メランコリア 9話・10話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

メランコリア 9話・10話 あらすじと感想

「広告」


メランコリア 멜랑꼴리아 2021年放送 tvN水木 全16話

第9話視聴率3.163%

neroさん

第9話あらすじ

ペク・スンユ(イ・ドヒョン)との待ち合わせ場所へ向かったチ・ユンス(イム・スジョン)。しかし、駐車場で声をかけたのは元婚約者のリュ・ソンジェ(チェ・デフン)でした。話すことはないと言って立ち去ろうとするユンスでしたが、ソンジェはそんな彼女の腕を掴みます。ユンスが今もスンユと会っていると知り、憤りを隠せないソンジェ。

その後、ユンスはスンユにジナがシアンのスピーチを盗用した件について尋ねます。しかし、これといった解決策はまだ決まっていないと話すスンユ。

クリニックの院長を通じてノ・ジョンア(チン・ギョン)と食事の約束をとり付けたユンスは、約束の時間にレストランへ向かいます。しかし、ユンスが入ったのはジョンアが待つ部屋ではなく、その隣の個室でした。遅れて現れたクリニックの院長は、昨日の一件についてユンスが心を痛めていると伝えます。娘のジナを引き受けてくれた講師が、チェ・シアン(シン・スヨン)の後継人だと知り驚くジョンア。続けて繰り広げられる院長とジョンアの会話を、ユンスはレコーダーに録音します。

シアンのいる施設へ差し入れを持って現れたユンス。するとそこには、子供たちに数学を教えるスンユの姿が。スンユを見てすぐにその場を立ち去ろうとするユンスでしたが、そんなユンスにスンユはプレゼントを渡します。箱に入っていたのは、真っ白なフラットシューズでした。

翌日、スンユはジョンアに、図書館から入手したCCTVの映像を見せます。そこに映っていたのは、シアンが席を立った隙にノートパソコンから資料を盗むジナの姿…。これを受けて、今回のプロジェクトからジナを外すと告げるスンユ。

そんななか、アソン英才高校の入学に関するスキャンダルが浮上。記事を書いた記者の名前を見て、すぐさま妹のノ・ヨヌ(オ・ヘウォン)に電話をかけるジョンア。しかし、今回の件は自分とは無関係だと話すヨヌ。ソン・ミンジュン(チャン・ヒョンソン)からじき教育庁の監査が入る予定だと聞き、ジョンアは動揺を隠せません。



ニュースを目にしたユンスは、それがすぐにスンユの仕業だと気付きます。「内部告発者になるつもり?」スンユを呼び出したユンスは、今すぐ計画を中断するようにと警告。しかし、スンユもまた、ユンスの為にもこのまま引き下がる訳にはないと話します。いっそのこと一緒に復讐を成し遂げようと話すスンユでしたが、ユンスの心は変わらず…。「私の計画にあなたはいなかった。誤差が生じるはず」とユンスは言います。次の日、父ヒョンウクの病室へ向かったユンス。もう前みたいに数式を前に胸がときめくことが無くなったと嘆くユンスに、ヒョンウクは数学者ならば誰しもが通る道だと告げます。

ユンスと同じオフィステルに引っ越すことになったチャン・ギュヨン(チェ・ウソン)。引っ越しパーティーに参加したスンユは、イェリンと一緒に買い出しに出掛けます。帰り道、ベンチに座ったスンユは空港で撮られた写真について言及します。自分を庇うようなスンユの態度に、心を揺さぶられるイェリン。

国立数学博物館の創立に関するイベントが行われ、関係者との食事の席へ向かったスンユ。駐車場にユンスの車を見つけたスンユは、ハッとします。さらにレストランの中へ入ると、そこにはユンスの物と思われるハイヒールが。同じくレストランへやってきたジョンアは、クリニックの院長が講師と一緒に来店していると知り、挨拶の為に廊下へ。そんなジョンアの姿を見たスンユは、すぐさまユンスに電話。個室を出たユンスの手を取り、スンユは屋上へ連れて行きます。そこへ、2人の姿を見て不審に思ったジョンアが現れ…。

第9話感想

それぞれの復讐に向かって動き出したスンユとユンス!

やはりスンユがアソン高校の教師になった理由は、内部告発をする為でした。4年前、自分とユンスの人生をめちゃくちゃにしたノ・ジョンアとそれに関わる人々への復讐。せっかく数学者として成功を掴んだスンユですが、その行き着く先が復讐とは…。何とも切ない展開となりました。

同じく、アソン高校を取り巻く不正について暴露しようと考えるユンス。スンユはそんなユンスに一緒に復讐しようと持ちかけますが、もちろんユンスが受け入れることはありません。ユンスにとって、教え子であるスンユを巻き込むのは絶対に避けたいところ。それどころか、スンユの登場によって自分の計画に誤差が生じることを恐れているようにも見えました。果たして、2人の復讐は成功するのでしょうか。

そんななか、ジョアンの娘ジナの個人レッスンを引き受けることで、ジョンアの弱点を掴もうと考えたユンス。なんだかこれも、非常に危険な気が…。再びユンスが傷つくことになるのではと、不安がよぎります。

一方、ユンスの結婚式で公開された写真の出処がイェリンだと知るスンユは、イェリンを通じて当時の真相に迫ろうとします。すっかりスンユが自分に気があるのではと勘違いするイェリン。スンユに利用されただけだと知った時、イェリンはどう思うのでしょうか。

そして、ギュヨンがユンスと同じオフィステルに引っ越してきたことにより、ユンスの姿が公になるのも時間の問題。ハラハラドキドキの展開が続きます。

第10話視聴率2.203%

neroさん

第10話あらすじ

屋上で抱き合う男女の姿を見て、不審に思い近づくノ・ジョンア。そこへ、彼女を呼びに来た職員の女性が声を掛けます。その隙にその場を立ち去るスンユとユンス。しばらくして、食事の席に戻ったスンユへ疑いの目を向けるジョンア。

一方、自宅へ戻ったユンスは過去のトラウマによって過呼吸を起こしてしまいます。心配して駆け付けたスンユに連れられ、病院へ向かうユンス。これまで何度も、ジョンアと再会する場面を想像してきたと話すユンス。しかし、実際ジョンアを目の前にして恐怖に足が震えたとユンスは言います。

その頃、4年ぶりに再会したスンユが気になってしょうがないイェリンは、食事に誘います。その日がイェリンの誕生日だと知ったスンユは、ケーキを用意。スンユに誕生日を祝われ、喜びを噛みしめるイェリン。そしてイェリンは、自分が済州島で撮った写真をジョンアに見せたと明かし、過去の過ちを謝罪します。

アソン高校では不正入試の件が問題となり、教育庁による監査が行われます。すると、ジョンアに内緒で保護者から金銭を受け取っていたことが明らかとなり、検察に連れていかれるハン・ミョンジン(アン・サンウ)。これを知ったジョンアは、ミョンジンに関する懲戒委員会を開くことに。

スンユとの食事を楽しみ、帰宅したイェリンを待っていたのはギュヨン。同じく誕生日ケーキを買って待つギュヨンでしたが、既にイェリンの手にケーキが握られているのを見て、ガッカリ。スンユとの仲に嫉妬したギュヨンは、スンユが今もユンスと会っていることを明かします。目の前でユンスの車に乗り込むスンユを見たイェリンは、ショックを隠せません。

復讐の為に危険な橋を渡るスンユを心配するユンス。そんなユンスに、スンユは「二度と失いたくないものがあります。僕を信じてくれますか?もう隠れたり、怖がる必要はありません。また以前みたいに笑わせてあげたいんです。」と告白。その日、家に戻ったユンスは靴棚にしまったままの箱を取り出し、スンユがプレゼントしてくれた靴を履いてみます。

一方的に解雇となったミョンジンは高校へ乗り込み、抗議。しかし、すぐに警備員らに取り押さえられ、学校の外へ連れて行かれます。その頃、スンユが出題した数学の問題に苦戦する生徒たち。するとシアンは、ユンスの父ヒョンウクを訪ねることに。シアンが持ってきた問題を目にしたヒョンウクは、思わず目を輝かせます。

ユンスに会いに行ったイェリンは、「以前と変わりましたね。」と一言。スンユと一緒にいるのを見たと明かし、一体何を企んでいるのかとイェリンは問います。「あの時は、本当にスンユが先生のことを好きなように見えた。でも今は違います。きっと申し訳なさ、罪悪感、でしょうね。」イェリンの言葉に、ユンスは思わず顔をしかめます。自宅に戻ってもなお、先ほどのイェリンの言葉が頭をよぎるユンス。必死に机に向かったユンスは、ふと何かを思って車を走らせます。そんなユンスを見て、後を追うスンユ。

ユンスが向かった先は、近くの図書館でした。後ろからスンユに声をかけられ、ハッとするユンス。ユンスが見ていたのは、スンユが出した問題の解答…。問題を解けずにこっそり解答を盗み見たユンスに向かって、なぜ最後まで解こうとしなかったのかと問い詰めるスンユ。すると、ユンスの目からは涙が溢れ出します。

子供のように泣きじゃくるユンスを抱きしめ、背中をさするスンユ。顔を上げたユンスをじっと見つめ、スンユはその涙を拭ってあげます。

第10話感想

図書館の片隅で見つめ合う2人・・・

何ともロマンチックなエンディングとなりました。やはり2人が行きつく先は、ロマンス?それまで、誰にも心を開かないようにしてきたユンス。しかし今回初めて、スンユに対して胸の内をあらわにしました。号泣するユンスを優しく抱きしめるスンユが、素敵。

高校時代、スンユは幼い頃のトラウマによって心を閉ざしていました。そんなスンユが心を開くことになったのは、ユンスのおかげ。そして4年後、今度はスンユがあの時のユンスのように彼女の心に呼びかける様子が登場し、なんだかジーンとなりました。大人になってからのスンユが本当に魅力的です。

最後のシーンで、見つめ合うスンユとユンスの姿が登場しましたが、まったく違和感がない!現在42歳というイム・スジョンですが、本当に童顔です。イム・スジョンの代表作「ごめん、愛してる」が今から17年も前の作品だとは…。ビックリです。個人的には2人のラブラインに期待していますが、果たしてどうなるのか。

一方、スンユとユンスの関係を知り、気が気ではないイェリン。素直にスンユに謝罪した時はちょっとは改心したのかな?と思いましたが、ユンスに対しては相変わらずでしたね。こちらの三角関係に続き、まだユンスに未練を抱くソンジェの存在も気になるところです。

後半の展開にも期待!

メランコリア 11話・12話 あらすじと感想

メランコリア 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


【放送情報】


【君のハートを捕まえろ!】

●フジテレビ 全16話(2022/1/24から)月曜日深夜26:15頃から 字幕

君のハートを捕まえろ!(幽霊を捕まえろ) 全話感想 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【ペントハウス シーズン2】

●WOWOWプライム 全13話(2022/1/26から)字幕

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ショッピング王ルイ】

●テレビ大阪 全22話(2022/2/1から)朝9時半から

ショッピング王ルイ 全話感想と視聴率 相関図・あらすじ・キャスト


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー