昼と夜 13話・14話 あらすじと感想





NEW! 投票開始!


ムン・チェウォン 出演ドラマランキング


チョン・テス 出演ドラマ ランキング


ソン・イェジン 出演ドラマランキング


昼と夜 낮과 밤 2020年放送 tvN 全16話

【韓国放送期間】2020年11月30日から2021年1月19日

第13話視聴率4.795%

neroさん

第13話あらすじ

ジェイミーに薬を飲ませたジェウンは、「お前らが俺に残した苦痛を返してやる」と言う。力なくその場に倒れこむジェイミーだったが、そこへジョンウが現れる。3番目の子供が以前コンビニで会った男だと知り、「お前だったのか、会いたかった」とジョンウ。

ジェウンは28年前のあの夜、自分を置いて去って行った2人を許さないと言い、ジョンウに掴み掛かる。ジョンウは村に戻ろうとした妹を探しに行っただけだと答える。次の瞬間、天井のライトがチカチカと点滅し…。ジェウンを抑え込むジョンウだったが、ふと窓の方を見るとジェイミーが飛び降りようとしていた!慌ててジェイミーを止めるジョンウ。振り返ると、既にジェウンの姿はなくなっていた。

ジョンウはジェイミーとジウクを車に乗せ、ソウルへ戻る。ジウクを送り届けると、「また会いましょう」とジョンウ。

目を覚ましたジェイミーは、川辺で佇むジョンウのもとへ向かう。実はジョンウとジェイミーは、双子の兄妹だった。幼い彼らが村を脱出する為には、大人の力が必要だったとジョンウ。「この状況に違和感を感じる大人が、きっと誰かいると信じていた」その誰かが善意で自分らを救ってくれると信じたジョンウだったが、大人達の心にあったのは、ただの憎悪や欲望だけだったという。結局、夢のなかで我を忘れた大人達は互いを殺し合い、村に火をつけたのだ。

研究所へ連れられた4人の子供のうち、既に2人が命を落とした。今後は実験台を確保するのも難しいと話すイルドに、なんとしてもジョンウから公式を聞き出すべきだとヒョンヒは言う。

ジョンウがLP店の地下へ戻ると、そこにはヘウォンが連れてきたオ・ギョンミンの姿が。ギョンミンはいまだに眠ったままだった。その日、ジョンウはオ・ジョンファンに電話を掛け、息子を返して欲しければ研究所の在りかを教えろと言う。

一方、家に戻ったジェウンは、ヨンシクがソン・ミノと手を組んでいると知る。ヨンシクに隠れて、2人の会話を盗聴するジェウン。

ジョンウは真実を知りたいと話すヘウォンに、「覚悟はできているか?」と聞く。頷くヘウォンに、ジョンウはイルドが研究しているのは、“永遠の命”だと語る。絶対的な権力と富を手にした者たちが、莫大な研究費と罪のない子供たちを巻き込んで手に入れようとしているのは、まさにこれだった。

人体実験を行う施設であれば、停電時の非常灯が設備されていると考えたジョンウは、事故現場の付近を停電にし、自家発電所がある施設を探すことにする。突然の停電を受け、「こんなことは今までなかった」と眉をひそめるヒョンヒ。翌日、ジョンウとヘウォンは非常灯が灯された施設へ直接足を運ぶ。しかし、これと言った成果は得られず。

VR機能の付いた眼鏡について、ジョンウに言いたい事がある様子のヘウォンだったが、そこへ母親から電話が。ジョンウは「今からでも今回の件から抜けてもいいんだぞ」と告げ、ヘウォンを送り出す。

自宅へ帰ったヘウォンは、父イルドと顔を合わせることに。公園のベンチに座ったヘウォンは、どんな理由があっても子供達の犠牲は正当化できないと告げる。秘密研究所の位置を教えて欲しいと言うヘウォンに、イルドはオ・ギョンミンを返せという。結局、話は平行線のまま、イルドはため息をついてその場を去って行く。

目を覚ましたギョンミンを車に乗せると、ジョンウはオ・ジョンファンとの待ち合わせ場所へと向かう。ジョンウに「研究所へ案内しろ」と言われ、車を走らせるジョンファン。しかしジョンファンが車を停めたのは、ただの工場跡地だった。

そこへ、ソン・ミノに捕まったヘウォンが現れ…。

第13話感想

息子のギョンミンを人質に、オ・ジョンファンから研究所の位置を聞き出そうとしたジョンウ。しかし、代わりにジョンファンはヘウォンを人質にとっていました。これはジョンウにとって非常に厳しい状況です。

恐らく、以前のジョンウであれば、ヘウォンが犠牲になろうと自分の目的を貫いたのではないでしょうか。ただ今は、ジョンウにとってヘウォンは守りたい相手のはず…。

ヒョンスがなぜあのタイミングで死ななければいかなかったのか、ずっと疑問でしたが、ギョンミンを使ってジョンファンと交渉させる為だったんですね。それにしても、ヒョンスの死はなんともあっけなくて、悲しくなりました。

そして、今回明らかになった新事実ですが、ジョンウとジェイミーが双子の兄妹だったとは…。韓国語では、親しい年下の友達のことも「トンセン(弟・妹)」と呼ぶので、正直トンセンやオッパ(お兄さんのこと)などの呼称では、いまいち区別がつきません、、今回はジェイミーが自ら「双子の兄妹」という表現を使ってくれたので、なるほど~!となりました。

また第13話では、人気タレントのジェジェがゲスト出演!ヘウォンとジェイミーがトッポギを食べるシーンで、店員として登場しています。

ジェジェはもともとはプロデューサーやクリエイターとして活躍していて、最近ではテレビへの露出も多く、“芸般人(芸能人+一般人)”という肩書きを持っています。日本ではまだあまり知られていませんが、韓国ではかなり有名な方です。イ・チョンア演じるジェイミーとの絡みが、面白かったです。




第14話視聴率5.036%

neroさん

第14話あらすじ

ギョンミンを人質にとったジョンウは、秘密研究所の在りかを探ろうとするが、ジョンファンに連れてこられたのは、ただの工場跡地だった。「何のつもりだ?」と車を降りるジョンウ。するとジョンウの前に、ソン・ミノに連れられたヘウォンが。結局、ジョンウはヘウォンを救出する代わりに、人質のギョンミンを差し出すのだった。

ごめんなさいと謝るヘウォンに、「怪我は?」とジョンウ。ないと答えるヘウォンを見て、それならいいとジョンウは言う。

特殊チームへ向かったジェイミーは、空っぽの部屋を見て愕然とする。署で待機するジワンとソクピルを集め、ジェウンの居場所を探ろうとするジェイミー。

LP店の地下へ戻ったジョンウとヘウォンだったが、突然の耳鳴りに、その場へ倒れこむジョンウ!慌てるヘウォンを前に、ジョンウは大丈夫だと声を掛ける。そんななか、武装した男たちがLP店を襲撃する。拉致した際に、ヘウォンの上着にGPSを仕掛けていたのだ。男たちを制圧すると、ジョンウはヘウォンを連れどこかへ向かう。

ジョンウが向かったのは、情報部長のイ・テクジョのマンションだ。ここが一番安全な場所だとジョンウ。事情を知ったテクジョのもとへ、ソン・ミノから連絡が。ポータルサイトMODUの本社で、予告殺人の真犯人と会う約束を取り付けたとソン・ミノは言う。

研究所へやってきたジョンファンは、ヒョンヒに「老化が酷くなってきた」と告げる。ジョンファンは老化を抑える薬を服用していた。新たな薬を開発するには、別の実験台が必要だとヒョンヒ。するとヒョンヒは、棚にあった薬品を渡し、白夜村の生存者の血液サンプルがあれば薬を作れると話すのだった。

落ち着かない様子で窓の外を見つめるヘウォン。そんなヘウォンに、ジョンウは例の眼鏡を渡し、同じ船に乗った記念だと言う。

ヘウォンを助手席に乗せ、チョン社長のもとへ行くとジョンウ。チョン社長は新たに、小さな事務所を用意していた。そんななか、白夜村の人体実験について迫る報道を行ったジウクは、番組を降板させられてしまう。

先日訪れた納骨堂が怪しいと読むジョンウは、チョン社長に設計図を頼んでいた。設計図には、地下室へつながると思われる階段が。ヘウォンにMODUの本社へ行けと言い、ジョンウは1人で納骨堂へ向かうことに。

同じ頃、ジェイミーらもMODUの本社へ入って行くジェウンの姿を捉えていた。何かがあると悟ったジェイミーは、ジワンらを連れMODUへ。駐車場でヘウォンと合流すると、ソン・ミノが待つ上階へと向かう。しかし、約束の9時が過ぎてもジェウンは現れなかった。

ヨンシクがソン・ミノと手を組んだと知ったジェウンは、毒薬の入った酒を飲ませ、ヨンソクを殺害。つづいてソン・ミノを殺そうと部屋を出るジェウンだったが、そこで何者かに注射を打たれ眠らされてしまう。

一方、納骨堂の地下へやってきたジョンウは、そこが秘密研究所だと確信する。しかし、既に空っぽになったあとだった。思わず怒りに発狂するジョンウ。すると台の上に、1台のノートパソコンが置かれていた。パソコンのカメラから、ジョンウの様子を見ていたヒョンヒ。次の瞬間、ジョンウはそっとパソコンを閉じる。そこへ、白夜村の生存者キム・ミンジェが現れ…。

ミンジェからジョンファンの計画を聞いたジョンウは、ジェウンが監禁される倉庫へと向かうことに。暗闇のなか、ミンジェが男たちを制圧したと思った頃、倉庫へ1人の女性が現れる。チョ・ヒョンヒだった。

「久しぶりね、私の息子」とヒョンヒが微笑むと、次の瞬間、ミンジェの攻撃によってジョンウはその場に倒れこむ。

第14話感想

ジェウンがジョンファンに連れ去られ、ついにはジョンウまで…。

てっきりジョンファンの策略を知り、ミンジェがジョンウ側に寝返ったのかと思いましたが、誤算でした。結局、ミンジェはジョンファンから逃れられない様子。他にも何か、別の弱みを握られているようにも見えます。

そして、継続して老化を防ぐ薬を服用していたジョンファン。毎回夜の9時に薬を飲んでいたのは、このせいだったんですね。しかし、ここに来て薬を飲む前に老化現象がみられるようになり…。焦ったジョンファンは、研究員のヒョンヒに相談。するとヒョンヒは、新たな実験台もしくは生存者3人の血液が必要だというのです。ジョンファンがジェウンを拉致したのは、彼の血液サンプルが必要だったから。

ちなみにジェウンが予告殺人の犯人だとジョンファンにリークしたのは、ヨンシク。結局ヨンシクも、ジェウンの手に掛かり死んでしまいました。

ジェウンと同じくジョンウも捕まってしまい、もう後がない状況に。ここらで2人が協力して、一緒に白夜村の復讐を行ってくれるといいのですが。ジェウンがジョンウを恨んでいるのは、28年前に自分を置いて去って行ったから。でもこれは、ジョンウがジェイミーを探しに行っただけで、すぐ戻ると言って離れたのです。その後、何らかのすれ違いがあり、ジェウンは自分が捨てられたと勘違い。こちらの誤解も早く解けるといいのですが…。

残り2話。果たしてどんなエンディングが待っているのか。楽しみです!

昼と夜 15話・16話(最終回) あらすじと感想

昼と夜(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【PR】

年末・年始は韓流三昧。U-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ



NEW! 2021年版 投票開始!


韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


韓国 人気イケメン俳優ランキング(現代) 2021


韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


韓国ドラマ時代劇ランキング 2021(姉妹サイト・外部リンク)


韓国ドラマ 人気ランキング (現代) 2021



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー