メランコリア 3話・4話 あらすじと感想

メランコリア



メランコリア 멜랑꼴리아 2021年放送 tvN水木 全16話

第3話視聴率2.529%

neroさん

第3話あらすじ

試験開始直前に会場に現れたペク・スンユ(イ・ドヒョン)を見て、思わず不安げな表情を浮かべるソン・イェリン(ウ・ダビ)。席に着いたスンユは、すぐに試験へ没頭していきます。実は試験の前、数学教師のハン・ミョンジン(アン・サンウ)から、模範解答をすべて暗記するように言われていたイェリン。試験の結果、イェリンとスンユが満点で同率1位となります。

何としてもイェリンを代表にしたい教務部長のノ・ジョンア(チン・ギョン)。イェリンに答えを暗記するよう仕向けたのも、他でもないジョンアの指示だったのです。そんなジョンアに、いかにスンユが優秀であるかを伝え、ジョンアの目標の為にもスンユの存在が力になるはずだと話すチ・ユンス(イム・スジョン)。結局、ジョンアはイェリンをAI知能の研究チームにインターンとして送ることを約束し、イェリンの父ソン・ミンジュン(チャン・ヒョンソン)を説得。

一方、科学高校の編入テストを受けずに姿を消したスンユが、数学オリンピックの代表になったと聞き、驚く父ミンシク。スンユの数学に対する想いを知ったミンシクは、スンユを応援することにします。

掲示板に数学オリンピックの代表者の名前が貼りだされ、それを見たチャン・ギュヨン(チェ・ウソン)は、面白くないと言った表情。実はそれまで他の科目はさておき、数学だけは学年1位のイェリンにも負けたことがなかったギュヨン。続けてユンスが顧問を務める数学クラブの合格者が発表されるも、そこにもギュヨンの名前はなく…。これに腹を立てたギュヨンは、ユンスに直接抗議を申し出ます。次々に不満を口にするギュヨンらに向かって、誰もが数学に触れる機会を与えると話すユンス。

ユンスから借りた本に挟まっていたメモを見て、そこに書かれた数学的なパターンに関心を見せるスンユ。質問があると言うスンユに、ユンスは連れて行きたい場所があると話します。2人が向かった先は、自然に囲まれた療養院でした。そこでとある男性と出会ったスンユは、メモに書かれた数式に関して質問します。「有限の中の無限、なんとも美しい。」男性の言葉に、すっかり魅了されて行くスンユ。実はその男性は他でもないユンスの父親でした。かつては優秀な数学教授として活躍していたユンスの父チ・ヒョンウク(オ・グァンロク)。しかし現在は深刻な精神病を患い、施設での生活を余儀なくされていたのです。

ヒョンウクとの出会いをきっかけに、数学オリンピックのスピーチの題材を絞ったスンユ。放課後、スンユはユンスと一緒に展示会へ。展示会の帰り、図書館に寄ったユンスは、スンユに「メランコリア」と書かれた1枚の絵を見せます。憂鬱を意味するメランコリアという単語の中に、光と始まりを見出した2人。すっかり外は暗くなり、お腹が空いた2人は近くの食堂へ向かいます。店から出た2人の姿を、偶然目撃したギュヨン。

翌日、生徒らの間に水着姿の男女の写真にスンユとユンスの顔が合成された写真が出回り、それを見たスンユはギュヨンに殴り掛かります!喧嘩になった理由を聞かれるも、黙ったままのスンユ。婚約者のリュ・ソンジェ(チェ・デフン)とドレスを選びに行く約束をしていたユンスは、スンユとギュヨンの件を別の教師に任せ、学校を後にします。ソンジェと彼の母親が見守る中、ドレスを選ぶユンスでしたが、心ここにあらず。そんななか、学校から連絡を受け取ったユンスは、ドレス選びを中断して再び学校へ…。

第3話感想

スンユがギュヨンを殴った理由が、例の写真のせいだと知ったユンス。一方、息子が学校で殴られたと知ったギュヨンの母は、血相を変えて職員室へ乗り込みます。何も知らずに自分の息子は被害者だと騒ぎ立てるギュヨンの母。そんな母親に向かって、ユンスは例の写真を見せます。

一連の出来事の原因が自分の息子にあると知ったギュヨン母は、猛反省。一方的にユンスが怒鳴られるシーンは見るに堪えかねましたが、無事に解決して良かったです。それにしても、婚約者との約束をそっちのけで学校へ向かったユンス。ドレス選びの場には婚約者の母親の姿もあり、こちらの方が心配…。それにしても、ユンスがなぜソンジェと結婚を決めたのか疑問です。正直、2人のツーショットには違和感しかありません。

ドラマを1話から見る限り、スンユとユンスの関係はプラトニックなもので、周りがどうこう騒ぎ立てるものではないと思うのですが、なんだか雲行きが怪しくなってきました。はたから見ると、やっぱりそういう感じに見えてしまうのも事実。せっかく心を開きかけているスンユが、今回の件でまた塞いでしまうのではと心配です。

そんななか、第3話のラストには何かを決心したかのようなスンユの姿が。この流れだと、スンユはユンスに好意を抱いているのかな~?という感じもしますが、どうでしょう。すぐにロマンスに繋げたがるのも、良くないですよね(笑)でもやっぱり、禁断の恋を見てみたい気も…。見ているこちらの想像力が膨らむ第3話でした。

第4話視聴率1.619%

neroさん

第4話あらすじ

心を閉ざしていたスンユが笑い、そして怒るようになったことが嬉しいと話すユンス。本当の姿を隠さないでいいと言うユンスに、「本当にすべて見せていいんですか?」とスンユは尋ねます。その日、自宅へ戻ったユンスは婚約者のソンジェに学校であった出来事を報告。生徒の間で出回った合成写真を見たソンジェは、大きくため息をつきます。

翌日、ギュヨンとスンユはお互いに謝罪し合い、今回の件はお咎めなしとなります。ジョンアの紹介でAI技術の研究チームに参加したイェリンは、顔認識機能を題材に選ぶことにしたと言い、その難しいテーマに驚くユンス。週末、ユンスはソンジェに誘われ、彼の職場の上司と会うことに。するとそこには、イェリンの父ミンジュンの姿が。ミンジュンがイェリンの父だと知ったユンスは、数学オリンピックのスピーチ原稿について驚いたと話します。「正直に言うと、高校生の水準を超え、専門家の手が加えられていると感じました。」ユンスの言葉に、思わず戸惑うミンジュン。

帰りの車の中で、ソンジェは今回の数学オリンピックの中・高部門の開催は、ミンジュンがセッティングしたものだと明かします。最初からミンジュンの娘イェリンを優勝に導くことが目的だったと知り、愕然とするユンス。車を降りたユンスは1人で公園のベンチへ。するとそこへ、アイスを持ったスンユが現れます。

大会の準備の為、済州島で行われるイベントにインターンとして参加することになったイェリン。同じくスンユもまた、スピーチのイメージを膨らませる為に、ユンスと2人で済州島へ向かいます。目に入ったものを次々にカメラに収めていくスンユ。その視線の先には、ユンスの姿がありました。一日中歩き回ったユンスは、疲れて空港のベンチでうたた寝。それを見たスンユは、そっと隣に座ると、ユンスの頭を自分の肩に寄りかけさせます。そんな2人の姿を目撃したイェリンは、携帯でその様子を撮影…。

週明け、済州島での件をジョンアに報告しようとするユンスでしたが、既にその事実を知っていると話すジョンア。これに驚くユンスに、今度からは気をつけた方がいいとジョンアは言います。イェリンの原稿に目を通したユンスは、大変ではなかったかと声を掛けます。誰かと競うのではなく、大会を楽しんで欲しいと話すユンス。その後、スンユのスピーチの練習に付き合ったユンスは、カバンから小さな石を取り出し、スンユへ。それはユンスのクラブ活動の名前にも使われる「カルキュラス(小石)」でした。

数学オリンピックの大会当日、集合時間を確認して、教務部長らが集まる部屋へ向かうユンス。部屋に入ると、そこには教育部長官とソンジェ、そしてジョンアの姿が。さらにアソン高代表としてイェリンが挨拶にやってきます。イェリンとともに部屋を後にしたユンスは、スンユに電話を掛けるも、電話が繋がりません。

その頃、会場でMIT時代の教師と再会したスンユはかつてのトラウマが蘇り、発作を起こしていました。逃げるようにその場を駆け出したスンユは、屋上へ。ユンスの電話に出たスンユは、「すみません…僕には出来ません。」と言って涙を流します。電話を切ったスンユは、ふと雲の間から光が射すのを目にします。その瞬間、ユンスと2人で見たメランコリアの絵を思い出すスンユ。おもむろに紙とペンを手に取ったスンユは、以前ユンスが出した問題の答えを書きなぐります。

屋上へやってきたユンスは、スンユが解いた答えを見て驚きます。何かが吹っ切れたように立ち上がったスンユは、ユンスとともに控え室へ。学生らによるスピーチが始まり、英語で完璧なスピーチを行ったイェリンに続き、ステージに上がるスンユ。

第4話感想

スンユがトラウマを克服する姿が描かれた第4話。

数学オリンピックの会場でMIT時代の教師に会ったスンユは、激しい動悸で息が上手く吸えなくなってしまいます。いわゆるパニック障害でしょうか。スンユのトラウマの全貌はまだ明らかとなっていませんが、かつてルームメイトだった青年との間に何かがあったようです。恐らく、幼くしてMITへ入学したスンユは、ルームメイトの青年を慕っていたものの、彼はスンユの才能に嫉妬して自殺。これによって罪悪感を感じ、以来数学から身を引くようになったのだと思われます。

発作を起こしたスンユはスピーチの舞台に立てないと話しますが、そんなスンユを救ったのは一筋の光でした。メランコリア、ドラマのタイトルがこんな形で繋がっていくとは、驚きました。憂鬱のなかの一筋の光、そして始まり。

最初は数式ばかりでどうなることかと思われた本作。しかし、見進めていくうちに、だんだんとその世界にハマってしまいました。美しい映像と柔らかな雰囲気がなんとも心地良い。

第4話ではスンユとユンスが2人きりで済州島へ行く姿が登場し、またしても誤解を生んでしまいそうな状況に不安が募ります。さらにスンユの肩にもたれて眠るユンスの姿を携帯で撮影していたイェリン。この写真が今後、どのような影響をもたらすのでしょうか。

メランコリア 5話・6話 あらすじと感想

メランコリア 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】



【私たち、家族です~My Unfamiliar Family~】

●BS朝日 全16話(2022/12/1から)月~金曜日8:30から 字幕

私たち、家族です~My Unfamiliar Family~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ゴースト・ドクター】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/1-22)月~金曜日8:30から 字幕

ゴースト・ドクター 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP