悪魔判事 13話・14話 あらすじと感想

悪魔判事



悪魔判事 악마판사 The Devil Judge 2021年放送 tvN 全16話

第13話視聴率6.910%

daisySSさん

第13話あらすじ

目の前で協力者Kが殺害されるのを目撃したカン・ヨハン(チソン)は、彼を助けることができず、チョン・ソンア(キム・ミンジョン)は、キム・ガオン(ジニョン)の身に危険が迫っていることを知らせるようヨハンに動画を見せます。そのままその場を立ち去るチョン・ソンア、、、一人残されたヨハンは腹部の傷口をおさえると必死に協力者Kの側に向かいます。

彼の死を悲しむヨハンの前に、複数の協力者たちが現れると、社会的責任財団側によってヨハンをターゲットにするため協力者を拉致していると伝えます。応急処置を受けたヨハンは、ガオンを助け出すためユン・スヒョン(パク・ギュヨン)刑事に連絡を取ると、彼の居場所と状況を伝え、ガオンを救出するために向かうユン・スヒョン。ジュクチャンとして活躍するキム・チュンシクから暴力を受けていたガオンを助け出すことに成功します。

一方、姪エリヤが心配になったヨハンは、急いで自宅に戻り、ヨハンの不安通りチョン・ソンアは既にヨハンの自宅でエリヤと一緒にいる。ヨハンは彼女を刺激しないよう気を付けて対応。

社会的責任財団の理事会メンバーたちに利用されていることに気づかない裁判官のオ・ジンジュ(キム・ジェギョン)。ガオンは貧民街で起きていることは、誰かが計画した嘘で、踊らされているとオ・ジンジュを説得しますが、権力への野望が大きいジンジュはガオンの言葉を信じることなく、大統領をはじめとする勢力に協力中。しかし、直接、暴動が起きている場面を目撃すると強い衝撃を受けます。

ヨハンが始めた全国民参加型の裁判を廃止するため動き出した大統領は、オ・ジンジュをトップに迎える非常事態対応組織を結成させます。貧民街では感染症が広まっているとの嘘のニュースのもと社会的責任財団が防疫の名目で、市民に暴力を振るっていたことを報道。

マスコミを迎えて貧民街での悪事が暴露される映像が流れ、、、大統領に協力的だったオ・ジンジュはヨハンと手を結んでいたことから、多くの人は何が起きていたのかを知ります。大統領の計画とは違う不利な状況へ進むと、焦りを見せる大統領。

放送を確認したユン・スヒョン刑事はガオンを心配して貧民街に姿を見せます。社会的責任財団のメンバーの一人がユン・スヒョン刑事に銃を向け、ガオンの目の前で胸に銃撃を受けて倒れたユン・スヒョン。ガオンの胸の中で息を引き取ります。

第13話感想

チソンの演技がすごい!

少し暗いイメージはありますが、映像面でも満足のいく展開が続きます。ドラマの内容に関しても興味津々な展開に加え、主人公たちの心理面での変化も上手に描き、面白さを増しています。

危険な状況からガオンを助け出したスヒョン、、、二人はお互いへの気持ちを告白し、キス!大切な存在であるスヒョンを巻き込むことを恐れていたガオンの気持ちが伝わりました。二人は両想いだったことが分かり、もしかするとガオンにとってスヒョンはアキレス腱のような存在になるのではないのか、不安がありました。

その不安は今話のエンディングでスヒョンが命を落とすという展開を迎え、両親の死に加え恋していたスヒョンまで失ったことで、今後ガオンが更に変わっていくことになりそうです。大統領が悪の中心にあることから、権力を使ってヨハンをターゲットにした攻撃が始まり、ヨハンの協力者たちが拉致されるなど、これまで以上に困難を迎えることになったヨハン。

協力者だった一人であるKを失ったことで、ヨハンの中でも何か大きな変化があったように見えました。大きな被害者を出すことなく悪を裁く計画だったヨハンは、兄に誓った言葉とは違い、、、ドラマのタイトル通りに「悪魔判事」としてのダークな面を見せることになるのでしょうか。

犠牲者を出すことなく計画を進める予定だったヨハンが、法律ではない方法で大統領を始め、チョン・ソンアやサラムメディアグループの会長とミンボグループの会長への激しい攻撃が始まることになります。

亡くなる前、聖堂で起きた火災事件を調べていたスヒョンは、姿を消したチョン・ヨセプの行方を追います。エンディングでスヒョンに向けて発砲した人物がチョン・ヨセプのように見えましたが、彼女を殺害した理由は10年前の事件の真相を隠すためだったのか、更なる展開が描かれることを期待します。

お互いへの愛を確認した直後に愛する相手と死のお別れって、ガオンが可哀そうすぎて、スヒョンを失ったガオンが見せた涙に切ない気持になります。

第14話視聴率6.944%

daisySSさん

第14話あらすじ

「ガオン、愛している」との言葉を残して命を引き取ったユン・スヒョン(パク・ギュヨン)刑事の葬儀、キム・ガオン(ジニョン)は果たせなかった彼女との約束を思い浮かべると、彼女の碑石の前で「やっと気持ちを伝えることができたのに・・・」と号泣。

意識を失うほどスヒョンの死がショックだったガオンを連れて屋敷に戻ったカン・ヨハン(チソン)をエリヤは心配そうに見つめます。意識を取り戻すと、スヒョンの命を奪った犯人が誰なのかをヨハンに尋ね、ヨハンは犯人が狙ったのはスヒョンではなく、裁判官だった可能性があると語ります。自分のせいでスヒョンが命を落とした可能性が高いことを知ると、更なる罪悪感に襲われる。

ヨハン、ガオンとオ・ジンジュ(キム・ジェギョン)は、暴動を起こしたジュクチャンの事件を全国民参加型の裁判で行うことを宣言し、大統領のホ・ジュンセはライブで中継される公開裁判を反対しますが、市民たちが公開裁判を望む声が高まると、反対する意見を出せない。大統領だけではなく、サラムメディアグループの会長とミンボグループの会長も難色をしめします。

財団側が主張した通り、伝染病が貧民街を中心に広がったとの証拠が全くない状況。ヨハンは専門家から意見を聞いたヨハンは、専門家を証言台に立たせる計画。しかし、裁判の直前死亡した専門家、、、裁判はジュクチャンに有利な流れを迎えますが、歯には歯を、命には命をと、主張するヨハンはジュクチャンに死刑を求刑します。

裁判に立たされたジュクチャンは、ヨハンから犯行は独断で行ったことなのか、それとも誰かの命令を受けて動いていたのかを度々訪ねます。大統領になったホ・ジュンセのおっかけだったことを明かすヨハンの言葉に、動揺しながらも犯行は自分の独断だったと語るジュクチャン。

チョン・ソンア(キム・ミンジョン)は、起訴されたジュクチャンを消すべきだと語り、大統領は密かにジュクチャンと面会すると、ハンガンが見えるマンション、公務員としての就職、ビットコインを約束すると、すべてはジュクチャンが単独で行ったことだと、話しを固めます。裁判に参加した裁判員(視聴者)がいいね!を押した数だけ電気ショックを加えて死刑を実行すると判決を下したヨハン。

一方、大統領はチョン・ソンアに校外に伝染病の病原菌を流出させ病気を流行らせるよう命じ、、、ジュクチャンは大統領が必ず助けるとの言葉を信じ、死刑台となる電気椅子に座らされます。強い電流が流れ、、、耐えきれなくなったジュクチャン。

停電させてでも必ず死刑は免れるようにすると約束した大統領の言葉とは違い、死刑を停止させたのは裁判官の一人だったキム・ガオンでした。彼のインタビュー映像が流れ、、、その映像を視聴した多くは驚きます。

第14話感想

ヨハンと共に再び協力し始めたガオンがまさか!

これまでの行われたすべての裁判が操作されたものだと告白したガオン、、、ヨハンに背を向けるような行動を取った理由があるのでしょうか。

今話の始まり、スヒョンの死をひどく悲しむガオンの姿が描かれ、ヨハンに協力しながらも、彼の考え方に賛同する立場ではないというガオンの考えが映されたシーンが何度も登場しましたが、まさかの展開を迎えるとは予想外でした。

スヒョンが亡くなる前に10年前の聖堂で起きた火災事件を再捜査していたこと、その過程でチョン・ヨセプという人物が浮上し、追っていた末発見したことをミン・ジョンホ(アン・ネサン)から伝えられます。スヒョンを殺害した犯人は、もしかするとヨハンの命令で行った犯行の可能性があると語るミン・ジョンホ。ヨハンへの疑いを向けるミン・ジョンホの言葉を否定するガオンでしたが、彼に何が起きたのでしょうか。

最終話まで2話のみ残した状況でこれまで協力してきた二人がここにきて、対立する関係へと発展することになるのでしょうか。ガオンのインタビュー映像を厳しい表情で見つめるヨハン、、、想定外の出来事にどのような対応を見せるのか、ハラハラする展開が第15話へと続きます。

伝染病、暴動、社会の格差、ビットコイン等々、リアル感のあるストーリー展開が本当に面白いです。チャ・ギョンヒが自殺して以来、大統領が最も悪の中心的な人物として描かれてきましたが、本当の黒幕は別にいるようなニュワンスがあるため、10年前の聖堂での火災事件の真相を知ることが、ヨハンが裁くべき最高の悪の存在を導く鍵となりそうです。

ヨハンを演じるチソンの演技も素敵ですが、ガオンを演じているジニョンの演技も素敵!ジニョンはボーイズグループ「GOT7」のメンバーですが、主演を演じた「サイコメトリー・あいつ」に続き「花様年華~君といた季節~」では主人公ハン・ジェヒョンの大学時代の役を演じるなど、現役アイドルですが演技力もアップしているので、今後が楽しみになる俳優です。

悪魔判事 15話・16話(最終回) あらすじと感想

悪魔判事 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【第4回投票開始】

ソ・イングク ドラマ ランキング


【第4回投票開始】

チ・チャンウク ドラマ ランキング


【第8回投票開始】

パク・シフ ドラマ ランキング



【放送情報】


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP