メランコリア 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 | 韓ドラの鬼

メランコリア 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

「広告」


放送予定 

【日本放送】 

未定

【韓国放送期間】 2021年11月3日~12月23日 午後10時30分から

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

メランコリア

멜랑꼴리아

2021年放送 tvN水木 全16話

視聴率

平均視聴率 % 시청률 最低視聴率第回% 最高視聴率第回%

出典:http://program.tving.com/

あらすじ

不正の温床である私立高校を舞台に、数学教師と数学の天才の通念と偏見を超える、美しいストーリー

相関図

出典tvN

キャスト

ユンスの周辺人物


出典:tvN

イム·スジョン チ·ユンス役 牙城 (アソン) 高校の教師
彼女の目線は数学だけに向いている。数学の目で見る世界、そして君。

幾何学や代数学など数論に明るい。ポアンカレの推測、リーマン仮説に関しては、一日中でも騒ぐことができる。世界7大数学の難題の前で、いつも胸が騒ぐ、数学オタク。

数学がただ入試の当落を決める学問として利用されてはならないと思う。入試教育の花になってしまった数学、その重さに押された子供たちに、数式の美しさと証明の楽しさを教える、ロマン教師。

炭酸水のような笑顔、少女のようなか弱い体に鮮やかな印象だが、一度決心したことは押し通す、強靭な姿勢と強情を持つ。

数学者ハーディーの最も偉大な発見は、数学の天才ラマヌジャンだったように、ユンスにもその存在が現れる。新しく赴任した牙城高校の全校最下位。牙城高の子供たちが胸に一つずつつけているキラキラしたバッジと違い、埃まみれのトロフィーのような子。埃を払い落として撫でると、まぶしく光を放つ、一人の子供、スンユ。

ユンスはその子と心のこもった交感を交わすと、子どもの目つきを、成績を、そして人生を変えるようだった。牙城高校の過熱した競争を作り、その中で生きてきた人々が、ユンスとスンユを彼らの勝手に誤ったフレームの中に閉じこめてしまうまでは。


出典:tvN

オ・グァンロク チ·ヒョンウク役 ユンスの父
人生の中で、ユンスに最も大きな影響を与えた。数学科の教授だったが、精神的な異常症状を経験して、療養病院のお世話になった。今も、父親はユンスの唯一の血肉であり、精神的な支えだ。数学の世界にだけはまっているようだが、時には思いがけない言葉を使って、癒しと新しいインスピレーションを与える。ユンスが大切にする弟子スンユに出会って以来、スンユと数学の話をする時だけは、旺盛に研究していた時代に戻ってしまう。骨の髄まで数学に狂った、数学にオールインした数学者。


出典:tvN

イ·ドヒョン ペク·スンユ役 
心の傷で数学に背を向けてしまった、数学の天才。数学も先生も、もう好きになってはいけない。

牙城高校の全校最下位。自発的アウトサイダー。

「君は特別な子だ」 5歳で、あるクイズ番組で有名な名門大学数学科の学生たちも解けない数学の問題を提示して、皆を驚かせた。全世界の各種数学オリンピアードを席巻、10歳でMITに招待で入学した。

しかし、12歳で退学し、突然姿を消す。別名「消えた数学の天才少年」これが今では想像もできない、スンユの過去のプロフィールだ。MITでの2年、何があったのか。

うつ病、PTSD、パニック障害など、多くの診断の下、スンユの父は息子を元に戻すためにずいぶん骨を折った。原因は何であれ、スンユは数学問題を再び解かなかった。

そんなある日、偽の全校ビリに成り済ましていることがバレる。有名な数学大会の優勝者たちを輩出したという、新しく来た数学の先生に。ユンスが出す問題が一つ二つ、変に頭の中をぐるぐる回って、「取り留めもなくハマっていく、ユンスが導く数学の世界へ…」。「お前は特別な子だ」ユンスのその言葉は呪いではなく、救いになった。


出典:tvN

キム·ホジン ペク·ミンシク役 スンユの父
ハンゴクドンでカフェを経営。生真面目だ。「ちび数学の天才」と言われながら、幼い年でMITまで行った息子スンユは、彼のすべてだった。その息子が急にばかになって帰ってくると、詳しい内幕は知らないまま、もしかすると知らせもしないまま、勝利を取り戻そうとあらゆる努力を傾けている。


出典:tvN

ペク·ジウォン ミン·ヒスン役 スンユの母
ミンシクと共にカフェを経営中。カフェは牙城高校のお母さんたちが情報を共有する話題のスポットだが、全校で最下位の母親であるヒスンは仲間入りできない。ユンスの赴任とともにスンユが数学を再び始めたことにより、ヒスンの身分も垂直上昇する。しかし、それもつかの間、青天の霹靂(へきれき)のようなユンスとスンユのスキャンダルを聞き、ヒスンは憤る。

ソンジェの周辺人物


出典:tvN

チェ·デフン リュ·ソンジェ役 チ·ユンスの婚約者
愛と勝負根性…その間の完璧主義者。教育部企画調整室行政事務官。早くも行政考試をパスして、高速昇進した「脳がセクシーな男」だ。立派な外見、立派な家柄など、抜け目のない男らしく、いつも自信に満ちているが、少し分別がなく利己的でもある。しかし、ユンスの前では、人が想像できない優しさと可愛らしさを見せる。

野党の総帥を務めた大物政治家の父の下、権力と財力を兼ね備えた豊かな家庭環境であるにもかかわらず、ソンジェは執拗な推進力と勝負根性を持って生まれた。

ユンスとの結婚も、やはりソンジェの勝負欲が守り抜いた結果物だ。ソンジェの背景に負担を感じて、去ろうとするユンスとの失恋を、敗北と挫折と認識したソンジェの勝負根性が発動したからだ。結局、父親の後を継いで政界進出を約束して、ユンスとの結婚を推し進めた。

ところが、結婚を控えて、青天の霹靂のような事実を聞くようになった。ユンスと彼女の教え子である高校生の間のスキャンダルとは…。

根拠のないデマだと信じなかったが、人々のうわさにのぼる彼女の名前に自尊心が傷つけられ、家の中で非難まで受けながら心が崩れる。ユンスに対する信頼は恨みに、愛は執着に変わりつつある。


出典:tvN

ハン・ギジュン リュ·ヒョンイル役 ソンジェの父親であり、チ·ユンスの義理の父
国会議員と首相など、政府要職を歴任した大物政治家。健康上の問題で政治の第一線から退いてから、「大統領府入城」という夢を果たせなかった。代わりに実現してほしいという願望で、息子を圧迫している。




出典:tvN

チャン・グクヒャン シン·ギョンイン役 リュ·ソンジェの母親で、チ·ユンスの義母
財閥名演家の娘。理想的な政経癒着のモデルとして、ヒョンイルと政略結婚した。息子ソンジェが杞憂する結婚をするのが気にくわないが、到頭承諾した子供に勝てない親だから承諾したのではなく、ユンスの件一つを許してあげて、 代わりにソンジェが自分を「大統領の母」にする道を歩かせるための戦略的妥協だった。希望する嫁ではなかったが、これから希望する嫁の食卓に作れば良いのだ。ソンジェとユンスカップルのすべてを握って、動揺しようとする。

牙城財団

       
出典:tvN

チン・ギョン ノ·ジョンア役 
牙城稿を最高にするために何でもする、野心の教務部長
牙城学院理事長の長女で、40代初めに教務部長になった牙城高校の実力者として、牙城財団の保護者なら誰でも彼女の前に頭を下げるだろう。優雅な話し方、優れた処世術、幅広い人脈とカリスマを持っている。

彼女の夢は、牙城財団学校を韓国のイートンカレッジに育てることだ。名実共に上流層だけの学校にするのが目標だ。

いずれにしても、すべての子どもが1等級になることはできず、すべてが名門大学に行くことはできない。限られた資源と確率の中で頭、財力、家柄が揃った子どもをあらかじめ推すのがなぜ悪いのか、という論理で作られた「特別学生管理システム」を持つ。

牙城高校全校1位のソン·イェリンの父であり国会議員のミンジュンと不倫関係にある。イェリンを全校1位にし、システムを成功的に導いている。

しかし、チ·ユンスの登場で全てが変わった。牙城高校を「数学芸術英才学校」に転換しようと迎え入れたチ·ユンスが、明るい顔で言いたいことは全部言いながらマイウェイを行く。ペク·スンユの成績が いきなり上がってきて、しっかりと合わせてきたシステムのバランスが崩れたのだ。

そして特別学生管理システムで不正を続けていくために、チ·ユンスを地獄に追い込む「スキャンダル」を操作することになる。


出典:tvN

オ·ヘウォン ノ·ヨヌ役  牙城学院理事長次女で牙城国際中学校校長
さっぱりした性格、明敏な髪。父の期待を一身に受けたが、学生時代、財団のあらゆる不合理な仕打ちを見るたびに、ヨヌは顔を上げることができなかった。牙城国際中学校の校長になった彼女は、財団の変化を起こそうと思う。後継者をめぐって姉のノ·ジョンアと激しく競争し、いつか牙城学園の改革を起こす地雷を集めている。父親の婚外子であるノ·ジョンアが牙城財団の新しい主人になることだけは、断じて防ぐつもりだ。


出典:tvN

チャン・グァン ノ·インヒョン役 牙城(アソン)学院理事長
ノ·ジョンア、ノ·ヨヌの父。 牙城学園初代理事長の娘婿で、今日の牙城学園を育てた功を認められて、理事長になった。牙城学園の後継をめぐって、全く異なる性向とビジョンの2人の娘を競わせる、老獪な策略家。


出典:tvN

キム・ジヨン キム・ジナ役 ノ·ジョンアの一人娘
幼稚園から始まった入試で、早くも競争にさらされた。別名エリートコースだけを歩んできた、誰が見ても完璧なお母さん娘だが、中身は徐々に化膿していく。

ソン・イェリムの周辺人物


出典:tvN

ウ・ダビ ソン·イェリン役 アソン高校不動の全校1位
アソン高校生の’越えられない壁’の存在や、本人はいつも「1等強迫観念」にさいなまれる。特に、弱い数学には不安症状まである。幼い頃、数学において飛びぬけたスンユを思い出し、急にスンユが以前の姿を取り戻すのを見ながら、不安症がひどくなる。結局、スンユの変化を導いたチ·ユンスに敵対感を抱くようになる。スンユについては子供の頃から知らず、持っていた好感と嫉妬がますます愛憎が絡み合う。


出典:tvN

チャン·ヒョンソン ソン·ミンジュン役 国会議員、イェリンの父
教育委員会常任委国会議員の特権を利用して、主な教育政策問題をノ·ジョンア氏に伝える。表向きは公正な教育を目指しているようだが、 あらゆる特権と便法で、子供たちを他人より先に立たせるのに力を入れる。女たちのワナビーである妻ヘミをおいても、ノ·ジョンアの官能美に魅力を感じながら、不倫関係を楽しんでいる。しかし、お互いを徹底的に利用したりもする間柄。


出典:tvN

ビョン·ジョンス ユ·ヘミ役  韓国トップ女優、イェリンの母
ムカつくと暴言+双欲+怪性スリーコンボが飛び出すが、夫の対外的イメージのために常に「カムダウン」しようと努力する。娘イェリンの成績維持のために、手段と方法を選ばない中、急に上がってくる全校最下位のペク·スンユに、頭がずきずきする。この事態を作り出したチユンスとスンユ、二人を注視するようになる。


出典:tvN

イ·ユジン ソン·ユチャン役 ユ·ヘミ、ソン·ミンジュンの息子
ソン·イェリンの弟。いつも優等生の姉への劣等感、だれも知らない暴力性が内在している。

牙城高校の教師たち


出典:tvN

ソン·ジンファン オ·ジンテク役 牙城高校校長
定年退任直前に、実力者は教務部長のノ·ジョンア、彼女の腹心は教頭のチェソンハン。アソン高校で見かけ倒しの校長なだけで、力がないように見える。しかし、ノ·ジョンアと教頭には、内緒でひそかに遂行している役割がある。


出典:tvN

チョン·ジンギ チェ·ソンハン役 牙城高校の教頭
ゴミトングがトレードマーク。教頭になって校内掃除をしに通う理由は、学校に対する愛情の誇示と監視活動に対する偽装だ。 牙城高校の至るところの状況と情報を収集して、ノ·ジョンアに随時報告する。教頭である自分が教務部長に切々とすること、意に介さない。次の校長に自分を座らせてくれる人が、ノ·ジョンアだと固く信じているから。


出典:tvN

ヤン·ジョア キム・ジンヒ役 牙城高校国語科教師
2年8組のスンユとイェリンの担任。私立学校の特性上、絶対権力財団に逆らったり、目立つ行動はしない。牙城王国で生き残るために、教育に対する自分の所信は捨てて久しい。現実と妥協することに慣れている自分とは異なり、教育価値観がはっきりしているチ·ユンスがアソン高校に来て、ユンスに出会ったスンユが変化する姿を見ながら、スンユには感心と安堵感を、ユンスには好感を覚える。


出典:tvN

アン·サンウ ハン·ミョンジン役  牙城高校数学科教師
ノ·ジョンアの「特別管理システム」を密かにサポートしながら、あらゆる不正が絡む雑用をいとわない。特にノ·ジョンアが一番可愛がっている イェリンに、密かに特権を提供していたところ、ユンスに会ったスンユが牙城高校の数学塔に上がると、危機感を感じ、妨害工作をする。

牙城高校の生徒たち


出典:tvN

イ・ガンジ イ・ヒョンジェ役 スンユの友人
牙城高校の3人の間抜けの一人。踊りと音楽を好む、楽天的な性格の持ち主。すべてスンユの味方となる真の友情を見せてくれる。 名家の子弟に集中的に与える、牙城高校の不当な特典提供に不満がある。


出典:tvN

イ・サンジン パク・ヒョンド役 スンユ、ヒョンジェの親友
スンユ、ヒョンジェとともに、牙城古セアルガンと呼ばれる。成績はまあまあ。 殊に数学といえばまっぴら御免。数学サークルのカルクルスの近くにも行ってない。間抜け中の大将だと思っていたスンユが、数学の天才だという事実を知り、びっくり仰天する。生まれ付きの親和力を持つ、ふてぶてしい人。

 
出典:tvN

チェ·ウソン チャン·ギュヨン役 牙城高校の生徒
いつも全校1位のイェリンを嫉む、晩年2位。他の科目は知らないが、数学一つだけは1番だと自負する。スンユの飛翔でイェリンが1等級から墜落することを予想し、内心喜んだが、決して追いつけない、スンユの優れた数学的才能を警戒するようになる。

その他の人々


出典:tvN

パク・ソンヨン ユ·ソナ役 ギュヨンの母、TJN報道局長の妻
牙城高校の父兄を掌握する、リーダーシップと素早い情報力の持ち主。数学は誰にも負けないが、 全校席次はいつもイェリンに押される、ギュヨンのせいで気が気でない。全校1位、イェリンの母、ヘミより一歳上だから。子供たちの席次で等級が決まるのは、親も同じハンゴクトンで、いつもヘミのことを「お姉さん」と呼んで慕う。


出典:tvN

イ·セナ チョ·ユナ役 放送局社会部記者 
ソン·ミンジュンが国会議員になって以降、ずっと彼をフォローしてきた非の打ち所のない政治家だという彼に、何か後ろめたいところがあるんじゃないかと疑ったのは、何とも説明しがたい彼女だけの勘。強大な力を築いているソン·ミンジュンに注目する。

 

出典:tvN

スタッフ /演出:キム・サンヒョプ、脚本:キム・ジウン
作成:え

話数ごとのあらすじと感想

●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

neroさん

メランコリア 1話・2話 あらすじと感想
メランコリア 3話・4話 あらすじと感想
メランコリア 5話・6話 あらすじと感想
メランコリア 7話・8話 あらすじと感想
メランコリア 9話・10話 あらすじと感想
メランコリア 11話・12話 あらすじと感想
メランコリア 13話・14話 あらすじと感想
メランコリア 15話・16話(最終回) あらすじと感想

作品感想


「広告」


【放送情報】


【花道だけ歩きましょう】

●BS日テレ 全70話(2021/12/6から)月~金曜日11:30から 字幕

花道だけ歩きましょう キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【ファイティン♡ガール!〜Miss Lee〜】

●BS12 トゥエルビ 全22話(2021/12/13から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

ファイティン♡ガール!〜Miss Lee〜(チョンイル電子 ミス・リー) キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【夫婦の世界】

●BS朝日(2021/12/14から)月~金曜日8:30から 字幕

夫婦の世界 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【黄金の私の人生】

●BSテレ東 全70話(2021/12/20から)月~金曜日8:53から 吹替[二]

黄金の私の人生 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ストーブリーグ】

●BS日テレ(2021/12/20から)月~金曜日16時から 字幕 

ストーブリーグ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●WOWOWプライム 全21話(2021/12/22から)字幕

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率 


2021年版 投票中!


【第3回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


【第3回開催】韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021


【第2回開催】韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


【第3回開催】韓国ドラマ 人気ランキング (現代)2021


【第3回開催】韓国 イケメン俳優ランキング(現代)2021


【第2回】韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)

来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー

最近の投稿