ヴィンチェンツォ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 | 韓ドラの鬼

ヴィンチェンツォ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

韓国ドラマ時代劇「恋慕」10/11からKBS2 (韓国)で放送。Netflixでも配信中

恋慕 (韓国ドラマ)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)

NEW! 投票開始!


【第1回継続中】ロウン(SF9) ドラマランキング


【第2回継続中】チャ・ウヌ ドラマランキング


「広告」


放送予定

【日本放送】

●Netflix

【韓国放送期間】 2021年 2月20日から5月2日

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

ヴィンチェンツォ

빈센조 (VINCENZO)

2021年放送 tvN土日 全20話

視聴率

平均視聴率 10.44% 시청률 最低視聴率第回7.659% 最高視聴率第20回14.636%

出典:http://program.tving.com

あらすじ

組織の裏切りで韓国に来ることになったイタリアマフィアの弁護士がベテランの冷血弁護士に出会い、悪党のやり方で正義を貫く物語

相関図

出典:tvN

キャスト

ヴィンチェンツォ


出典:tvN

ソン・ジュンギ ヴィンチェンツォ・カサノ役 弁護士。「ここがイタリアだったら、あなたは知らないうちにブドウ畑の肥料になったよ。そして安いワインになって、どこかで1 + 1で販売されることだろう?」

イタリアのマフィア『カサノファミリー』のコンシリエーリ (相談役)。 冷血戦略を用い、完璧なポーカーフェイスの所有者。 ボスに絶対的に忠誠し、ファミリーは、すなわち法である。 裏をかく方法でスッキリ仕事を処理する、最高の弁護士として、誰も彼の提案を拒否することができない。 されたことのは数倍にして報いてやる“復讐主義者”で、一度した復讐の決意は絶対に覆すことなく、完成させる。 優れた武術実力の持ち主だが、露出はない。

表面だけは韓国人だが、気質は天上のイタリア男だ。 ファッション、絵画、オペラ、サッカー、パスタを愛し、女性に対するマナーも良いが、“愛”は信じない。 実状は内面に火山のような情熱を持った男で、チャヨンに会って変化し、思わず火に対抗し戦うことになる。また、“それ”を見つけるための必死の努力も!

法律事務所ウサンの人々


出典:tvN

チョン・ヨビン ホン・チャヨン役 弁護士。「イタリアはマフィアだけがマフィアでしょうか? ところで? 韓国は全部マフィア。国会、検察、警察、役所、企業、全部!」

“悪魔の舌”と“魔女の執拗”のトップ級弁護士。 毒舌と勝負欲で重武装し、知的な美貌と冷静さ、強さが一緒に感じられる。 教育があり、落ち着いた声には、強い吸引力がある。

大韓民国最高の法律事務所『アイドル』のエース弁護士である彼女に、絶対的基準は、善悪ではなく、有利か不利かである。 このため、弁護士の父も手段方法問わず、血も涙もない。 ただ“成功と目標”だけを発展の原動力としている。 


出典:tvN

2PM テギョン チャン・ジュヌ役 弁護士。「オレだって、スパイもできる、ジェームズ・ボンドのように! 早くインターンも終了できて、先輩のパートナーができるようになった。一緒に野球も見に行き、チマック食べに行くのもいいね?」

純粋。しかし、物事の対応ではまだ下手な、法務法人『アイドル』のイケメンインターン弁護士。 留学したので、老若男女上下左右問わず、言葉が短くなる時もあるが、悪意はない。あどけない純粋な青年である。

愛も仕事も、ただストレート。 先輩であり射手のチャヨンに非常によく従い、異性として好きだ。 チャヨンと野球場で楽しみ、社内恋愛をするのが夢だった。 チャヨンが偶像を蹴って出て行ったことも足りなくて、シャンパンの蓋のように飛んできた男ヴィンチェンツォが、チャヨンの隣の席についているのを見ると腹が立つ。 

幼い頃から両親からもらえるものは、絶対に逃さないように習った。その教えをもとに、ヴィンチェンツォが起こした亀裂を元に戻す。


出典:tvN

チョ・ハンチョル ハン・スンヒョク役 弁護士。バベルグループの“ごみ処理組”で、韓国最大の法律事務所ウサンの代表。「世の中公開されてはならないものが2つある。不良ジャンク食品を作る過程と、私たちが勝つ過程! 」

最高のスペックを持つ、国内最高の法律事務所『アイドル』の代表。 しかし、野卑で、選民意識を持つ天下の犬のような人間。犬の中の犬。強い者に徹底して屈服し、弱者は容赦なく踏みつけてしまう。 時には踏んでも足りなくて粉にしてしまう。

検察とマスコミを操れる、強力な人脈と情報、資金力を持った有力ギャングたちとの密接な協力関係を維持している。大型事件の解決は、まさにスンヒョクの手によって行われる。 スンヒョクは必要に応じて、いくらでも結果を変えることができる。

バベルグループのすべての汚いことを処理している。このため、ミョンヒを『アイドル』に迎え入れて、富と名誉を一挙に手に入れようと思ったが、ヴィンチェンツォという人が現れ、窮地に追い込まれる。

南東部地検


出典:tvN

キム・ヨジン チェ・ミョンヒ役 検事。「法とは結果のための花柄の包装紙。プロセスは、人殺しでも生かしても、気にしない。終盤に包装だけ、よく〜すれば、それで万事OK」

#完全#冷徹#脳#予測#古狸#危機管理能力#人を扱う職人

南東部地検特捜部のエース検事だが、素朴な言い方、慶尚道の方言アクセントで、ジュムバダンスを楽しむ、天上の中年のおばさんだ。 伝道師のような風貌で、平凡で質素な用品類をたしなみ、眼鏡さえ軽くレトロなスタイルだが、その中身は毒蛇だ。 自分が目標とすることについては何一つ動じることなく、恐怖を伴うほど冷たく処理する。

バベルグループ


出典:tvN

クァク・ドンヨン チャン・ハンソ役 罪悪感を全く感じない『バベルグループ』の会長。 若い年齢でトップに立って、元気いっぱいである。 先天的に辛さを全く感じず、適当な人々で取締役を集めて、スコヴィル指数最大の食べ物でグダグダやるのが趣味だ。

罪の意識のようなものは全くない、生まれつきの悪役で、自分の利益のためなら暴力もはばからないくせに、臆病者。 富と権力をもとに、嘘はもちろん、あらゆる悪事と横暴をしながらも、拘置所やカメラの前に立つのは病的に恐れている。 自分の恐怖を隠すために、下の人々に対してより凶暴に接する。

病的に勝負に執着し、どんなに些細なことでも勝たなければ気がすまず、狂ったように固執する。復讐のためなら何でもする。宿敵に勝つために、息を殺している。

グムガプラザ

– 法務法人わら –


出典:tvN

ユ・ジェミョン ホン・ユチャン役 弁護士。 「私は弁護するのではありません。ただ、“わら”になってあげよう。誰かに何も残っていないとき、つかむことができる“わら”です」ソウル郊外、倒れていく『グムガプラザ』に位置する、法務法人『わら』の 代表で、弁護士。物欲のない、世界の人々の良い、庶民のための弁護士。頑固で、竹を割ったような性格で、火と妥協なんてない。


出典:tvN



ユン・ビョンヒ ナム・ジュソン役 法務法人わら事務長。人間ホン・ユチャンは好きで従う。わら事務長としては、弁護士ホン・ユチャンを見て、軽くさびしさがある。 勝つことは習慣であり、負けることも習慣だというのに、『わら』では負ける習慣が滲み出ていて、カッキムチスープのようにひどく滲みている。

常に濃い敗北感と無力さの中にいたジュソンにとって、ヴィンチェンツォは勝利する感動を知らせてくれた弁護士だ。 

– グムガプラザ建物の所有者 –


出典:tvN

チェ・ヨンジュン チョ・ヨンウン役 グムガプラザのオーナーで、グムガプラザが入っている建物のオーナーでもある。ヴィンチェンツォの心強い情報通。6年前、イタリアでヴィンチェンツォに命を助けられて以来、彼の忠実な味方を自任し、ビジネス・パートナーとなった。 どんな状況でも平常心を維持する、物静か冷徹エリート。 優れた情報力と高速の状況判断能​​力で、ヴィンチェンツォに大きな力になってくれる。

– アジョシ(おじさん)質屋 –


出典:tvN

ヤン・ギョンウォン イ・チョルウク役 『おじさん質屋』社長。目立つ蛍光ジャージにビーニー帽。スリッパを引きずって歩く、おじさんだ。虚勢をいっぱい張った口調で、プラザ内で余裕満々の代名詞。 プラザ商店街の人々のひたむきな無視にも、屈せずに武術の達人であることを自称する、清澄な顔色を持っている。 前後左右隠すことなくいつも同じ姿で、妻ヨンジンを恥ずかしがらせるが、誰よりも妻を愛している。


出典:tvN

ソ・イェファ チャン・ヨンジン役 チョルウクの妻。少し田舍臭いが、年齢が若く見えるように飾るのが好きで、可愛らしい。 夫とは違って、気が強く、家の経済と意思の決定権はすべてヨンジンが握っている。力が売り物だ。どんな物でも移動させ、プラザからロケットのように追い出す。チョルウクと子供を産み、平凡でも仲良く生きることが人生の目標だ。

– 第一ランドリー –


出典:tvN

チェ・ドクムン タク・ホンシク役 『一番ランドリー』社長。子供の頃から田舎の市場で育ち、右手にはご飯のスプーン、左手にははさみを握って育った。3代に渡って家業を継いでいる、洗濯職人。ゆったりとした忠清道の人々に共通の牛のような頑固さと根性を持っており、洗濯の職人精神プライドだけは誰もホンシクに比べることができない。オーダーメイドの洋服に、名前のブランドをつけて着るヴィンチェンツォに会って、ささやかだった一日一日の日常がとてもうるさくなる。

– 運命ピアノ –


出典:tvN

キム・ユネ ソ・ミリ役 『運命ピアノ学院』院長。細い体と弱い声を持ったが、ショパンの曲を演奏する時だけは、濃い男性性が吹き出してくる。 絶対音感の持ち主で、一度聴いた音は絶対に忘れない。 廊下を歩く人の足跡リズムだけ聞いて、誰かを一気に調べ当てる。 手が速く属州が得意だ。

ボーっとした性格で、プラザの人におどけていると思われている。ヴィンチェンツォを見ると、心がヒーリングされると感じる。

– ヨンホ粉食 –


出典:tvN

イ・ハンナ クァク・ヒス役 『ヨンホ粉飾』社長。昔からのトッポッキ職人だが、ヒスの人生は甘いトッポッキとは異なり、辛かった。 夫は息子ヨンホを残し、「あなたを愛するが、自由に生きてみたい」などとでたらめなことを言い、突然消えた。

一人でも、この子を養うぞと、歯を食いしばり、粘り強く生きてきた。 中二病ヨンホを育て、バタバタして生きている生活の中で、ヴィンチェンツォに会う。


出典:tvN

カン・チェミン キム・ヨンホ役 クァク・ヒスの息子。ある日現れたヴィンチェンツォが自分のことをよく知っている。先祖も知っていると。勉強はすきではないが、それなりの夢はある。 自分の夢を応援してくれるヴィンチェンツォを信じて従う。

– ナン薬剤師 –


出典:tvN

ウォン・スンウ チェシン僧侶役 ナンヤクサの小さな僧侶。住職を助け、ナンヤクサで生活している僧侶。昔は、時々堤防の上を飛んで渡ってきた。過酷な表現が飛び出す、誰よりも男気が強い、熱血僧侶。 プラザの人々に親切と憐れみを施すが、ヴィンチェンツォには疑いを持ちつつ、接する。しかし、最終的には、彼の心をよく知る友軍になってくれる。


出典:tvN

イ・ウジン チョクハ僧侶役 ナンヤクサの住職。プラザの人々に大変なことが起こるたびに、温かいアドバイスをしてくれる、プラザの偉大なる僧侶。偏見がない。 心が深く、無所有の心構えにより余裕を持っているかように見えるが、弾丸のような急ぐ性情を制するために、毎日、昼に夜にと修養に邁進している。 視野が広く、土地勘があり、浮遊の衆生を次々に見つけて、ナンヤクサに導いてくれる。

– アルノ –


出典:tvN

キム・ヒョンムク トト役 パスタ専門店『アルノ』のオーナーシェフ。外観、話し方、身振りすべて、脂っこいタイプだが、人々に親切にして、常に微笑む。 イタリア・ミラノ出身のシェフと堂々と紹介するが、実は、忠清北道鎮川のオムマソン料理塾の出身。イタリアはおろかダナンも行ったことはない。 イタリアかぶれのヴィンチェンツォが現れて、人生最大の挫折を経験するハメに。 ヴィンチェンツォに認められるために、涙で夜を明かし、過酷な修練を重ねる。

 -ゴ-ステップ –


出典:tvN

キム・ソルジン ラリー・カン役 ダンス教習所『ゴーステップ』の院長。ゾンビ演技が得意だ。 純粋だが、しかし雰囲気の把握はできないタイプ。 ラリー・カンが仮名で、“今年の下(來)”、“イロウルリー(利) ”が本名である。 ダンスを愛する武道家で、いつかは、人で賑わうニューヨークのタイムズスクエアで、華やかストリートダンスを踊るのが願いである。 初恋に似た、ミリに恋心を抱いている。

その他の人々

– 外国安保の情報源 –


出典:tvN

イム・チョルス アン・ギソク役 対外安全保障情報源海外の犯罪組織対応チームのイタリア部門相談役。「韓国に来たのは、大韓民国政府樹立以来初めてのことだ! 国内に多大な秘密資金を隠匿したことがある!」

対外安全保障情報源海外の犯罪組織対応チーム、イタリア 部長であり、一人だけの従業員。 初めて海外の犯罪組織のチームに発令を受けた日、​​眠れなかった。イタリアと言えば、映画の中で見たジェームズ・ボンドくらいで、夢に膨らんだギソク。イタリアの4kの風景画像を繰り返し見るのが日常だったギソクにとって、ヴィンチェンツォの登場は、待ち望んでいた、任務遂行の機会であった。 韓国に来たマフィア、ヴィンチェンツォに密着監視するために、グムガプラザへ潜入したギソク。大韓民国に根を張ろうとは、邪悪なマフィア、必ず壊滅させると固く決意をし、闘志を燃やし泣く。しかしヴィンチェンツォという、この男、見れば見るほど魅力があふれる、魅力の塊だ。 時間が経つにつれ、ヴィンチェンツォに心を奪われていく。

– アント財務管理 –


出典:tvN

キム・ヨンウン パク・ソクド アント財務管理の代表。「お金は人を幸福にする鍵ではないって? ところでお金が多ければ、その鍵を作成することができる。金メッキで豪華に!」

実際は暴力団のボスであり、マネーロンダリングと社債をする会社だ。 かなり多くの組織員を率いており、針で刺しても、血の一滴も出ない。

優柔不断な性格で、疑問と躊躇があまりにも多い。 グムガプラザを不法に買い付けする『バベル建設』を背負っていて、商店街の人々を追い出してしまおうと血まなこになっている。 すべて順調に進めてきたが、地球の反対側から来た、ハンサムで悪役のようなヴィンチェンツォの登場で、面目が地に落ちる屈辱を受ける。

険悪な職業人とは異なり、意外に繊細な面もある。 人の顔色だけ見ても、その人の状態を分析し、息だけ聞いて脈拍数をも把握するほどに鋭い。


出典:tvN

イ・ダル チョン・スナム役 パク・ソクドの右腕。絶対服従する。柔らかい印象だが、見た目はどう見てもギャングのチンピラだ。ヴィンチェンツォの気にさわることをぐちぐちと言う。スマートな男が理想という、ミスヤンの話を聞いて、勉強を始める。本は読むのが嫌いで、ユーチューブで。毎回フェイクニュースだけを見て、知っているふりをするたびに、恥ずかしい思いをする。


出典:tvN

チョン・ジユン ミスヤン役 アント財務管理会計担当職員。パク・ソクドのアント財務管理会計担当職員。 明細書がないと、血も涙もない、頑固で竹を割ったような性格。法を犯し、領収書を捨ててという要求は、アント財務管理スタッフには、禁止なようだ。かなりの会計士を超える天才的な能力で、お金の管理を引き受けている。ソクドに奴隷のように酷使され、非常に疲弊している。

– その他 –


出典:tvN

ユン・ボクイン オ・ギョンジャ被告役 殺人の濡れ衣を着せられ、収監生活をしている被告。ユチャンが弁護士を務めている。膵臓癌の末期患者で、残り時間が多くないにもかかわらず、ユチャンのしつこい再審勧誘を拒否している。 汚いことをした過去の罪の代価として、刑務所で人生の残りを過ごしたい。

出典:tvN

スタッフ /演出:キム・ヒウォン、脚本:パク・ジェボム
作成:え

話数ごとのあらすじと感想

●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

daisySSさん

ヴィンチェンツォ 1話・2話 あらすじと感想
ヴィンチェンツォ 3話・4話 あらすじと感想
ヴィンチェンツォ 5話・6話 あらすじと感想
ヴィンチェンツォ 7話・8話 あらすじと感想
ヴィンチェンツォ 9話・10話 あらすじと感想
ヴィンチェンツォ 11話・12話 あらすじと感想
ヴィンチェンツォ 13話・14話 あらすじと感想
ヴィンチェンツォ 15話・16話 あらすじと感想
ヴィンチェンツォ 17話・18話 あらすじと感想
ヴィンチェンツォ 19話・20話(最終回) あらすじと感想

作品感想

●マフィアのボスの顧問弁護士、コンシリエーレ(consigliere)が悪に立ち向かう!悪党が主人公で新鮮なドラマ!!

ソン・ジュンギ主演の話題作!

ソン・ジュンギが出演している理由だけで、視聴する価値のある作品!!高い人気と注目を浴びたのはストーリー展開が面白かったからでしょう。ソン・ジュンギが演じるウィットのあるキャラクターヴィンチェンツォの活躍に楽しめた作品でした。

ドラマの前半部では徐々に正義感に目覚めていくように見えたヴィンチェンツォ・カサノ(ソン・ジュンギ)、、、しかし、母を殺害されたことで本来のマフィアとしてのマフィア式の復讐が始まる、ハラハラする展開が続きました。権力のカルテルに立ち向かうキャラクターを演じるソン・ジュンギはスマートでダンディなイメージが強く、カッコいいです!ソン・ジュンギのアクションシーンまで見ることができて、個人的には見ごたえのあるドラマとなっています。

社会派ヒューマンドラマとの紹介ですが、ソン・ジュンギが演じる役は、「目には目を、歯には歯を」をモットーにするマフィアのボスの顧問弁護士、コンシリエーレ(consigliere)として働くブラックな弁護士。悪党を相手する正義を実現するドラマと言うよりは、法律に基づくことなく裏の手まで使って自分流の正義感を貫くダークヒーロー的な人物、ヴィンチェンツォ・カサノの魅力が凝縮されています。

登場するキャラクターたちが面白い、特にチャン・ハンソ役を演じるクァク・ドンヨンの演技がすごく良かったです。オク・テヨンが演じるチャン・ジュヌが最悪の人物として登場するので、最終話までエンディングが気になる展開となります。

高い人気を集めたため、シーズン2の放送を期待する声が上がっていますが、個人的には最終話を見て完結した気持ちになりました。このドラマでヒロイン役ホン・チャヨンを演じたのはチョン・ヨビン。ソン・ジュンギが演じるヴィンチェンツォとホン・チャヨン(チョン・ヨビン)のロマンスも登場しドキドキします。チョン・ヨビンは「メロが体質(原題)」や「君を助けたい~Save Me~」に出演した女優ですが、「ヴィンチェンツォ」でヒロイン役を演じて注目を浴びたので、今後注目したい女優です。

笑いあり、スリルあり、ロマンスありのブラックコメディとなっているので、見ごたえのあるドラマです。話題の韓国ドラマは絶対にチェックしたいと思っている方には、お薦めしたい作品です。マフィア式の復讐が描かれるので、個人的には思った以上に少し残酷だと感じるシーンがありました。

総合的にはウェルメイドなドラマとして、始まりから終わりまで楽しめるドラマでした。


「広告」


【放送情報】


【僕たちの復讐ノート】

●BS日テレ (2021/10/21~)(木)スタート!毎週木曜 23:00~23:30放送

僕たちの復讐ノート あらすじ キャスト


【ユ・ビョルナ!ムンシェフ】

●BS-TBS 全22話(2021/10/22から)月~金曜日7時から 字幕

ユ・ビョルナ!ムンシェフ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【刑務所のルールブック】

●BS朝日(2021/10/22から)月~金曜日8:30から

刑務所のルールブック(賢い監房生活) 全話あらすじと感想 キャストと視聴率


【平日午後3時の恋人】

●BSフジ 全20話(2021/10/25から)月~金曜日8時から 字幕

平日午後3時の恋人(韓国ドラマ) キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【王になった男】

●BSテレ東 全24話(2021/10/26から)月~金曜日10:55から 吹替[二] +字幕

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【ノクドゥ伝 花に降る月明かり】

●テレビ東京 全20話(2021/10/27から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

ノクドゥ伝 花に降る月明かり 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・時代劇サイト)


【潜入弁護人】

●BS12 トゥエルビ 全20話(2021/10/30から)土曜日14時から2話連続放送 字幕

潜入弁護人~Class of Lies~ (ミスター期間制)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【王女ピョンガン 月が浮かぶ川】

●【日本初放送】NHK BSプレミアム 全20話(2021/10/31から)日曜日21時から 吹替[二]

王女ピョンガン 月が浮かぶ川 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・時代劇サイト)


2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー