工作都市 5話・6話 あらすじと感想

工作都市



工作都市 공작도시 2021年放送 JTBC水木 全20話

第5話視聴率4.072%

neroさん

第5話あらすじ

リハーサルの帰り、キム・イソル(イ・イダム)を家まで送って行くというユン・ジェヒ(スエ)。するとイソルは、バーのウェイターを務める友人へ「今から行く」とメールを送ります。幼い頃に両親を亡くし、自分を引き取ってくれた祖母も7年前に亡くなったと話すイソル。そんなイソルを、ジェヒは「これからはいいことだけが待っている」と励まします。

ノ・ヨンジュの遺品を整理し、それをジェヒに報告するパク・ジョンホ(イ・チュンジュ)。ジョンホとの電話を終え、ジェヒが向かったのは夫ジュンヒョク(キム・ガンウ)が働く放送局でした。実はその日、アンカーとして最後の出演となったジュンヒョク。後は大統領選に向けて準備をすすめるだけと浮かれるジェヒでしたが、肝心のジュンヒョクの表情はすぐれません。それどころか、勝手に話をすすめるジェヒに怒りをぶつけるジュンヒョク。

翌日、ジュンヒョクの機嫌が悪いと義母のソ・ハンスク(キム・ミスク)に愚痴るジェヒ。するとハンスクは父親に似て、嬉しいことを素直に嬉しいと表現できない子なのだと語ります。家族の集まりにジュンヒョクと一緒に顔を出すように告げ、1通の封筒を差し出すハンスク。中に入っていたのは、ジュンヒョクと他の女が一緒に映る数枚の写真でした。これを見たジェヒは、怒りを抑えることができず…。すぐさまヒョヌのバイオリンの先生に電話をかけるジェヒ。その先生こそが、他でもないジュンヒョクの不倫相手だったのです。

一方、ジェヒの行動を見張っていたイソルは、相談があると言ってジェヒの部屋へ。しかし、まったくイソルの話に集中できないジェヒ。するとイソルは、先ほど電話で話しているのを聞いたと明かします。さらにジェヒの気持ちを代弁するかのように、話を続けるイソル。

その日、息子のヒョヌを連れてジュンヒョクを迎えに行くジェヒ。なかなか現れないジュンヒョクに、ジェヒの不満は募る一方。そんななか、何食わぬ顔で現れたジュンヒョクに、「いい香りね」とジェヒは言います。その頃、ウェイターの男とバーガーショップへ向かったイソルは、ジェヒがノ・ヨンジュの死亡届を出しただけでなく、遺品整理まで行ったと知り、不審に思います。

家族の食事の場に出席したジェヒ一家。すっかり大統領にでも当選したかのように上機嫌なジュンヒョクの父ピルソン。するとピルソンは、ジェヒに向かって今すぐにでも2人目を持てと話します。これには思わず気分を害すジェヒ。そんななか、ジュンヒョクの兄ジュンイルは、2人の子供ヒョヌを我が子のように可愛がる始末。そんな夫の姿を見て、イ・ジュヨン(キム・ジヒョン)は心底不機嫌に。

夫の不貞行為を黙って見過ごすわけにいかないジェヒは、バイオリン講師を呼び出すと、証拠写真を突き付けます。さらに現金の入った封筒を差し出し、これまでご苦労様とジェヒ。その後もジェヒの怒りは収まらず、そんなジェヒを見て、ふたたびイソルが近寄ります。イソルの歯に衣着せぬ言い分に、どこか心がスッキリするジェヒ。

そんなジェヒのもとへ、オ・イェリン(ソ・ジェヒ)から電話が。なんとジュンヒョクの解雇に納得のいかない後輩のハン・ドンミン(イ・ハクジュ)が、独自に取材を行っているというのです。イェリンの代わりにドンミンの相手をするジェヒ。

一方、特別展示会の準備をすすめるジェヒでしたが、ジェヒの代表就任に反対する権力者たちから、次々に不参加の知らせが。これにはショックを隠せないジェヒ。するとハンスクは、今こそ書庫を活用するべきだと言い…。

第5話感想

書庫でジェヒが目にしたのは、亡くなったノ・ヨンジュのノートパソコンでした!

そこに映っていたのは、ジェヒが手を組んでいたクォン・ミンソンの裏の顔…。もしかするとミンソンがヨンジュを死に追いやったのかもしれないと考え、衝撃を受けるジェヒ。ジェヒの反応を見る限り、ジェヒはミンソンの裏の顔を全く知らなかったようです。

それにしても、ここに来てハンスクがジェヒにノ・ヨンジュのノートパソコン公開した理由とは?なんだかジェヒを利用しているだけに見えるのは、私だけでしょうか。ハンスクの話によると、ノートパソコンに残っていたノ・ヨンジュ暴行の映像をネタに、ノ・ヨンジュの同居人から脅迫を受けていたというミンソン。これによって、ミンソンは自殺に追い込まれたのだとハンスクは言います。

そんななか、ノ・ヨンジュの同居人が実はイソルでは?という場面が。コインロッカーから取り出したイソルのスーツケースに、ヨンジュと一緒に映る写真が入っていたのです。2人はどうやら、格別な仲だったよう。果たして、本当にイソルはヨンジュの復讐のためにジェヒに近づいたのでしょうか。だんだんと複雑な展開となってきました!

そして、ここに来て動き出したハン・ドンミン。何も知らないドンミンが取材をすすめることで、どんな真実が明らかになるのか、注目です。

第6話視聴率3.166%

neroさん

第6話あらすじ

ノ・ヨンジュのノートパソコンに保存してあった動画を見たジェヒは、それまで知らなかったミンソンの裏の顔を知ることに。そんななか、ノ・ヨンジュの周辺を調べていたドンミンは、ついにヨンジュが住んでいたアパートを突きとめます。しかし、すでにヨンジュの部屋は引き払われたあと…。ヨンジュについて住民に聞き込みを行うドンミンを見て、イソルの友人はすぐにイソルに連絡を入れます。

その時、道路を渡ろうとしたイソルの前に、1台の車が。急ブレーキをかけた車の前に倒れるイソル。すると運転席から降りてきたのは、他でもないドンミンでした。ひとまずドンミンの名刺を受け取ったイソルは、それがヨンジュについて聞き込みを行っていた記者だと知りハッとします。

一方、自分宛てに届いた小包の中身を見て、ジョンホが送ったと気付いたジェヒは、届いた箱を持ってジョンホの家へ。以前と変わらない暗証番号に、驚くジェヒ。箱に入っていたのは、ヒョヌに向けたプレゼントでした。プレゼントを返却しにきたジェヒは、もしかするとノ・ヨンジュの死が自殺ではないかもしれないと話します。恐らくノ・ヨンジュと夫の関係を知って激高したミンソンがヨンジュの殺害を指示、さらに自殺に見せかけてこれに協力したチョ・ガンヒョン(チョン・へギュン)、その事実を知ってミンソンに復讐したヨンジュの同居人。これらがジェヒの立てた仮説でした。

そんなジェヒとジョンホの過去を知るガンヒョンは、今もまだ関係が続いているのかとジョンホに尋ねます。すでに縁が切れていると聞き、残念がるガンヒョン。ミンソンが亡くなった今、ガンヒョンにとってジェヒは用なし同然だったのです。その頃、ガンヒョンの内縁の妻イェリンを食事に誘ったジェヒは、何気なく生前のミンソンについて質問。するとイェリンは、涙ながらに彼女から受けた苦痛を吐露します。イェリンの話を聞き、またもやミンソンに対する疑惑を強めるジェヒ。

ジェヒの代表就任を快くおもわない声が上がるなか、ハンスクはひとまず妻たちに働きかけてはどうかと提案。集まった女性陣のなかには、先日ジェヒがUSBを受け取ったミン・ジヨン(ナム・ギエ)の姿もありました。あからさまにジェヒの登場に不快感をあらわにする女性たちでしたが、そんな彼女らに夫の不貞行為リストを配るジェヒ。その後、気分が晴れないジェヒはイソルを誘って母校へ。そこでジェヒは、自分が特別でも何でもない、ただの劣等感を抱く学生だったと明かします。

イソルを美術館へ送り、その足で義実家に預けていたヒョヌを迎えに行くジェヒ。イソルが代表室へ向かうと、そこにはジュンヒョクの姿が。友人と約束があると言って部屋を出ようとするイソルに、「聞いてないけど?」とジュンヒョク。その後、美術館の外でイソルを待つドンミンを見て、ジュンヒョクは気を悪くします。一方、ヒョヌを迎えに義実家へ向かったジェヒは、ふたたびピルソンから2人目を作れを言われ、憤慨。ジェヒに、今日はヒョヌを置いて頭を冷やすようにとハンスク。帰り道、ジェヒはふと、ジュンヒョクとの間に子供ができなかった頃を振り返ります。

何度も流産を繰り返し、心も体も疲れ切っていたジェヒ。傷心のジェヒのもとへ、ジョンホから連絡が。その頃、しきりにヒョヌをかわいがるジュンイルを見て、2人目を作ろうと計画するジュヨン。産婦人科でジェヒの話を聞いたジュヨンは、ふと眉をひそめます。

一方、探し物をしていたジュンヒョクは、偶然机の引き出しに入っていた指輪を発見。指輪の内側には、JH♡JHと書かれた刻印が…。

第6話感想

ジュンヒョクが見つけた指輪は、ジェヒとジョンホのカップルリング?!

指輪の内側に刻まれたJH♡JHの刻印。ジュンヒョクもJHではありますが、2人の指輪であればジュンヒョクもすぐに気づくはず。自分以外のJHといえば、ジョンホしかいませんよね。。

そして今話、ジェヒの回想から実はヒョヌの父親がジョンホでは??という疑惑が。何度も流産を繰り返し、人工授精にも失敗したジェヒ。傷心のジェヒのもとへかかってきた、ジョンホからの電話。さらにジュヨンが訪れた産婦人科の医師は、ジェヒが諦めかけた頃にヒョヌを授かったと言っていました。本当にヒョヌがジョンホの息子だとなれば、これは大問題。

一方、ついにイソルにアプローチを始めるジュンヒョク。そしてジュンヒョクを前にしたイソルもまた、まんざらでもない様子。果たして、イソルは何を考えているのでしょう。もしジュンヒョクの新たな愛人がイソルなんてことになれば、ジェヒはショックを受けるはず。なんだかこれまた目が離せない展開に。

ここに来ておとなしいハンスクも、何かを企んでいる気がしてなりません。ヒョヌを連れて帰ろうとするジェヒに、「預けられない理由でも?」とハンスク。ハンスクはもしかすると、ヒョヌがジュンヒョクの息子ではないと知っているのかもしれません。

意味深なハンスクの発言と、あからさまに動揺するジェヒ。やっぱりヒョヌの出生には、何やら秘密が…?

工作都市 7話・8話 あらすじと感想

工作都市 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率





【放送情報】


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP