先輩、その口紅塗らないで 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 | 韓ドラの鬼

先輩、その口紅塗らないで 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

韓国ドラマ時代劇「恋慕」10/11からKBS2 (韓国)で放送。Netflixでも配信中

恋慕 (韓国ドラマ)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)

NEW! 投票開始!


【第1回継続中】ロウン(SF9) ドラマランキング


【第2回継続中】チャ・ウヌ ドラマランキング


「広告」


放送予定

【日本放送】

●KNTV(2021/9/5から)日曜日14時から2話連続放送 字幕

●【日本初放送】KNTV(2021/7/9-8/27) 金曜日20時から2話連続放送 字幕

【韓国放送期間】 放送期間 2021年 1月18日〜3月9日

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

先輩、その口紅塗らないで

선배, 그 립스틱 바르지 마요

2021年放送 JTBC月火ドラマ 全16話

視聴率

平均視聴率1.846% 시청률 第1回2.024% 最低視聴率第2回1.562% 最高視聴率第3回2.427%

出典:http://tv.jtbc.joins.com/

あらすじ

完璧で積極的な後輩と完璧主義者の先輩の胸をときめかせる恋の駆け引きを描くドラマ

コスメブランド「KLAR」 マーケティングチームで働く1年目のヒョンスン(ロウン/SF9)は先輩のソンア(ウォン・ジナ)に想いを寄せていた。ある日ヒョンスンはソンアに口紅をプレゼントするが、ソンアはつれない態度を見せる。その後ヒョンスンはソンアがチーム長のジェシン(イ・ヒョヌク)と密かに付き合っているのを目撃する。ソンアとジェシンが会う時には、ソンアの口紅の色が合図だった。だが、ヒョンスンは偶然ジェシンが2ヶ月後に別の女性と結婚するつもりであることを知る。決意を固めたヒョンスンはソンアに「先輩、その口紅塗らないで」とアプローチを開始する!

KNTV 先輩、その口紅塗らないで

相関図

出典:JTBC

キャスト


出典:JTBC

ウォン・ジナ ユン・ソンア役 28歳。化粧品ブランド「KLAR」のマーケティング担当者、3年目。
軽いルックスのせいで、人々が気楽に近づいてくることもあるが、誰かに甘く見られることもある。それで、竹を割ったような性格により、酷い目にあった人が大勢いる。言論力もあり、リーダーシップもある。化粧品のマーケティング担当者の仕事を誰よりも真剣に愛し、いつか自分のブランドを立ち上げてみたい夢もある。
本心は表に出さない方だ。だからイライラさせたり、心に傷があることは誰も知らない。その傷の原因である母親でさえも。そのせいで母親との関係は、平凡な母娘とは少し異なるものだ。
チーム長であるジェシンとは2年目社内の秘密恋愛中。ところが、ある日、会社の後輩にバレて、青天の霹靂のような噂を聞く。一瞬にして「大事な後輩」から「彼女を好きな男」として、一線を越えたヒョンスン。
28歳。ソンアにとって、愛は試練なのか、喜びなのか知ることができない。


出典:JTBC

SF9 ロウン チェ・ヒョンスン役 27歳。化粧品ブランド「KLAR」マーケティング担当者1年目。
わずか1秒で崩れるハンサムな顔、傲慢を知らない自信、正しい価値観、身についた余裕、加飾のない配慮。そこにウィットにセンスまで加える。一言で“育ちの良い人”。ヒョンスンはわずか1分の会話だけで、人を彼とより近くなりたくさせて、10分で人生をかけてみたくなるほど、魅力あふれる。
人望高い判事の父とスター級のウェディングドレスのデザイナーである母から正しい価値観を学び、親しい姉たちには愛をたっぷり受けた。そのためか、ヒョンスンは同年代よりも考えが深く、恐れることなく立ち向かって行くことを知って、結果がどうであれ逃げない人に育った。
このようなヒョンスンの真価が爆発するのは、彼が“男”である時。ヒョンスンは愛についても真剣に話せる“いい男”だ。ところが、いざその魅力を、片思いの“先輩”だけが知らない。ただ母鶏のように、草地で育てるひよこを見ているように、ヒョンスンを見るだけ。彼女はヒョンスンの人生の最初の試練である。
ところが、ソンアの傷を彼女より先に見ることになる。


出典:JTBC

イ・ヒョヌク イ・ジェシン役 35歳、化粧品ブランド「KLAR」マーケティングチームチーム長(BM)
若い年齢で最大のブランドのBMを取るほど有能である。彼がクラールに勤め始めた後、毎年成長する売上高がその証拠だ。日々徹底的してやるが、チームのメンバーにとっては良い上司でもある。
しかし実際は、巨大ドラゴンのような父は詐欺師で、母は子供の頃ジェシンを捨てた。幸いなことに頭が良く、狂ったように勉強した。しかし、現実はいつも足を引っ張った。
そんなジェシンを救済してくれたのが、高校の時に会った“友達”ジェウンだ。おかげで留学までして、現在のレベルまで上がってきた。ジェシンにジェウンは、一生借金を返さなければならない恩人である。
そんなジェウンのお願いで、ジェシンはヒョジュを拒絶することができなかった。すでにそばには、愛するソンアがいたが、躊躇する間、ソンアが先に別れようと言ってくる。
資格がないことを知っているが、ジェシンはこの別れを受け入れられない。


出典:JTBC

イ・ジュビン イ・ヒョジュ役 26歳、フォトグラファー、KLAR化粧品創業者の孫娘
華やかで派手だ。きれい。はっきりした性格で遠慮がない。しかし、いつも寂しい。子供の頃、両親と米国に行ったが、両親は忙しく、兄は韓国にいた。周辺にはいつも人がいたが、彼女をしっかり世話する人は誰もなかった。なおさらヒョジュは、自分自身を見てもらうために、より華やかに飾り、遠慮なく人々に接したが、結果はいつも同じだった。孤独だった。
そんな時ジェシンに会った。そうやってふるまうなと、恐れることなく苦言をしていたジェシン。ヒョジュは言い返したが、その後、いつもジェシンのことを考えるようになった。17歳、初恋の始まりだった。
ジェシンについては、自分の友人の弟であるということだけは知っていたが、できるすべてを尽くして、最終的にジェシンを得る。もうこれで幸せだと思ったが、結婚が近づくほど、どことなく不安である。


出典:JTBC

イ・ギュハン イ・ジェウン役 35歳。KLAR化粧品プレステージマーケティング部門常務。ヒョジュの兄であり、ジェシンの友人。ウィットあふれ、余裕あふれる男だ。通常の財閥3世とは違う。祖父のグループの中で「KLAR化粧品」を引き継ぐために、着実に努力している。そんなジェウンにとって、最も大切な人は、妹ヒョジュと“友達”ジェシン。高校で出会ったジェシンには、最初から好奇心があった。切迫して見える、誰よりも堂々とした態度が興味深かった。ジェシンが友人になろうと言って、手を差し出して以来、彼はジェウンが最も信じている人である。
だから妹ヒョジュがジェシンのことが好きだと知ったとき、彼にゆだねた。ジェシンなら、少なくともヒョジュを孤独にはしないだろうと信じていた。結局、自分一人だけの信頼であったことを思い知るが…。ジスンに一目惚れし、猪突猛進的にアタックする。ジスンが拒否しても絶対がっかりしない。



ヒョンスンの周辺人物


出典:JTBC

ワン・ピンナ チェ・ジスン役 37歳、ウェディングドレスショップ「原」代表で、チーフデザイナー。ヒョンスンの一番上の姉。母から受け継いだ“源”で、すべての女性の憧れの的になるほど、デザインの実力と事業能力の両方に優れている。彼女に一目惚れする多くの男性からのプロポーズが絶えないが、肝心のジスンには目障りである。破談の傷があるためだ。そんな彼女の前にジェウンがいきなり現れる。終始、男と見れば拒絶するジスンが、ジェウンをみると、変な笑いが出る。


出典:JTBC

ハ・ユンギョン チェ・ヨンスン役 33歳、主婦。ヒョンスンの2番目の姉。可愛いが、しかし姉のようにはならなかったし、頭が良いが、しかし弟のようにはならなかった。だから自虐心もあるが、人を大切に思う心は大きい。言葉がなくても言うことをよく聞く夫、ウヒョンのキツネのような娘が自慢でもある。今は十分に満足し、幸せだが、もし悩みがあるとすれば、恋愛しない姉だけだ。だから姉に紹介しようとしている、夫の唯一の友人ハンソと、思う以上に言葉がよく通じる。


出典:JTBC

イ・ドンハ カン・ウヒョン役 35歳、江南大医院院長。ヨンスンの夫。口数が非常に少ない。患者にもヨンスンにも必要な言葉だけである。それでも、おしゃべり好きなヨンスンの言葉だけは非常によく聞く。家と医院のみ、行ったり来たりし、誠実で家庭的だ。そんなウヒョンが唯一会って呑んだりする友人は、ハンソしかいない。接近するヨンスンとハンソを見て嬉しくないが、表現はしない。


出典:JTBC

パク・ソイ カン・ハウン役 7歳。幼稚園児。ヨンスンとウヒョンの愛らしい娘。ツンツンとして堂々たる性格である。幼くても好きなジェヨンと恋の駆け引き上手で、恋愛上手。大人にとってはたまに子供らしいが、賢明なアドバイスをしてくれる。最近では、おもにヒョンスン叔父さんの恋愛の悩みを相談に乗ってあげている。


出典:JTBC

チェ・ジョンウォン リュ・ハンソ役 35歳、江南の小さな定食家のオーナーシェフ。ウヒョンの唯一の友人である。ウヒョンのように医大に通って中退し、今では江南で小さな定食屋を経営中だ。料理の腕前は足りないが、ハンサムな容貌で韓定食店の人気を牽引している。


出典:JTBC

キム・ソハ キム・ミンソン役 29歳。プラバレーのマーケティングチーム社員。ヒョンスンの同期入社。人が好きで、ニヤニヤ合っていて、図太い性格である。細く長く会社に通うのが目標だ。


出典:JTBC

パク・ハンソル イ・セリム役 26歳。バイエルのマーケティングチーム社員。ヒョンスンの同期入社であり、大学の後輩。同じ経営学会のメンバーでもあり親しい方だ。大学の時からヒョンスンを片思いしていたが、ヒョンスンとの関係のために、一生懸命に自分の心を隠している。

ソンアの周辺人物


出典:JTBC

イ・ジヒョン オ・ウォルスン役 52歳。カフェのオーナー。ソンアの母。外見的には子のためには何でも犠牲にする母親像に見えるが、実際にはまだ成熟していない。ぼやいて、ぼやいて、気持ちが良くなれば、すぐ解放されるほど、単純である。ウォルスンを愛してくれた夫とは、ソンアが中2の時、交通事故で亡くした。その後、娘に執着し始める。そのせいで、ソンアとは穏やかでない母娘関係になった。まだ夫を忘れず、お茶の間は夫の写真やラブレターに満ちていて、見ていると、そこから眠れなくなり、毎晩リビングルームでTVを観ながら、やっと眠りにつく。


出典:JTBC

カン・ヘジン キム・ガヨン役 28歳。KLAR店頭販売員。ソンアの中、高校の友人と同居。ウォルスンのせいでソンアが友達とも孤立して離れる時も、唯一ガヨンだけはそうしなかった。ソンアの家庭の事情はもちろん、ソンアよりソンアの本音をよく知っている。若々しくストレートな性格で、時にはソンアに直言するのもためらわない。ところが、そんな彼女にもソンアすら知らない秘密が一つある。

クラール・チームの人々


出典:JTBC

アン・セハ クォン・ソンヨン役 37歳。KLARマーケティングチーム次長。良いものは良いと、楽観的マインドだが能力はある。若いチーム長を敬うのは容易ではないが、ジェシンの能力を認めて、チーム長である彼に丁寧に接する。


出典:JTBC

ヤン・ジョア ユ・ジェギョン役 33歳。KLARマーケティングチーム課長。物静かで、理性的である。会社の人とは、適当にやり過ごし、一線を維持している。


出典:JTBC

キム・ハンナ アン・ユソン役 33歳。KLARマーケティングチームの代理。ジェギョンと同期だが、まだ代理だ。他人のことに差し出がましいことも好きだが、一線を守ることは心得ている。


出典:JTBC

キム・へイン カン・スミ役 30歳。KLARマーケティングチームの代理。直接的な性格であり、上司に気づいてもよく見ない方だ。仕事はプロらしく、確実である。

その他の人物たち


出典:JTBC

チョン・グクファン イ会長役 80代。KLAR化粧品創業者兼グループ会長。若い頃に化粧品事業に飛び込んで、化学、製薬などのいくつかの系列会社を抱える、現在のグループを創り上げた。いくら血筋が良くても、能力がない奴には絶対に席を与えない。ジェウンの能力は認めているが、ジェウンのそばのジェシンは警戒する。


出典:JTBC

キム・グァンギュ キム・ジョンヒョク役 40代後半。ヒョンスンの常連バー社長。ヒョンスンの大学の先輩であり、同じ経営学会のメンバー。過去はヒョンスンは金融界で成功していたが、今は大学の時からアジトとして通っているバーの社長である。


出典:JTBC

クォン・ハンソル ト・イェジン役 20代前半。ウォルスン・カフェのアルバイト。ウォルスンに何でもすぐに言う。

 

出典:JTBC

スタッフ /演出:イ・ドンユン、脚本:チェ・ユン
作成:え

話数ごとのあらすじと感想 ●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

daisySSさん

先輩、その口紅塗らないで 1話・2話 あらすじと感想
先輩、その口紅塗らないで 3話・4話 あらすじと感想
先輩、その口紅塗らないで 5話・6話 あらすじと感想
先輩、その口紅塗らないで 7話・8話 あらすじと感想
先輩、その口紅塗らないで 9話・10話 あらすじと感想
先輩、その口紅塗らないで 11話・12話 あらすじと感想
先輩、その口紅塗らないで 13話・14話 あらすじと感想
先輩、その口紅塗らないで 15話・16話(最終回) あらすじと感想

 

作品感想

●恋したくなる気持ちにさせられる、、、注目必須のロマンスドラマ!

見ているだけで幸せになれる笑顔が素敵なロウンが出演する最新作!

最も注目を浴びている韓国ボーイズグループSF9のメンバー、ロウンが主人公を演じるロマンスドラマです。放送前から話題を集めていたドラマがついに始まりました。韓国で2019年放送され大人気を得た正統派韓流ラブストーリードラマの「偶然見つけたハル」で、高校生の主人公「ハル」を演じたロウンですが、このドラマでロウンが演じるのは27歳の会社員です!

「偶然見つけたハル」では非現実的なビジュアルから「マンチクナム(漫画から飛び出たようなルックスの男子)」として、胸キュンさせる主人公を演じました。「偶然見つけたハル」も人気のウェブ漫画をドラマ化した作品でしたが、このドラマも人気のウェブ漫画をドラマ化した作品です。さすがロウン!!「マンチクナム」と呼ばれるだけある!!甘い顔立ち、少年のような笑顔を見せることのあるロウンが、一途で落ち着いた大人の男性を演じるだけに、ギャップに射抜かれました。

ドラマを楽しむ上で大事なキーワードをあげるとしたら、「社内恋愛」、「年下男子」、「長距離恋愛」など、ストーリー面でも面白い展開が続けられるので、見逃さないで欲しいドラマとなっています。あらすじや感想を通じて伝わらない、清純派ラブコメドラマの良さが詰まった作品なので、20代、30代、40代、、、年代関係なく楽しめる作品です。

ヒロインのユン・ソンア役を演じるのはウォン・ジナ。デビュー作品は「ただ愛する仲」ですが、主演役でデビューを果たし2017年話題になった女優です。容姿は女優スエに似ているイメージもあり、優しいけど凛とした綺麗なイメージを持つ女優です。2018年にはドラマ「ライフ」に出演、2021年にはリアル感のあるラブコメ「先輩、その口紅塗らないで(原題)」で再びヒロインを演じています。落ち着いた演技で相手役を演じるロウンとの相性もピッタリでした。

胸キュンするラブストーリーです。個人的には最終話が一番好きで、エンディングも期待していた通りでした。どんな時も前向きでヒロインを励ますチェ・ヒョンスン(ロウン)の姿が本当に素敵で、彼の告白を受けたユン・ソンア(ウォン・ジナ)が恋に落ちる様子にドキドキしました。自分がヒロインだったら??と想像しながら見る楽しみのあるドラマでした。

大人のための落ち着いたロマンスドラマが好きな方には是非おすすめしたい作品です。俳優ロウンの魅力に魅了される方が増えることを強く願います!今後、活躍の幅を広げていくことになるロウンに注目して欲しい!!


「広告」


【放送情報】


【僕たちの復讐ノート】

●BS日テレ (2021/10/21~)(木)スタート!毎週木曜 23:00~23:30放送

僕たちの復讐ノート あらすじ キャスト


【ユ・ビョルナ!ムンシェフ】

●BS-TBS 全22話(2021/10/22から)月~金曜日7時から 字幕

ユ・ビョルナ!ムンシェフ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【刑務所のルールブック】

●BS朝日(2021/10/22から)月~金曜日8:30から

刑務所のルールブック(賢い監房生活) 全話あらすじと感想 キャストと視聴率


【平日午後3時の恋人】

●BSフジ 全20話(2021/10/25から)月~金曜日8時から 字幕

平日午後3時の恋人(韓国ドラマ) キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【王になった男】

●BSテレ東 全24話(2021/10/26から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【ノクドゥ伝 花に降る月明かり】

●テレビ東京 全20話(2021/10/27から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

ノクドゥ伝 花に降る月明かり 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【潜入弁護人】

●BS12 トゥエルビ 全20話(2021/10/30から)土曜日14時から2話連続放送 字幕

潜入弁護人~Class of Lies~ (ミスター期間制)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【王女ピョンガン 月が浮かぶ川】

●【日本初放送】NHK BSプレミアム 全20話(2021/10/31から)日曜日21時から 吹替[二]

王女ピョンガン 月が浮かぶ川 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・時代劇サイト)


2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー