恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ 9話・10話(最終回) あらすじと感想

恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ



恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ  연애는 귀찮지만 외로운 건 싫어!

2020年放送 MBC every1火曜日 全10話

第9話視聴率?

第9話あらすじ

ガンウが出版社にナウンを紹介したと知ったショックと、悪質なコメントが頭から離れず、契約を白紙に戻そうとするナウン。しかし出版社の人の説得もあり、しばらく休養を取って続けることにする。ナウンを元気づけようと昔よく行っていたトッポッキ店やゲームセンターで一緒に遊んだヒョンジンはその夜、ナウンに自分の気持ちを打ち明ける。そんな中、フンに話があると呼び出されたヒョンジンだが…

出典:KNTV 恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ

第9話感想

daisySSさん

ドラマのスタートから今話までドキドキする展開が続きますが、最終話に向けて動き出しました。シェアハウスという舞台が新鮮で、今を生きる20代から30代の男女の生活や価値観を描いたようですが、正直、出演する女優が普通過ぎない容姿ばかり、、、もう少しリアリティ感あるキャラクターがいてもよかったかもと、楽しんでみているドラマだけに残念なところも少しありました。

チ・ヒョヌが演じるチャ・ガンウが素敵過ぎて!!彼をみるだけで癒されます。優しいけど力強く愛されている感じ。それに比べ、ヒロインのイ・ナウンは少し未熟なところはありますが、純粋な感じがあって可愛いです。

出版社と契約を結んだナウン、、、自分の実力で契約を交わしたと思ったら、ガンウの紹介だったことが分かり、ガンウと分かれる決心をします。果たして紹介されたからと言って、能力もない作家と契約をする出版社が存在するのでしょうか。ナウンの気持ちは理解できますが、ガンウが彼女に接する時のやさしさを見ると、彼女にちょっとした苛立ちを感じてしまいました。

ラブラブだった二人はこの問題で、別れることになり、、、その後すれ違う度に気まずい雰囲気。このまま二人の恋は終わってしまうことにはならないだろうでしょうが、どのように乗り越えていくのでしょうか。

今話、胸キュンする場面というよりは、ガンウの気持ちを考えると胸が痛くなる。通常ならヒロインに感情移入するはずが、なぜかこのドラマではガンウに感情移入してしまいました。期待した以上に楽しいラブコメです。

ナウンに恋する自分の気持ちに気づいたカン・ヒョンジン(パク・ゴヌイル)も、ちょっとしたスキンシップやかける言葉、、、小さな仕草まで彼女への恋心をあらわしているようで、ガウンだけでなく、ヒョンジンの恋する姿に、恋してしまっています。

なぜこんなにこのドラマにハマったのか本当に不思議ですが、個人的には第2話からどんどんハマっていったので、多分、カン・ヒョンジンというキャラクターに魅了された結果のような、、、気がしました。ヒョンジンのセクシーな姿まで登場!18年間友達だったヒョンジンから、もう友達はイヤだと告白されたナウン。。。悩ましいというか幸せというか、三角関係はまだまだ続きます。

シェアハウスに住む人々のストーリーもそれぞれ面白い展開を続け、チョン・フン(コンチャン)の意外な秘密まで明かされる??今後も見どころ満載の展開が続きそうで、期待が高まります。

第10話視聴率0.3%

第10話(最終回)あらすじ

手術後、目を覚まさない父の姿を目の当たりにしたガンウは父との思い出のカセットテープを聞き、父からどれだけ愛情を注がれていたのか再確認する。そしてガンウが正直な気持ちを父に打ち明け、2人はようやく手を取り合えるようになる。ヒョンジンはナウンに振られたあと、自分の夢でもあったトラベルライターになるため旅に出る。そんな中、「ナウンのベターライフ」の連載が終わり、いよいよ本を出版することに。

出典:KNTV 恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ

第10話(最終回)感想

daisySSさん

最終話のエンディングはハッピーエンド!

主人公イ・ナウン(キム・ソウン)とチャ・ガンウ(チ・ヒョヌ)が幸せな結末を迎えること以外、考えられないジャンルのドラマだと思います。シェアハウスに住む人々の話しに加え、主人公たちの恋と生き方が面白く描かれました。

ヒョンジンの父が亡くなったことを知ったナウンは、彼女が抱えている悩みを打ち明け、ガンウも彼女の言葉に父との間に存在した重い気持ちを吹っ切ることができました。トラウマのように残っていた父との問題が解決したことで、これまで以上に素敵な姿を見せるガンウ。

精神科医でも自分自身が抱えた問題は解決できなかったガンウ。一人で生きていけないというメッセージを伝えようとしているのか、痛みも分かち合えば解決するというメッセージを伝えようとしているのかを考えさせる最終話でした。

18年間友人だったカン・ヒョンジン(パク・ゴヌイル)からの告白に、大切な友人を失うことになると悲しみながら、彼の告白を受け入れることなく断るナウン。ナウンの返事を聞いたヒョンジンはシェアハウスを出ることになり、個人的にはガンウよりもヒョンジンの方が好きだったので、恋が叶わなかったことが残念でした。シェアハウスを出たヒョンジンのその後、、、旅行を専門の作家に変身!前向きに好きなことを探すことができたので、ホッとする結末でした。

ナウンもシェアハウスを去ることになり、シェアハウスでの経験を書いていた体験談の執筆も終わり、作家としてデビューを果たしたナウン。諦めず夢を追っていた彼女は恋も仕事も手入れ結末だったので夢のある可愛いロマンスドラマだったと思います。シェアハウスでも経験が作家として活躍するのみ重要な役割を果たしたように見え、シェアハウスに興味を持つほどに。。。

イ・ナウン(キム・ソウン)とチャ・ガンウ(チ・ヒョヌ)のラブシーンが登場し、正直驚きました。これまで持っていたチ・ヒョヌのイメージとは少し違っていて、驚きありの最終話!第1話から面白くみることができましたが、途中、イ・ナウンというキャラクターがいまいち好きになれず少し違和感を感じましたが、最終話まで見終わってよかったと思った作品の一つです。

主人公たちの成長過程を見るのが好きな方やラブコメが好きな方にはお薦めしたい作品。シェアハウスという特定の場所で繰り広げられるストーリーが、リアル感があり登場するキャラクターたちも面白いと思いました。

 

恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率



【第4回投票開始】

ソ・イングク ドラマ ランキング


【第4回投票開始】

チ・チャンウク ドラマ ランキング


【第8回投票開始】

パク・シフ ドラマ ランキング



【放送情報】


【パフューム~恋のリミットは12時間~】

●BS朝日(2022/8/15から)月~金曜日8:30から 字幕

パフューム~恋のリミットは12時間~(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・視聴率


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP