メモリスト 9話・10話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

メモリスト 9話・10話 あらすじと感想

「広告」


メモリスト 메모리스트 2020年放送 tvN 全16話 【韓国放送期間】2020年 3月11日から2020年 4月30日まで

第9話視聴率2.259%

第9話あらすじ

daisySSさん

第9話感想

真犯人の正体に近づくドンベク(ユ・スンホ)とハン・ソンミ(イ・セヨン)。。。今話もエンディングは予想外の展開で、緊張感のあるものでした!!

逮捕する過程で怪我を負い意識がないジン・ジェギュをスキャンするドンベクは、これまで見ることのできなかった彼の過去の記憶をスキャンすることができます。パク・キダンを殺害はじめ、6人を殺害した真犯人は、記憶を消す超能力を持った人物。ドンベクは、ジン・ジェギュの側に居た犯人を探す。逮捕する過程で怪我を負い意識を失ったジン・ジェギュの記憶をスキャンするドンベクは、真犯人が別にいることに確信します。

ジン・ジェギュの過去、29年前精神病棟に入院していた彼、病院を出てからもそこでの記憶が彼を苦しめます。明かされるジン・ジェギュの真実は、、、過去、偶然飼っていた犬が死んだことで妻が自分を殺そうとすることに気づいたジン・ジェギュ。娘が語っていたジン・ジェギュの記憶とドンベクがスキャンしたジン・ジェギュの記憶は不一致。



資産家だったジン・ジェギュの父が残した財産を手にするため彼を殺害しようとした妻。娘に財産を残すことを知った妻を幼い実の娘まで手をかけようと計画していました。内縁の関係にある男との会話を聞いたジン・ジェギュは娘を守るため、可笑し行動を取り。その姿は娘シム・サンアが記憶する姿だった。でも、彼は娘を守ろうとしただけ。。。

過去の連続殺人事件は彼が執行人として行った殺人でした。記憶を消す超能力を持った殺人犯とジン・ジェギュの接点を探し始めるドンベク。しかし、どのように記憶を消すのか、ジン・ジェギュ自身も全く把握できず、見せられて記憶は真犯人による記憶の操作の可能性があることを伝えるハン・ソンミ。正確な記憶の情報を判断するためには、初めてジン・ジェギュと真犯人が出会った時の記憶を見つける必要がある!!

ジン・ジェギュは娘を守るために、これまで真犯人の思う通りに行動するしかなかったことが分かり、ハン・ソンミは父の事件の真相を知るため、彼に取引きを持ち掛けます。ジン・ジェギュが望むものは娘と孫を海外に非難させる、真犯人から守ること。果たして、彼の条件をハン・ソンミは飲むことになるのか、真犯人に関する手がかりはパズルのように提供され、今後誰が超能力を持った犯人なのかを探っていくことになりそうです。

ジン・ジェギュとハン・ソンミの会話を聞くイ・シヌン(チョ・ソンハ)の姿が登場し、謎が深まります。そして、驚きのエンディングは、ドンベクとハン・ソンミがジン・ジェギュを初めて訪れた夜、真犯人はドンベクの足の下にいた。真犯人は下水道の中に身を潜めている??地下に隠された秘密の部屋を発見します。

暗闇の中仮面をかぶった誰かを目撃したハン・ソンミが銃を向け、、、その後、銃声が聞こえます。これまで真犯人はドンベクのすぐ側にいたということなのでしょうか?!

第10話視聴率2.894%

第10話あらすじ

daisySSさん

第10話感想

記憶を消す能力を持った真犯人からの殺人予告のメッセ―ジに、これまで守りに入っていたドンベク(ユ・スンホ)が攻撃に出ます。地下の秘密の部屋で見つかった男は、真犯人ではなく、ジン・ジェギュの娘の夫でした。

しかし、すべての記憶を消された彼は言語も離せない状況で、彼をスキャンしたドンベクは、同僚のク・ギョンタン(コ・チャンソク)又はオ・セフン(ユン・ジオン)を殺害すると読み、おとり捜査を準備。真犯人が海外には出られない人物なのでしょか。ジン・ジェギュは娘の命を助ける方法は彼女と家族を海外に出すことだと語っていたことが気になりました。危険だと知りながらもオ・セフン(ユン・ジオン)がおとりになることを名乗り出ます。果たしてどのような結果になるのか、ハラハラさせられました。

ハン・ソンミ(イ・セヨン)とドンベクは記憶を操作された同僚や部下がいないかのチェックまで進め、ハン・ソンミは率いる特別捜査チームにまで真犯人を逮捕するための計画を内緒にします。上司のイ・シヌン(チョ・ソンハ)まで騙したハン・ソンミですが、イ・シヌンは彼女のこれまでとは違う行動に目を光らせ、果たして彼まで騙せたのかは、今話では疑問として残りました。

二人のシナリオ通りに進めるためにはもう一人重要な人物の協力が必要、、、その人物とは殺人犯とコンタクト取ったジン・ジェギュ。ドンベクは彼に協力を求めるため、娘の夫が記憶をすべて消され発見されたことを伝えます。娘の幸せのために自分が悪役を演じてきたジン・ジェギュ。。。ジン・ジェギュの裁判日、弁護士を人質に取り彼の命を狙おうとするジン・ジェギュは、結局自害をして病院に運ばれます。

ジン・ジェギュが運ばれた病室、、、彼の命を狙った真犯人が現れると予想したドンベクは病室でスタンバイ。別の階に準備された部屋ではジン・ジェギュが運ばれた部屋を監視するハン・ソンミの姿が!しかし、病室が停電になり、真犯人を待っていた部屋に現れたのはジン・ジェギュの娘シム・サンアでした。

ドンベクは真犯人に計画がバレてしまったことに気づきます。計画が犯人に知れ渡ったのが自分からだと気づきます。他の人の記憶はスキャンして確認したものの、すべての計画を知る自分の頭の中の記憶はそのままだった!

犯人がハン・ソンミをターゲットにすると気づくと急いで彼女がいる場所に移動。。。一方、協力したジン・ジェギュはハン・ソンミも一緒に居る状況で、突如「血の匂いがする」と語り、自分の後にいるSPを意識します。同じ部屋にいる警官、SPが真犯人だったのでしょうか。彼女に銃を向けた時、ジン・ジェギュがハン・ソンミを助けます。

警官が真犯人であることを伝えるジン・ジェギュの声に、彼に向って銃を発砲したハン・ソンミ。しかし、真犯人は逃げ、駆け付けたドンベクと鉢合わせになります。逃げるSPに向けて銃を発砲し、今話が終わりました。売られたSPが記憶を消す超能力を持つ真犯人なのでしょうか。

 

メモリスト 11話・12話 あらすじと感想

メモリスト(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率 

「広告」


【放送情報】


【君のハートを捕まえろ!】

●フジテレビ 全16話(2022/1/24から)月曜日深夜26:15頃から 字幕

君のハートを捕まえろ!(幽霊を捕まえろ) 全話感想 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【ペントハウス シーズン2】

●WOWOWプライム 全13話(2022/1/26から)字幕

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ショッピング王ルイ】

●テレビ大阪 全22話(2022/2/1から)朝9時半から

ショッピング王ルイ 全話感想と視聴率 相関図・あらすじ・キャスト


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー