マウス(韓国ドラマ) 1話・2話 あらすじと感想

マウス


マウス 마우스 2021年放送 tvN 全20話

第1話視聴率4.948%

neroさん

第1話あらすじ

誰もいない教会に、1人の男の子がやって来ます。ステンドグラスに描かれたキリストの肖像画に向かって、「おじさんの目にも僕は変に見える?」と男の子は尋ねます。

10年前、イギリスの大学で働く犯罪学の専門家、ダニエル・リー(チョ・ジェユン)のもとへ1本の電話が。ダニエルは遺伝子学の一人者であり、胎児からサイコパスの遺伝子を選別する研究をすすめていました。

当時韓国では、“ヘッドハンター”と呼ばれる連続殺人鬼が現れ、韓国中を震撼とさせていました。これにより政府は、事前にサイコパスの遺伝子を持つと判断された胎児を、政府が強制的に中絶を行う法案について議論します。しかし、胎児の人権を主張する声も大きく、結局法案は否決。議会を終えたダニエルは、古くからの友人ハン・ソジュン(アン・ジェウク)の家へと向かいます。ソジュンは脳神経外科の医師で、妻のジウン(キム・ジョンナン)は現在妊娠中でした。

韓国へ来た理由を聞かれ、棄却された法案について説明するダニエル。意見を聞かれたソジュンは、「もちろん賛成さ。うちの子が暮らす未来には、犯罪者なんていない方がいい」と答えます。

雪道を走る1台の小型バス。バスには両親と幼い兄弟の4人が乗っていました。道に迷った父親は、信号待ちでちょうど目の前に停まったセダンの運転手に道順を尋ねます。

しばらくして、目的地のキャンプ場に到着した一家でしたが、休業中だと言われてしまいます。せっかくここまで来たからと、雪のなかキャンプを楽しむことにした一家。そこには、フードを目深に被った怪しい男の姿が。次の瞬間、手に持ったナイフを振りかざす男!

なんとかバスへ戻った母親は、子供達に絶対に声を出すなと告げ、ふたたび外へ出ます。男の手には、父親と思われる頭部が握られていました。

通報を受け現場に駆け付けた警察は、血だらけの兄とスーツケースに身を隠していた弟のムチを発見。両親の遺体は見つからなかったといいます。病院へ駆け付けた刑事のパク・ドゥソク(アン・ネサン)は、廊下で震えているムチに犯人の顔を見たかと聞きます。実はドゥソクの娘も、連続殺人事件の被害者でした。

ジウンが目を覚ますと、ダニエルを送ってきたソジュンが帰宅。そこへ、何台ものパトカーがやってきます。犯人について聞かれたムチが病院の壁に貼られたソジュンのポスターを指差し、犯人だと証言したのです。しかし、自宅からは凶器や被害者の遺体は見つからず。諦めようとしたその時、庭にあった雪だるまのなかから、ムチの母親と思われる遺体が見つかります。

連続殺人犯として、その場で現行犯逮捕されるソジュン。証拠不十分で一度は釈放されるも、妻ジウンの証言により、雪だるまを作ったのがソジュン本人だということが判明すると、死刑判決が下されます。

出産を間近に控えるジウンを心配したダニエルは、遺伝子検査をしてみるかと尋ねます。検査の結果、お腹の子は99%の確率で、サイコパスの遺伝子を持って生まれてくるだとうと判断されます。愕然とするジウンの前に、同じく検査を受けた女性が現れます。「私は産んで証明するつもりです。ダニエル博士が間違っていたと」と、力強く話す女性。

10年後、小学生となったジウンの息子ジェフンは、やはり他の子たちとはどこか違っていました。ジェフン(キム・ガンフン)はある日、校庭のうさぎの腹を切り裂き、担任に呼び出されます。だんだんとエスカレートするジェフンの行為、ついには継父を殺害するまでに。

それから15年後の現在、新たな連続殺人事件についてのニュースが流れます。

第1話感想

イ・スンギ主演最新作、本格ミステリーサスペンス!

第1話から衝撃的な展開となりました。物語は、25年前に起きた連続殺人事件からスタートします。雪のちらつく真冬の夜、バスを降りた女性のもとへ幼い少女が現れます。少女から父親を助けて欲しいと言われ、事故に遭ったセダンへ近づく女性。その瞬間、運転席に乗っていた男が女性を襲います!

なんともショッキングな冒頭シーンに続き、次々と犯行を繰り返していく犯人。そんななか、アン・ジェウク演じるスター医師ハン・ソジュンが連続殺人鬼だと明らかに。実はソジュンは、親友であるダニエルの妹までも手に掛けていました。ダニエルの妹とソジュンは、かつて恋人関係でした。しかしある日、妹のジェニファーは無惨な死を遂げてしまいます。取調室でなぜを妹を殺したのかと聞かれ「俺の子供をおろしたからだ。」とソジュン。ソジュンは何としても、2世を目にしたかったのだと言います。(怖い…)

これぞまさにサイコパスというアン・ジェウクの演技に、思わず鳥肌が立ちました。そして、結局ソジュンの息子を産むことになった妻ジウン。

韓国では週数に関わらず、中絶は法律で認められていません。遺伝子検査によって、胎児がサイコパスかどうかを判断するというのは、なかなか衝撃的でした。もし法案が可決されたとしても、問題は多そうですよね。

最初、ジウンが産んだ子供がイ・スンギかと思いましたが、どうやら違いました。イ・スンギが演じるのは、正義感あふれる警察官のようです。第1話では過去の話がメインだったので、イ・スンギの出演はありませんでした。

2話以降の展開にも期待です!

第2話視聴率4.044%

neroさん

第2話あらすじ

ボクシングジムで、男性の焼死体が見つかります。それは25年前、韓国中を震撼とさせた殺人鬼ヘッド・ハンターの被害者遺族でした。

しばらくして、バスから降りて来た女性の後をつける怪しい人影が。雨が降るなか、不審な気配を察した女性は足早に帰路につきます。しかし、ふと後ろを振り返った瞬間、フードを被った男に切りつけられてしまう女性。

姉妹を殺害した容疑者を追跡中、屋上から飛び降りる容疑者の姿を見たコ・ムチ(イ・ヒジュン)は、その場に座り込みます。上着に隠しておいた酒を飲み、つい居眠りしてしまうムチ。同僚からの電話で目を覚ましたムチは、まだ酒の抜けないまま現場へと向かいます。そこには、排水路に置かれた女性の変死体が。死体の状況を見たムチは、ボクシングジムと同一犯だと断言します。

死刑囚として収容される25年前の犯人、ハン・ソジュンの面会へ現れたムチ。実はムチの両親もまた、25年前にソジュンに殺されてしまったのです。ムチはソジュンに向かって、「お前の息子にも、俺が感じた苦痛を死ぬまで味あわせてやる」と告げます。これまで息子が死んだとばかり思っていたソジュンでしたが、ムチの言葉により、息子が生きていると知ることに。

その後、ソジュンは看守ナ・チグク(イ・ソジュン)へ針と糸をくれと頼みますが、正義感にあふれるチグクはそれを断ります。

独自に捜査を続けるムチのもとへ、番組PDのチェ・ホンジュ(キョン・スジン)が。ホンジュに弱みを掴まれたムチは、仕方なくホンジュを現場へ連れて行きます。排水路で見つかった女性の中指が不自然に曲がっていたと話すと、ホンジュをその場所に座らせるムチ。ホンジュの中指が指し示す方向には、教会の十字架がありました。

つづいてジムへ向かったムチは、同じように椅子に座って、焼死体が指差した方向に目をやります。そこには、またしても教会の十字架が。さらに本棚からは、血の付いた聖書が発見されたといいます。聖書に付いていた血痕は被害者の物でした。血痕が見つかったページに書かれていたのは、「目には目を、歯には歯を」という文字…。

一方、奉仕活動の為に友人のチグクが働く拘置所へやってきたチョン・バルム(イ・スンギ)は、ステージ上でマジックショーを行います。大きな箱に囚人の男を入れ、それを回転させるバルム。箱を開けた瞬間、会場からは悲鳴が沸き起こります。箱のなかを見ると、そこには血だらけになったチグクが!

慌ててチグクを病院へ運ぶバルム。そこでバルムは、自殺未遂を行った患者に対して冷たく言い放つ医師ソン・ヨハン(クォン・ハウン)の姿を目にします。幸い手術は成功に終わりましたが、未だにチグクの意識は戻らず。

学校を出たオ・ボンイ(パク・ジュヒョン)は、今にも雨が降り出しそうな空を見て、不安そうな表情を浮かべます。降りしきる雨に打たれながら、橋の上でパニックを起こしてしまうボンイ。そんなボンイの前に、病院から帰る途中だったバルムが現れます。

廃工場からホームレスの腐敗した死体が発見。その中指は、またしても窓の向こうに佇む教会の十字架を指していました。

非番の為、家で休んでいたムチのもとへ、1本の電話が。現場に駆け付けたムチは、これまでの3件の殺人事件の被害者の物と思われる所持品を身に着けた、4人目の死体を目にします。さらにその手首には、男性物の腕時計がはめられていました。

その頃、息子の行方を追っていたソジュンが、ついに自らの血を引く息子と対面。ソジュンの前に座ったのは、ヨハン。

第2話感想

猟奇殺人犯の息子が殺人に目覚める!?

25年前に20人もの人の命を奪った連続殺人犯、ハン・ソジュン。そんな彼の息子が、生きていると明らかに。さらに息子もまた、父と同じ猟奇殺人犯となっていました。

ソジュンが捕まって間もなく、面会に訪れた妻ジウンは「あなたの息子は私が殺した」と言います。これを聞いたソジュンは怒りをあらわにしますが、その後刑事のムチによって、息子が今も生きていると聞きます。息子が生きていると知ったソジュンは、すぐに捜索を開始。しばらくして、ソジュンの息子として目の前に現れたのは、チグクが入院する病院のレジデント、ソン・ヨハンでした。

本当にヨハンが、これまでの連続殺人の犯人なのでしょうか。

第1話では、ジウンと同じく胎児がサイコパスの判定を受けた母親がもう1人いました。つまり、似たような時期に生まれた子供が2人共、サイコパスの判定を受けたということ。それがヨハンとバルムのようですね。判定通り、サイコパスになってしまったヨハンと、普通の人として生きるバルム。むしろバルムに関しては、普通以上に“善い人”ですからね。これはなんという皮肉でしょうか。

次々と巻き起こる連続殺人事件を追うのは、コ・ムチ。ムチは25年前に両親を殺された被害者遺族で、ソジュンが犯人だと明らかにした人物です。今後は、ムチとバルムが協力して事件の真相に迫って行くことになりそうですね。

初回から衝撃的な展開でスタートしたドラマ「マウス」。ますます続きが気になります!

マウス(韓国ドラマ) 3話・4話 あらすじと感想

マウス (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率



【放送情報】

 

●BS松竹東急(2024/3/5から)月~金曜日10時から 字幕

ハイクラス (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【100日の郎君様】

●BSテレ東 全20話(2024/3/5から)月~金曜日10:55から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

 

【ボーイフレンド】

●BSJapanext 全20話(2024/3/6から)月~金曜日15時から 字幕

ボーイフレンド(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~】

●BSフジ 全12話(2024/3/11から)月~金曜日10時から 字幕

なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~ キャスト あらすじと感想 視聴率

 

【じれったいロマンス】

●BS-TBS 全14話(2024/3/12から)月~金曜日7時から 字幕

じれったいロマンス  キャスト 感想 視聴率 あらすじ

 

【ペガサスマーケット】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2024/3/13から)水・木曜日16時から2話連続放送 字幕

ペガサスマーケット 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【ハピネスバトル】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全16話(2024/3/22から) 月~金曜日8:30から 字幕

ハピネスバトル キャスト・相関図 あらすじ

 

【仮面の秘密】

●WOWOWプライム 全20話(2024/3/22から)月~金曜日13:30から4話連続放送 3/29は14:45から 字幕

仮面の秘密(彼女はといえば)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

 

【運命のように君を愛してる】

●BSJapanext 全20話(2024/3/23から)土曜日14:30から4話連続放送 字幕

運命のように君を愛してる  視聴率 全話感想とあらすじ キャスト 相関図

 

【太陽の末裔】

●BS Japanext 全16話(2024/3/26から)月~金曜日19時から 吹替[二] +字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP