マウス (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 | 韓ドラの鬼

マウス (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

NEW! 投票開始!


NEW! 第2回 韓国ドラマ 人気ランキング (現代) 2021


NEW!【第2回】韓国ドラマ時代劇ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


NEW!【第2回】 韓国ドラマ おすすめ ラブコメ ランキング 2021


NEW【第2回】韓国 人気イケメン俳優ランキング(現代) 2021



「広告」


放送予定

●【日本放送】未定

【韓国放送期間】2021年 3月3日〜2021年 5月6日

下へ↓話数ごとのあらすじと感想↓

マウス

마우스
2021年放送 tvN 全20話

視聴率

平均視聴率 % 시청률 第1回4.948% 最低視聴率第回% 最高視聴率第回%

出典:http://program.tving.com/

あらすじ

出生前診断を通じて母親のお腹の中からサイコパスを選別することができるなら、そしてお腹の赤ちゃんがサイコパスならその子を産むか、という疑問から始まるストーリー。名実共に真面目な若者であり町の巡査であるチョン・バルム(イ・スンギ)と、子供時代に殺人鬼で両親を失い、復讐のために走ってきた無法刑事コ・ムチ(イ・ヒジュン)が、サイコパス中上位1%と呼ばれる最も悪辣な捕食者と対立することから運命が根こそぎ変わる姿を描いた本格“人間ハンタープレデター追跡劇”。

相関図

出典:tvN

キャスト

主要人物たち


出典:tvN

イ・スンギ チョン・バルム役 ハンサムなビジュアルを持ち、生まれつき愛想がある! 高校生の時、学校の暴力の加害者を捕まえ、“市民の英雄賞”まで受けた。正しい (バルムの意味) というのが彼の名前。名前をその通りに実行する、この時代の真のお手本の、正義感溢れる真面目な青年。

現在、交番の新入り警察官である。近所の一人暮らしの高齢者を戸別訪問して、洗濯もしてあげ、おかずを運び、故障したボイラーを修理し、マッサージに茶目っけも与える! 近所の野良猫に手作りのおやつを供給する、交番の正班長である。

世の中にこんな人間がいるかと思うほど、過度に優しく、正義感で一つに固く団結した彼だが、ある日、全国を恐怖に追い込んだ“ナチュラルボーン(生まれつきのという意味)”サイコパス殺人鬼“との対立で、人生が根こそぎ変わるような、特別なことを経験する。

– バルムの友人 –


出典:tvN

ナ・チゴク役 バルムの高校の友人で、武進拘置所の看守である。 よりによって、初の発令地が、全国の凶悪犯が集まっているというリムジン拘置所とは…。 刑務所をホテルのようにする死刑囚を見て、一抹の反省もない彼らに幻滅を感じている。バルムと一緒に、高校学校暴力の被害者を助け、“市民の英雄賞”を受けるほど正義感が強いが、自分のボールを常にバルムに回す、控えめな人物。


出典:tvN

ク・ドング役 バルムの高校の同級生であり、近所の友人。 公務員学院でバルム、チゴクと同苦同楽して学んだが、友人らとは異なり、脱落の苦味を見る。 以後、公務員試験を放棄し、長年の夢であった映画監督になると宣言した。言葉だけで好きだと志望するだけであって、実際は家でのんびりと無職生活をしている。 以降の一連の事件が起こって、覚醒し、看守になりバルムの心強い味方になる。


出典:tvN

イ・ヒジュン コ・ムチ役 刑事。両親を殺した殺人鬼に復讐するため、彼を殺すために、殺人鬼がいる刑務所に入るのが人生の目標である刑事だ。刑事になるための、その明確な理由1つを胸に抱いて、それほどまでに嫌悪する犯罪者を掃討するためなら、何でもやる。

その名の通り、コ・ムチだ! 犯人と並んでいれば、誰が刑事か、誰が犯罪者か、混乱するほどの伝説的なギャング刑事! 血の気が多い性格のせいで、容疑者を暴行するのは基本だ。 過剰鎮圧、近道をした不法捜査は、時々やる。凶悪犯の検挙率は、自他共に認める1位だが、昇進や業績には、1度も関心を持ったことはない。彼の刑事になった理由は、よく食べ、よく生きるためではない。 

だからサイコパスというサイコパスを、ことごとく見つけながら、虎視眈々と殺す機会を狙うが、いつも失敗してしまう。 モンスターをつかむためにモンスターになることを喜んで甘受し、モンスターを追うが、予期せぬことが起こる。


出典:tvN

コ・ムウォン役 ムチの兄であり、商店街の地下に一時的に借りている駆動大聖堂の神父。 子供の頃、稀代の殺人にあったが、奇跡的に命は取り留めたが、後に障害を持つことになった。 バルムの悩み相談者であり、お互いに心の中を打ち明けて、実の兄弟のように過ごす。 しかし、弟ムチとは絶縁された間柄だ。 復讐心に人生を壊すムチを見て、胸を痛め、いつも弟のために祈る。




出典:tvN

パク・ジュヒョン オ・ボンイ役 高校生。祖母と2人きりで暮らす、トラブルメーカー。か弱いビジュアルとは異なり格闘技、ボクシングなどすべての運動が上手なタフで堂々とした高校3年生。心の中の深いところの胸痛い傷を持った人物。

10年前、その事件が起こった後、世界で自分を守り助ける人は、ただ自分だけであると、誰よりも深く悟った。 ボンイは自分を保護するために、常に防御の基本姿勢を取る。

彼女のバックパックには、いつも本の代わりにボクシンググローブ、スポーツバンドだけが入っている。毎日のように格闘技ジムに行き、ボクシングから柔術までの運動をし、武術も合わせると、全部で10段の女の子。


出典:tvN

ボンイの祖母役 孫のボンイが警察官と結婚すれば、安全ではないかという気持ちで、口癖のように、「近所の優しい独身、バルムと結婚すればいいではないか」と促す、ボンイの唯一の家族である祖母。 10年前、ボンイが犯罪のターゲットにされたことは、完全に自分のせいだと思い、罪悪感を抱いて生きてきた。ボンイの前では、たくましい祖母だ。


出典:tvN

キョン・スジン チェ・ホンジュ役 “シャーロックホンジュ”と呼ばれる時事・教養プロデューサー。誇りも高く、取材のためには、何でもやるディレクター。全身を投げ出して、何とか放送をこなしてしまう。 そんな感覚は一度も間違ってないと考える。若くして各種メディアのジャーナリスト賞、及びスクープ賞を席巻した、OBN局の能力者の中の能力者に数えられる。

ムチとは犬猿の仲であるような、ライバルではないがライバルのような関係で、事件取材の助けを求めて、警察署を自分の家のように出入りする。 そうやって、ホンジュレーダーにひっかかった殺人事件が起きる! しかしどういうことか、事件に少しずつ近づけば近づくほど、ホンジュにとって耐え難い真実が明らかにされる。

25年の間に誰にも言わなかった、一生のうちに胸に抱いて生きていた、巨大なパンドラの箱を開こうとする。

その他の人物たち


出典:tvN

アン・ジェウク ハン・ソジュン役 天才的な才能に話術とマナーをそろえた脳神経外科のスタードクター。天才的な脳神経外科医者で、グリョン病院の看板医師。 弁が立ち、マナーも良く、優れたユーモアのセンスまで兼ね備えた、八方美男。 そのせいで、テレビ局の出演依頼はもちろん、いろいろな種類の講演交渉の第1位で、追っかけファンと患者が多い。

英国留学時代、愛していた女性が強盗に殺されると、そのショックで韓国に戻って仕事に専念し、ジウンに出会う。 ジウンと結婚して子供まで持つようになり、「チュクボク (祝福)」の誕生を心待ちにしていた。チュクボクが生まれたら、したいものが多くあり、色々なことを夢見ていた。

しかし、「ヘッドハンター連続殺人事件」で、彼が夢見たこの計画は、粉々に散ってしまうが…。


出典:tvN

キム・ジョンナン ソン・ジウン役 ハン・ソジュンの妻。花を愛する花屋だったが、年齢が行ってからの妊娠のせいなのか、大騒ぎし、震えて心配するソジュンにより、しばらく仕事を休んで、胎教に専念している。

夫とそっくりの子供を持ちたかった。結局二人がそのように望んだ子供が、祝福のようにやってきた。 いつまでも三人家族が幸せだと思っていた、その予定日を数日後に控えたある日、悲劇的なことが発生し、彼女が夢見た幸せは粉々になってしまう。


出典:tvN

ソン・ヨハン役 武進病院応急医学レジデント。 国内最年少医師国是合格であり、既にインターン時代、脳腫瘍手術に参加し、成功をした履歴がある天才医師。

しかし、あまりにも言葉が少なく、患者にもいつも冷たい。仲間の医師たちとうまくいかないのはもちろんのこと、周りのすべてがこそこそ避けるのが常だ。 しかし、どうしても気にしない。 いつも一人で過ごしていたので。

彼にはそれなりの理由がある。 子供の頃、彼に起こったことが一生、彼を苦しめている…。


出典:tvN

ダニエル・リー役 遺伝学博士であり、犯罪学者。 ノーベル生理学・医学賞候補。 韓国系イギリス人で、子供の頃のイギリスで養子縁組をして、イギリスの両親の下で育った。 ケンブリッジ大学病院で清掃の仕事をしていたダニエルの才能を発見した、ハン・ソジュンによって大学に通うようになり、遺伝子研究所でも仕事をする機会が与えられた。

以後ソジュンとは兄弟のように過ごして、友情を交わした。 胎児からサイコパスの遺伝子を選別できる研究に成功し、極秘裏に韓国の飛行機に搭乗するが…。

警察署の人々


出典:tvN

アン・ネサン パク・ドゥソク役 長武進青証拠保管長
うまく行っていた凶悪犯罪殺人課刑事だったが、1995年の「ヘッドハンター連続殺人事件」の時、殺人ヘッドハンターに向かって投げた一言が、彼の人生を地獄に落とした。 以来、閑職に退き、病気の妻を介護する。大韓民国で最初に新設された証拠保管チームのチーム長に発令が出て、ムチと合流する。


出典:tvN

ボク・ホナム役 チーム長 警察官。毎日のように事故を起こすムチのおかげで、ストレスのため、脱毛になってしまった北部警察署の凶悪犯罪捜査課チーム長。 ドゥソクの後輩であり、1995年には「ヘッドハンター連続殺人事件」が新入り時代の最初の事件だった。 ドゥソクの痛みと苦しみを誰よりもよく知っている人物。


出典:tvN

カン・ギヒョク役 刑事。晩学の警察官。 ムチとは同期入社で、ムチより兄貴である。 お互いに死んだように貧しい仲間同士だったが、事件をきっかけに、誰よりもムチが警察を辞めるようにと願う人物。 しかし、心の中では、誰よりもムチを大切に、彼の幸せを願う。


出典:tvN

Block BのP.O   シン・サン役 刑事。貴重な貴重な、両親が年老いて産んだ一人息子。正々堂々と実力で警察官になったが、大統領選挙の候補者を父に持つせいで、ムチのいじめにあい、突然パラシュートと呼ばれる人物。 あちこちで事故を起こすムチだが、彼は心から尊敬して従う。

 

キム・ガンフン 

 

出典:tvN

スタッフ /演出:チェ・ジュンベ、脚本:チェ・ラン
作成:え

話数ごとのあらすじと感想 ●以下感想ネタバレ有

話数ごとのあらすじと感想

neroさん

マウス(韓国ドラマ) 1話・2話 あらすじと感想
マウス(韓国ドラマ) 3話・4話 あらすじと感想
マウス(韓国ドラマ) 5話・6話 あらすじと感想
マウス(韓国ドラマ) 7話・8話 あらすじと感想
マウス(韓国ドラマ) 9話・10話 あらすじと感想
マウス(韓国ドラマ) 11話・12話 あらすじと感想
マウス(韓国ドラマ) 13話・14話 あらすじと感想
マウス(韓国ドラマ) 15話・16話 あらすじと感想
マウス(韓国ドラマ) 17話・18話 あらすじと感想
マウス(韓国ドラマ) 19話・20話(最終回) あらすじと感想

作品感想


「広告」


【放送情報】

まぶしくて ―私たちの輝く時間―

●BS朝日(2021/4/22~5/7)月~金曜日8:30から 字幕 全12話

まぶしくて ―私たちの輝く時間―(眩しくて) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【投票中】

ナム・ジュヒョク ドラマランキング

ハン・ジミン ドラマランキング

ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~

●BSフジ(2021/4/22~5/19)月~金曜日10時から 字幕 全16話

ケリョン仙女伝~恋の運命はどっち!?~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【投票中】

ムン・チェウォン ドラマランキング


2021年版 投票中!


韓国ドラマ時代劇 美人女優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)


韓国ドラマ時代劇 イケメン俳優 ランキング 2021 (外部リンク・姉妹サイト)

 

韓国美人女優 人気ランキング(現代) 2021



その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ



来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2021年版






【PR】

U-NEXT【韓流】ページ




コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



サイト内検索

カテゴリー