ヴィンチェンツォ 11話・12話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

ヴィンチェンツォ 11話・12話 あらすじと感想


NEW! 投票開始!


【第3回継続中】ナム・ジュヒョク ドラマランキング


【第1回継続中】 IU アイユー ドラマランキング


【第7回継続中】イ・ジュンギ ドラマ ランキング



「広告」


ヴィンチェンツォ 빈센조 (VINCENZO) 2021年放送 tvN土日 全20話

第11話視聴率9.311%

daisySSさん

第11話あらすじ

ヴィンチェンツォを殺すためキラーを雇ったチャン・ジュヌ(オク・テヨン)。しかし、雇われたキラーよりも上をいくヴィンチェンツォは、逆に自分を殺すように命令した人物に関して聞き出します。「チャン・ハンソク」という名の依頼者、、、依頼者が韓国にいることを伝えられ、一度も対面したことなく携帯電話を通じて連絡を取り合っていたことを聞いたヴィンチェンツォは、その番号に電話をかけます。

ホン・チャヨン(チョン・ヨビン)と共に命が狙われていたヴィンチェンツォのもとに到着したチャン・ジュヌ(オク・テヨン)、、、突然携帯電話がなると動揺。ヴィンチェンツォがチャン・ハンソク宛にかけた電話でバベルの本物のボスが明かされるはずだった、、、しかし、駆け付けたクムガプラザのテナント住民たちにより、チャン・ジュヌが本人だと気づかず、正体がバレる危機を乗り越えたチャン・ジュヌ。

翌日、チェ・ミョンヒとハン・スンヒョクにヴィンチェンツォの正体を明かすと、彼がマフィアの一員であることを世間に明かし、ヴィンチェンツォを整理する計画を立てます。ヴィンチェンツォはキラーが持っていたチャン・ハンソクの携帯電話の番号を調べますが、既にすべての記録が削除されていた。

南東府地検の国際犯罪捜査チームはヴィンチェンツォを逮捕し、クムガプラザのテナント住民たちはヴィンチェンツォがマフィアだと知ると、建物内に隠された金の在りかを探すためにヴィンチェンツォの力を借りる案を出す。一方、国家情報院のアン・キソクは情報院長を刺激すると、彼を国家情報院に連行するよう命じられ、検察に逮捕されたヴィンチェンツォを助けます。



ヴィンチェンツォを監視していたことを伝え、身分を明かすアン・キソクは、正義と弱者のために働くヴィンチェンツォの姿に心が動かされ、協力することを約束します。イタリアにいる友人からヴィンチェンツォに関して調べていた男の存在を知らされていたことから、その男がチャン・ハンソクの可能性があると判断したヴィンチェンツォ。彼が映った映像を受け取ると、アン・キソクにその男の正体を調べさせる。

一方、チャン・ハンソ(クァク・ドンヨン)にバベルグループを独占することをそそのかす「ウサン」代表のハン・スンヒョク。兄を追い出しバベルの経営権を独り占めすることを提案、、、彼がワントップになれるよう協力するとのハン・スンヒョクの言葉に、内密にその方法を提案するよう伝えるチャン・ハンソ。

アン・キソクはヴィンチェンツォから調べて欲しいと伝えられたチャン・ハンソクに関する情報を内密に渡し、受け取った情報のもとチャン・ハンソクの居場所を尋ねたヴィンチェンツォは、男を脅しバベルの本物のボスが誰なのかを聞き出します。

その頃、チャン・ジュヌと一緒に居るホン・チャヨン(チャン・ヨビン)にバベルの本物のボスが誰なのかを電話で伝え、、、その後、ひとりになったチャン・ジュヌを訪ねたヴィンチェンツォは、彼に銃を向けると「いい加減にしろ、チャン・ハンソク・・・」と語ります。「バレちゃった!」と返事を返すとチャン・ジュヌは真っすぐに見つめる。

第11話感想

バベルグループを裏で操る真の存在がチャン・ジュヌだと知ったヴィンチェンツォ。。。正体がバレたことを知っても慌てることのないチャン・ジュヌは一体どんなタイプのキャラクターなのでしょうか。兄の影の存在として形ばかりの会長を務める弟チャン・ハンソが本気でバベルグループを手に入れたいと思った時、兄弟の間に生じる亀裂は更なる悪事へとつながるようです。

建物に隠された金を探そうとするクムガプラザのテナント住民たち、、、ヴィンチェンツォがマフィアのだと知ると彼に協力を得て金を探す案を出します。テナント住民たちが突如建物から退去することをためらった理由が金が隠されていることを知ったからだと、伝えられたヴィンチェンツォは、自分も金を手に入れるためにクムガプラザを手に入れようとしたことを話すことができず、、、果たして今後何が送るのでしょうか。

一方、バベルグループとの裁判のことを優先させ、金を回収を先延ばしするように見えたヴィンチェンツォの姿に焦りを見せたクムガプラザの元オーナーチョ・ヨンウン(チェ・ヨンジュン)は、金の回収を早めようと勝手に行動を起こしてしまいます。金庫の真上のテナントを借りている寺院を追い出し、金の回収を図ろうと寺院に関する嘘の情報を流し、そのことを知ったヴィンチェンツォは、チョ・ヨンウンに解決するよう求める。静かに語るヴィンチェンツォの言葉に力を感じます。

今後、ヴィンチェンツォとチャン・ジュヌ(オク・テヨン)の対立が本格的に描かれる!チャヨンもバベルグループの本物のボスがチャン・ジュヌだと知るようで、面白さが増す展開が期待できそうです!

第12話視聴率10.736%

daisySSさん

第12話あらすじ

バベルグループの本物のボスは弁護士として働くチャン・ジュヌ(オク・テヨン)。。。チャン・ジュヌの秘密を知ったヴィンチェンツォ・カサノ/パク・ジュヒョン(ソン・ジュンギ)は、すぐにホン・チャヨン(チョン・ヨビン)に連絡を取ると、チャン・ジュヌが探していた「ボス」だと伝えます。ヴィンチェンツォからの連絡を受けたチャヨンの前には、これまで見せた優しい後輩弁護士としての顔をしたチャン・ジュヌ。

銃を持って一人、チャン・ジュヌを訪ねたヴィンチェンツォに隠していた秘密を知られてしまったジュヌ、、、全く動じることなく、「殺したいなら、はやくしろ!マフィア・・・」とヴィンチェンツォを挑発。その言葉にヴィンチェンツォがトリガーを引こうとした時、チョン検事が部下たちを連れて現れ、銃を持ったヴィンチェンツォを逮捕します。これまでヴィンチェンツォを監視していたチョン検事は、ヴィンチェンツォがチャン・ジュヌを狙うと知ると乗り込む。

ホン・チャヨンは逮捕されたヴィンチェンツォを代理することになり、拘束中のヴィンチェンツォを釈放します。ヴィンチェンツォが持っていた銃は本物ではなかったことから、殺人未遂ではなく特殊な恐喝の罪に問われることになる、、、ヴィンチェンツォはチョン検事と取引きをし、チャン・ジュヌへの圧力を掛けるよう協力。チャン・ジュヌが最も恐れることが、何かを考えたヴィンチェンツォは、彼の正体がバレることでバベルグループへの影響力を失うことになる、、、これがチャン・ジュヌにとっては最も避けたいこと!

クムガプラザの住民に金が隠されていることを伝えたホームレスをさがし出したヴィンチェンツォは、お金を渡すと建物に隠されている金の存在を忘れるよう求めます。ホームレスの男性はヴィンチェンツォとの取引に応じ、持っていた携帯電話をヴィンチェンツォに渡します。すべては嘘の情報だったとクムガプラザのテナント住民に伝えるヴィンチェンツォの言葉を信じない様子。

一方、「ウサン」の先輩弁護士から、チャン・ジュヌと弟のチャン・ハンソが分裂を始めたことを聞かされると、チャン・ジュヌはチョ・ミョンヒ(キム・ヨジン)弁護士、チャン・ハンソはハン・スンヒョクとそれぞれ協力しているとの情報まで入手。

チョン検事がチャン・ジュヌを狙っていることに気づいたチョ・ミョンヒは、一時的にジュヌを非難させます。バベル化学の抱えた問題を解決するために労働組合の組合長に提案を持ち掛け、彼が受け入れることを断ると事故に見せかけ彼を殺害します。チャン・ジュヌに正体を明かし、バベルグループの主であることを主張するようアドバイスするチョ・ミョンヒの言葉通り、自分がバベルグループの会長であることを主張する決心をします。

一方、投資に失敗し300億ウォンのお金が必要になったことを伝えると、必要な分だけの金を持ち出したいと求めるチョ・ヨンウン(チェ・ヨンジュン)。彼のリクエストに応えるため、クムガプラザのテナント住民たちを温泉旅行に招待し、ついに閉ざされていた金庫のドアを開けるヴィンチェンツォ。

しかし、金を横取りする目的だったチョ・ヨンウンに命を狙われる。。。

第12話感想

これまで明かされることのなかった地下金庫のドアが開けられる!!ドアが開けられないと思っていましたが、金を持ち出すことに問題があったようです。しかし、チョ・ヨンウンがヴィンチェンツォを裏切るような展開で今話が終わり、今後何が起きるのでしょう。

金庫に保管されているのは大量の金だけではなかった!国家情報院のアン・キソクは、過去大統領の命令で集められた不正が記録された秘密のファイル「キヨティンファイル」が中国ハッカーによってハッキングされ情報が消えてしまったことを伝えると、金庫に保管されているのが金だけではないことに気づくヴィンチェンツォ。中国人によってハッキングされた「キヨティンファイル」も金庫に保管されているようです。

弟チャン・ハンソをバベルグループの会長に仕立て、彼を操って会社を経営していたチャン・ジュヌがついに表に出ることになります。これで、ヴィンチェンツォとチャン・ジュヌの対立が今後スポットライトを浴びることになるようですね。

邪魔になった人の命を奪う方法で問題を解決していこうとする検事出身のチョ・ミョンヒ、、、オーソドックスな方法での処理とは、殺人を意味していたことが分かり、チャン・ジュヌと協力し合う関係にあることから、今後更なる驚きの展開が予想されます。

チャン・ジュヌとチャン・ハンソの力関係に置いては、兄チャン・ジュヌの方が圧倒的に上でした!兄弟の間に生じた亀裂をヴィンチェンツォが利用することになるようですが、まずはヴィンチェンツォの身に危険が及ばなかったことを早く確認したい気持ちです。

今話も面白く視聴することができました!

ヴィンチェンツォ 13話・14話 あらすじと感想

ヴィンチェンツォ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


【放送情報】


【シークレット・ブティック】

●WOWOWプライム(2021/9/20-10/12)月~金曜日8:30から

シークレット・ブティック キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ


【麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~】

● WOWOWプライム(2021/9/23-10/21)月~金曜日9:45から9/27は休止 字幕

麗(レイ)~花萌ゆる8人の皇子たち~ あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【不滅の恋人】

●BSテレ東全20話(2021/9/28から)月~金曜日10:55から 字幕

不滅の恋人 全話あらすじと感想 相関図と視聴率 (別ページ・時代劇サイト)


【100日の郎君様】

●テレビ東京(2021/9/29から)月~金曜日8:15から 吹替[二] +字幕

100日の郎君様(ナングン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (別ページ・時代劇サイト)


【検事ラプソディ】

●BS朝日(2021/9/30から)月~金曜日8:30から 字幕

検事ラプソディ(検事内伝) 視聴率 あらすじ キャスト 相関図 感想


【キル・イット~巡り会うふたり~-】 

●BSフジ 全16話(2021/10/1-22)月~金曜日8時から 字幕

キル・イット~巡り会うふたり~-(KILL IT:韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【がんばれ!プンサン】

●BS日テレ 全26話(2021/10/1から)月~金曜日11:30から 字幕

がんばれ!プンサン 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●WOWOWプライム(2021/10/1から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・視聴率



2021年版 投票中!



【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー