君は私の春 11話・12話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

君は私の春 11話・12話 あらすじと感想

「広告」


君は私の春 너는 나의 봄 You Are My Spring 2021年放送 tvN 全16話

第11話視聴率1.940%

neroさん

第11話あらすじ

アラーム音に目を覚ましたチェイスは、目の前で血を流して絶命するノ・ヒョンジュ弁護士を見て、ジンボクに電話を掛けます。参考人として署に同行したチェイスは、薬物検査を要求。どうやら、酒に薬物が混入されていたのではないかとチェイス。そして、ノ弁護士を殺害したのは自分ではないとキッパリ否定します。

ふとチェイスの左手に巻かれた包帯に気付いたジンボクは、どこで怪我をしたのかと尋ね、チェイスはホテルのロビーだと返答。すぐさま裏付けを取ろうとする警察でしたが、万が一のことを考え、ダジョンではなく、直接ホテルに行って確かめるようにとジンボクは言います。警察の聴取に応じたフロント係のユギョンは、チェイスが殺人事件に関わっていると聞き驚きを隠せません。ダジョンとチェイスの関係を疑うユギョンでしたが、ダジョンは他に好きな人がいると言い、ユギョンを安心させます。警察が来た件に関しては、ひとまず内緒にすることにしたユギョン。

そんななか、チェイスの部屋から小型カメラが見つかります。実はホテルを出てチェイスが入居したレジデンスは、死んだチェ・ジョンミンが使っていた部屋だったのです!ノ弁護士は前日の夜にもチェイスの自宅を訪れていたと聞き、用件を尋ねるジンボク。するとチェイスは、とある論文を持って来て欲しいと頼んでいたと言います。その論文とは、ヨンドが執筆した論文でした。

翌日、ジンボクから連絡を受けたヨンドは、チェイスが会いたいと言っていると聞き、署へ。取調室で向かい合って座るチェイスに、「もし助けが必要なら、僕はあなたを助けるつもりだ」とヨンド。しかし、チェイスはヨンドの助けは必要ないとそれを断ります。部屋を出て行こうとするヨンドに、「カン・ダジョンさんは知っているのか?あなたが誰の心臓を受け取ったのか…。」とチェイス。ヨンドはその質問に答えることはなく、ダジョンに関する話をするつもりはないと一言。

警察署を後にしたヨンドが向かったのは、ダジョンとの待ち合わせ場所でした。食事をしようとする2人でしたが、なかなか店が見つからず、仕方なくヨンドの家で出前を取ることに。食事を終え、長い沈黙が2人を襲います。ヨンドがダジョンの手を握ろうとした時、玄関の暗証番号を入力する音が。なんと、徹夜で仕事をすると言っていたスンウォンが帰宅!慌てて寝室に隠れる2人でしたが、玄関に置かれた女性物の靴を見て、状況を察するスンウォン。帰りの車の中で、弟テジョンからの電話に出たダジョンは、父親の訃報を聞かされます。



翌朝、ダジョンはテジョンの車で母の待つカンヌンへ行くことに。家の前で車を停めたテジョンは、中学生に上がった頃、学校の前で自分を探しに来た父を見たと告白。それを聞いたダジョンの目からは、涙が。

ダジョンを心配し、仕事が終わってすぐにカンヌンへ向かったヨンド。メールを見たダジョンは、ヨンドに心配かけまいと、母親と2人で過ごすから来ないで欲しいと伝えます。既にカンヌンに到着していたヨンドは、家の前でじっとうずくまるダジョンを発見。しかし、ヨンドは声を掛けずに、そっとその場を立ち去ります。

ソウルの自宅へ戻ったヨンドは、身体の不調を感じ、薬を服用。翌朝すぐに病院へ向かうヨンドでしたが、運転中に突然の発作がヨンドを襲います。慌ててブレーキをかけ、何とか事故は避けられたものの、次第に痛みは強くなっていきます。胸を押さえて何とか車から降りるヨンド…。

第11話感想

ヨンドを襲った突然の発作。心臓移植を受けた患者の10年生存率は50%ほどだと言っていたヨンドの言葉が、思わず頭をよぎります。果たして、ヨンドは無事なのでしょうか。カンヌンに行ったあたりから、ヨンドの顔が急にやつれたように見えました。これは役作り?…だとすれば、相当な努力があったと思われます。

一方、何十年も音信不通だった父親の訃報に驚きを隠せないダジョン。前回テジョンのもとに届いた通知は、借金の返済主が亡くなったことにより、その子供たちに返済の義務が下されるという通知だったようです。ダジョンの住所は未だにカンヌンの母親の家になっていた為、ダジョンには通知が届かず。まさかこんな形で父親の近況を知ることになるとは、、

まだ幼かった為に何も知らないと思っていた弟テジョンでしたが、テジョンはすべて知っていたと言います。母親が暴力をうけていたこと、ダジョンがそれを恐れていたこと等々。子供ながらに、色々と感じることがあったのでしょう。

自ら警察に連絡を入れたチェイス。チェイスが住居として利用していたのは、他でもない死んだジョンミンの自宅。そのリビングには、小型カメラが仕掛けられていました。カメラの映像が公開されれば、事件解決の手掛かりとなりそうですね。ヨンドを呼び出したチェイスは、自分が同じ施設にいたことを明かします。さらに18年前、飲み屋のトイレで血の付いた制服を洗っていたのも、チェイスだったようです。

少しずつ謎が明らかになっていくなか、まだまだ疑問点が。後半の盛り上がりにも期待です。

第12話視聴率2.014%

neroさん

第12話あらすじ

事故を起こしそうになりながらも、何とか横断歩道の前で車を停めたヨンド。その後、タクシーで病院へ向かったヨンドは、細菌性肺炎と診断され、数日間入院することに。レッカー移動された車の回収を頼むため、ヨンドはハヌルに連絡。皆には、特にダジョンには、内緒にして欲しいと話すヨンドでしたが、その場にはスンウォンとチョルド、そしてウナの姿が。

一方、カンヌンからの帰りの車の中でヨンドに電話を掛けるダジョン。しかし、電話は繋がらず…。代わりに、忙しくて電話に出られなかったとメールが届きます。メールが届いたことに安心したダジョンは、「いくら忙しくても食事はしてね」と返信。

その頃、ジンボクのもとへ、チェイスの部屋に仕掛けられていたカメラの映像が届きます。そこに映っていたのは、酒を飲んで気絶するチェイスと、しばらくして部屋に現れたファン・ジェシクの姿。ジェシクはその場でチェイスを殺そうとしますが、駆け付けたノ弁護士を見て、ニヤリと笑います。ノ弁護士を殺害し、そのナイフをチェイスに握らせるジェシク。こうして、チェイスは犯人に仕立て上げられたのです。

警察はすぐにファン・ジェシクを事件の容疑者として指名手配。さらに、当初は令状なしに映像は公開出来ないと言っていた業者が、なぜ急に態度を変えたのか。ジンボクは引き続きチェイスとその周辺を捜査することに。同じ頃、チェイスはマジングループのマ・ジョンア副会長と会っていました。

その日、指名手配犯となったファン・ジェシクの前に、2台の車が停まります。不審に思ったその瞬間、アクセルを踏み込みジェシクに突進する車。猛スピードで走行する車に轢かれたジェシクは、頭から血を流してその場に倒れこみます。

相変わらず電話の繋がらないヨンド。しかし、メールはいつも通り出来るので、ダジョンはそこまで心配していませんでした。そんななか、職場に突然ヨンドが会いに来ます。驚きながらも、ヨンドに会えたことを喜ぶダジョン。笑顔でヨンドを見送ったダジョンがカフェに向かうと、そこには深刻そうな表情で佇む友人たちの姿が。ウナからヨンドが入院したことを聞いたダジョンは、慌てて病院へ。ドア越しに患者服を着て眠りにつくヨンドを見たダジョンは、愕然と立ち尽くすだけ。

その後、ダジョンが待合室で茫然としていると、そこへヨンドがやってきます。後ろに座るダジョンには気付かず、見舞いに来たジンボクの隣に腰掛けるヨンド。「僕が欲張り過ぎたみたいです。好きな人が出来たから…」抑えきれないダジョンへの想いを明かすと、彼女の為にも別れるつもりだとヨンドは言います。

結局、ヨンドには会わずに家に戻ったダジョンは、母親からの電話で、ヨンドがカンヌンに来ていたことを知ります。海岸に佇むヨンドを偶然見かけ、声を掛けたミラン。別れた夫と出会ったことを後悔していると話すミランは、それでもダジョンは自分よりも賢いと話します。「ヨンドはいい人でしょ?私は男を見る目がなかったから。ずっとあの子の隣にいてあげて、健康で長生きして。それだけでいいの」ミランがヨンドに長生きして欲しいと言ったと聞き、どうしてそんなこと言ったのかと、やり場のない想いをミランへぶつけるダジョン。

翌日、「3階で会えますか?」とヨンドからメールを受け取ったダジョンは、「屋上で会いましょう」と返信。ヨンドが何を言おうとしているのか知っている為、ダジョンは自らヨンドを責めることにし、それに対して、ヨンドは心ない言葉でダジョンを傷つけます。心配になって駆け付けたミランの顔を見た瞬間、ダジョンは子供の様にわんわんと泣きじゃくるのでした。

第12話感想

結局、別れを選ぶことにしたヨンドとダジョン。これまで、和やかな2人のシーンに癒されることが多かっただけに、別れを選んだ2人の姿がより辛く見えました。移植によって命を得たヨンドですが、それは永遠ではなく…。ほんの一瞬、命を借りているような状態なのです。これ以上思い出が増えれば増えるほど、傷つくのは残されたダジョンの方。そう思って別れを選んだヨンドですが、果たしてこれが正解なのかどうか。

ダジョンとしても、ヨンドが自分のせいで胸を痛めていると知り、やるせない想いを抱えることに。手放すしかないと考えたダジョンは、わざとヨンドを責め立てます。そんなダジョンに、心ない言葉を浴びせるヨンド。最後のシーンはあまりにもお互いの表情が切なすぎて、こちらまで胸が痛くなりました。それにしても、上手い上手いとは思っていましたが、ソ・ヒョンジンの演技がこれほどとは。。突然スイッチが入ったように感情が溢れ出す演技は、まさに鳥肌ものです。

さらに今話では、ガヨンとパトリックの熱愛が発覚。記者たちの前で、記事は根も葉もない噂だと言い切るガヨンでしたが、パトリックは受け入れることが出来ない様子。ロマンスとしてはパトリックを応援したいけれど、ファンの気持ちを考えると、ガヨンの言っていることが正しいかな、と。これまた複雑な状況。

気付けばドラマもあと4話を残すところとなりました。ストーリーも見応えがあるし、何といってもキャストの演技力が高くて、思わず夢中に。どんなエンディングが待っているのか、楽しみです!

君は私の春 13話・14話 あらすじと感想

君は私の春 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


【放送情報】


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ショッピング王ルイ】

●テレビ大阪 全22話(2022/2/1から)朝9時半から

ショッピング王ルイ 全話感想と視聴率 相関図・あらすじ・キャスト


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【純情に惚れる】

●BS朝日(2022/2/2から)月~金曜日8:30から 字幕

純情に惚れる 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン】

●テレビ大阪(2022/2/2から)月~金曜日11:59から

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン- あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (時代劇サイト・外部リンク)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー