恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

放送予定

【日本放送】

●【日本初放送】KNTV 全10話(2020/11/23から)月曜日20時から2話連続放送 字幕

【韓国放送期間】MBC every1 2020年 8月11日〜2020年 10月13日

MBC TV では 8月17日から10月19日 午後10:50から

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ

연애는 귀찮지만 외로운 건 싫어!   Can’t Bother Dating, Hate Being Lonely!
2020年放送 MBC every1火曜日 全10話

視聴率

MBC every1本放送 第1回0.571% 平均視聴率 % 시청률 最低視聴率第回% 最高視聴率第回%

MBC TV再放送 第1回1部2.3% 平均視聴率 % 시청률 最低視聴率第回% 最高視聴率第回%

出典:MBC every 연애는 귀찮지만 외로운 건 싫어!

あらすじ

恋愛はしたいけど深刻なことは負担に感じ、自由を満喫したいけれど一人寂しいのは嫌な若者たちが、コリビングハウス(co-living house)に集まり、生活する中で起こるストーリーを描いたロマンスドラマ

精神科医のガンウ(チ・ヒョヌ)は演劇を取り入れた治療法で、道端で患者の治療のためにDV彼氏を演じていた。そこに通りかかった小説家を夢見るナウン(キム・ソウン)は勘違いし、ガンウに飛びかかる。怒ったガンウとナウンはそのままケンカ別れする。その後ナウンは住んでいたアパートが崩壊し、長年の親友ヒョンジン(ゴニル/Funky Galaxy)が住むシェアハウスにしばらく居候することに。だがシェアハウスで何故かナウンはガンウと再会!実はガンウとヒョンジンは隣の部屋に住む親友だった。こうしてシェアハウスを舞台に3人の同居生活がスタートする。数年前に彼氏と別れてからは恋愛休憩中のナウンと、自分の恋には興味がないガンウ、そしてナウンとの仲を怪しまれ彼女にフラれたヒョンジン。恋愛は苦手だけど、心の内には寂しさを抱える3人の関係の行方は…。

出典:KNTV 恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ

相関図

出典:https://www.mbcplus.com/

 

KNTV 恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ

キャスト

出典:https://www.mbcplus.com/

チ・ヒョヌ チャ・ガンウ役(37)301号/精神科医。端正な顔とは異なり、しっかり感とは距離が遠い性格。ハンサムなかわいい少年がそのままずっと育ったら、こんな感じだろう。人間に対する好奇心はたくさんあるが、異性に対して好感を持つことは恐ろしく感じる、30代。自分勝手に行動し、話す人物で、言葉には“哲学の香り”が風通し良く漂う。過去のトラウマによってなかなか恋愛を始めることができない時に、出会った一人の女性のおかげで変わった恋愛の感情を持つようになる。子供のように陽気で、遊び心いっぱいで、言葉と行動は、真剣。“精神科医のアソシエーション”クリニックを経営している、精神科の医者である。大学の時、演劇部でサイコドラマに参加した経験を生かして、一般相談のほか、サイコドラマ技法を活用した治療を並行している。その日は、道の真ん中で彼氏の役割をしながら、心理劇治療中だった。ところで突然ナウンが現れる。 「はァ、この女性、何ですか?」

出典:https://www.mbcplus.com/

キム・ソウン イ・ナウン役(33)402号/小説家志望/フリランサー校閲者。新聞社校閲部で契約社員として勤めたが、契約更新に失敗、現在はバイトとして校閲をしている。4年前の恋愛を最後に恋愛を断る。カフェでのアルバイトもする。男気が溢れ、余計なおせっかいになってしまった性格。悪い人には厳しくするが、善良な人には弱い。働いてみると、ご飯を毎日食べるのも面倒で死にそうなのに、恋愛?! 通帳にアルバイト賃金が堆積したり、いつか「今月の新刊」で紹介される「私の小説」を想像する時、やっと胸が躍るだけ!シェアハウスの半地下に住み、完成した小説を出版社に投稿している。そんなある朝、唯一の避難所である自炊の部屋にひびが入り始めた!ヒョンジンの配慮で、彼が家にいない間、入居して過ごすことにしたが、そのシェアハウス「ハッピートゥゲザー」にサイコが住んでいる…!また、すぐ隣? 

出典:https://www.mbcplus.com/

SUPERNOVA ゴニル カン・ヒョンジン役(33)302号/客室乗務員。ナウンの親しい男友達。頭の先からつま先まで一寸の乱れも許さず、固く団結している。時間の概念、整理整頓、約束を実行率100%、ガールフレンドに、友人に、兄は兄に仕え、後輩には模範を示さなければならないと、すべてのことを原則に立脚して実行する原則主義者だ。だからといって他人の仕事に干渉したり、出しゃばるタイプではなく、スムーズに自分の原則を守り、生きる平和主義者。航空会社で5歳年下の客室乗務員の彼女と社内恋愛中である。ナウンとは中学校の時に会って、軍隊に行った期間を除いて、いつも一緒だった。休暇期間中にナウンが、自分の家に住んでいることを知って、彼女と争い別れたし、予定よりもはるかに早く家に帰ってきた。そしてナウンとの奇妙な同居が始まった…!

出典:https://www.mbcplus.com/

ハン・ジワン チェ・ギョンウォン役(36)402号/江南整形外科コンサルタント。美しい顔と華やかな笑顔、洗練されたマナーなど、男女問わず人目を引く都市的なキャリアウーマンである。家族は夫と死別した後、誇大妄想狂にかかった母だけ。母は力になるより荷物だった。「ハッピートゥゲザー」にいる場合、心が温かくなる。その理由の多くは、愉快な言葉ととんでもない行動で、ギョンウォンを笑顔にするガンウである。関心がないように装うことはせず、見守っているだけよりは、ガンウが運営する精神科に予約をして、相談しながら近づこうと考えた。ところが、302号にこの頃入ったナウンという女性とガンウの間に妙な気流が流れるようだ…! 

出典:https://www.mbcplus.com/

ハヨン チョン・ボラ役(28)403号/外資系飲料会社韓国支部マーケティングチーム代理。米国で育って英語と韓国語が流暢で、会話中に、英語をよく混ぜて使う。感じるままに素直に言って、親和性もすばらしいが、逆に重たくて、自分に厳しく見えるチョン・フンに引き付けられる。まだ知っているのは、フンの年齢だけ。言いようのない秘密を持っていそうなこの男に近づいて行くのは容易ではない。 

出典:https://www.mbcplus.com/

B1A4 ゴンチャン チョン・フン役(31)303号/ VIP専門ボディガード。業界最高の実力のボディガード。時々芸能人を警護するので、写真が撮れたら芸能人より完璧なプロポーションと容貌のために、芸能人とボディガードが変わったらとコメントも受ける。無表情な顔で、ロボットだという声まで聞くが、多くの女性たちにはあふれる魅力。誰にも言えない秘密を持ち、他人に近づかないが、基本的に暖かい人だ。

出典:https://www.mbcplus.com/

キム・サンホ キム・ドンソク役(42)401号。シェアハウス「ハッピートゥゲザー」のオーナー。元ホテルシェフ。休日を除いて、入居者たちに素晴らしい朝食を作ってくれている。一度に2つの矛盾したことを言って、あっけらかんとしている。自他共に認める、どこか憎めない性格。現在、離婚訴訟中であり、5歳の息子がいる。ところが、ハッピートゥゲザーに住むナウンに、オーナーとして示す純粋な好意は、彼女の誤解を招いてしまう。

出典:https://www.mbcplus.com/

元4Minute ソン・ジヒョン ハン・アルム役(33)カフェの社長。ソウンの長年の友人であり、恋愛至上主義者。ヒョンジンに友人以上恋人未満の感情を持っているが、表現はしない。ナウンの夢に向かっての根気を羨望しながらも、ナウンのねじれて行く状況に、あわれみの念を同時に感じる、憎めない友人。

出典:https://www.mbcplus.com/

チャ・スヨン チョ・ジア役(35)大型書店ウェブマガジン編集者。国文科3年生の時、ナウンとアルムが新入生に入ってきて3人が親しくなった。結婚生活6ヶ月で離婚して3年。自分の人生に戻って、もう結婚はない。代わりに、恋愛はたくさんして睡眠もたくさんする。現在は、外国人年下彼氏ダビドと恋愛中だ。

出典:https://www.mbcplus.com/

歌手ノ・ジフン ノ・ジフン役(29)客室乗務員。ヒョンジンを模範に憧れる後輩。

出典:https://www.mbcplus.com/

ダビド(29)ジアの外国人年下彼氏。

出典:https://www.mbcplus.com/

ハ・ミラン(41)“精神科医のアソシエーション”の室長であり、ガンウの痛い過去を知っている姉のような存在。

出典:https://www.mbcplus.com/

ぺ・ヒョジョン(28)ヒョンジンの航空会社の客室乗務員で、ヒョンジンと社内恋愛中のガールフレンド。

 

画像出典:https://www.mbcplus.com/

スタッフ /脚本:チョ・ジングク、演出:イ・ヒョンジュ
OST:
作成:え 

話数ごとのあらすじと感想



●以下 作品感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

daisySSさん

恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ 1話・2話 あらすじと感想
恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ 3話・4話 あらすじと感想
恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ 5話・6話 あらすじと感想
恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ 7話・8話 あらすじと感想
恋愛は面倒くさいけど寂しいのはイヤ 9話・10話(最終回) あらすじと感想

作品感想

●シェアハウスを舞台に20代、30代の恋愛を描いた正統派ラブコメ!

ドラマを見て癒される、、、理由は優しいキャラクターを演じることの多いチ・ヒョヌが主演を務めているからでした。このドラマでチ・ヒョヌが演じるのは感性ある精神科医師です。ドラマの中ではちょっとしたギャップもあって、第1話から楽しめるドラマでした。キム・ソウンが演じるのは、退職してアルバイトをしながら作家になる夢を追う役です。

ドラマは主人公のチャ・ガンウ(チ・ヒョヌ)とイ・ナウン(キム・ソウン)が住むシェアハウスを中心に描かれ、リアリティ番組を見ているような感じで面白いです。シェアハウスの住人達はそれぞれの痛みや寂しさを抱え生きる姿も描かれ、シェアハウス内で芽生える友情や連帯感など描かれるので、正統派ラブコメと紹介はしましたが、シンプルなラブストーリでありながら、シンプル過ぎないところが魅力だと感じました。

正統派ラブコメと言えば、三角関係!18年間友情をキープしてきたヒロインのイ・ナウン(キム・ソウン)とカン・ヒョンジン(パク・ゴニル)の関係が、シェアハウスの部屋でやむを得ず同居することで変っていく姿に胸キュンさせられます。ライバルとなるチャ・ガンウ(チ・ヒョヌ)もシェアハウスの隣の部屋。。。果たしてどんな三角関係になるのか、ドラマを見ながら自分をハラハラさせるポイントを探すのも楽しいのではないでしょうか。

個人的にはチ・ヒョヌが演じるチャ・ガンウよりも、パク・ゴニルが演じるカン・ヒョンジンの方が好きだったので、最終話までヒロインとの恋を応援したくなりました。単純なストーリーの中で、カン・ヒョンジンの恋のベルが鳴る瞬間をキャッチできたのが、特によかったです。

ロマンス中心のドラマではありますが、特にチャ・ガンウ(チ・ヒョヌ)の考え方やセリフが哲学的すぎないけど素敵なので、エピソード毎にセリフを注意してみると心が癒される感じもあって、思った以上に楽しめた作品でした。作家になりたいと願うヒロインイ・ナウンの成長や奮闘も見られるので、ロマンス・ロマンス過ぎる作品が苦手な方でも楽しめると思います。

最終話ではチャ・ガンウとイ・ナウンがどのような結末を迎えることになるのか、イ・ナウンは作家として成功できるのか、友人だったイ・ナウンに恋するカン・ヒョンジン(パク・ゴ二ル)の恋は片想いで終わってしまうのか、などなど興味深い展開が続きます。全10話編成となっていますが、登場するキャラクターたちの心理的な変化は十分描かれた作品でした。






10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】AbemaTVは無料で見れるけどなかなかその時間に視聴の都合がつかない。
そんな方にはABEMAプレミアムがおすすめ!①すべての作品画見放題!②広告なしでビデオがすぐ再生!③放送中でも最初から見れる!④そして放送後の番組でもコメントが見れる楽しみがあります。
AbemaTV 無料体験


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー