模範タクシー 11話・12話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

模範タクシー 11話・12話 あらすじと感想


NEW! 投票開始!


【第3回継続中】ナム・ジュヒョク ドラマランキング


【第1回継続中】 IU アイユー ドラマランキング


【第7回継続中】イ・ジュンギ ドラマ ランキング



「広告」


模範タクシー 모범택시 2021年放送 SBS 全16話

第11話視聴率12.4% 14.6%

daisySSさん

第11話あらすじ

キム・ドギ(イ・ジェフン)が運転する模範タクシーがチャン・ソンチョル(キム・ウィソン)の自宅のガレージに駐車されるところを確認したカン・ハナ(イ・ソム)は、次長検事のチョ・ジヌ(ユ・スンモク)に家宅捜査の必要を伝え、すべての責任をチョ・ジヌが背負うことで、家宅捜査に必要な令状を出すことを許します。

友人のチャン・ソンチョルに社員であるキム・ドギに関して質問すると、あえて家宅捜査が行われることを伝えるチョ・ジヌ。チャン・ソンチョルの反応をうかがいますが、冷静な姿勢を保つチャン・ソンチョル。一方、模範タクシーのチームは家宅捜査が行われることを知ると、証拠が残っていないことを確認し、チャン・ソンチョルの自宅をあとにする。

彼の自宅に作られた秘密の部屋に関して、検察は気づくことなく、行方不明者を自宅に監禁していることに関するDNAなどの証拠が全く発見されない。確信はあるけど、立証する証拠が見つからない。。。カン・ハナはキム・ドギがやっている復讐代行に関して挑発するように質問詰め。検察が役割を果たせていれば、復讐代行は必要なかったと立場を明らかにする。

チョ・ジヌから渡されたファイルを確認していたチョン・ソンチョルはキム・ドギに事件に関して調べさせます。遺体は発見されていない殺人事件で、被害者の父は息子コ・ドンヒが生きていると信じている。婚約者の友人に会いに行った後、姿を消した男性。最後に目撃された建物の監視カメラには入る姿は映っているも、建物から去る姿が映っていない。彼がいた部屋では血痕が発見されましたが、遺体がない状況では事件として成立しない。同じ事件を検討するカン・ハナは、遺体が発見されなかったことから、事件として成立しないと、調査を断念します。



模範タクシーチームは、被害者コ・ドンヒの父から依頼を受け復讐代行を行う予定が、被害者の父が考えを変え、復讐を辞める予想外の出来事が起きます。それでも事件を調べ続けるキム・ドギ、、、その訳は、被害者の男性が最後に一緒に居たとされる男性がデモ/ペク・ソンミ(チャ・ジヨン)の秘書として働くク・ソクテ。彼が事件に関与していると疑うキム・ドギは彼を監視し始め、驚きの事実を知ります。男性を殺害した疑いのあるデモ/ペク・ソンミの部下は一卵性双生だったことが明かされ、二人ともデモ/ペク・ソンミの元で働いている中、彼女も殺人事件に関与している可能性を疑うキム・ドギとチャン・ソンチョル。

一方、殺人事件として成立しないと知りながらも、帰らぬ息子を待つ父の姿にカン・ハナ検事も事件として捜査を続けます。男性が失踪した日、ク・ソクテの双子の兄弟ク・ヨンテのアリバイを証明したのは、ク・ソクテの部下でした。

アリバイがある状況で捜査は進まない、、、カン・ハナはアリバイを証明した部下シム・ウソプが不当な対応を受けていること着目すると、彼を説得してク・ヨンテの犯行を立証しようとします。酔わせてコ・ドンヒを殺害した方法を聞かされたシム・ウソプは、その内容をカン・ハナに伝える前に検察に協力していることがバレて、ク・ソンテとク・ヨンテ兄弟に追われる身になります。

逃げるシム・ウソプを助けたのはキム・ドギ。その後、身を隠していたシム・ウソプをク・ヨンテに発見され、暴力を受ける。シム・ウソプが危険だと知ったカン・ハナは王捜査官(イ・ユジュン)に連絡を取るとシム・ウソプを探しに向かいます。

警察から殺人事件が起きたと報告を受けたカン・ハナは、遺体を確認すると号泣。

第11話感想

スリル感のある展開が続きます。次に何が起きるのか期待させるところが面白い!

新たに登場した事件には驚きの逆転がありそうです。これまでは被害者たちが必ず模範タクシーに復讐代行を依頼してきました。しかし、ここに来て復讐代行を依頼しない人物を登場させ、このドラマの方向性が変った気がしました。

遺体で発見されたのはカン・ハナと働く王捜査官(イ・ユジュン)でした!シム・ウソプが殺害されたと思わせる雰囲気が続きましたが、予想外の展開。ズバリ意見を言う王捜査官(イ・ユジュン)のキャラクターが好きだったので、亡くなったのは残念でした。彼がなぜ命を落とすことになったのか、次の話で明かされるのでしょうか。王捜査官が亡くなったことでカン・ハナに何か変化が起きそうです。

遺体のない殺人事件の結末は?デモ/ペク・ソンミ(チャ・ジヨン)がこの事件に関わっているのでしょか。殺害された被害者コ・ドンヒの遺体を発見することができるのか、それとも新たな事件へと発展していくのでしょうか。第10話のオレオレ詐欺事件は少しコミカルな展開もありましたが、今話はシビアな展開が描かれました。

第12話視聴率10.7% 15.3%

daisySSさん

第12話あらすじ

カン・ハナ(イ・ソム)の連絡を受けてシム・ウソプを発見した王捜査官(イ・ユジュン)は、双子兄弟のク・ソクテとク・ヨンテがその場にいることに気づかず、攻撃を受け殺害されます。王捜査官を殺害した犯人としてク・ヨンテを逮捕したカン・ハナ。逮捕されながらも笑顔を見せるク・ヨンテは、取り調べを受けると「殺した証拠はあるのか?」と挑発し、カン・ハナが理性を失って彼に暴力を振るってしまいます。

逮捕されたク・ヨンテにはアリバイがあり、カン・ハナは捜査から外され、、、ク・ヨンテは釈放されます。法律ではク・ヨンテを裁けないことから、カン・ハナはキム・ドギ(イ・ジェフン)が運転する模範タクシーに復讐代行を依頼します。

遺体の発見されない殺害事件、王捜査官を殺害した事件、シム・ウソプが拉致された事件の容疑者はク・ヨンテ。依頼を受けるかの話し合いで、全員の賛成の下、依頼を受けた模範タクシーチームは復讐代行を行うための計画を立てます。キム・ドギはク・ヨンテが遺体を処理する方法をさぐるために動き、コ・ドンヒが姿を消した建物の周辺を調べ始めます。

カン・ハナはシム・ウソプが所有するペーパーカンパニーが除湿剤を生産する用途として硫酸を購入していることを知り、キム・ドギも大量の硫酸が使われたことを知ります。ペーパーカンパニーのはずが、定期的に硫酸を購入していることから、薬品を使って死体を処理していたことに気づいたカン・ハナとキム・ドギ。

ク・ヨンテに硫酸を納品する職員に変装したチェ主任(チャン・ヒョクジン)とパク主任(ペ・ユラム)は、硫酸が入ったドラム缶に位置を追跡できる装置を設置し、キム・ドギがク・ヨンテが運転するトラックの後を追い、遺体を処理する倉庫を確認。

拉致されたシム・ウソプの遺体を発見したキム・ドギは、遺体の様子から臓器が摘出されてことを知ると、単純な殺人事件ではなく臓器売買を専門にする組織の犯罪だと結論付け、違法に摘出手術を行おうとしている手術室に現れ、ク・ヨンテを攻撃。逃げる時間を稼ぐために手術台の上にいる男性の腹部をメスで刺すと、逃走。刺された男性を助けることを優先したキム・ドギは、ク・ヨンテを見失います。

ク・ヨンテが殺人を犯し、臓器売買をしていたことを知ったチャン・ソンチョル(キム・ウィソン)は、デモ/ペク・ソンミ(チャ・ジヨン)に説明を求めます。これまで模範タクシーチームが復讐代行をした加害者たちを地下に監禁し、管理していたデモ/ペク・ソンミは、これまで肝臓や角膜などをチョン・ソンチョルに知らせることなく勝手に摘出していたことを認めます。しかし、コ・ドンヒを殺害した事件には関与していないと話すと、自分もク・ヨンテに騙されたと訴えます。必ずク・ヨンテを捕まえてチョン・ソンチョルに手渡すと語るデモ/ペク・ソンミ。しかし、キム・ドギは、ク・ヨンテを見つけると警察に逮捕させるとチョン・ソンチョルとは違う意見を示します。

逃走中のク・ヨンテとコンタクトを取ったデモ/ペク・ソンミは、彼に睡眠薬を飲ませた後、模範タクシーチームにク・ヨンテを渡す計画。しかし、彼女の計画に気づいたク・ヨンテがデモ/ペク・ソンミを攻撃、、、二人がイルレストランに急いで駆け付けたキム・ドギ。監視カメラで確認する模範タクシーチームは、その映像が事前に撮影されたものだと気づきます。レストランにはク・ヨンテもデモ/ペク・ソンミの姿もなく。。。

第12話感想

検事カン・ハナはが復讐代行の依頼者となる!!

これからはカン・ハナとキム・ドギが協力してデモ/ペク・ソンミを相手に復讐代行を行うことになるのでしょうか。それともデモ/ペク・ソンミの罪を暴く証拠をキム・ドギから提供され、検事のカン・ハナが法律に基づき罪を裁くことになるのか、予想していた通り少しドラマの方向性が変ってきました。

復讐代行というよりは、協力して事件を解決する方向へと進むのか、最後まで復讐代行劇を描くことになるのか、ますますハラハラする展開となりそうです。

臓器売買のために殺人まで犯したク・ヨンテ。デモ/ペク・ソンミもク・ヨンテとク・ソクテ兄弟に騙されたふりをしていただけで、初めからすべて彼女の計画であることが分かりました。臓器を摘出して遺体を薬品で処理する残酷な犯罪を想像するだけで、ゾッとします。

「初めから私が計画したの・・・」と語るデモ/ペク・ソンミの言葉と、地下の牢獄に入れられていた加害者たちが全員姿を消したことが分かり、デモ/ペク・ソンミをキム・ドギが追うストーリーへと発展しそうです。

アクションドラマからサスペンス・スリラーものへと変わりました!

模範タクシー 13話・14話 あらすじと感想

模範タクシー (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


【放送情報】


【シークレット・ブティック】

●WOWOWプライム(2021/9/20-10/12)月~金曜日8:30から

シークレット・ブティック キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~】

● WOWOWプライム(2021/9/23-10/21)月~金曜日9:45から9/27は休止 字幕

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【不滅の恋人】

●BSテレ東全20話(2021/9/28から)月~金曜日10:55から 字幕

不滅の恋人 全話あらすじと感想 相関図と視聴率 (別ページ・時代劇サイト)


【100日の郎君様】

●テレビ東京(2021/9/29から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

100日の郎君様(ナングン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【検事ラプソディ】

●BS朝日(2021/9/30から)月~金曜日8:30から 字幕

検事ラプソディ(検事内伝) 視聴率 あらすじ キャスト 相関図 感想


【キル・イット~巡り会うふたり~-】 

●BSフジ 全16話(2021/10/1-22)月~金曜日8時から 字幕

キル・イット~巡り会うふたり~-(KILL IT:韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【がんばれ!プンサン】

●BS日テレ 全26話(2021/10/1から)月~金曜日11:30から 字幕

がんばれ!プンサン 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●WOWOWプライム(2021/10/1から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・視聴率



2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー