君は私の春 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 | 韓ドラの鬼

君は私の春 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


放送予定 

【日本放送】 

●NETFLIX

【韓国放送期間】 2021年7月5日~8月24日

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

君は私の春

너는 나의 봄 You Are My Spring

2021年放送 tvN 全16話

視聴率

平均視聴率 2.3% 시청률 最低視聴率第15回1.767% 最高視聴率第1回3.390%

出典:http://program.tving.com/

あらすじ

それぞれの7歳を心の中に抱いたまま“大人”という名前で生きていく彼らが、殺人事件が発生したビルに集まって生きることから繰り広げられる物語

相関図

出典:http://program.tving.com/

キャスト

カン·ダジョンの周辺人物


出典:tvN

ソ・ヒョンジン カン·ダジョン役  (34) ホテルコンシェルジュマネージャー
#寝たかったはずの7歳の私。その時、父は学生運動をして軍隊に連れていかれた大学生で、母は部隊前の店で働いていた娘だった。父は母を「私のナターシャ」と呼んで詩を読んであげ、母との愛を止めるすべての人と縁を切った。 しかし10年も経たないうちに、父は母を「私の人生を台無しにしたヤツ」と呼び、果てしなく酒を飲み、世界中から自分をしめ出した。母親は幼いダジョンに、酔った父親を避けて部屋のドアの鍵をかけることを教え、全身でダジョンとダジョンを守った。 ママはいつも光り輝くものに気をつけろと言っていた。それがタダであるはずがないと。人魚姫に対して世間がそうだったように、足をやれば舌を切っていくと。それでダジョンは王冠をかぶった王子なんかではなく、真っ暗な壁の中に埋もれた時、声を出して泣いてくれる黒い猫を待った。 遠い遠い国の王女ではなく、みかん一袋を買って帰る隣の家のおじさんの娘になりたかった。

#ある夜、夢うつつのうちに母親の手に引かれてその家を離れた後、ダジョンと母親と弟は、しばらくの間こじんまりとした旅館で暮らした。その建物は防音が全くできなかったので、母はいつもテレビを大きくつけており、ダジョンは読みすぎて全部覚えてしまった本の代わりに、週末の名画を見て眠ることができた。 ダジョンはそこが気に入った。 誰かがドアを蹴飛ばすのではないかという不安もない。安心して眠ることができた。様子をうかがいながらそこを出入りしていた大人たちが、旅館の廊下で地ならしをするというダジョンを見て、びっくりするのも笑える。母親には旅館費を督促しながらも、ダジョンと弟にはヨーグルトを密かに握らせていた、大きな声のおばさんも好きだった。 何よりも家でなくても受け入れてくれる所があるというのが、本当に素敵だった。大きくなったら私も旅館の主人になろうと小僧は思ったりした。

#父親に似て頭がよく、母親に似て生活力が強かった。 高い塾に一度も通ったことがなかったが、奨学金をもらって大学を卒業した。その旅館よりもずっと良い高級ホテルに就職した。コンシェルジュチームに入社して、同期の中で一番早くマネージャーになり、そのようなダジョンに注目した広報チームでは、絶えずスカウト提案をしてきている。

#抜群の人材であるダジョンにとって、一番難しい課題は恋愛だ。 お母さんに似てるのかな? ダジョンは父親に似たからゴミのような男たちだけと次々と会ってきた。私の体にごみを引き寄せる自省でも流れるのか。

#新たな出発のため、ググビルへの引越しを決心した。その決心をあざ笑うかのように、引越し直前、その建物では殺人事件が起きた。 「幽霊が出る」といううわさも出回ったが、ダジョンは予定通り引っ越した。 いつものように被害者に感情移入するダジョンだったので、怖いというよりかわいそうだった。目が合えば少し怖いかも知れないが、楽しいトロットを一曲しっかり流しておけば、幽霊も楽しくステップを踏んで、私を眺めてはいないはずだ。

#そんなダジョンに近づいてくる一人の男がいる。 そのうちやめるだろうと思ったが、疲れる気配がない。 線を越えるかと思いきや、ギリギリまで線を越えない。 もしかしてあなたもゴミですかとこれ見よがしに聞いてみたり、くんくんとにおいも嗅いでみたが、慣れたゴミのにおいもしない。カン·ダジョンの取扱説明書でも読んだように、幼い頃から一番望んで夢見てきた場面をそのまま読んで心を告白する。 周りのみんながあの男が好きだ。 たった1人、ダジョンが「ゴミ磁石」であることを一目で見抜いた、3階の男性ジュヨンを除いて。


出典:tvN

オ・ヒョンギョン ムン·ミラン役 (55) ピザ屋運営。ダジョンの母

20歳、働いていた店に来たユンチャンに会って恋に落ちた。 初めてミランに詩を読み上げる男だった。 似合う人になりたくて、本を読み、言葉の端に出る悪口をやめ、濃い化粧を落としたが、人々は相変らずあざ笑った。 お前みたいな子と名門大生が結婚するのは、童話でもありえないことだって。じゃあ、私が見せてあげる。童話よりもっと素敵な話もあるって。 ミランは結局、王子のプロポーズを受けた。

#しかし、城の外に出た王子はあまりにも弱く、訪れる全ての不幸をミランのせいにした。 目にはあざができ、胸にはあざができ、ミランは最も大切な宝物2つ、ダジョンとテジョンだけを連れて王子を去った。それが27年前のこと。

#屈曲の多い人生だったが、強靭な生活力で厳しい時間に耐えた。 今は特有のおせっかいなお姉さんで、ダジョンとテジョンにとっては、友達よりも友達のような母親だ。それが時々すまない。思い切り頼れるお母さんになれなかったので。 そうなればなるほど、ミランは堂々と、図々しく、楽しく生きようと努力する。 私が楽しまなければ、子供たちも思う存分人生を楽しむことができないから。

たまに店先に、ビニール袋ごと餅やミカンなどを投げつけて行ってしまう男がいる。 贈り物としてはあまりにも素朴で粗悪だが、生きてきた歳月がミランに語る。今やきらきら輝くものになったと。 輝かなくても変わらないものがあるなら、少しは期待してもいいか、ミランはホン社長とそれとなく「島」に乗っているところだ。


出典:tvN

カン・フン カン·テジョン役(32)バーテンダー。ダジョンの弟
#テジョンが働くパブには、女性客が圧倒的に多い。営業の秘訣は、母親の遺伝子をそのまま受け継いだハンサムな顔、話を聞き、聞きたがる言葉を話すセンス。

#姉のダジョンとは、表向きは極めて現実的な兄妹の仲だ。 特に用件がなければ電話もしないが、姉の友達に姉の安否を聞くこともある。 便りがないのはいいことだから、怠惰な心よりは、なにしろ頼もしいお姉さんだから、元気でいられると信じている。

#面倒だから来るなと言いながらも、いざ行くとお肉を焼いてくれる。「どうして私の店でお酒を飲むのか」と言いながら、お姉さんのそばに変なやつがいないかと周りを几帳面に見回す弟がテジョンだ。 お互いを携帯電話に「血肉」と保存している。


出典:tvN

パク・イェニ ホ·ユギョン役  (28)  ホテルコンシェルジュ
#ダジョンを規範とするコンシェルジュチームの直属の後輩。

#在アメリカ韓国人であり、過度に明るい。 まだ韓国語が下手なのでよく誤字を言うが、気にせず言いたいことはすべて言って生きている。

#「顔を焼いて食べて生きていくんじゃない」と言いながら、ハンサムな男を見ると、取らぬ狸の皮算用をする。いつも寂しいと愚痴をこぼしながら誰かを紹介してくれると言えば、出会いは自然でなければならないと断る。自分のプライバシーは強調しながらも、ダジョンの恋愛史には根掘り葉掘り葉掘り葉掘り関心がある。

チュ・ヨンドの周辺人物 


出典:tvN

キム・ドンウク チュ・ヨンド役 (38) 精神科専門医
#ググビル3階のチュ・ヨンド精神健康医学科院長

#病気の兄には骨髄とリンパ球と白血球と孤立球が必要だったし、それを輸血できる家族は、やっと10歳になったヨンドしかいなかった。 太い注射針が背中を刺した後、海老のように体を曲げたまま麻酔から覚めた。母はその度に言っていた。「ごめん。ありがとう。ヨンドのおかげで、もうすぐ治る」

#周りの全ての人がよく嘘をついたため、ヨンドはある瞬間から嘘を区別できた。 看護士は、痛い注射を「痛くない」と嘘をつき、兄は病気で「痛くない」と嘘をつき、母は兄とヨンドを同じく愛していると言ったが、たまにヨンドは子どもだとさえ忘れたようだった。

#4度の骨髄移植でも治らなかった兄には、急性腎不全が起こり、急に腎臓を与えることができる人はヨンドしかいなかった。 父親は「もうヨンドをDNA工場に使うわけにはいかない」と泣き、母親は「それでも兄をあきらめるわけにはいかない」と泣いた。 その夜、父は母が絶対に見つけられない場所にヨンドを隠した。 そうして不慣れな宗教施設で、数日を耐えてきたヨンドに、父が再びやってきたのは、兄がこの世を去った日だった。 兄との別れの挨拶もできなかったヨンドは、悲しかった。兄を失った悲しみに耐え切れなかった母親は、最後までヨンドを抱いてくれなかった。



#ヨンドは精神科医になって診療すると決めた。 人々を観察して嘘を見つけて隠している痛いところまで直してあげたい。人々が生きることができるように。死にたい人々に生きたくさせるためだ。 誰かを救うということ、ヨンドにとってそれはヨンド自身の人生に意味を持たせる、唯一の生存法だった。

#レジデントを終える頃、ヨンドの心臓が壊れた。 原因の分からない拡張性心筋病症。除細動器を植える手術を受け、心臓移植を待たなければならなかった。 病院の仕事ができなかったその時期、テレビ局のPDとして働く友人の頼みで、あるドラマの医学諮問を引き受けることになった。ドラマの主人公はアン·ガヨン。連続殺人犯の精神を分析する医者の役割だった。

#いつも不安定に見えたガヨンが、ドラマが終わった後、ヨンドの前に突然現れた時、ヨンドは一目で分かった。 このまま行かせたら、この人は今日死ぬだろう。ついて行ってあの人を助け、その時からそばにいた。もう大丈夫だから別れようと、ガヨンが先に話を切り出すまで。

#ヨンドに移植できる心臓はなかなか現れなかった。現れるようにと祈ることもできなかった。それは健康な誰かの脳死を祈ること。入退院がだんだん頻繁になった頃、ついに新しい心臓を受けるようになる。ヨンドは自分に心臓を与えた贈与者を密かに見つけ出した。イ·ジョンボム。ヨンドはもう一つ宿題を自分に出す。できるだけ長く、最善を尽くしてあなたの分まで生きる。そしてあなたをこのようにした犯人が捕まるのを、この目で必ず見る。

#ジョンボム刑事が生前勤めていたプンジ警察署に、うんざりするほど出入りしていた大学時代。家庭教師をしていたチョルドの紹介で、殺人事件が起きたプンジドのある建物、ググビルに病院を移す。

#そこでカン·ダジョンに会う。ヨンドは偶然、傷だらけの両足でしっかり立っているダジョンに、危険な出来事が起きると気付く。 駆けつけ目撃した突然の死。その死の果ては、また他の犯罪と結びついている。


出典:tvN

キム・ソギョン チョン·スンウォン役(38)TVC芸能局プロデューサー
#放送局から近いという理由で、時をわきまえずヨンドの家に出入りする。三銃士のうち2人がググビルにいるという理由で、毎日ググビルにも姿を現す。 スンウォンはどこにでもいるし、どんなことでもできるし、何を言ってもみんなそうだと思う。 スンウォンだから。

#精神科医のヨンドを放送パネルで売りさばき、今度はハヌルを新番組に出演させようとしている。ハヌルの致命的な弱点を握って。

#それでもヨンドが病気になると、病院であれ家であれ、ずっとそばにいてくれる。自分の肝臓も喜んで出すと言う。結局は憎めない人間、ありがたい友人だ。 それでヨンドとハヌルは、スンウォンを捨てないでいてくれる。


出典:tvN

ペク・ヒョンジュ オ·ミギョン役(55)看護師
# 大切なものを失って、苦しい時間を過ごしていた時期に、ヨンドに会う。一番必要な助けを受け、今はヨンド病院で働いている。 ヨンドを医師として尊敬するが、時には息子のように、または弟のように世話をする。

#短くて太い話法、難しい質問は客観式で聞いたりもする。 例えば、こんな風に。私がアン·ガヨンさんを見たらどう思うだろうか。

1. ヨンドに一生の助けにはならないのに、いきなり勝手に訪ねて、大小のトラブルを起こすと、ひどくいらいらするね。
2. 一度だけ親しいふりをしながら、『ザ·プリンセス:永遠の王女』の結末を聞いてもいいかな?
3. ご飯は食べているのか?

複数正解も可能。分からなければパス。


出典:tvN

キム・ミョンジュン ナ·ミンジェ役  (29) 看護助務士 ヨンドの病院で働く。

チェ・ジュン


出典:tvN

ユン・バク チェ・ジュン役  (36) 投資会社代表
#晩秋のホテルでダジョンを初めて見て以来、ずっとダジョンに付きまとう。 「一目ぼれした」と世間知らずの声で最初に話しかけたが、時には際限なく軽い冗談で少しずつダジョンに近づく。

#ダジョンについて回るのが職業であり、趣味であり特技でもあるような人。一見失業者のように見えるが、実は投資会社の代表というもっともらしい職業もある。 マネキンの服を脱いだようなスマートな身なりと整った話し方。ダジョンだけに集中する温かい視線は「こんなところに私を好きではない女がいるか?」という挑戦に見える。

#チェ・ジュンは何よりもダジョンを怖がらなかった。 突然現れたり、あまりにも近づき、絶えず気持ちを伝えるが、いくら長く待っても帰るように言われると、帰った。 電話番号は教えないと言われたら2度も聞かない。花は受け取らないと言えば、次は紙の花を折ってきた。 心から告白した後も、優しくねだったり、失望したりする代わりに「待つ」と。「ゆっくり来い」と。

# ところが、ダジョンの階下に引っ越してきたジュヨンが、そんなジュンを食い止める。「彼女に会うな」という線をこえた言葉と共に。

アン·ガヨンの周辺人物


出典:tvN

ナム・ギュリ アン·ガヨン役  (38)  女優
#活動
-2003年、飲料水広告『エギボリ』でデビュー。広告モデルとして少しずつ力を入れてきた。演技に対する情熱を抱いて、活動をドラマ界に広げるようになった。
-2005年TVC『シベリアの恋人』のドラマデビュー作で劇中で湖に落ち、100年ぶりに姿を現した「冷凍女」で視聴者に顔を知らせた。
-2011年『バルーンガムを検索してください』のブルダンガム役で好評を博し、若い韓流ファンの支持を得て、トップスターに仲間入りした。
-2021年のドラマ『ザ·プリンセス : 永遠の姫』でタイムスリップしたカムギュルグクプワ姫役を熱演中だ。

#余談
·理想のタイプはデビュー以来、ずっと「後頭部を殴らない不細工な男」と語ってきたが、最近のインタビューでは「ハンサムで歌が上手で、ダンスが上手で、笑う姿がきれいな男」に変わった。
·同作に出演した相手役の俳優と数回のスキャンダルがあったが、いずれも事実でないことが明らかになった。 当の本人は芸能人と付き合うことを非常に嫌がり、万が一あっても絶対公開恋愛はしないという。
2015年、ドラマの諮問を受けた精神科医チュ氏と突然の結婚。1年後にまた突然の離婚となった。結婚発表当時、マネージャーまでも結婚のことを知らなかったため、電話をかけた記者たちに「誰と結婚するのか」と聞き返したというエピソードは有名だ。 (1)
·芸能界では親交を自慢できる友人はほとんどおらず、学生時代も可愛いふりをしていたため友人がいなかったという。あるバラエティ番組で友達2人に電話をかけ、「愛してる」と言われるミッションをもらった時、自分は友達が1人しかいないと一気に諦める姿を見せたりもした。とはいえ、自分のMBTIは「ENFP」とし、社会性が非常に良いと主張している。 これに対し、ファンは「検査をやり直してほしい」と助言したりもした。
·お酒好きで知られる。2012年当時、自分が広告モデルだったビールを箱入りで飲む姿がパパラッチによって公開されたことがある。所属事務所はイメージ墜落を心配したが、そのブランドはむしろ広告効果を大いに享受し、広告に真心のモデルとして広告主から強く愛されてきた。
·現在も自分が広告中のとある飲料水を熱心に飲んでいることが知られている。 海外に行く時も箱を持っていくと。しかし2015年以降、知名度や影響力に比べ広告を撮ることがやや少なくなっている。結婚や離婚による影響というよりは、まだ動画に関するデマのためとみられる。 (2)

#脚注
(1) 「結婚」ではなく「結婚式」だけという知人の発言がカーダ通信に乗って話題になったことがあった。 実際、2人は婚姻届を出していないことが確認される。
(2) 動画の実態は全く確認されておらず、元マネージャーで恋人のチョ某容疑者が悪意を持ってデマを流したというのが定説だ。しかし、広告主たちが嫌がる雰囲気ができ、広告契約の際、動画関連条項が追加されたりもするという。 このため、気苦労が多かったアン·ガヨンは、3年近い空白期もあり、ファンは大変残念がっていた。 現在はうまく克服して活動しているものと見られる。


出典:tvN

ファン・スンオン ハン・ジノ役 (30)ガヨンのトレーナー。元ボクサー

#子供の頃からテコンドーから水泳、柔道など各種運動を身につけてきた。 その中でも、ボクシング国家代表でメダルも取った元ボクサー。 現在は体育館でガヨンの専担トレーナーとして活動している。

#運動は体だけ健康にしてくれるのではなく、人生をいや世の中を救うことだと信じている。メンタルが不安定なガヨンには特に気を使う。 ガヨンが運動に現れない場合は、家まで行く。床にくっついたガヨンを引きずって出てきて、ランニングマシンの上に乗せる。

#運動にそれほど本気なジノだが、選手として活動しながら、実力より顔だけで評価されたトラウマがある。その日の試合結果より、ジノの顔に関心が高かった人々や記者たちのおかげで、今でも「きれい」という言葉に敏感だ。

#数年前、ヨンドの友人であるハヌルに心が浮き浮きしたことがあった。「きれい」だという理由で私をちやほやしない、通り過ぎる村の犬を私よりずっとかわいがるその男に…。


出典:tvN

パク・サンナム パトリック役 アイドル歌手
# 韓国3大ボーイズグループの一つである『ケイメンK-MEN』のメンバーの中でも、最も人気がある。本名はリュ·ソクジュンである。 付きまとうホームマスターのカメラだけで数十台。SNSのフォロワーは500万に迫る。

# デビュー前からガヨンのファンであり、ガヨンの悪質コメントに対して書き込む途中、「お前、アン·ガヨンだろう?」とも言われたことがある。

#ファンたちにも舞台にもいつも本気だ。 チームに迷惑をかけたくなく、ファンに嘘をつきたくなく、まだその時期ではないとし、デビュー後は恋愛なんかもしてみたことがない。 そうやって駆けぬける8年目、ある授賞式で自分の初恋の相手であり、アイドルであり女神でもあるガヨンと出会う。

ググカフェの人々


出典:tvN

キム・イェウォン パク·ウナ役 (34) ググカフェ運営
#ウナとチョルドは双子。父親は差別をしたことがないというが、ウナは差別を受けた。 同じ日、卒業式があると、体が一つだという理由で父親はチョルドの卒業式に出席し、ウナはなぜその体一つが私の卒業式に出席できなかったのか、理解できなかった。 ウナの憎しみといじめは自然に、すべてを半分に分けるチョルドに向かったりした。

#34年目の双子で、34年間戦っているチョルドとはまだ分離できず、父親の建物のググビル1階で一緒にカフェを運営している。ウナの目標は独立だ。 いつかはお父さんの建物でもない所で、お父さんが作ってくれたカフェではない、自分だけの店が欲しい。そのために今日も一生懸命コーヒーを淹れて、チョルドをいじめながら。

#20代に「同じ組」で、一人だけ付き合った人がいた。 底まで見せて、水火も隠さず、結局、心まで貧しくなった辛い恋愛だった。

#ダジョンとは中学校の同級生の仲。ダジョンは何も言いたくない時、ウナを探し、ウナは誰かにやたらに大声を出したい時、ダジョンを探す。 このように二人は20年間一緒だ。


出典:tvN

ハン・ミン パク·チョルド役 (34) ググカフェ運営
#幼い頃は確かに親しかったようだが、双子の弟であるウナはいつからかチョルドを嫌がり始めた。 一緒に遊ぼうと言っても嫌だと言い、一緒にご飯を食べようと言っても嫌だと言い、思春期になってからは言葉をかけても怒った。

#無神経な親戚の大人たちは、チョルドがウナにひかれてはいけないと言い、その度にウナはチョルドを恨む目で眺めた。 羽を伸ばすとウナの顔色が見え、静かにしていたら大人たちの顔色が見えた。 私の双子の弟が私を嫌がるのを最初は怒って、次に悲しくなった。

#ウナとは依然として不通の歳月を送っているが、仕方なく一つの家に一緒に住み、一緒にカフェも運営している。鈍いふりをして本当に鈍くなったのか、今ではウナの日の立った言葉にも中身のない人間のように打ち返すチョルド。ミミズグミ一つで幸せになるほど単純で、空気も読めないように見えるが、それが本当に気が利かないのか、気が利かないふりをしているのか、実は人々は分からない。

#高校時代、ヨンドに教えてもらった。 数学で始めたが、すぐに全科目を学ぶようになり、人生まで学ぶようになった。 最下位だったチョルドを2年ぶりにソウル大学に合格させたヨンドは、チョルドの父チョルヒにとって「わが主、先生」になった。 そしてググビルで殺人事件が起きた後、お化けが出るという噂で長い間空室になっていた3階にヨンドが勇敢に入居を決めた時、ヨンドはチョルヒにとって「ああ、我らが愛する主、先生」になった。

#チョルドは寂しい。 父親は依然として難しく、ウナは依然として不便で、最善を尽くして飾った合コンでも、いつもガールフレンド作りには失敗する。チョルドと合コンをした女性たちはすぐ留学に行ったり、急に祖父母が病気になったり、これから1年分の約束が決まっていたり、携帯電話をしきりに失くしたりするから。


出典:tvN

チ・ソンヒョン ソ·ハヌル役(38)獣医
#ググビル2階「ハヌル動物病院」の院長

#くわえない、ただ泣くだけ。外見はドーベルマンだが、内面はコスモスのようにふわふわしている。 涙もろく、情も深い。 しかし、人々の目は外見をまず見る。 学生時代には「一陣」と誤解されたりもし、一生懸命勉強して試験で良い点数を取ると、隣の友達が静かに先生に呼ばれていった。 もしソ·ハヌルが答えを見せてくれと脅かしたら、静かに目を二度まばたきしろと。

#ヨンド、スンウォンとは20年間もつきまとっている間に、最近は幽霊よりもっと怖い江南の家賃を避けて、ヨンドの下の階に病院も移した。

#「恋愛をしたことがある」と主張するが、その相手が人間なのか動物なのかは未確認状態。ところが、そんなハヌルをかわいがる一人が現れる。 西の空にも、ついにきらきら星が降るだろうか。


出典:tvN

ユン・サンジョン ミン・アリ役 (23)  ググカフェのアルバイト生
#クグカフェで働き、夜間にはネットカフェでのアルバイトもする。 そんな苦労して稼いだお金で買いたいものを買う。 たとえば、かき氷や綿菓子、機械のようなもの。なぜ家にそんなものが必要かと聞かれたら、アリの答えは「シンプル」だ。「ただ好きな時間に家で涼しくかき氷を食べようと。退屈な時に一回綿菓子を作って食べたくて」敢えて私を理解させようともせず、他人に被害を与えもしない。 自分なりに一生懸命生きていく青春だ。

プンジ警察署の人々


出典:tvN

イ・ヘヨン コ·ジンボク役(45)凶悪犯罪捜査課刑事。チーム長
#プンジ警察署凶悪犯罪捜査課3チームの刑事チーム長。 苦労して捕まえた犯人が、軽い処分を受けて釈放されると怒りが込み、法でいたずらをする子どもたちに「このことをやめろ」と世間の悪口を動員して叫ぶ。その時までも「ジョンボムを殺したヤツさえ捕まえれば」という言葉は欠かさない。

#路上で血を流しながら死んでいったジョンボムの死は、自分がまともに面倒を見れなかったせいのようだった。 たまに、チョンボムの心臓がドキドキしているヨンドの胸にそっと手をあててみたり、しっとりした目でヨンドを眺めたりもする。 チョンボムの分まで生き抜いているヨンドを見ると、ありがたくもあり、気の毒にも感じて…。

#刑事の仕事が好きで、誰が見ても刑事のようだが、刑事のように見えるのが嫌いだ。 汚れている大雑把さや、力の強いムシクのようなドラマの中の刑事たちのイメージに反感が多くて、退社前には全身にフェブリーズをかけ、鏡の前で髪も軽く触る。 そうして出たところで、だれが見ても消臭剤をかぶった刑事のように見えるだけだが。


出典:tvN

ユン・ジオン パク·ホ役(32)凶悪犯罪捜査課刑事
#最近、凶悪犯罪捜査課に志願して入ってきた、プンジ警察署の凶悪犯罪捜査課3チームの末っ子刑事。走り、転がり、格好よく逮捕するのがロマンだったが、現実は公文書を書いて協力を求め、CCTVを受け取りに回るのに忙しい。 怖いもの知らずの刑事を夢見たが、危機の瞬間を経験した後、恐怖心が生じる。ヨンドの助けを借りて、その事実を恥ずかしくないように受け入れて克服する。


出典:tvN

OO チェ·ソンジュン役(38)凶悪犯罪捜査課刑事
#プンジ警察署凶悪犯罪捜査課3チーム所属刑事

OO (故)イ·ジョンボム役  (30)  凶悪犯罪捜査課刑事
#プンジ警察署凶悪犯罪捜査課3チーム所属。「いい刑事で、いい人だった」保育院出身で生活環境は劣悪だった。食い違うこともある数千回の出来事があったが、「しっかり生きる」という数万回の誓いで、警察官になった。

#未解決事件を追っている途中で襲撃を受け、生前の意に従って多くの人に臓器を寄贈して去った。領導と同僚刑事たちの努力にもかかわらず、彼を殺した犯人はまだ捕まっていない。

 

出典:tvN

スタッフ /演出:チョン・ジヒョン、脚本:イ・ミナ、制作:スタジオドラゴン
作成:え

予告動画

話数ごとのあらすじと感想

●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじ

 

neroさん

 

君は私の春 1話・2話 あらすじと感想
君は私の春 3話・4話 あらすじと感想
君は私の春 5話・6話 あらすじと感想
君は私の春 7話・8話 あらすじと感想
君は私の春 9話・10話 あらすじと感想
君は私の春 11話・12話 あらすじと感想
君は私の春 13話・14話 あらすじと感想
君は私の春 15話・16話(最終回) あらすじと感想

作品感想

ソ・ヒョンジン&キム・ドンウクが贈る、ロマンチックサスペンス!

廃墟の前に停められた1台の車の上に、突然落下して命を絶った男。その身体から滴り落ちる血液が何ともリアルで、ゾッとするオープニングでした。主人公のカン・ダジョンは、酒を飲んで暴力を振るう父親とは幼い頃に縁を切ったものの、大人になって付き合うのは皆、父親同様にろくでもない男ばかり。心機一転、新たな土地で再スタートを切ろうとするダジョンでしたが、契約した建物で殺人事件が起きてしまいます。

ロマンスとサスペンスが絶妙に入り混じった、新感覚のドラマ。主人公のダジョンを演じるのは、“ラブコメクイーン”の異名を持つ女優ソ・ヒョンジン。本作はラブコメではないものの、思わずくすっと笑えるシーンが多く、ソ・ヒョンジンの持ち前のキュートさが光ります。辛い過去を抱えながらも、ひたむきに生きるダジョンの姿に思わず感動。

そんなダジョンとラブストーリーを繰り広げるチュ・ヨンドを演じるのが、こちらも繊細な演技で人気を集める俳優キム・ドンウク。キム・ドンウクと言えば、前作「その男の記憶法」での演技が好評で、今注目の俳優の1人です。

精神科医のヨンドには、ちょっとした仕草や視線の配り方などで、その人の感情を読み取ることが出来るという特技がありました。ある意味、職業病といったところでしょうか。自分の感情をストレートに表現するのが苦手なダジョンにとって、一緒にいるだけで感情を読み取ってくれるヨンドの存在は、次第に大きくなっていき…

しかし、ヨンドにはこれまた悲しい秘密が。その秘密のせいでヨンドはダジョンへの感情を断ち切ろうとするのですが、自然と惹かれ合う2人の姿が切ない。とくにヒロインのダジョンが感情を溢れさせるシーンでは、号泣必至です。

前半のサスペンスメインの展開から一転、後半は甘いロマンスが繰り広げられることに。もし第1話を見て、サスペンスはちょっと・・と視聴を辞めた方がいれば、安心して最後まで見て欲しいです。逆に本格的なサスペンスを期待していたら、後半はちょっと物足りなく感じるかもしれません。(私はどちらかというと後者でした。。)

個人的には、前半の盛り上がりが最高に面白かった!後半はちょっとスピードダウンした印象がありましたが、どの回も出演者の演技が素晴らしく、とくに台詞の言い回しが非常に印象的でした。ラブストーリーやヒューマンドラマが好きな方にオススメです。


「広告」


【放送情報】


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ショッピング王ルイ】

●テレビ大阪 全22話(2022/2/1から)朝9時半から

ショッピング王ルイ 全話感想と視聴率 相関図・あらすじ・キャスト


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【純情に惚れる】

●BS朝日(2022/2/2から)月~金曜日8:30から 字幕

純情に惚れる 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン】

●テレビ大阪(2022/2/2から)月~金曜日11:59から

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン- あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (時代劇サイト・外部リンク)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー