産後養生院(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


放送予定

【日本放送】

未定

【韓国放送期間】2020年11月2日から11月24日まで

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

産後養生院

산후조리원 Birthcare Centre
2020年放送 tvN月火   全8話

視聴率

平均視聴率3.690% 시청률 最低視聴率第3回3.031% 最高視聴率第1回4.186%

出典:http://program.tving.com/

あらすじ

会社では最年少役員、病院では最高齢の母親のヒョンジンが、災害のような出産と遭難級の産後調整期を経て、養成院と一緒に成長していく激情出産ノワール

相関図

画像出典:tvN

キャスト

タップルの周辺人物

出典:tvN

オム・ジウォン オ・ヒョンジン役 42歳。タップルの母。チョサン出身。大企業常務。会社では、最年少常務! 産後養生院では、最高齢の母親!

今年で18年目の会社員。ドラッグストア・オリブリーのMDから始め、結婚、妊娠、出産は、“他人の仕事”と考えて、ひ​​たすら成功のために生きてきた! 高速昇進のために! 暴走する機関車のように走ってきた、進撃のキャリアウーマン。甘い年下男ドユンに出会って、結婚に成功した時、既にヒョンジンの年齢は…。慌てて、宿題のように妊娠を試みたが、老齢(?)であるせいで、それさえも容易には行かず、私の人生には子供はないかと…。半分あきらめて、クールに仕事にだけに邁進しようとしたのに、よりによってその、望んでいた最年少常務に昇進するその日! よりによって、そのような望んでいた妊娠のニュースを知ることになった。

成果を出して働かなければならない、2年契約の常務が、妊娠と出産のために席を外すなんて。これは、“遠慮なく私をお切りください”と言うような格好になったヒョンジンは、どちらか一方を手放すことができなかった。常務の役割も、母の役割もこなせばいいんだ! 重くなる、倍に重くなる心で、臨月になっても、ハイヒールを履いて走っていた彼女。そのすべてが過剰な欲だったのか? 

そうして、迎えることになった出産の瞬間、痛みの末に抱いた赤ちゃんは、可愛いと思えなかった…。込み上げてくるような感動も、世界のすべてのものを手にしたような喜びも、感じることができなかった。このような私が、本当に母親の資格があるのだろうか? ママとしての自己恥辱感、他人事のような感覚、恐怖を抱いて、赤ちゃんと一緒に産後養生院に入ったヒョンジン。温かい場所で、心と体を回復して、3か月後には復職に拍車をかけようと、決心していた、会社では最年少常務だった彼女のポジションは、養生院では“最高齢老母”…?!

出典:tvN

ユン・バク キム・ドユン役 35歳。ヒョンジンの夫。アプリの開発スタートアップCEO。温かい容貌を持った、愚かなほど妻を愛する、この時代の最後の愚か者。年齢行ってから、タップルの妊娠、出産を経験する妻ヒョンジンを見守る、良いお父さんの前に、良い夫に生きようと念を押した心温かい男性。

アプリの開発スタートアップ企業を運営する、れっきとしたCEOだが、現実には、感情的になって火が出るヒョンジンの心を癒すため、焦って消火活動にあたる、愚かな消防士のような夫でもある。出産で精一杯、いつもより敏感になったヒョンジンに、どのように接したらいいかわからない毎日が悩みだった。その時、登場したダドゥンのお父さんジュンソクの教えによって、妻の心を見抜く心眼を得ることになる。

サランの周辺人物

出典:tvN

パク・ハソン チョ・ウンジョン役 33歳。サランの母。慶山 (ギョンサン)。専業主婦。産後養生院の女王蜂!プロ専業主婦!美貌、育児能力、夫の愛まで。ダドゥンの母。数日前、出産したという事実が信じられないほど、腫れていない顔、端正なとかし髪のポニーテール、白玉のような肌、清潭洞の嫁ルックがあまりにもよく似合う、母親系のイ・ヨンエだ。

無痛麻酔も拒否している。純粋な自然な出産に固執し、息子の双子を出産したが、今回も自然分娩で出産した。子供への愛も並外れていて、毎日丹念に作られたベビーフード、センスある双子の子供服のコーディネート、家で母親のための美術のクラスまでもしてくれるなど、体と心を尽くして子供を育てる、熱意あふれる育児ママでもある。そんなウンジョンの育児記録が詰まったSNSは、多くの母親たちの「いいね」があふれて「マネしたい」、「すごいです」などの賞賛のコメントは常ににぎやか。

マルチタスクが可能で、高級育児のベテランママで、SNSで育児ママインフルエンサーとして有名なせいで、養生院に進出するとすぐ、ママたちの間でいつの間にか、“私の母”、世界の中心になった。

頭良く育った息子だけでもうらやましいのに、優しいプロゴルファーの夫までいるせいで、お母さんたちの羨望を一身に受ける、産後養生院の女王、ウンジョン。不足している物は一つもなく、完璧に見えるこの女性は、なぜか寂しく見えるのは気のせいだろうか?

 

出典:tvN

イ・ソヌ役 38歳。ウンジョンの夫。プロゴルファー。ゴルフの実力に秀で、ハンサムな容貌で、名前をちょっと上げたプロゴルファー。ウンジョンとのデートのために、飛行機に乗って16時間を飛んでくるほどだった時代を経て、結婚にゴールインした。結婚以来、理由も分からないスランプで大変な時間もあったが、最終的に、長いスランプを破り、ゴルフ大会で実力を発揮。再起の足場を用意した。

最近、育児インフルエンサーのウンジョンとの団欒や家を飾り過ぎることも問題となり、再び人々の関心を受けて、この際、第2の全盛期を夢見ている。

ヨミの周辺人物

出典:tvN

イ・ルダ役 25歳。ヨミの母。チョサン出身。未婚。下着通販CEO。産後養生院を震わせた、稀代の問題児ママ!

派手な髪、スタイリッシュな入れ墨をしたまま、養生院に登場した若い母親。さわやかでキュートなルックスとは異なり、気難しい表情でピリッと辛い物の言い方。特別に異色な経歴で、養生院の母親たちと院長へスクに、“分別ママ”として扱われる。

しかし、話をじっと聞いてみると、言葉に何一つ間違いはない、自分だけの、ドリップが壊れたような、哲学の反転魅力の所有者。そえが、若くして、下着通販会社パープルレインのCEOに就任した理由だろうか。25歳で未婚の母になったが、頑固になったりも、気が引けるような様子もない。

「赤ちゃんを出産しても、私の人生の主人公は私です!」とし、20代の若いママらしい、“最近の子供たちのマインド”を装着して、鬱々とした気分にさせる養生院のお姉様たちに、母親の中の母、呪われた母の幸福理論を説く。

セレニティ養生院の人々

出典:tvN

チェ・へスク役 55歳。産後養生院の院長。セレニティ産後養生院の母であり、新生児の大統領! ワァワァと泣いている赤ちゃんもあっという間に寝かす、神秘的な能力の持ち主。新生児集中治療室の看護師出身らしく、赤ちゃんについては、知らないものがない、赤ちゃん博士でもある。

20年前、退職金に融資を受けて設立した産後養生院が、まさに大当たりだった。それ以来、上流階級を相手にした“最高級養生院”と銘打って、セレニティ産後養生院をオープン。有名人、ビジネスマン、江南 (カンナム) の若い母親たちに、旋風的な人気を集めるようになった。大韓民国で三本の指に入る、産後養生院の名家で作られたのが、彼女!

高まる養生院の評判に並行して、ヘスクの評判も高く空に向かって上っていたその時、養生院にどこへ飛ぶか知れないラグビーボールのような母親が現れた!? 院長生活20年ぶりに会った、最大の節目であることを直感したが、へスクは院長の名誉をかけて、この母を自分の手に慣れさせるよう、変貌させると決心したのだが…。

出典:tvN

アン・ヒナム役 60歳。看護師。アン先生。セレニティ養生院のベテラン看護師。普段は物静かで落ち着いた声の持ち主が、時々“ジギルとハイド級”で声が急変する。赤ちゃんに取り憑いた声を出して、母親を驚かせるのが常である。有毒人物のヒョンジンに、より厳密にスパルタ式で、母のための訓戒を強行する。

出典:tvN

カン・ウンミ役 45歳。看護師。カン先生。新生児室内の医師のお付きの看護師。子供が大好きだが、事実不妊である。子供を存分に抱いてみたいと思い、大学病院から養生院に転職して、満足な職場生活をしている。

出典:tvN

ハ・ギョンフン役 27歳。宅配便の宅配人。大きな鍵、明るい笑い、へこんだ笑窪が魅力的な、ハッピー宅配便の宅配人。養生院では、母親たちに喜びを与える、通称“ハッピーマン”と呼ばれている。温かい容貌と友好的な性格で、養生院の人をときめかせる、セレニティ養生院のアイドル!

セレニティ養生院の母親たち

出典:tvN

パク・ユンジ役 31歳。スクスクのママ。チョサン。元幼稚園教師。養生院のニュースを貫いている、母親系のTMIマスター。元幼稚園の先生らしく、相手の目の高さに合わせた説明が得意であり、何も知らないヒョンジンのために、お母さんチュートリアルになってくれる。親切な性格で、自己表現もする傾向にあって、ママたちをよく助ける。

出典:tvN

チョン・ユリム役 36歳。ヨルムの母。チョサン。ソウル大教授。エリートコースを歩んできた、ソウル大学の教授出身で、初心者の気持ち。いつも勉強が最も簡単だったけれど、ママの勉強は思い通りにはならないと悟って、プロの心をウンジョンによく見せようと努力する。ウンジョンからママのための課外授業を受けて、勉強熱を燃やしている。

出典:tvN

イ・シウォン役 33歳。カクンの母。慶山 (ギョンサン)。専業主婦。プロ専業の心を夢見る、キュートおどけママ。慶山で2人の子供の母親だが、まだ行く道は遠く、学ぶことが多い。育児インフルエンサーのドンギママ(ウンジョン)と親しくなるために、ヨルムのママと一緒にウンジョンの教えを実践している熱血信者。

オリブリーのスタッフたち

出典:tvN

キム・ミンス役 29歳。ヒョンジンの部下。ヒョンジンの後輩社員であり、オリブリ商品企画チーム長。特有の気さくな性格で、チームの雰囲気を担当。ムードメーカーであると同時に、尊敬する上司ヒョンジンの右腕を自任して、強固な支援軍になってくれている。

 

OO    アレックス役 38歳。オリブリ取締役。ヒョンジンの会社オリブリの新たなディレクター。米国でスカウトされてくるだけの、充分な実力を兼ね備えている。ヒョンジンが出産でちょっと席を外した間に、ヒョンジンの空席を代わりに満たし、会社の認定を受ける形だが、ヒョンジンの狙う常務の席を脅かす。

 

その他の人物たち

出典:tvN

キム・ナムリェ役 73歳。ヒョンジンの母。ヒョンジンを32歳で産んで、当時は老母扱いを受けた。その娘ヒョンジンが42歳で出産をし、「老母の老母」となった。ナムリェの前では、世間知らずの娘が産んだ、まだ2歳の娘のため、シワだけでなく、心配も増えていく日々である。

出典:tvN

ヤン・ジュンソク役 48歳。ダドゥンの父。ベテランで、養生院で知り合ったドユンの精神的支柱となる。初心者夫のドユンとベビーフェアで真夏の夜の夢のような時間を過ごした後、ドユンと熱い父のロマンスを示す。

出典:tvN

ユ・ヒウォン役 28歳。ドユンの会社の従業員。常に疲れた顔をし、薄汚い格好だが、一旦その気になって、着飾れば、女神になる反転美貌の持ち主。

出典:tvN

イム・ムンシク役 29歳。ドユンの会社の従業員。ナドの古株。取るに足りないないように見え、実は理工系名門大出身の熟練した頭脳明晰な人材。

 

出典:tvN

スタッフ / 演出:パク・スウォン、脚本:キム・ジス
作成:え

話数ごとのあらすじと感想




●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

neroさん

産後養生院 1話・2話あらすじと感想
産後養生院 3話・4話あらすじと感想
産後養生院 5話・6話あらすじと感想
産後養生院 7話・8話(最終回)あらすじと感想

作品感想

●有名女優らの身体を張った、笑って泣ける演技に注目!!

ドラマ『産後養生院』は、出産を終えた女性のケアを行う施設のなかで繰り広げられる、新米ママ達の壮絶な日々を描いた作品です。

主演を務めるのは、正統派女優として知られるオム・ジウォン。シリアスな演技からコミカルな演技まで幅広くこなす彼女が、本作では高齢出産を迎える新米ママを演じます。会社では、バリバリのキャリアウーマンとして働くヒョンジン(オム・ジウォン)。しかし、出産に関しては全くの素人。産後養生院で出会った先輩ママ達から、母親としての極意を学んでいきます。

また、養生院のレジェンドとも言われる理想のママとして登場するのは、2017年に俳優のとリュ・スヨンと結婚した女優パク・ヘソン。プライベートでもママであるパク・ヘソンが、本作では双子と産まれたばかりの第三子を育てるウンジョンを演じ、話題に。

物語の舞台となる産後養生院は、「産後調理院(チョリウォン)」とも呼ばれ、出産を終えたママ達の為のケアセンターのこと。日本ではあまり聞きなれないワードですが、韓国ではごくごく一般的に利用されています。ドラマを通して、韓国の出産・育児文化に触れることができるのも面白い。日本の芸能人では女優の小雪がこの産後養生院を利用し、一時期話題となっていました。産後のケアに関しては、韓国は世界からも注目を集めているのだとか。

私はまだ出産を経験していないので未知の世界ですが、韓国のママ達の間では、妊娠が決まったらまず初めにするのが養生院の予約とも言われるほど、重要なんだそうです。産院と同じく、人気の養生院はすぐに予約が埋まってしまうとも聞きました。

ドラマに登場するのは、そんな養生院のなかでもトップクラスのセレブ御用達の施設、セレニティ養生院。出てくる料理が毎回おいしそうで、ぜひ養生院に入所したいと思うほど(笑)料理といえば、韓国では産後のママ達はわかめスープを食べるという風習があり、養生院の食事も毎食わかめスープが登場します。さすがに毎食食べていると、飽きそうな気もしますが。日本とは違う文化の数々に、毎回へぇ~と関心しながら見ていました。

同じ女性として、それぞれの事情を抱えるママ達の心境にとても共感できた作品。また、名だたる女優らの身体を張った演技に、終始爆笑しっぱなしでした!






来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー