復讐代行人~模範タクシー~ 9話・10話 あらすじと感想

模範タクシー



復讐代行人~模範タクシー~ 모범택시 2021年放送 SBS 全16話

第9話視聴率12.0% 14.7%

daisySSさん

第9話あらすじ

チャン・ソンチョル(キム・ウィソン)の自宅に侵入したチョ・ドチョルは、彼の腹部を刺し倒れ、、、命を落とす危機を迎えた時、デモ/ペク・ソンミ(チャ・ジヨン)と彼女の部下が現れ、病院に運ばれます。チョ・ドチョルはデモ/ペク・ソンミの部下に連れられ姿を消します。

ユ―データの社長への復讐代行を終えた模範タクシーのチームメンバたちは、チャン・ソンチョルが襲われたとの連絡を受けると病院に駆け付け、緊急手術を終えたチャン・ソンチョルが意識を取り戻します。キム・ドギ(イ・ジェフン)はチャン・ソンチョルを襲った犯人の突き止めようとしますが、彼は沈黙、、、発見者のデモ/ペク・ソンミを訪れては犯人がチョ・ドチョルなのかを確かめます。地下に牢獄に入れられているはずのチョ・ドチョルの姿はなく、復讐代行の在り方について考え始めるキム・ドギ(イ・ジェフン)。

チャン・ソンチョルの友人、次長検事でチョ・ジヌ(ユ・スンモク)が病院を訪ね、犯人の顔を目撃したのかを尋ねますが、チョ・ドチョルの名前を口にすることはなく。一方、ユ―データの社長が所有する別荘、事件現場でキム・ドギの社員証が発見されたことを伝えると、チョ・ジヌ(ユ・スンモク)はチャン・ソンチョルの表情を確認します。チャン・ソンチョルの言動に疑問を持ったチョ・ジヌは、社員証をカン・ハナ(イ・ソム)に渡すと、本格的な捜査を許す。

オレオレ詐欺の被害にあったチェ主任(チャン・ヒョクジン)は、自分以外にも被害者が157人だと知ると、オレオレ詐欺団への復讐を模範タクシーのチームに持ち掛けます。反対するパク主任(ペ・ユラム)とアン・コウン(ヒョ・イェジン)とは逆に、復讐に賛成する代表のチャン・ソンチョル。

オレオレ詐欺団の特徴から、最もボスとなるトップを狙わない限り復讐代行を行うことが難しいと知るキム・ドギは、詐欺団に関する情報を入手するために、被害者からお金を回収する役割を果たす男をまずはターゲットに作戦を始めます。オレオレ詐欺にかかったふりをする役割はアン・コウン、、、指定された方法で現金を渡します。お金の運び屋の男を拉致したキム・ドギは、彼からボスの情報を手に入れます。

パク主任(ペ・ユラム)はオレオレ詐欺団の連絡係として採用され、詐欺団の内部に侵入。一方、詐欺団のボスがオレオレ詐欺だけではなく、違法のギャンブル場を経営していると知ると、ボスをターゲットにした行動を開始。。。

第9話感想

今話、新たに登場した復讐代行の事件は、オレオレ詐欺。被害者となったのはチェ主任(チャン・ヒョクジン)でした。被害者が多かったことや、模範タクシーメンバーまで騙すほどの詐欺、、そのままにしておくと、被害者が増えていくことから、ターゲットとなりました。

どのような復讐劇になるのかは、今話では全く明かされることなく、計画の準備段階。キム・ドギが立てたプラントは??オレオレ詐欺団のボスは予想外にも中年女性。ド派手な格好で彼女の経営するギャンブル場に現れた、キム・ドギの姿に驚かされたエンディングでした。

イ・ジェフンは演技が上手だとずっと思っていましたが、このドラマの中で様々なキャラクターを演じ、その変身ぶりを見るだけでも楽しいです。依頼を受けた復讐代行のプランに合わせて変身を続けるキム・ドギ、、、これまでも面白かったけど、今後も面白い展開が続きそうです。

復讐代行の後、拉致された加害者たちを地下に隔離し、更生させると語っていた代表のチャン・ソンチョルのやり方に、疑問を持ち始めたように見えたキム・ドギ。今後、チャン・ソンチョルとの関係に亀裂が入るのでしょうか。お金のためならどんなことでもするというスタンスで生きるデモ/ペク・ソンミは、チャン・ソンチョルの命が狙われた時、刺される前にチョ・ドチョルを阻止することができたにも拘わらず、黙って見ていたような印象を受けました。今後、チャン・ソンチョルとキム・ドギの仲に問題が起きた時に、デモがどちらの側に立つことになるのか、気になります。

ユ―データの代表が遺体で発見された事件現場で、キム・ドギの社員証が発見されたことで、カン・ハナ(イ・ソム)の彼への疑いが深まり、キム・ドギを調べ始めます。彼の携帯電話の履歴を確認したカン・ハナは、タクシーに乗って姿を消したチョ・ドチョルを始め、失踪者が出た事件があった日、共通してキム・ドギの携帯電話がオフになっていたことに気づきます。

キム・ドギがこれまでの事件に関係していると知ったカン・ハナ、、、しかし、彼の犯行を証明する証拠が見つからない状況。こんなにも早くキム・ドギの正体がカン・ハナにバレてしまっても大丈夫なのか、心配になる第9話でした。

今度の復讐代行は、強烈なキャラクターの登場で、ユーモラスなエピソードになると予想します!!

第10話視聴率10.1% 15.4%

daisySSさん

第10話あらすじ

騒ぎを起こしたキム・ドギ(イ・ジェフン)を注意する、「静かに楽しむべき」と語るオレオレ詐欺団のボス、ミン・ボクジャ。「持っているすべてをオールイン!開通した携帯電話が100台ある、いくら借りられる?」と聞くと、すべてをかけます。キム・ドギのベッティングは成功、テーブルの上にあるお金はすべてキム・ドギのものとなります。

オレオレ詐欺の連絡係として採用されたパク主任(ペ・ユラム)は、アン・コウン(ヒョ・イェジン)の協力のもと、実績を残しているように見えます。騙して手に入れる金額が一件当たり少なく、採算が取れないことから怒りを見せるミン・ボクジャ。オレオレ詐欺の特性上、一度使用した携帯電話は足が付くためリクスが高く、再び使用できないことから、新しい携帯電話を手に入れる必要があるミン・ボクジャは、注視していたキム・ドギを訪ねます。

食事中のキム・ドギに料理を提供すると、取り引きを持ち掛けます。携帯電話を譲って欲しいと語るミン・ボクジャの言葉に、既に取引する相手が決まっていると断るキム・ドギ。その時、キム・ドギと取り引きを予定している業者が現れ、横取りしようとしていたミン・ボクジャに威圧。争いになった二人を見ていたキム・ドギは、ミン・ボクジャに暴力から助け、、、彼女に携帯電話を譲ります。

その後、パク主任(ペ・ユラム)の身元がバレそうな状況に陥り、命まで落とす危機を迎えたパク主任を助けるために現れたキム・ドギ。パク主任のせいで口座のお金をすべて失い、逃げて韓国まできたことを話すと、ミン・ボクジャの代わりにパク主任を処分すると語ると、ドラム缶に彼を閉じ込め海に落とす。。。

キム・ドギはミン・ボクジャを恋に落とす計画で、ワイルドだけど優しい男性をコンセプトに彼女に近づく、、、ミン・ボクジャは徐々に彼への警戒心を解いていきます。キム・ドギを調べていたカン・ハナ(イ・ソム)は、ムジゲ運輸の社員アン・コウン、チェ主任とパク主任がキム・ドギとチームを組んでいると気づくと、彼らの行動を監視し始めます。

監視されていることに気づいたメンバーたちは、彼女の目的が把握できず、急いでオレオレ詐欺団への復讐代行を終わらせる計画。ミン・ボクジャから銀行口座の暗証番号を抜き出すと復讐劇は終わる。ネットバンキングを利用しようとすると暗証番号にロックがかかり使えないと知ったミン・ボクジャは銀行の窓口に向かう。銀行の前、検察の調べが入る前に密航する予定だと語るキム・ドギと鉢合わせになったミン・ボクジャ。銀行の中に入った二人、、、キム・ドギは持っていた鞄をミン・ボクジャに預けると東レに向かう。預かった鞄を持って窓口で暗証番号を変更したミン・ボクジャ、その後、密航する予定の船に向かうキム・ドギは別れの際に彼女の携帯電話に自分の連絡先を入力。

暗証番号を変更した後、部下に取り分を振り込みしようとすると口座の残高が0ウォン…、口座のお金が消えたことで焦りを見せるミン・ボクジャは逃亡を考え、キム・ドギにコンタクトを取ります。キム・ドギが船で逃亡中だと知ると、費用を支払いキム・ドギの乗った船を戻します。

戻ってきた船がミン・ボクジャを乗せ出発します。彼女が船の中に入ると、外から鍵をかけたキム・ドギ、、、船の中にはミン・ボクジャの逃亡の知らされた部下たちが彼女を待っていました。キム・ドギに心が動いていた彼女は、裏切られたことに気づき、模範タクシーの復讐は終了。

オレオレ詐欺の被害者たちに騙された金額が返金され、模範タクシーの会社に戻ったキム・ドギを監視するカン・ハナ検事。

第10話感想

カン・ハナ検事はムジゲ運輸の模範タクシーを捜査中、、、どこまで捜査が進んだのでしょうか。

チャン・ソンチョルを殺そうとしたチョ・ドチョルは、デモ/ペク・ソンミ(チャ・ジヨンの部下に連れて行かれた後、姿を消しました。チョ・ドチョルはデモによって殺害されたようです。デモが自分の命令に背いてチョ・ドチョルの命を奪ったデモとの間に緊張が流れ、次からは単純な復讐代行の様子だけではなく、仲間内でそれぞれ対立的な関係へと発展していく可能性が出てきました。

キム・ドギと恋の落ちたオレオレ詐欺のボス、ミン・ボクジャの登場したストーリーは、予想していた通りにコミカルな描かれ方がされました。見事に彼女を騙して口座の残金をすべて奪った模範タクシーチーム。銀行でミン・ボクジャが預かったキム・ドギのバックにカメラが装着されていたので、暗証番号を入手。その後、ミン・ボクジャの携帯電話に連絡先を残した行為は、電話番号を入力する音がハッカーのアン・コウン(ヒョ・イェジン)への合図でした。ミン・ボクジャを騙した方法が最後登場し、計画通りに復讐代行は終わります。

オレオレ詐欺団のボスと中心核の部下たちが姿を消したことを知ると、キム・ドギが関係していたと気づきカン・ハナ、、、次の話ではキム・ドギが隠している模範タクシーの正体がカン・ハナにバレてことになるのでしょうか。

第11話からは少しスピードアップした展開になりそうで、新たな復讐代行が始まるので、どんなストーリーになるのか楽しみです。

復讐代行人~模範タクシー~ 11話・12話 あらすじと感想

復讐代行人~模範タクシー~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率





【放送情報】


【リセット~運命をさかのぼる1年~】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/5/26から)月~金曜日深夜27:30から

リセット~運命をさかのぼる1年~(韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想と視聴率


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP