復讐代行人~模範タクシー~ 13話・14話 あらすじと感想

模範タクシー



復讐代行人~模範タクシー~ 모범택시 2021年放送 SBS 全16話

第13話視聴率12.2% 14.4%

daisySSさん

第13話あらすじ

チャン・ソンチョル(キム・ウィソン)から依頼を受け、復讐を代行した犯罪者たちを地下牢獄で管理していたデモ/ペク・ソンミ(チャ・ジヨン)は、初めから彼らから臓器を違法に売買する目的だった、、、すべてはデモの計画だったことを知ったチャン・ソンチョル。違法臓器売買のことが検察にバレてしまうと、地下牢獄にいた犯罪者たちをバスで移動させます。

逃走した犯罪者たちをまずは見つける計画のキム・ドギ(イ・ジェフン)。まずは逃走中のコ・ヨンテを見つけるため動きます。盗難した車に乗って逃走中のコ・ヨンテは兄からの指示通りにバハマ大使館に身を隠します。治外法権を利用しコ・ヨンテを大使館に隠したデモ、、、キム・ドギがコ・ヨンテが大使館に隠れていることを知ると、大使館に侵入し火事を装ってコ・ヨンテを大使館から連れ出します。

同じ頃、コ・ヨンテがバハマ大使館に隠れていることを知った検事のカン・ハナ(イ・ソム)も大使館に現れ、捜査に協力を求めますが断られる。バハマ大使に「預かった彼は元気?」と語ると、、、大使館を去る。バハマ大使はコ・ヨンテをかくまっていることを検察側が気づいていると知ると、デモとの取引きを辞める。急いでコ・ヨンテを確保するために大使館に到着したデモは、火事の騒動が起きたことを知り、コ・ヨンテをキム・ドギが連れだったことを知ります。

一方、地下牢獄に監禁されていた犯罪者たちは、移動中のバスの中で暴れ、一部は逃走。デモは彼らを拉致したのがキム・ドギだと知らせると、彼への復讐を持ち掛けます。キム・ドギをはじめ、模範タクシーチームに復讐を希望する加害者たちがデモと手を結び、、、直接復讐をするためのチャンスを待ちます。

コ・ヨンテを確保したチャン・ソンチョルは犯罪者たちとコ・ヨンテを交換することを提案し、デモはチャン、ソンチョルとの待ち合わせ場所に姿を見せます。その場に警察が現れると、デモは急いでその場から逃走し、コ・ヨンテとキム・ドギが警察に逮捕されます。自分を裏切ったことに激怒したデモがチャン・ソンチョルの自宅に現れ、チェ主任(チャン・ヒョクジン)とチャン・ソンチョルがデモに拉致。地下の秘密のアジトにいて外の様子を知らないパク主任(ペ・ユラム)が、秘密の部屋から姿を見せたことで、デモに地下の存在がバレることになります。

監禁されていた犯罪者の一人、チョ・ジョングンは復讐代行を依頼したマリアの前に現れ、マリアから連絡を受けたアン・コウン(ヒョ・イェジン)は彼女が心配になり一人で向かった後、連絡が取れない。。。チャン・ソンチョルの屋敷から模範タクシーに乗って逃げることができたパク主任(ペ・ユラム)は、逮捕されたキム・ドギのもとに向かいます。

一方、コ・ヨンテをかくまった罪で逮捕されたキム・ドギにデモ/ペク・ソンミ(チャ・ジヨン)からのメッセージが届きます。チャン・ソンチョルとパク主任がデモに人質として捕らえられていることを知ったキム・ドギは、要求された通りにチャン・ソンチョルの自宅に向かうしかない。。。監視していた警察官を気絶させその場から去ろうとしたキム・ドギを発見したカン・ハナ。キム・ドギは必ず事件の背後にいる犯人を捕まえると約束をすると、彼女に協力を求めます。

カン・ハナを説得したキム・ドギはチャン・ソンチョルの自宅に向かう途中、ペク主任と合流、、、アン・コウンと連絡が取れないことや、チャン・ソンチョルが人質に捕らわれたこと、地下の部屋の存在までバレてしまったことを伝え。デモの要求通りに、模範タクシーに乗って現れたキム・ドギ・・・。しかし、タクシーを運転していたのはキム・ドギではなく、パク主任でした。

その瞬間、停電になり現れたキム・ドギが、彼への復讐のために集まった犯罪者たちを倒していく。。。

第13話感想

果たしてキム・ドギは、デモ/ペク・ソンミからチャン・ソンチョルとペク主任を助けることができるのでしょうか。背後にいる犯人を必ず捕まえると約束し、そのプランを共有するようにみえましたが、今話ではその内容までは明かされませんでした。キム・ドギの計画とは??

第1話に登場した復讐代行の依頼人マリアを助けるため一人で向かったアン・コウン(ヒョ・イェジン)は、マリアを助ける過程で、チョ・ジョングンと彼の協力者によってバイクの事故に遭遇し、意識を失ってしまいました。状況から意識を失ったアン・コウンとマリアが拉致されてしまった恐れがあります。

今話、ハラハラする展が続きましたが、キム・ドギはやはり強かったです。エンディングでも次々に相手を倒していく姿が登場しましたが、次の話でキム・ドギに何か危機が訪れるような雰囲気で終わり、少し不安な展開を迎えました。

最も悪の存在として登場するデモ/ペク・ソンミの過去がエピローグとして登場しました。過去、クラブで歌うデモ/ペク・ソンミの姿と、お金持ちの会長と結婚した彼女。。。事故に見せかけ夫を殺害していたことが分かり、初めての登場から不気味な雰囲気を醸し出していましたが、やはり怖い・・・、怖い人物でした。

これから迎えるクライマックスで、キム・ドギがどのように活躍するのか楽しみです。驚きのオチがあることを期待します。

イ・ジェフンの熱演がすごい!!

第14話視聴率10.2% 15.5%

daisySSさん

第14話あらすじ

チャン・ソンチョル(キム・ウィソン)とチェ主任(チャン・ヒョクジン)を人質としてとっているデモ/ペク・ソンミ(チャ・ジヨン)。。。キム・ドギ(イ・ジェフン)へ送るメッセージとしてチェ主任の指をハンマーで振り落とすと、「5分に1本・・・」と語り、キム・ドギが現れるのを待ちます。

チャン・ソンチョルとペク主任を助ける必要がある中、アン・コウン(ヒョ・イェジン)がチェ・ミンに拉致された可能性があると知ったキム・ドギは、どちらかを選択しないといけない状況。パク主任(ペ・ユラム)がデモ/ペク・ソンミ(チャ・ジヨン)のもとに向かい、時間稼ぎをする計画。その間、キム・ドギは、アン・コウンを助けるために向かいます。

アン・コウンの姉の動画を撮影したチェ・ミンは、コウンの姉の動画を見せるとアン・コウンの動画を撮影する計画で、彼女に性暴力を振るおうとする。一緒に拉致されたマリアを逃がし、残されたアン・コウン、、、存在するすべての動画ファイルを削除したにも拘わらず、チェ・ミンの携帯電話には姉の動画が残されていたことを知り、強いショックを受けます。現れたキム・ドギによって助けられたアン・コウンは、チェ・ミンが持っていた携帯電話を破壊、キム・ドギはチェ・ミンの股に業務用ホッチキスガンを向けます。チェ・ミンは警察に逮捕されます。

キム・ドギに扮して模範タクシーを運転していたパク主任は、パク・ジュチャンの運転するトラックと衝突し、怪我を負い。アン・コウンが意識を失ったパク主任を病院に運び、キム・ドギはチャン・ソンチョルとチェ主任を助けるために地下牢獄に向かいます。デモ/ペク・ソンミはキム・ドギが現れるとチャン・ソンチョルとチェ主任の命を奪うようなパフォーマンス、彼女の部下を相手に戦っていたキム・ドギは二人を助けるために、攻撃するのを断念、、、デモの部下で双子のコ・ソンテの暴力を受けると、倒れます。

予想よりも簡単に倒れ意識を失ったキム・ドの姿に油断して近づくデモ。近づいたデモの首に刃物を突きつけると、チャン・ソンチョルとチェ主任を逃がすことに成功します。そのすきに逃げたデモ、、、傷ついたキム・ドギはデモの部下たちに囲まれ、命を落とす危機を迎えた時に検察を連れた検事カン・ハナ(イ・ソム)が現れ、キム・ドギを助ける。

その場で、警察に逮捕されたデモの部下たち。逃げたデモの車を追うキム・ドギは、彼女の居場所を見つけ出します。事前にデモの車にトランシーバーを忍ばせていたため彼女の位置を確認。逃亡するために船に乗ろうとしていたデモを阻止すると、二人を追って現れたカン・ハナにデモを逮捕させる。

約束した通、法の審判を受けさせるためにデモをカン・ハナ検事に渡すと、その場で倒れ意識を失うキム・ドギ。。。

第14話感想

第11話あたりからドラマの雰囲気が変った印象を受けましたが、今話は思った以上に残酷なシーンが登場しました。キム・ドギを挑発するためにデモ/ペク・ソンミがチェ主任の指をハンマーで振り落とすシーンやチャン・ソンチョルの目を注射器でつぶすシーンは、あまりにも残酷で見ていて驚きました。

ドラマの前半部はユーモラスなブラックコメディの雰囲気でドラマが進んでいたので、見やすかったのですが、第14話は予想したよりもハードで、何よりもキム・ドギが地を流すシーンが多くて痛々しい姿に、ハラハラさせられました。

犯罪の被害者の家族の視線で描かれた復讐代行劇、、、第14話でクライマックスを迎えたとすれば、残された2話ではどのような展開を迎えることになるのでしょう。犯罪の被害者の家族として抱えた悲しみや憎み、無念さを伝えてきたドラマのはずが、デモを相手復讐することなく、検察のカン・ハナに逮捕させ、法の裁きを受けさせることになる展開は、予想外でした。

逮捕されたデモは有力な政治家などの名前をあげると、逮捕されても法の裁きは受けないと自信をもって語っている姿を見せます。これまでキム・ドギよりもワンステップ遅れを取っていた印象をもたせていたカン・ハナ、、、最終話に向けて検事として活躍する姿が次の話では描かれることを期待したいです。

暴力的で残酷ではありますが、実際に現実に起きそうな事件を扱っているため、個人的にはドラマを視聴している間様々な感情が交差しました。模範タクシーの仲間たちを全員助けることができるのか否かに重点を置いて視聴した今話、最後まであきらめることなく全員を助けたキム・ドギは、結局、倒れて今いました。キム・ドギの精神力がすごい!こんな暴力を受けても平気なの?と思いましたが、鉄人のように無敵に見えたキム・ドギ、、、無事であることを願います。

復讐代行を続けてきた模範タクシーチームはどのような結末を迎えることになるのでしょうか。

復讐代行人~模範タクシー~ 15話・16話(最終回) あらすじと感想

復讐代行人~模範タクシー~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率





【放送情報】


【リセット~運命をさかのぼる1年~】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/5/26から)月~金曜日深夜27:30から

リセット~運命をさかのぼる1年~(韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想と視聴率


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP