先輩、その口紅塗らないで 5話・6話 あらすじと感想

先輩、その口紅塗らないで



先輩、その口紅塗らないで 선배, 그 립스틱 바르지 마요 

2021年放送 JTBC月火ドラマ 全16話

第5話視聴率1.918%

daisySSさん

第5話あらすじ

KLAR化粧品のプレステージマーケティング事業部の常務イ・ジェウン(イ・ギュハン)は、ヨーロッパ市場への進出を準備中、会長がイ・ジェシン(イ・ヒョンウク)を信頼し、事業を進めることを許したことで、本格的に事業を進められる。会議の後、イ・ジェシンとユン・ソンア(ウォン・ジナ)を食事に誘うと、ユン・ソンアにヨーロッパ市場を攻略する特別チームの一員として彼女の参加を希望することを伝えると、、、イ・ジェシンが動揺します。

会社でヨーロッパ市場への拡大事業に関して初めて耳にしたソンアは驚き、イ・ジェウンをとめるイ・ジェシン。具体的に決まった内容はチーム長の自分が伝えたいと話し、突然の連絡を受けたイ・ジェウンは急用ができたと二人を残し、席を外します。

イ・ジェシンと二人きりになったソンアは、ヨーロッパ市場への進出をこれまで伝えなかった理由を問います。ソンアはこれまで自分と結婚する気持ちがイ・ジェシンにはなかったのかを問います。他の女性と婚約しているのを自分には知らせず、ヨーロッパに一緒に行く予定だったのかを問います。ソンアの問いに返事ができないジェシンの姿に、ソンアは怒りを感じます。

新しい事業に参加することでソンアのキャリアにプラスになると、一緒にヨーロッパTFチームに参加するよう誘います。しかし、ソンアは常務のイ・ジェウン(イ・ギュハン)にTFチームには参加する気持ちがないことを伝えます。

一方、ひとりで営業課の会食に参加したチェ・ヒョンスン(ロウン)。彼からの連絡が全くないことが気になるソンアは、メッセージを残します。しかし、チェ・ヒョンスンからは返事がなく、ヒョンスンが更に気になるソンア。

営業課の会食で積極的に場の雰囲気を盛り上げ、その後、カラオケに参加して電話やメッセージを確認できないチェ・ヒョンスン。お酒をかなり飲み酔っぱらったヒョンスンは、イ・ジェシンと交わした会話を思い浮べると、困った表情を見せます。ソンアが新しく始まるヨーロッパTFチームに参加するよう説得して欲しいと語った、イ・ジェシン。

全く連絡が取れないヒョンスンが気になったソンアは、会食場所に向かいます。会食後、外に出たヒョンスンは、ソンアを発見すると、彼女を指さすと、彼女の前に近づきます。近づくヒョンスンを見つめるソンア、、、ソンアを前にすると何か話したそうに彼女を見つめていたヒョンソンが、彼女の肩に顔を乗せると、「どうしてこんなに遅かったですか。会いたかったのに・・・」とつぶやきます。

第5話感想

最後のシーンに胸キュン!!ロウンがカッコいい!!

酔っぱらったヒョンスンは何か話しそうに見えましたが、何を伝えたかったのでしょうね。今話、1時間のドラマの視聴の後、記憶に残るのはヒョンスンの「会いたかったのに・・・」と語る言葉でした。ドキドキが止まらないエンディングでした。ロウンの身長が189センチとのことで、漫画から飛び出してきたのはイケメンなルックスだけではなく、高身長を含める全体的なバランスの良さです。この役に完璧な俳優だと感じました。

チェ・ジスン(ワン・ビンナ)に一目ぼれしたイ・ジェウン(イ・ギュハン)は、ついに彼女との再会を果たしました。彼女が既婚者だと勘違いしていたイ・ジェウンは、自分が誤解したことに気づき、彼女に興味がある自分の気持ちをさりげなく、ストレートにあらわしました。チェ・ジスンは過去、結婚が破談になったようで、今後、イ・ジェウンとはロマンチックな関係へと発展することになるのでしょうか。

ソンアと2年間付き合っていたイ・ジェシンは、結婚をイ・ヒョジュ(イ・ジュビン)として、ソンアとの関係も終わらせるつもりはなかったのでしょうか。彼の考えがいまいち把握ができず、今のところは二股をかける悪い男のイメージのまま。

ソンアとイ・ジェシンが地下の駐車場で話し合う姿を、じっと見つめる人物がいました。イ・ジェシンの婚約者であるイ・ヒョジュ(イ・ジュビン)は二人が付き合っていたことを知りながら、イ・ジェシンとの結婚を進めてきたのでしょうか。チェ・ジスンのショップでウェディングドレスを準備してもらう予定だったのが、手違いでドレスを準備できなくなったと語るチェ・ジスン。チェ・ジスンは弟のお願いを受け入れた結果なのでしょうか。

登場するキャラクターの心理変化や恋が発展する形をしっとり、静かに進めるドラマです。ユン・ソンア(ウォン・ジナ)とチェ・ヒョンスン(ロウン)のドキドキする恋物語がどのように進むのか、見守るスタンスで見ることができるので、ホッとする気持ちになれるドラマでした。

胸キュンするシーンをもっともっと増やしてもらいたいです。

第6話視聴率1.954%

daisySSさん

第6話あらすじ

酔ったチェ・ヒョンスン(ロウン)を自宅に送ったユン・ソンア(ウォン・ジナ)は、普段とは違うキュートなヒョンスンの姿に微笑み。。。翌朝、目が覚めたヒョンスンはソンアが残したメモを発見すると、恥ずかしくなります。会社で飲み過ぎを注意されたヒョンスンは、ソンアが自分を心配してくれたと、ひとりになると、ニヤッと微笑みます。

一方、父が犯した問題を解決するために警察署に呼ばれたイ・ジェシン(イ・ヒョンウク)は、イ・ヒョジュ(イ・ジュビン)との婚約を受け入れることしかなかった理由をソンアに説明します。過去、イ・ヒョジュ(イ・ジュビン)が自殺を図ったことから、兄イ・ジェウン(イ・ギュハン)から妹と結婚して欲しいとお願いされたと話すと、高校生の時から援助を受けたことから、決して断ることができなかったと話します。相手が結婚を望む限り、自分は受け入れるしかないと。。。そんなイ・ジェシンの姿にソンアは更なるガッカリ感を抱きます。

ヨーロッパのブランドマネージャーが一時帰国した際に、スンアと話をしている姿を見たチェ・ヒョンスン(ロウン)は、彼女がヨーロッパ支社への転勤を考えているのか、不安になります。そんな時、予定していたメイクショーのモデルが出席できず、代わりのなるモデルを急いで手配する必要がある。社内に完璧な人物がいることに気づいたクォン・ソンヨンは、ヒョンスンをモデルとして参加させます。インタビューに答えるヒョンスン、、、ソンアに行ってほしくない気持ちを込めたメッセージを伝えます。

会長が店舗の視察に出かけ、イ・ジェウン(イ・ギュハン)は優秀な人材として祖父にユン・ソンア(ウォン・ジナ)を紹介します。その時、万引きをする女子学生を発見した会長、、、会長の対応と言動から、ソンアは婿になるイ・ジェシン(イ・ヒョンウク)の立場を知ると、ジェシンが結婚を選択する理由が圧迫だけではなく、力と財力を手に入れたいからだと気づき、失望します。

2日後にKLARのイベントが準備されており、事件が発生します。パッケージの印刷ミスが発見され、一つ一つに訂正シールを貼る作業が必要になります。この作業を引き受けたヒョンスンは、パートの作業員と共に訂正シールを貼っていると、ソンアが現れます。

二人きりで作業を続ける二人、、、途中、スンアが眠りに落ち。自分の肩にソンアが寄り添うように眠ってしまったことに気づくと、彼女を愛らしく見つめるヒョンスン。

第6話感想

胸キュン!

ヒョンスン(ロウン)にドキドキする、胸キュンするシーンが多く登場しました。自分にとって最も胸キュンるワンシーンを見つけ出すために、ドラマが始まって終わるまで、結局ずっとドキドキさせられたので、二人の恋にメロメロになっていきそうです。

ソンアがヨーロッパ支社へ転勤になる可能性があることを知ったヒョンスンは、ハラハラ心配する様子。でも、彼女から直接ヨーロッパには行かないと聞かされると、笑顔を見せて大喜び。ドラマの設定上では1歳しか年の差がありませんが、ヒョンスンがキュートに見え、年下男子の魅力を発揮しています。

イ・ジェシンとユン・ソンアを地下駐車場で目撃して以来、ソンアが気になるイ・ヒョジュ(イ・ジュビン)は、彼女のことを調べ始めます。名前から本社でイ・ジェシン部下として働いていることを知ると、焦りを見せます。もしかしたら、二人が恋人関係にあるのを知りながらも、結婚を進めていた可能性があるのかを、疑いました。

でも、これまで本当に知らなかったようです。完璧な秘密恋愛をイ・ジェシンが続けてきたことが分かりますね。イ・ジェシンに執着するヒョジュはこのまま結婚式を予定通りに進めることになるようです。ロマンスドラマと言えば、恋の三角関係を見る楽しみがありますが、今後、ヒョンスンの元彼女が登場する予定もあるようで、感情面であれる展開を迎えることになるのでしょうか。型にはまったロマンスドラマの典型的な展開にならないことを期待!

現在のところ、個人的にはヒョンスンとソンアのロマンスにドキドキさせられ、このプラスのエネルギーを私生活に生かし、ルンルンとした気持ちになれる日々。ヒョンスンが歌うシーン(第5話)やダンスを踊るシーンが登場しますが、SF9のボーカルメンバーとして活躍しているからでしょうね。

最後のシーンで、ヒョンスンの隣で眠りに落ちてしまったソンア。これはヒョンスンに対するソンアの気持ちの変化を表す意味を含めているのでしょうか。

 

先輩、その口紅塗らないで 7話・8話 あらすじと感想

先輩、その口紅塗らないで 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率





【放送情報】


【リセット~運命をさかのぼる1年~】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/5/26から)月~金曜日深夜27:30から

リセット~運命をさかのぼる1年~(韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想と視聴率


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP