ラン・オン それでも僕らは走り続ける 9話・10話 あらすじと感想

ラン・オン それでも僕らは走り続ける



ラン・オン それでも僕らは走り続ける 런 온 Run On 2020年放送 JTBC 全16話

第9話視聴率3.109%

hg@さらんさん

第9話あらすじ

ソンギョムに手を握られ、一晩たって目を覚ましたミジュ。枕元の水と薬が置いてあり、ソンギョムの配慮がありがたく感じる。起きて鏡を見たミジュは、こんなボロボロの姿を見せていたかと恥ずかしくなる。

朝食バイキングでミジュと再会したソンギョムとミジュは、和解して一緒に食事することに。チャプチェが大好きなソンギョムだが、ミジュは昔当たってから食べていないと。元気そうだと喜ぶソンギョムに化粧のせいだと返すミジュ、でも昨日もきれいだったと言われて照れる。

ソンギョムは外国人俳優の恋人の送迎を担当することに。長い待ち時間に日記を書き始めるが、うまく文章が書けないと悩む。誰に見せるでもないから思うままに書けばよいとミジュに教わり、納得する。昨日ミジュが病気だったと書いた後に、怖かったと書き加える。

ダナがヨンファと一緒にいたことが話題だとイェジンから聞いたヨンファ。ダナはミョンソングループの令嬢で常務であり、どれだけの雲の上の存在かを教えられる。

ヨンイルはソンギョムを訪ねてくる。ソンギョムが席を外した時、ミジュにソンギョムは1ヶ月で別れるから、1ヶ月の男と呼ばれていると話す。

映画監督との小競り合いでヘソを曲げた主演俳優は勝手にチェックアウトして大騒ぎに。ソンギョムの機転でロケ現場に戻って来たが、興奮した監督が暴言にミジュも応酬してしまい、クビを言い渡される。ミジュが1人ヤケ酒を飲んでいるとソンギョムが来て慰める。ソンギョムのおかげで挫けそうな心を立て直す。

 仕事をやり遂げたミジュはソンギョムをランニング先で待ち伏せる。一緒に帰るつもりだったが、ふいにソンギョムが家を出たと知らされ、近寄ったと思ったらまた遠ざけられる気分。しかも、好きになってくれと言われたから、そうしてると言われたミジュはそれはお願いじゃないと。

 ヨンファはモヤモヤの原因がダナへの恋心だと気づく。しかし、ダナはそんなヨンファの気持ちにお構いなく、矢のように絵の完成を催促する。兄との張り合いがその理由だと知ったヨンファは、描きかけの絵を台無しに…。

第9話感想

一生懸命助けてくれるソンギョムに心を和ませてミジュも軟化して来ました。なのに、またまた絶妙なタイミングで家を出ることを告白するものだから、再びこじれてしまいました。ミジュとソンギョムはなかなかうまく行かないですねぇ。ソンギョム~、頑張って~!

 ヨンファとダナも近づき始めたのに立場の違いが明確になって、しかも、負けず嫌いのダナが義兄のせいでヨンファの絵を利用しようとしたのを気づいたものだから、ヨンファも本当に怒ってしまいました。絵に関しては本当に真摯に向かい合っているようですから。

 この回のロケ中に誕生日(12月1日・32才)を迎えたイム・シワン。サプライズでスタッフや出演者にお祝いをしてもらって大喜び!でも、韓国では誕生日にかかわらず、1月1日に一斉に年を取ります。12月生まれのシワン君も1か月後には33歳になってしまったってことです。

第10話視聴率3.081%

hg@さらんさん

第10話あらすじ

純粋に絵について話したいヨンファとあくまでビジネスだと考えるダナの主張は平行線。結局ヨンファは描きかけの絵を台無しにしてしまう。ダナはヨンファをあきらめ、他の作家に当たろうとする。ヨンファは家賃が払えなくてダナにお金を返してもらいたいが、連絡できない。

ミジュは朝食をいつものジュースで間に合わせようとするが、ソンギョムを思い出しご飯を食べる。ソンギョムに告白すれば解決するのはわかっているが、そもそも会ってくれるかと気をもむミジュに、呆れたメイは忘れ物を言い訳に会えと言う。

ソンギョムはウシクの才能が惜しく思い、ダナに相談する。再起不能な選手を復帰させれば、いいイメージになるだろうと提案する。悪くないが慎重にやるべきだと考えるダナ。

とうとう会ったソンギョムとミジュ。ソンギョムはミジュが好きでいてくれないと自分が大事にできない、と。ミジュの感情が恋愛感情なのか、触れ合いたいのか、キスしたいのかわからなくて、でも自分はそうしたいと。ミジュはそっとソンギョムにくちづける。これが私の答え。

付き合うことになった2人は状況に慣れなくて、ドギマギする。食事をするにも歩くにも、手を触れるにも。デートの後、ミジュを送ろうとするソンギョムに今日はミジュが送りたいと言うのを断れず、ヨンファの家の前で別れる。

ヨンファの家を訪れたソンギョムは、家賃を貸した折に一度断った1カ月の同居の提案を有効に。近くにいればうれしいと言うミジュ。送ったり送られたりにもここなら心配しなくていい! 唐突な申し出に驚くヨンファだが、受け入れる。

ダナはヨンファのことが気にかかり眠ることができず、突然ミジュを訪ねる。自分の主張を展開するダナを言葉で罪を犯したかとミジュ。持参のウィスキーを全部開け、さらに焼酎まで飲んだダナは突然気を失い、翌朝ミジュが起きると消えていた。ヨンファと完全決別を図る。

ウシクが陸上をやめると決意したのは、再起しても走れるか不安だったから。今や自分の足だけじゃなく、心まで壊れてしまってどうしていいかわからない。ソンギョムは自分に任せろと、手を差し伸べて…。

第10話感想

ミジュはソンギョムが自分を嫌いになったかと心配で仕方ないし、ソンギョムもそれは同じで。悶々とした末にメイに背中を押されたミジュが先に連絡をしました。また先に勇気を出させてしまったと反省したソンギョムが先に告白してくれました。良かった、良かった。初々しい2人ににやけが止まりません( *´艸`)

ダナとヨンファは激しい衝突を。ダナの無駄をとことん排除するという考え方、ビジネスライクな性格。温和なヨンファもとうとう堪忍袋の緒が切れてしまいました。ダナの方がヨンファを見限ったはずなのですが、イライラが止まらず。あげくミジュの家に押しかけるとは。2人いい勝負してますよね。

ウシクは実質的に国家代表チームを追い出されてしまった感じ。監督が悪質(-_-;)本当にどこでもそうですが、偉い人が本当の意味で偉くなくて、こんな世の中は良くないと思います。ジョンドもまだソンギョムをダナと結婚させることをあきらめてなくて、またひと騒動起きそうです。

ラン・オン それでも僕らは走り続ける 11話・12話 あらすじと感想

ラン・オン それでも僕らは走り続ける キャスト・相関図 視聴率 あらすじ





【放送情報】


【リセット~運命をさかのぼる1年~】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/5/26から)月~金曜日深夜27:30から

リセット~運命をさかのぼる1年~(韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想と視聴率


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP