メモリスト 1話・2話 あらすじと感想


メモリスト 메모리스트 2020年放送 tvN 全16話 【韓国放送期間】2020年 3月11日から2020年 4月30日まで

第1話視聴率3.272%

第1話あらすじ

daisySSさん

第1話感想

一人触れることで相手の持つ記憶を読み取ることができる超能力者の主人公が刑事になって事件を解決していく犯罪捜査スリラーのようです。主人公ドンベクを演じるのはユ・スンホ。プロファイラーの役を演じるのは子役出身のイ・セヨンです。

イ・セヨンは2016年放送された「月桂樹洋服店の紳士たち」で注目を浴び、「花遊記~ファユギ~>」、「最高の一発」、「医師ヨハン」などの作品に出演。2019年話題になった時代劇「王になった男」ではヒロインを演じています。高い演技力のある若手女優として注目を浴びる存在です。このドラマでは連続殺人事件を追うプロファイラーとして、ドンベク(ユ・スンホ)と共に犯人を負うことになるようです。

ドラマの中では警察官になる前から超能力を認められた人物として登場するドンベクですが、彼が仕事として選んだのが警察でした。刑事になって多くの事件を解決する傍ら、犯人を逮捕する過程で暴力を振るい2か月間の免職処分を受ける。謹慎中の身にあるにも拘わらず、新たに起きた事件を追うことになります。

第1話では彼が超能力を使って犯人を断定し、解決していく姿がスピーディに描かれ、彼がどのように超能力を駆使するのかが分かります。犯人を逮捕する過程で披露するアクションもあり、個人的にはユ・スンホが出演するドラマを久々に観るので、これまでとは少し雰囲気が変わったように感じました。

人気のウェブ漫画をドラマ化した作品のようで、原作となる漫画はみていませんので、原作のイメージを保ちながら実写化されているのかの確認することができず、残念でした。

娘が行方不明で連絡がとれないことを訴える母、、、彼女の行方を捜す過程で、別の事件の被害者として保護された女性、、、昏睡状態にあり、通常とは違う状況の中で被害者の記憶を読み取るドンベクは、彼女以外にも被害者がいることを知ります。連絡が取れないことを訴えていた女性も同じ犯人に拉致され監禁されている状況。

宗教団体なのか宗教家なのかまだ、正確にその正体が分かっていない悪の手により、拉致された女性たち。監禁されている女性には24時間が与えられ、宗教に関する勉強をさせられる。24時間後、その内容に関する試験が行われ、90点以上を獲得しないと、死ぬ運命。。。

犯罪捜査ドラマなので独特の暗さはありますが、気持ち悪いくらいリアルな展開等はないのかなぁと予想。超能力を隠して捜査をするこれまでドラマとは違い、主人公ドンベクはその能力が証明された有名人であるという設定が面白いと思いました。




第2話視聴率2.762%

第2話あらすじ

daisySSさん

第2話感想

期待したよりもストーリーの展開が悪くないです。第2話も面白く観ました。

ドンベク(ユ・スンホ)とハン・ソンミ(イ・セヨン)はそれぞれ、捜査を進めることになりますが、結局は同じ犯人を負うことになりそうです。芸能事務所のヘマエンターテインメント代表オ・ヨンタクがスポンサー料をもらい、所属する女性たちに売春をあっせんしていたような雰囲気。社長のオ・ヨンタクから情報を読み取る段階で彼に暴行を加えたドンベク。

ヘマエンターテインメントの社員も逃走中、怪我を負い入院、、、ハン・ソンミは彼から大事な情報を入手します。顧客13番の男性が代表のVIP顧客だったこと、、、ドンベクはキム・ミングクから、キム・ソンギョンが最後にコンタクトを取った人物を確認できると彼に触れようとしますが、その直前、暴行罪で逮捕されます。

連続殺人犯はもしかして権力者又は、権力者の協力者がいるような雰囲気を醸し出し、彼の逮捕を命じた北部検察庁の検事長が怪しい状況。ハン・ソンミも彼を疑いますが、彼にはアリバイがありました。

ハン・ソンミはキム・ソギョンの携帯電話を発見した場所と、ユン・イェリムが失踪した場所が重なることを発見します。二人のほか女子高生の被害者がいることにも気づきます。しかし、捜査権を奪われてしまったハン・ソンミ。彼女も捜査から外され、、、何か大きな力が動いている?かのような展開でした。

このドラマの中で、ドンベクが超能力を使って情報を読み取ることを、「スキャン」と表現しています。免職中でまた問題を起こさないようにと、監視までつけられた状態のドンベク。彼は独自の捜査を続けることになり、キム・ソギョンをスキャンして得た情報が最も重要な手がかりとなります。彼がスキャンして得た情報は、紅の豚のイメージ。該当する場所を探せば被害者たちが助けられるのでしょうか。

一方、キム・ソギョンを殺そうとした犯人に拉致されたユン・ヘリム。。。同じく監禁されている女性から得た情報通りに迎えた試験日、緊張のあまり上手に答えられず、命が危ない状況になりますが、偶然、天井が崩れ、隙間から脱出することに成功します。しかし、すぐに彼女を追う殺人犯。。。

緊張する中迎えたエンディング。果たして彼女は命を落とす危機から逃れられるのでしょうか。

スキャンで得た情報の紅の豚を探していたドンベクは、偶然、彼がみたイメージと同じ絵の豚を発見します。その絵が描かれていた場所は、とある農場。

メモリスト 3話・4話 あらすじと感想

メモリスト(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率 





来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】

韓流見るならU-NEXTがおすすめ、名作!新作!⾒放題多数!


U-NEXT【韓流】ページ


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー