人間失格 (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 | 韓ドラの鬼

人間失格 (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


放送予定 

【日本放送】 

未定

【韓国放送期間】 2021年9月4日~10月24日

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

人間失格

인간실격

2021年放送 JTBC 全16話

視聴率

平均視聴率 2.15% 시청률 最低視聴率第11回1.052% 最高視聴率第1回4.191%

出典:https://tv.jtbc.joins.com/lost

あらすじ

人生の途中でふいに何者にもなれなかったことに気づく、光に向かって最善を尽くしてきた平凡な人々の物語

相関図

出典:tvN

キャスト


出典:tvN

チョン·ドヨン ブジョン役 いい作家になりたかった代筆作家
ゴーストライターとしても失敗したばかりで、日雇い家事手伝いになった、こんな私を私の家族にはバレたくない、寂しい人。かなり憎悪の深い訳ありの悪質コメント、やや生真面目な年上の墨付きの妻。1年前子供を流産した、躁うつ病のある嫁の毒々しい年。良い出版社に通う、一番きれいで一番誇らしくて、一番可哀想な娘。いつからか、そこにいても他人の記憶に残らなくなった透明人間。勉強が好きで、本が好きで、空想するのが好きで、人間が好きだった。 今は全くそうでない、生きる理由をなくした、中年の子供。これといった名もない細々しい苦痛を抱きしめた、自殺カフェの会員。急な下り坂の上に立っている、それにもかかわらず、表向きはごく平凡な、おとなしくなくても善良で善良な女。


出典:tvN

リュ·ジュンヨル ガンジェ役
とにかく金持ちになりたいみんなのお兄さん、息子、ほとんどはみんなの恋人、「役割代行サービス運営者、最低時給10万ウォン」。自ら1人企業家と呼ぶホストだった。年上の人にいつも人気のある、 相手が自分では持てない時間を売る男。おそらく父親に似ているはずの、母親はどうすることもできない息子。普通の世の中とは比べ物にならない、荒い世の中に二発堂堂と差して立っている、 誰かにとっては憧れの友。また誰かにとっては大人のふりをするが、誰かの世話が必要な、か弱い彼氏。ある人にはツバメのように見かけ倒しの、実のない若い子。今いる所から抜け出すため、全てを揃えた人々と混ざるため、 危険に耐えながら、もっと険しい階段を飛び越えようとする、 まだ父親も必要で、母親も必要な青年の子供。心のどこかに、誰かに必ず必要な人になりたいという、心が大切に残っている、急な上り坂の前で方向を失っていく、つい先まで少年だった男。


出典:tvN

パク·ビョンウン ジョンス役 デパート食品売場管理チーム長
人より指尺も高い背丈以外は特別なものがない、どこにでもいる若いおじさん。年下のぶよぶよした、たまに私の味方である実の弟のような夫、 どこかおめでたよりない一つだけの、 私の目には一番ハンサムな息子、まるで末の息子のような婿…。気取らず、問題の後ろに隠れない、いい職場の上司。たまにまるで責任感の強い少年のようになる大人。夫ではなく、 ごく近い友達として、一生そばに置きたい、野心のない、温かく率直な男性。仕事と人の大小を問わず、いつも同じ姿で集中する、 あまりそれで優柔不断な、良い意味で永遠に大人しくならない、 何気ない多情に乗って生まれた、 それとなくみんなに愛される善良な男。


出典:tvN

キム·ヒョジン キョンウン役 見掛けによい専業主婦
一度でいいから良い暮らしをしたくて、あまり愛していない高い男と結婚した。その男のお金でいい服を着て、いい鞄に厚い財布を入れて、 いい靴を履いて、いい車に乗って、夫が入院する病院に向かう。一日中夫の看病で一日を過ごす、 それにもかかわらず生活の時とはまったく聞いていない女。相変らず20代の時のように、若くてきれいな、女から見るとどこか憎らしい、 彼氏の多いそんな女。平凡極まりない数奇な大学生の心をもてあそんで、 まるで何事もなかったように清純に去った、厚かましい初恋の人。行きも来もしないのに苦しむ、哀れで気の毒な、利己的な人。

ブジョンの周辺人物


出典:tvN

パク·インファン チャンスク役 ブジョンの父
温かい、善良で、おとなしくて、賢明な1人だけの娘が文学で、法で、宗教家。生活力も強くて正しいことだけ言う、愛する私の父。世間への憎しみがない、プレゼントのように奇跡のような人。記憶を失いつつある、初期のアルツハイマー患者。それでもズリ落ちるズボンの端をしっかりつかんで、古紙を探してソウルをくるくる回りながら、昨日のように今日を生き抜く、ほぼ完全な人間。


出典:tvN 



シン・シネ ミンジャ役 とても心配性なジョンスの母
事あるごとにすべてを知っておかないと気が済まない母。けちん坊、でも薄情ではない、建物主。帳簿なしに記憶だけで、てきぱきとやりこなす、信用の高い家主。ひょっとして、無愛想な息子夫婦から先に電話がかかってくるだろうかと、一時も携帯を離せない。不満も誉め言葉も華も愛も笑いも涙も多い、分け合う気があまりにも多くて、それでいて寂しい人。


出典:tvN

パク·ジヨン アラン役 乳がんを克服して第2の全盛期を迎えている女優
連続ドラマから芸能、広告、映画、自己啓発書まで、障壁なく縦横無尽に活動する、すごい精力家だと思われるが、痛くない所がない総合病院。SNSで変わらぬ愛情を誇示する、芸能界の代表夫婦。 実は、お互いに違う恋人を抱えている、代表的な見かけだけのショーウィンドー夫婦。 悪質な書き込みを装った暴露で頭の痛い、知られたら困る秘密の多い先生。英語しかできない世の中の分からない息子を持つ、韓国語しかできないかわいそうな母。

ガンジェの周辺人物


出典:tvN

ユ·スビン ダギ役 「スンジュ」という女の子のような本名の代わりに「ぴったり」というニックネームで呼ばれる男。本名のように大人しくて静かな、 しかし、言うべきことは言う、まだ少年に近い男。 麻薬の座布団や熟睡枕のような、 近づいてきて疲れた体を休める、妙な存在感。 苦労して重い荷を負う者には、隠しておきたい究極の憩いの場。ソウルにあるいい大学に通っていて、芸能人のようにきれいな顔をしているが、 ちょうどこれになると全てが平凡になる不幸さえ平凡にする、 特別な能力をもつ、普通の子供。


出典:tvN

APINK ソン・ナウン ミンジョン役 9年目のアイドル練習生から一般人になった不運な青春。5社の企画会社を転々とした人脈と外見だけは準芸能人。一進説、財閥説、レスビアン説、既婚男性トップ俳優の隠れた恋人説、 年下のアイドルと同居説など、噂は多く刻々と目につくが、 中身のない、万年デビュー組脱落女という別称の不運な青春。不誠実で、聞いたことも見たこともない下品なユーチューバー、影響力のない偽物インフルエンサー。ガンジェの役割代行同業者、最近100冊の自己啓発書を渉猟した、とんでもない野心家。普通の子は近寄りにくい、独特の感性と速度の持ち主。それにもかかわらず、相変らず自分の価値がよく分からない、時たま安価で崩れることもある、夢のない青春。


出典:tvN

チョ·ウンジ スンギュ役 近所の高貴重で気さくな薬剤師
母のようで父のようなダギの姉。お風呂もいっしょにできる優男にはそれこそ浮浪の友達。早く大人になっても、ずっと家族を守るために生きてきた、一人で食べて一人で笑って一人で泣いて、一人寝に慣れた、寂しさが日常になってしまった、おそらくほとんど母胎ソロ。 教科書のような道徳的な人、自分のための消費がぎこちなくて、友達にもあまり会わない妻。義理を愛だと信じる、根気強いが意外に弱い女。


出典:tvN

ヤン·ドングン ウナム役 毎日毎日同じような死にあう、療養専門病院のICU看護師
臆病もなく結婚し、臆病もなく離婚した、分別のない友達。どういうつもりなのか、急に姉の家に居候する、無責任な兄貴。さなければさびしく、送りに来れば心強い、おもしろくて愚直な田舎の犬のような、しかし、首輪のない犬のような自分のものではない男。


出典:tvN

カン·ジウン ミソン役 ガンジェの分別の無い母
幼すぎる年から始まった、行き詰まってしまった人生。何も学べないまま、大人になる前に、妻がまた母になってしまった、コーヒー牛乳が好きな、若い母親。体はまだ若すぎるのに、状況がとても早く老けてしまった、これからやり直さなければならない、やり直せる女。


出典:tvN

イ·ソファン チャンギュ役 ガンジェの父親の看病人だった、朝鮮族出身の按摩見習生
主に中国のお客さんがたくさん来る、明洞のマッサージショップで通訳として働きながら、 マッサージ師の技術も学ぶ、やり直すミヨンのために必要な優しい男。


出典:tvN

リュ·ジフン ジョンフン役 ホストチーム長
できればきれいで高く上がりたかったが、それが容易ではなかった、 客の秘密に寄生して食う、利口で悪い兄。


出典:tvN

ナ·ヒョヌ ジョンウ役 ホスト
お互いお腹が違う姉は4人もいるのに、本当の父親は知らないし、 他の父親と暮らしていた母親は、5年前に自ら命を絶った、複雑な家族史。いつも人に囲まれていたが、 いざ帰るところのない、できないことのなかった偉い兄貴。

その他の人々


出典:tvN

オ・グァンロク ジンソプ役 相変らず1人で昔の世の中を生きていた、中年俳優
演技の先生、無責任なコンプレックスのかたまり。人にだけ良くして、人に良く見せようと生きる、人の視線がまさに人生のレベルである、 そこでのみ喜びを求める、生まれ変わらなければならない人。いい役者、何をうまく生きられないのかわからない、 絶対に私自身だけは客観化できない年寄り。一人で生きてこそ正しいが、一人では絶対生きられない、 芸者にのみ存在できる惰弱な人。


出典:tvN

イ・セナ ジナ役 ジンソプの恋人
ブジョンがコンパニオンとして雇った、ジンソプの恋人


出典:tvN

カン·ヒョンソク ジュンヒョク役 ジョンスの職場の後輩
ジョンスの職場の後輩であり、ミンジョンの条件とマッチする相手

 

出典:tvN

スタッフ /演出:ホ・ジノ、パク・ホンス、脚本:キム・ジヘ
作成:え

話数ごとのあらすじと感想

●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

 

daisySSさん

人間失格 1話・2話 あらすじと感想
人間失格 3話・4話 あらすじと感想
人間失格 5話・6話 あらすじと感想
人間失格 7話・8話 あらすじと感想
人間失格 9話・10話 あらすじと感想
人間失格 11話・12話 あらすじと感想
人間失格 13話・14話 あらすじと感想
人間失格 15話・16話(最終回) あらすじと感想

 

作品感想

人生のどん底に立たされ、これ以上先に進めないほどの失望感に死を考えるヒロインが出会ったのは、寂しさを隠し生きる男、、、心を揺るがすドラマ!

2021年、表現力が豊かなチョン・ドヨン主演の最新作が放送!

韓国を代表する演技派女優の一人で、カンヌ映祭の女優賞を獲得したチョン・ドヨン主演のドラマ。ドラマ出演は「グッドワイフ」以降、5年ぶりとなります。

チョン・ドヨンが扮するのは自殺願望を持つ女性ブジョン、、、出版社務め、大手デパートに勤務する夫と優しい父を持つ彼女は、過去のある出来事をきっかけに会社を退職、流産、夫の不倫、、、等人生の絶望を味わい生きる意欲を失った女性。

そんな彼女が偶然を重ね出会った男性カンジェ(リュ・ジュンヨル)を通じて、人生をやり直す意思を持つようになる過程を描いた、ノスタルジック感じがするドラマでした。マクチャンドラマ的な様子が強い激しいドラマに慣れていたのか、第1話を視聴した感想としては、全体の印象が「暗い」の一言。

どんな悩みを持つヒロインなのかが気になり、第1話、第2話、3話へと続きにつれますますハマっていきました。初めはブジョン(チョン・ドヨン)の言動に共感できない気持ちを持ちますが、なぜ彼女が自ら命を絶つ決心をすることになったのか、ドラマの進行と共に理解が深まります。

個人的にハマった理由は、登場するヒロインがどこにでもいる普通の女性という点です。冷めきった結婚生活を送り、喜怒哀楽がないようなブジョンに変化をもたらすのが、代行サービスを行っているカンジェ(リュ・ジュンヨル)。悲しみを抱えた40歳のブジョンと寂しさを抱えた27歳のカンジェ(リュ・ジュンヨル)が出会ったことで、徐々にお互いの心の支えになっていく姿に、心が揺らぎました。

1話に登場する自殺事件、ブジョンが強い憎しみを持つ女優アラン(パク・ジヨン)の存在など、ミステリアスな展開もあり、静かながらも次に何が起きるのか気になる展開が続くため、ストーリーの展開は決して退屈に感じることはないです。派手は演出やエピソードを登場させというよりは、登場するキャラクターたちの日常や人間関係を通じて、静かに描かれるのが特徴。

ブジョンとカンジェの人生において最も大切な存在となった父へおくるそれぞれのナレーションの内容が本当に素敵で、それぞれの心理面での変化を上手に表現しています。特にカンジェを演じるリュ・ジョンヨルの低いトーンで語るナレーションには、何度も聞きたくなる程でした。

「応答せよ1988」の出演以降、注目を集めた俳優リュ・ジョンヨルの隠れた魅力にハマったきっかけになったドラマが「人間失格」。

カンジェとブジョンがお互いに惹かれ合いながらも、、、不倫する内容へと発展していかないところが、逆によかった!と思えるドラマでした。個人的には心がホッとするエンディングを迎え、ツボにハマった久々の作品でした。


「広告」


【放送情報】


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ショッピング王ルイ】

●テレビ大阪 全22話(2022/2/1から)朝9時半から

ショッピング王ルイ 全話感想と視聴率 相関図・あらすじ・キャスト


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【純情に惚れる】

●BS朝日(2022/2/2から)月~金曜日8:30から 字幕

純情に惚れる 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン】

●テレビ大阪(2022/2/2から)月~金曜日11:59から

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン- あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (時代劇サイト・外部リンク)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー