ヴィンチェンツォ 15話・16話 あらすじと感想

ヴィンチェンツォ



ヴィンチェンツォ 빈센조 (VINCENZO) 2021年放送 tvN土日 全20話

第15話視聴率10.296%

daisySSさん

第15話あらすじ

「Racusanc Gallery」に侵入し、館長からチャン・ジュヌ(オク・テヨン)のペーパーカンパニーの情報を抜き出したヴィンチェンツォ・カサノ/パク・ジュヒョン(ソン・ジュンギ)とホン・チャヨン(チョン・ヨビン)。その後、イタリアンマフィアのボスのパオロが送ったキラーに囲まれ、命を落とす危機を迎えることになります。危険!その瞬間、ヴィンチェンツォは鳩の群れに助けられ、殺害される危機を乗り越える。

二人が入手したバベルグループのマネーロンダリングの情報をチョン検事に渡され、バベルグループのチャン・ジュヌが逮捕されます。しかし、逮捕され間もなく釈放されたチャン・ジュヌ、、、チョン検事がヴィンチェンツォを裏切り、出生のためチャン・ジュヌと手を結びます。バベルグループへの捜査を打ち切ることになったと報道されると、チョン検事の裏切りを知ったホン・チャヨンが怒りをみせます。

一方、病気のため刑の執行停止を受け病院に入院中のオ・ギョンザ(ユン・ボクイン)の息子がヴィンチェンツォだと知ったホン・チャヨン。これまで再審をためらっていたオ・ギョンザは、再審を求める方向で気持ちを固める。

チョン検事の裏切りにも拘わらず、動じることなく次のステップへと進むヴィンチェンツォ・カサノ、、、その理由は「キヨティンファイル」の内容を既に彼が入手していたからでした。ジプラギ弁護事務所では、ヴィンチェンツォ、ホン・チャヨンと事務局長がその内容を確認します。チャン・ジュヌは学生時代同級生を4名も殺害し、サイコパスと診断を受け、アメリカに留学させられていたことを知ったヴィンチェンツォ。

チャン・ジュヌをターゲットにした新たなプランに出ます。マスコミを利用し、バベルグループの株価を暴落させる計画で、キヨティンファイルで情報を入手した新聞社、デチャン日報の社長オ・ジョンベ(チョン・ジンギ)が迷信深い人物だと知ると、彼を動かくことに。。。オ・ジョンベは兄を殺害し社長に就任した人物で、彼を騙しバベルグループのチョン・ジュヌの秘密を明かすため、ヴィンチェンツォが占い師(ムダン)に変装します。よく当てる占い師がいると聞かされたオ・ジョンベが変装したヴィンチェンツォを訪れ、、、彼が殺した兄の魂が宿ったふりをしてオ・ジョンベを騙し。

キヨティンファイルから入手した情報を利用しオ・ジョンベ社長を騙すことに成功、、、「運命を変えるためにはバベルグループとの関係を断ちなさい」と語るヴィンチェンツォの助言通り、バベルグループに関するネガティブな記事を連載するデチャン日報のせいでバベルグループの株価が暴落を始めます。チャン・ジュヌが同級生を殺害した事件まで公表され、彼への世間の非難が強く始まります。オ・ジョンベを監視していたチャン・ジュヌは、ヴィンチェンツォが関係していることに気づきます。

何者かが弁護士事務に侵入したことに気づいたヴィンチェンツォが、侵入者を追います。しかし、侵入者をみるけることができず、発見されたオ・ジョンベの遺体、、、ヴィンチェンツォが殺人容疑で逮捕されます。

第15話感想

ヴィンチェンツォが殺人容疑で逮捕??驚きのエンディングでした。

今話はマフィアから命を狙われたことで驚きのスタート、殺人犯に仕立て上げられたことで再び危機を迎えることになり、ハラハラさせられましたが面白かったです!ヴィンチェンツォを演じるソン・ジュンギの魅力に微笑みが止まらない。。。占い師に扮した姿はコミカルで、様々な姿のソン・ジュンギが見られたのでテンションがかなり上がりました。あと、ヴィンチェンツォは母に自分が誰なのかを伝えることができるのか、親子揃っての外出する様子は、次の話で描かれることになりそうです。

16歳で同級生を殺害しサイコパスと認定された理由が、これまで弟チャン・ハンソ(クァク・ドンヨン)がグループの会長として表に立っていた理由だったことが分かりました。サイコパスの兄にこれまで被害を受け続けたと訴え、再びヴィンチェンツォを訪れチャン・ハンソは、兄と対立するヴィンチェンツォの仲間になりたいとのことですが、今回もヴィンチェンツォはハンソを断り、帰らせる。。。兄が正式にバベルグループの会長に就任した後に起きた出来事以降、ヴィンチェンツォへの憧れを見せるチャン・ハンソの姿が描かれ、個人的には笑えるポイントとなりました。

まさかのチョン検事の裏切り、、、このドラマでは意図的に検事を悪者に描く傾向があるようで、PPLを含めて、やりすぎだと感じる部分がありました。キヨティンファイルを探していたチョ・ヨンウン(チェ・ヨンジュン)は、チョン検事と手を結んでいたことから、チャン・ジュヌもキヨティンファイルがクムガプラザの中に隠されていることに気づいたよう、、、キヨティンファイルがサイコパスで最も悪者な人物に渡ると、バベルグループの悪事をとめることは出来ない!

ヴィンチェンツォは殺人容疑を晴らすことができるのか、早く次の話がみたいです!!

第16話視聴率10.572%

daisySSさん

第16話あらすじ

キヨティンファイルを守るため、事務所の侵入者を追うヴィンチェンツォ・カサノ(ソン・ジュンギ)が建物の外に出た瞬間、デチャン日報のオ・ジョンベ社長が転落、、、既に死亡している。タイミングよく現れた刑事が驚いたヴィンチェンツォを殺人容疑で手錠をかけようとした時、ヴィンチェンツォはこのまま逮捕されてはいけないと直感し、逃げます。近くにいたクリーニング店の店主タク・ホンシク(チェ・ドクムン)の車に乗ると、車を早く出すように伝え、、、無事にその場から脱出。

殺人事件現場を確認したホン・チャヨン(チョン・ヨビン)はヴィンチェンツォが無事に身を隠したことを知り、彼を事件現場までおびき寄せた犯人の存在を探ります。偶然、パク・ソクトが不審な男を発見、、、この男はヴィンチェンツォを罠にはめた実行犯の一人。パク・ソクトを含めクムガプラザのテナント住民の協力を得て、オ・ジョンベ社長を殺害した真犯人3人を把握します。何者かに殺人の依頼を受け、オ・ジョンベ社長を殺害、クムガプラザに遺体を運び、発見現場にヴィンチェンツォをおびき出すと、遺体を屋上から転落させる、、、すべてを証明する凶器、血痕やブラックボックスの映像まで警察に提出し、ヴィンチェンツォの無実を証明するホン・チャヨン。

オ・ジョンベ社長の殺人を命じた犯人として弁護士事務ウサンの弁護士が逮捕されます。殺人を実際に命令したのはチョ・ミョンヒ(キム・ヨジン)弁護士、、、しかし、同僚の弁護士に罪をなすりつけていたことから、代表弁護士のハン・スンヒョクが反感を持ち始めます。

オ・ギョンザのために写真を撮影するために、彼女と共に外出したヴィンチェンツォとホン・チャヨン。オ・ギョンザとヴィンチェンツォはお互いが母と息子であると気づきながらも、正直に名乗ることができない。オ・ギョンザは息子に伝えられなかった気持ちを語り、ヴィンチェンツォも母への気持ちを語ります。お互いの話を聞いて涙を見せ、、、ヴィンチェンツォは母と呼び自分が息子であることを伝えることができる日が来ることを待つ。

一方、チャン・ジュヌ(オク・テヨン)は、ヴィンチェンツォが既にキヨティンファイルを手に入れたと気づき、クムガプラザを破壊してファイルを消してしまう計画。クムガプラザのガス点検のあと、爆発物を設置し、ガス爆発させるよう命じたチャン・ジュヌ、、、しかし、危機一髪の時に消防隊が出動し、クムガプラザのテナント住民たちを非難させます。爆発物を発見すると、ヴィンチェンツォは建物の外に爆発物を投げ、チャン・ジュヌの計画は失敗に終わります。

チャン・ジュヌはヴィンチェンツォとオ・ギョンザが親子関係にあることを知ると、ヴィンチェンツォに復讐をするため、入院中のオ・ギョンザの殺害を命令。ヴィンチェンツォが到着した時には既に母は死亡。。。すれ違った男が母を殺害した犯人だと気づくと、男のあとを追います。誰の命令だったのかを問うヴィンチェンツォに、口を割らない犯人。しかし、チャン・ジュヌとチャ・ミョンヒが犯人だと知ると、一人でチャン・ジュヌの自宅に現れます。チャン・ジュヌに助けを求める実行犯、、、ヴィンチェンツォはチャン・ジュヌの前で実行犯を銃殺。。。

第16話感想

母を殺されたヴィンチェンツォが犯人を殺す!ダークなヴィンチェンツォの登場??

今話のエンディングを見てヴィンチェンツォはやはりマフィアだった、、、と再確認。母と出かけた時、自分が息子であることを正直に伝えることができず、母も息子だと気づきながらも母だと名乗れない、、、切ないエピソードが登場しました。次はもう少し母との距離を縮めることができると思っていた矢先、残酷にも母が殺害されました。

チャン・ジュヌはサイコパスのため、残酷な性格を持っていることは分かりますが、彼と協力しているチョ・ミョンヒ弁護士もサイコパスなのでしょうか。チャン・ジュヌと共にヴィンチェンツォの母を殺害したことを祝賀する姿を見て、チョ・ミョンヒもチャン・ジュヌに劣れない程の悪人だと感じました。チョ・ミョンヒが迎える結末が気になります。

ヴィンチェンツォに好意を持ち、手を結びたがるチャン・ハンソ(クァク・ドンヨン)は、2度も断られていたにも拘わらず、あきらめずヴィンチェンツォに協力したいと意思を見せます。チャン・ジュヌがクムガプラザを爆発させ、キヨティンファイルの存在を永遠に消そうとした時、警察に通報をしたのがチャン・ハンソでした。家族を裏切る人物とは手を結ばないと語っていたヴィンチェンツォを説得したチャン・ハンソ。今後ヴィンチェンツォと協力することになります。

ヴィンチェンツォが殺人を犯したことはショックでしたが、彼はマフィア。。。ヴィンチェンツォ流の復讐が本格化。登場するキャラクターもストーリーラインも面白く、こんなスタイリッシュなブラックコメディが新鮮に感じました。

ヴィンチェンツォ 17話・18話 あらすじと感想

ヴィンチェンツォ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【第2回投票開始】

パク・ミニョン ドラマ ランキング


【第3回投票開始】

パク・ヒョンシク ドラマ ランキング


【放送情報】


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【ヒーラー~最高の恋人~】

●テレビ大阪 全40話 (2022/8/25~)月~金曜  13:00~

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP