今からショータイム! 5話・6話 あらすじと感想

今から、ショータイム!



今からショータイム! 지금부터, 쇼타임 From Now on, Showtime! 2022年放送 MBC   全16話

neroさん

第5話視聴率2.8%

第5話あらすじ

コ・スルヘ(チン・ギジュ)に連れられ、10年前に亡くなったスルヘの父親の納骨堂へ向かったチャ・チャウン(パク・ヘジン)。そこでスルヘの父親の写真を目にしたチャウンは、ハッと息を飲みます。それは他でもないチャウンの祖父サグムが関わっている、マンウォル殺人事件の犯人を捕まえようとして殉職した刑事だったのです。

当時、現場に現れたエセ宗教団体の巫堂(ムーダン)のせいで父親が死んだと話すスルヘ。スルヘは証拠不十分で釈放されたその巫堂に対し、今もなお憎悪を抱いていると明かします。自宅へ戻ったチャウンは、葬儀場で悲しみに暮れるスルヘを思い出します。そんなチャウンのもとへ、スルヘから食事の誘いが。しかし、スルヘに合わせる顔がないチャウンは、その日以降、スルヘと市民警察隊の活動から距離を置くように。

一方、いつものようにネットニュースを確認していたスルヘは、とある記事に目を止めます。漁船に乗っていた5名の漁師たちが、一夜にして皆行方不明になってしまったというのです。記事に添付されていた写真に目をやったスルヘは、その内の1人であるペ・スンドンという男の容姿が、父が追っていたマンウォル殺人事件の犯人とよく似ていることに気付き、慌てて現場へ。しかし、これといった手がかりは見つからず、ガッカリとした様子で自宅へ戻るスルヘ。

その頃、ペ・スンドンは意外にもスルヘの近くを徘徊していました。スルヘの頭部から放たれた光の柱を見て、スルヘに関心を示すスンドン。

出演中のマジック番組のコーナーで、人気アイドルのアリス(ハン・チョウォン)と共演することになったチャウンは、アリスを練習室に呼びます。しきりにチャウンを誘惑するような態度を見せたアリスは、最後に自身がモデルを務めるインスタントコーヒーを取り出すと、それをチャウンのカバンの中へ。

翌朝、放送局へ向かったチャウンの前に、犬の霊が現れます。それは昨夜、スルヘがビラを配って探していた犬でした。社員たちにせがまれ、仕方なくスルヘに連絡を入れるチャウン。そんななか、出演予定のアリスが突然音信不通となり、番組スタッフは犬を探して現れたスルヘを代わりに舞台に立たせてはどうかといいます。このままでは放送事故になりかねないと知ったスルヘは、舞台に立つことを決意。その後、控え室でアリスの代わりに衣装に着替えたスルヘを目にしたチェ・ゴム(チョン・ジュノ)は、その首元を見て驚きます。なんとスルヘの首元には、北斗七星の形をした7つの小さなほくろが並んでいたのです。

社員たちのアシストのおかげで、見事ショーを成功させたスルヘとチャウン。その後、2人が駐車場へ向かうと、またしても犬の霊が待っていました。かつて元麻薬探知犬として活躍していたその犬は、チャウンのカバンに入っていたインスタントコーヒーの前に座り込みます。実はアリスがチャウンに渡したコーヒーには、なんと麻薬が混入されていたのです。警察が駆け付けると、アリスと事務所の社長は既に姿を消した後でした。

翌日、偶然逃亡中の2人を発見したマジック・ファクトリーのアルムは、ちょうど近くにいたスルヘにそれを知らせます。しかし、1人でアジトに乗り込んだスルヘは、背後から忍び寄った男たちに捕まってしまい…。絶体絶命と思われた時、アジトに現れたのは他でもないチャウンでした。一体何の用かと聞かれ、「俺はその人のパートナーだ!」とチャウン。

第5話感想

またしても事件に巻き込まれてしまったチャウンとスルヘ!

果たして2人は無事にアジトを脱出することができるのでしょうか。それにしても、最後のシーンで「俺のパートナーだ!」と叫ぶチャウンが素敵でした~。なんだかんだツンデレなチャウンに毎回メロメロです(笑)

さらに第5話では、チャウンとスルヘの奇妙な縁が明らかに。なぜ10年前にチャウンの祖父サグムが警察に捕まってしまったのかとずっと疑問でしたが、現場に乱入して犯人逮捕を妨害したと疑われていたようです。結局、サグムの一件は証拠不十分で終わったものの、この事件で父を失くしたスルヘにとっては、サグムは父の命を奪ったのも同然…。もちろんスルヘはサグムがチャウンの祖父とは知らないので、エセ宗教団体だとなんだのと、厳しい言葉でチャウンを傷つけてしまいます。

未だに10年前の事件の詳細はわかっておらず、チャウンとスルヘの間には、お互いに誤解があるのでは?という気がします。無事にその誤解が解けてくれるといいのですが、このモヤモヤが長引かないことを願うばかりです。。

そして今話、これまでチェ・ゴムが猛烈にハマっていたアイドル、アリスが登場。アリスを演じるのは、オーディション番組「プロデュース48」にも出演していたハン・チョウォンでした。

ハン・チョウォンといえば、番組制作人の不正によってデビューを逃したことから、色々と話題になっていた人物。惜しくもIZ*ONEとしてのデビューは逃したものの、2021年に8人組の女性グループ「LIGTHSUM」のメンバーとしてデビューを果たしています。もともと俳優志望だったということもあって、今後の活躍にも注目です。

第6話視聴率4.1%

第6話あらすじ

スルヘを助ける為、一丸となってチンピラたちに挑むチャウンとマジックファクトリーの社員たち。なんとか男らを制圧したころ、同じく麻薬犯を追う刑事たちが駆けつけます。負傷したチャウンを自宅へ送って行くスルヘ。チャウンにお礼を言うスルヘでしたが、チャウンは事件に巻き込まれて命を落とした犬の霊を成仏させる為で、決してスルヘの為ではないと言い張ります。

そんななか、湿布を探しにリビングへ向かったスルヘ。そこでスルヘは、箱に無造作に入れられたチャウンの祖父サグムの遺影を発見します。サグムがチャウンの家族だと知り、愕然とするスルヘ。慌てて家を出て行ったスルヘとそこに置かれたサグムの遺影を見て、スルヘは真実を知ったと悟るチャウン。

その後、これ以上スルヘと一緒にはいられないと考えたチャウンは、自宅を売りに出して地方へ引っ越すといいます。これに反対するマジックファクトリーの社員たちでしたが、チャウンは聞く耳をもちません。すぐに買い手が見つかるも、引っ越しに反対する社員たちによって妨害されてしまいます。困ったチャウンは、スルヘの父親がマンウォル殺人事件の捜査中に命を落とした刑事だったと告げ、今すぐにでもこの街を出たいと明かします。これを聞いた社員たちは、何も言い返すことができません。

一方、どうしても納得のいかないチェ・ゴムは、10年前の真相を明かそうとスルヘの家へ。しかし、幽霊を見ることも声を聞くこともできないスルヘに、真実を伝えることはできず…。その後、チェ・ゴムの想いを知ったアルムは、得意のコンピュータを使って幽霊の声を伝達するスピーカーを作成することに。

その頃、チャウンが引っ越すと知ったスルヘは、先日の麻薬捜査の件で署を訪れていたチャウンに声をかけ、話があると言います。チャウンがサグムの孫だと知ったスルヘは、どうして黙っていたのかと一言。そして、せめて謝罪のひとつでも…と話すスルヘに向かって、チャウンは自分は何も悪くないと言います。サグムのせいで父親が命を落としたと責め立てるスルヘでしたが、「コ・ヨンシク刑事こそ、俺と祖父の人生をめちゃくちゃにした。最初に祖父に声をかけたのは、コ・ヨンシク刑事だ」とチャウン。

その日、チェ・ゴムと社員たちはアルムが作ったスピーカーを持ってスルヘの家へ向かいます。そこで、10年前に自分が見た真実を語るチェ・ゴム。

10年前、強力な悪鬼に憑りつかれた犯人は、次々と人々を殺害。なんとしても犯人を捕まえようとしたスルヘの父ヨンシクは、有名な巫堂であったチャウンの祖父に協力を仰ぎます。こうしてパートナーとなった2人は、満月の夜、悪鬼を結界の中に追い込むことに成功。しかし、手柄を横取りしようとこっそりその後をつけていたヒスの父ソ・チャンホによって、計画は失敗に終わってしまいます。それでもなんとか瓶の中に悪鬼を封印したサグムでしたが、その過程でヨンシクは死亡、さらに封印も完璧ではないまま犯人は崖下へ。

一連の出来事を見ていたチャンホは、もちろんそれが悪鬼だとは信じられず、結局サグムを悪者に仕立てることでその場を取り繕おうと考えたのです。自分が信じていたい真実とは全く別の事実を知り、言葉を失うスルヘ。

一方チャウンもまた、チェ・ゴムから例の悪鬼が実はチャ家から生まれた悪鬼だと聞き、スルヘに対して申し訳なさを感じます。

チャウンに会いに行ったスルヘは、チェ・ゴムからすべてを聞いたと明かし、誤解していたことを謝ります。同じく心ない言葉を言って傷つけたことを謝罪するチャウン。そんなチャウンに、スルヘはこれからは誰がなんと言おうとチャウンの言葉を信じると言います。「だって私たち、パートナーでしょう?」

第6話感想

ついに明かされた10年前の事件の真相!

チャウンの祖父サグムのせいで父親が死んだと信じて疑わなかったスルヘ。しかし、その真相はあまりにも衝撃的なものでした。それにしても、一番の問題はやはりヒスの父チャンホ。。チャンホがなぜ警察署長にまでなれたのかも疑問ですが、よりによって最後まで犯人を捕まえようと必死に捜査に協力していたサグムを悪者扱いするとは。本当に信じられません。

結局、チャンホから聞いた情報が真実だと思い込んでいたスルヘは、チャウンの祖父のせいで父親が命を落としたとチャウンを責め立てます。もちろんスルヘにとってはそうやってチャウンとチャウンの祖父を恨むことしかできないのも理解できます。でも、チャウンからするとやっぱり辛いですよね。そのせいで祖父は嘘つき呼ばわりされ、自分も居場所を失くしてしまったのですから。。

今回、やっとお互いの誤解が解け、また一歩縮まったチャウンとスルヘの距離。心配していたよりも割とアッサリと2人が仲直りしてくれて、ほっとしました。スルヘの素直で前向きな性格が、なんとも好印象でしたね。

さて、ふたたびパートナーとして動き出した2人ですが、そんな2人に迫る怪しい影。。悪鬼に憑りつかれた犯人が、なんと2人のすぐ近くまで迫っていました。ますます気が抜けない展開に。。次回も楽しみです。




【放送情報】


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【智異山(チリサン)】

●BSテレ東 全16話(2023/2/6から)月~金曜日15:54から 字幕

智異山(チリサン)(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【人生最高の贈り物~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレQ 全50話 (2023/2/8(水)~) 月~金 8:00~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス】

●BSフジ(2022/2/8~)(水)10:00~(全2話・字幕)

恋の予感〜モンシュシュ・シェアハウス キャスト/あらすじと感想


【紳士とお嬢さん】

●テレビ東京 全68話(2023/2/9から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

紳士とお嬢さん(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想  視聴率


【九家の書~千年に一度の恋~】

●サンテレビ(2023/2/9)(木)スタート毎週 月-金曜日 13:00~ 放送

九家の書~千年に一度の恋~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【優しい男】

●BS松竹東急 全20話(2023/2/9から)月~金曜日16:30から 字幕

優しい男 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【ヒョンジェは美しい】

●WOWOWプライム 全50話(2023/2/13から) 月~金曜日8:30から 字幕

ヒョンジェは美しい 全50話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【一緒に暮らしませんか?】

●テレビ大阪 全72話 (2023/2/13~)月~金曜日 8:30から 字幕

一緒に暮らしませんか? 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【秘密の家】

●BS朝日(2023/2/13から)月~金曜日8:30から 字幕

秘密の家(韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率


【師任堂(サイムダン)】

●BSテレ東 全40話(2023/2/15から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

師任堂(サイムダン)色の日記 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP