私のハッピーエンド  13話・14話 あらすじと感想

私のハッピーエンド


私のハッピーエンド 나의 해피엔드 2023年放送 TV朝鮮 週末 全16話

第13話視聴率2.331/2.331

第13話あらすじ

クォン・ヨンイク(キム・ミョンス)はソ・ジェウォン(チャン・ナラ)を拉致させ、、、監禁状態にあるジェウォンに、夫ホ・スニョンが死亡したのは彼女のせいだと説明をすると、自分が犯した犯罪を正当化します。

ソ・ジェウォンに農薬を飲ませて殺そうとするも、彼女を追って現れたユン・テオ(イ・キテク)によって、犯行を実行することは出来ず、部下を連れてその場から逃げます。

一方、クォン・ユンジン(ソ・イヒョン)は父の帰宅を待ち、、、準備していた遺言書を渡します。すべての財産は娘クォン・ユンジンに渡すと書かれていた内容に、笑うクォン・ヨンイク。

自分への暴力、恋人と別れるように仕向けて、全ては父が望む通りに従ったと語ると、脅すように権利を主張します。

拉致されたソ・ジェウォンは服の中に隠していたカメラを通じて、クォン・ヨンイクが犯行を自供したことを確認します。

しかし、この証拠だけではクォン・ヨンイクへの復讐を果たすことができないと考えると、次の計画に進みます。

女性刑事のオ・スジンは、ユン・テオ訪ねて聞き込み、、、しかし、彼女を信頼できないユン・テオはクォン・ヨンイクの秘書から財団の裏帳簿のことを知るも、話そうとはせず。。。

国税調査の場に呼ばれたソ・ジェウォンは、クォン・ヨンイクの発言を録音したデータを流し、その場でクォン・ヨンイクは退歩されます。

父の逮捕を知ると、クォン・ユンジンは父の部下である「ユンジェ」と今後に関して話し合います。

その後、父の財産をすべて寄付すると発表したことで、クォン・ヨンイクの犯罪にクォン・ユンジンは無関係であることをアピールします。

一方、過去のことを思い浮かべたソ・ジェウォンは、ホ・スニョンが死亡した現場に、クォン・ユンジンがいたと確信します。

友人で精神科医のチョ・スギョンの妄想をソ・ジェウォンが見続けていることを知った、ユン・テオは彼女の力になると、安心させ。。。

アリンの肖像画を持ってソ・ジェウォンを訪ねたクォン・ユンジンに、「人を殺しておいて堂々とできるのね」と話すソ・ジェウォン。

クォン・ユンジンは「あなたが知る真実がすべてだとは考えない方がいいわ」と返事をすると全く動じない。

ソ・ジェウォンとユン・テオはベク・スンギュが死亡したとの連絡を受けて、現場に向かいます。

二人はクォン・ユンジンが血まみれの状態で保護されるのを目撃。。。

第13話感想

クォン・ユンジンがすべてを計画していた?

これまではクォン・ヨンイクがすべてを命じていたように見えました。しかし、ホ・スニョンを殺したのもクォン・ユンジンだった?

今話ではペク・スンギュが死亡する事件が起こりました。なぜ、クォン・ユンジンは血まみれの状態で保護されたのでしょうか。

ペク・スンギュを殺したのもクォン・ユンジンのようですが、なぜか彼女は罪に問われることがなく、ペク・スンギュの事件は解決しそうですね。

クォン・ヨンイクへの復讐を誓ったソ・ジェウォンですが、本当に復讐を果たすべき相手は、結局、クォン・ユンジンとなるようです。

ソ・チャンソク(キム・ホンパ)が妻を殺害したとして、逮捕されることになるようですが、果たしてソ・チャンソクを助けることは出来るのでしょうか。

女性刑事とナム・テジュ(パク・ホソン)の会話を通じて、ソ・ジェウォンの母がいかに悪徳だったのかが、明らかになってきました。

ナム・テジュがギャンブルを始めることになったきっかけも描かれ、その後、クォン・ユンジンが事件に関与していると知ると、姿を消した。。。

ナム・テジュは一連の事件にどのように関わっているのでしょうか。クォン・ユンジンの命令で動き、ソ・ジェウォンに近づいたはず、、、彼がソ・ジェウォンに近づいた理由、、、過去の母と関係があるようで、まだ明かされていない事実がありそうですね。

また気になるのが、「ユンジェ」という人物でした。クォン・ヨンイクの財団の支援を受けていた男性で、その後はクォン・ヨンイクの部下として様々な問題を処理してきた謎の男性でした。

しかし、クォン・ユンジンとの関係の方が親しく、、、彼はどうしてクォン・ヨンイクではなく、クォン・ユンジンに協力していたのでしょう。

また、ソ・ジェウォンが拉致されて殺害されそうになった時にもいたのが、この「ユンジェ」でした。

クォン・ユンジンとユンジェの関係が明確になるのはいつ頃になるのか、次の話ではペク・スンギュの死に関して、描かれることになりそうですね。

第14話視聴率2.559/2.758

第14話あらすじ

ペク・スンギュの死、、、オ・スジン刑事からの質問にクォン・ユンジン(ソ・イヒョン)は、自分は被害者だと訴えます。

ナム・テジュ(パク・ホソン)がペク・スンギュを殺害した後、自分も殺そうとしたと話すクォン・ユンジン。涙を見せ、声をあげで自分は被害者だと主張します。

すべての状況からナム・テジュが犯人であることを示すことに、ソ・ジェウォン(チャン・ナラ)は疑問を頂きます。

過去、ペク・スンギュが転落したことを、ナム・テジュが事件化しないため努力した事、、、しかし、ナム・テジュとクォン・ユンジンの間に何らかの、分裂があったこと疑問を抱くオ・スジン刑事。

拘置所にいる父クォン・ヨンイクを訪ねたユンジンは、自分がペク・スンギュを殺したことを示唆する発言をすると、「43年間、あなたが私に何をしたのか、ハッキリとお見せします」と語ると、父を面会する最後であることを明確にします。

クォン・ユンジンは、ソ・チャンソクを攻撃します。保険金目的で妻を殺害したとの疑いでソ・チャンソク(キム・ホンパ)が逮捕されます。

父の無実を訴えるソ・ジェウォンですが、クォン・ユンジンは事件に対して世論が興味を示し、多くの人がこのニュースに興味を寄せるよう仕掛けます。

一方、拘置所にいるソ・チャンソクは、妻が農薬を飲んだ後、「いっそのこと、ジェウォンのために死になさい」と発言した事を振り返ります。

妻の死後、司法解剖を拒否した事が、裁判でソ・チャンソクにとって不利な状況に置かれます。裁判が始まってこのことを知ったソ・ジェウォンも驚きます。

裁判に現れたクォン・ユンジンに、「あなたは一生、父への愛情なんて感じたことがないから、分からないでしょうね」と、クォン・ユンジンとクォン・ヨンイクの関係をあげて、刺激します。

裁判の後、発見したUSBの内容を確認したソ・ジェウォンは、夫が死亡する時の状況が撮影されたその内容に驚きます。

ホ・スニョンが拉致され、、、クォン・ユンジンはその場にいただけでなく、父クォン・ヨンイクにホ・スニョンに関する嘘をつきます。

娘の言葉に、クォン・ヨンイクは自らホ・スニョンを殺す決心をしたのか、娘を気絶させます。その後、ペク・スンギュの録音ファイルを手渡すよう求めるクォン・ヨンイクの要求を最後まで否定したことで、殺害されてしまいます。

第14話感想

ペク・スンギュの死に並び、ホ・スニョンの死に関する真相が今話明かされました。

しかし、クォン・ヨンイクとクォン・ユンジンの犯した罪はいつ明かされ、罰を受けることになるのでしょう。

前話、ペク・スンギュが死亡したことを知って駆け付けたユン・テオとソ・ジェウォンは、血まみれになったクォン・ユンジンを発見し驚きました。

今話ではペク・スンギュがクォン・ユンジンに殺害される状況が描かれました。ペク・スンギュは、クォン・ユンジンを刺激する発言をします。

ソ・ジェウォンに対する劣等感を持つクォン・ユンジンの気持を刺激する発言として、「あなたが何をして彼女のものを奪っても、ソ・ジェウォンにはなれませんよ」と話すと、クォン・ユンジンは持っていた刃物でペク・スンギュの首をきり、殺害します。

その後、その場にいた「ユンジェ」に命令をする合図とともに、クォン・ユンジンは殺人を犯した加害者から、被害者へと変わるよう操作するウンジェ。

クォン・ユンジンが血まみれになった状況で保護されたのは、彼女とユンジェの計画でした。ナム・テジュがペク・スンギュを殺した犯人にするための計画だとすれば、ナム・テジュは今どこにいるのでしょう。

彼が姿を消した理由がペク・スンギュの死と関係があるのかは、今後の展開で確認する必要がありますが、もしも彼の復讐がソ・ジェウォンに向けられたものだとすると、最終話を迎えるまで予想できない展開となるようです。

ソ・チャンソクの裁判で、父は母を保険金目的で殺害していないと主張するソ・ジェウォンですが、彼女の精神病のことを挙げて、検察から攻撃を受けると娘をかばうために、ソ・チャンソクは妻を殺害したと言い、、、果たしてこの裁判の行方はどのような結末を迎えることになるのでしょう。

逆転が続いているドラマの残すところ、2話のみとなりました!

私のハッピーエンド  15話・16話(最終回) あらすじと感想

私のハッピーエンド あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率




【放送情報】

【庭のある家】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全8話(2024/4/15-24) 字幕

庭のある家(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図

【チェオクの剣】 

●BS11 全14話(2024/4/15から)月~金曜日14:29から 字幕

チェオクの剣 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 外部リンク

【女神降臨】

●BSJapanext(2024/4/16から)月~金曜日19時から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【今日のウェブトゥーン】

●WOWOWプライム 全16話(2024/4/21から)日曜日深夜26:15から4話連続放送

今日のウェブトゥーン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【むやみに切なく】

●BSJapanext 全20話(2024/4/28から)日曜日18時から3話連続放送 字幕

むやみに切なく 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ホジュン~伝説の心医~】

●BS12 トゥエルビ 全68話(2024/5/1から)水・木曜日16時から2話連続放送 吹替[二]

ホジュン~伝説の心医~ 感想  視聴率 キャスト・相関図

【ホテリアー】

●BS11 全20話(2024/5/3から)月~金曜日14:29から 字幕

ホテリアー 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【恋人】

●WOWOWプライム 全21話(2024/5/3から) 金曜日19時から2話連続放送 5/23深夜から第4話までのキャッチアップ放送。 字幕 

恋人(韓国ドラマ) 2023 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP