ラン・オン それでも僕らは走り続ける 11話・12話 あらすじと感想

ラン・オン それでも僕らは走り続ける



ラン・オン それでも僕らは走り続ける 런 온 Run On 2020年放送 JTBC 全16話

第11話視聴率3.143%

hg@さらんさん

第11話あらすじ

ウシクはソンギョムが差し出した手を取り復帰を決意する。ソンギョムは本で調べ物をしたりしてウシクの再生計画を練り始める。

ミジュの姿を見つけて嬉しそうな笑顔を見せるソンギョム。ミジュは素直でない自分が嫌だったが、これからは正直になると話す。2人は初めて手をつなぎ、ミジュは言い訳なしに会える幸せに浸る。

ソンギョムは大学にヨンファの忘れ物を届けに来て、テウンに会うが記憶がない。適当にあしらおうとする矢先、ふいにテウンはアンチファンに捕まり人も集まって万事休す。ソンギョムはその手を掴み全力疾走する。が、テウンは息を切らし倒れてしまう。ソンギョムとヨンファは病院に担ぎ込んで事なきを得る。

ミジュからダナが絵を気に入っていたようだったと聞いたヨンファはふたたびダナを訪ねる。ヨンファを見てなぜか笑顔を浮かべたダナだが、裏腹に容赦ない契約書を突き付ける。あきらめでサインしたヨンファに自分を好きかと訊ねたダナ。好きだったが終わったという答えに固まる。

ソンギョムの指導につき合ったミジュはウシクの復帰の決心を応援する。子供たちの指導を終えたソンギョムはウシクを指導し、ミジュの動画で姿勢確認する。ウシクと寄り添って動画を見るミジュにちょっとヤキモチを焼くソンギョム。

ダナはチャリティーマラソンの主催を義兄に任せるように父から言われる。ミジュの参加申請を意外に思うダナは恵まれていないのに卑屈でないミジュに、興味が湧くとともに我知らず自分の気持ちを吐露する。

メイが10年前に翻訳した映画の再翻訳を頼まれ、ミジュはやるべきか悩む。ソンギョムとその映画を見て感想を話し合う。この映画はソンギョムのように感じると言うミジュは、消えることなくずっと自分のそばにいてと。ソンギョムもずっとそばにいると答える。

ダナは思い通りの契約をして、思い通り面倒でなくなったヨンファに、変わらず気持ちが引きずられる。目の前でヨンファに絵を描かせるうちに、ヨンファに近づいてキスをして…。

第11話感想

ミジュとソンギョムはラブラブで大変微笑ましく、対してダナとヨンファはなかなか歩み寄れなかったのですが、ダナはとうとうというか、やっと自分の気持ちがわかったらしく。そして大胆にもキスしちゃいました…。いやはや、ダナも本当に極端なオヒト (;^_^A

ウシクは大変なけがをしたから、一歩を踏み出すのが怖かったんですね。辞めるって言って本当の自分の気持ちから逃げていたようです。本当にしたいことに正直になれて、ソンギョムと再出発することになって本当によかったと思います。それはそうと、ウシクって何気に可愛いですよね。

ジョンドとダナのお父さんが本人の意思とは無関係に話を勧めようとしています。ソンギョムは元よりそんな気持ちはないし、ダナは一瞬結婚しようかと考えたようですけど今はヨンファに振り回されていますから、もうそんな気にはならないと思うんですが。それにしても勝手な2人ですから、悪い予感しかしません。

第12話視聴率3.405%

hg@さらんさん

第12話あらすじ

突然のキスに驚いて目を見開くヨンファ。ヨンファに情が湧いたようだとダナは続けて自分を好きでいてほしいと。自分を振り回すなと泣きながら立ち去ろうとするヨンファをなだめるのに、ダナは一苦労する。

ヨンファは別れ際、ダナが何をしても結局自分はダナを嫌いになれないと。はっきりとしたYESをもらえなかったダナはもやもやしてバーで酒を飲む。

テウンはダナが義兄にチャリティーマラソンを取られたと聞いて、自分の美術館をあげると。ニューヨークで死にかけた時、ダナが会いに来てくれたことが本当に嬉しくて、いつでもダナの味方だという。今はいいから肝心な時に自分の味方になれというダナ。

ソンギョムはウシクと一緒に清掃の仕事をしながら、本格的にトレーニングを開始する。2人の様子を見に来るヨンイル。ミジュは映画の翻訳をすると決め、同時にマラソンの練習を始める。

久しぶりのデートの待ち合わせで眉をひそめるソンギョム。視力が落ちているようだということで、眼鏡を掛けようとするソンギョムにコンタクトを勧めるミジュ。

ウンビはジョンドの部屋でミジュの写真を発見して、ミジュに気を付けるよう忠告する。重い気分を振り切るように仕事に集中するミジュは、ソンギョムから食事に誘われても怖じけづく。

ダナはヨンファに会いたくて仕方なく、電話をすればつれなくされる。ヨンファに合わせて早朝やって来たダナはヨンファが自分にとって安らぎであり慰めであり、絶望だったと。そんなダナを抱きしめるヨンファ。

ウンビの接待ゴルフに腹を立てたソンギョムは現場に乗り込み、ダナの父の前でジョンドを非難、ウンビを連れ帰る。面目がつぶれたジョンドはミジュを責めに行く。気丈にその場を乗り切ったミジュだが、部屋に戻ると号泣する。

ジョンドはソンギョムが反抗すれば、周囲の人間、特にミジュがつらい目に遭うと。ミジュの家に駆けつけたソンギョムはミジュが出てくるまで何時間も待ち続ける。やっと出てきたミジュは自分を大事にしたいからあきらめると…。

第12話感想

ソンギョムは選手をしている時は感じなかった視力の低下が最近気になっているところでした。眼鏡店で視力を計ると相当悪くて眼鏡を選ぶのですが、どれをかけてもOKしないミジュ。どうしてかというと顔が眼鏡で隠れるのが嫌だと (≧▽≦) めちゃ可愛い理由ですよね。私もソンギョムは眼鏡があんまり似合わない気がします。

ダナとヨンファのカップルは完全に性別が逆転カップルですね。ダナがとっても男らしい。撮影時には気分を掴むために実際にドラマのシーンで流すOSTを流していたようです。「ソル・ホジン(SURL) – ‘너였으면 좋겠어(君だったらいいな)’ 〈それでも僕らは走り続ける(RUN ON)〉 OST Part.5 」とっても染み入るバラード曲です。

いくらなんでもジョンドは酷いです。家族を利用してばかりの父親にソンギョムは怒り心頭。いつもかばってくれたウンビを今度は守ると言薄型はとてもかっこいいのですが、代わりにミジュがやられてしまってあきらめるとまで。ここでふと思ったのは、ソンギョムが一カ月の男だったのはもしかしてジョンドのせいかも!

ラン・オン それでも僕らは走り続ける 13話・14話 あらすじと感想

ラン・オン それでも僕らは走り続ける キャスト・相関図 視聴率 あらすじ





【放送情報】


【リセット~運命をさかのぼる1年~】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/5/26から)月~金曜日深夜27:30から

リセット~運命をさかのぼる1年~(韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想と視聴率


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP