の手を取るべきかをしっかりと判断したようです。警察内部にも見方ができて、心強いですね。

前回、実はいい人なのかもと言っていたミンギュですが、ちゃっかりボッキからお金を貰っていて、そんなものかと思ってしまいました。所詮世の中マネーが全てなんですね。。

ボッキを演じているキム・ヒョジンがどこかで見たことあると思っていたら、映画「結婚前夜~マリッジブルー~」に出ている女優さんでした!個性的で演技も上手いですよね~。自分の好きな作品に出ている役者さんだと、より親近感が湧くのは私だけでしょうか。今後の活躍にも期待です。

私生活 【プライバシー戦争】13話・14話 あらすじと感想

私生活 (韓国ドラマ) 【プライバシー戦争】 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ



【第2回投票開始】

パク・ミニョン ドラマ ランキング


【第3回投票開始】

パク・ヒョンシク ドラマ ランキング


【放送情報】


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【ヒーラー~最高の恋人~】

●テレビ大阪 全40話 (2022/8/25~)月~金曜  13:00~

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP