ペントハウス シーズン2 11話・12話・13話(最終回) あらすじと感想

ペントハウス 2



ペントハウス シーズン2 펜트하우스 2 The Penthouse 2: War in Life

2021年放送 SBS 全13話

第11話視聴率21.5% 25.2%

daisySSさん

第11話あらすじ

シム・スリョン(イ・ジア)がナ・エギョのふりをしていることに気づいたローガン・リ(パク・ウンソク)は、彼女が身を隠している別荘に現れ、、、彼女を抱きしめるローガン。チュ・ダンテ(オム・ギジュン)から疑われることを避けるため、自らチュ・ダンテにローガンの存在を知らせる。。。

チュ・ダンテが現れるとローガンにわざと敵対的な態度を取るナ・エギョ/シム・スリョン。チュ・ダンテはローガンに顔を布袋で隠すと拉致します。場所を移したチュ・ダンテは彼にひどい暴力を振るう、、、その後、顔を確認するとローガンではなく、別人。

生きていたシム・スリョンのおかげで拉致されることなく逃げることができたローガンは、これまで生きていることを隠していた理由を尋ねます。自分にはなすべきことが残されていると伝えると、ローガンが関わることを断る。

チュ・ダンテの別荘を再び訪れたシム・スリョン(ナ・エギョのふりをしている)は、別荘に隠された秘密の部屋が地下にあることに気づきます。

死亡したはずのペ・ロナ(キム・ヒョンス)から連絡を受けたチュ・ソクフン(キム・ヨンデ)。ペ・ロナは生きていたことを知ると二人は再会を果たします。チュ・ダンテがペ・ロナを殺そうとした犯人だと告げられると強い衝撃を受けるチュ・ソクフン。その時、ペ・ロナが入院中の病室に現れたのはシム・スリョン。チュ・ソクフンはシム・スリョンが生きていることを知り、、、涙を見せます。

結婚後、威圧的な態度のチュ・ダンテの機嫌を取るチョン・ソジン(キム・ソヨン)。ソジンは土地を売買するために資金500億ウォンを準備するよう圧力を掛けられますが、再開発の土地の売買には成功したのはナ・エギョのふりをするシム・スリョンとオ・ユニ(ユジン)だった。チュ・ダンテへの復讐を提案するナ・エギョ、、、彼女が使った言葉の表現からユニは、ナ・エギョがシム・スリョンだと気づきます。

一方、チュ・ダンテはナ・エギョが自分を裏切り、オ・ユニに土地を売ったことを知り、ユニへの怒りを隠せないチュ・ダンテ。これでひとまずは目的であるチュ・ダンテへの復讐を果たすことができたユニと、二人の会話を盗み聞きして、状況を把握したチョン・ソジン。

自分を裏切ったナ・エギョを拉致させようとするチュ・ダンテ。しかし、ローガン・リが現れ彼女を救い出します。その後、再びチュ・ダンテの計略にかかり、拉致され命を落とす危機を迎えたナ・エギョ。。。一方、ロナが入院している病室から彼女を連れ出したのはチュ・ソクフン。

翌日、目を覚ましたチュ・ダンテは、洋服も前日の物のままで、記憶が全くない。状況が把握できず、、、現れた刑事にナ・エギョの殺人の容疑者として逮捕されます。刑事にさりげなくチュ・ダンテが隠している地下室の部屋に関する情報を流す。。。ナ・エギョが滞在していた別荘を調べた刑事は、チョン・ソジンの言葉通り、地下にある秘密の部屋を発見。

部屋の中には既に死亡したはずのシム・スリョンとペ・ロナがいた!

第11話感想

チュ・ダンテへの復讐がはじまりました!

チョン・ソジンもチュ・ダンテへの復讐に乗りました。オ・ユニと協力して彼への復讐を果たすことになるのでしょうか。2年前、チュ・ダンテが殺害したのはナ・エギョだったことが分かりました。双子チュ・ソクフンとチュ・ソクキョンをひとめ会いたいと願ったナ・エギョは、シム・スリョンのふりをして、、、チュ・ダンテに殺害されてしまう。

シム・スリョンが生きていることを知らないチュ・ダンテへの復讐のため、別荘に作られていた秘密の部屋を利用する計画を立て、チュ・ダンテに恨みのあるキャラクターが協力して彼を罠にはめる話が中心に描かれました。

隠された地下室で発見されたシム・スリョンとペ・ロナ、、、これでチュ・ダンテへの復讐を果たすことができるのか、シーズン2の最終話までは残すところ2話のみ!どのような展開を迎え、どのようなエンディングを迎えることで、シーズン3へとつなげていくことになるのか、興味津々な展開は今後も続きます。

今話、逆転ありの展開、、、ハラハラしながらも、シム・スリョンがどんな計画で復讐を図るのかを知ることができ、今後の展開を予想する上で、更に楽しい展開が待っていそう!シム・スリョンが生きていることに喜びを見せるチュ・ソクフンですが、妹のチュ・ソクキョンも、母シム・スリョンが生きていることを知らされることになるのでしょうか。

第12話視聴率22.9% 29.2%

daisySSさん

第12話あらすじ

チュ・ダンテ(オム・ギジュン)への復讐計画を実行する数時間前、オ・ユニ(ユジン)は計画をチョン・ソジン(キム・ソヨン)に伝え、ペ・ロナが殺害された現場にハ・ユンチョル(ユン・ジョンフン)が落としたネックレスを返すと聞かされると、乗り気じゃなかった彼女の気持ちが変わり、協力する。

チュ・ダンテの靴、バック、車のキーまでオ・ユニに渡すチョン・ソジンは、ユニを信じてはいけないと知りながらも、娘を守るために行動。オ・ユにから渡されたチュ・ダンテの靴、バックと車のキーを使って次の計画に進んだのはローガン・リ(パク・ウンソク)。その時間、シム・スリョンの遺壺を持ち、再びペントハウスに戻る。復讐を実行するためにチュ・ダンテを眠らせたのはチョン・ソジン、、、チュ・ダンテをリビングから寝室に運ぶことに協力した後、ソジンはネックレスを返すよう求めます。

チュ・ダンテの別荘にネックレスがあると伝えられたチョン・ソジンは、ネックレスを回収するために別荘に向かいますが、ネックレスは見つけることができず、翌日刑事が現れチュ・ダンテは逮捕される。。。チュ・ダンテはオ・ユニの罠にはまったことを気づき、彼女を脅迫するも、、、すべての証拠はチュ・ダンテの犯行を裏付けるものばかり。

一方、別荘の地下室に監禁されていたこと、チュ・ダンテから暴力を受けていたことを警察に伝えるシム・スリョン。シム・スリョンは娘ミン・ソラの復讐を始める、、、長い間一人計画を実行するための時間を耐えてきたシム・スリョンへの気持ちを伝えるローガン。復讐に集中したいシム・スリョンは、ローガンの気持ちを受け入れることができず、悩みます。

シム・スリョンが生きていることを知ったチョン・ソジンは、オ・ユニに騙され協力したことを知るとショックを受けます。オ・ユニの計画通り、チョン・ソジンも警察に逮捕されます。

これまでナ・エギョだと思っていた相手がシム・シリョン、、、自分がナ・エギョを殺害したことを知ったチュ・ダンテも驚き、動揺します。ローガン・リが協力したことを知ったチュ・ダンテも反撃にでます。違法骨粗移植の件でローガンの両親を脅迫すると、ローガンは一時的にアメリカに帰国することを考え始めます。

チュ・ダンテが逮捕されてからオ・ユニは連絡が取れず、遺言のような手紙を残し、姿を消したユニ。シム・スリョンが彼女を心配し捜しまわる中、橋の上には自殺を図ろうとするオ・ユニの姿。。。

第12話感想

これで残すところ1話のみ!驚きの展開が続くことを期待します。

娘ペ・ロナが生きていることを知らないオ・ユニは、過去の過ち(ミン・ソラに関する)を償うために、自ら命をたつ??彼女が橋の上から身を投げ出す前に、シム・スリョンは彼女を見つけることができるのでしょうか。

ペ・ロナが生きていることを早くオ・ユニに伝えてあげて欲しいです。拘置所にいるハ・ユンチョル(ユン・ジョンフン)はペ・ロナが実の娘だったことを知り、ユニと一緒に過ごした幸せだった時間を思い浮かべ、苦しむ姿が描かれました。

罠にはまり殺人の容疑で逮捕されたチュ・ダンテの生存をかけた反撃がこれから始まることになり、シーズン3では、シム・スリョンとチュ・ダンテの正面対決になりそうです。

シーズン2から登場したジン・ブンホン(アン・ヨンホン)は、娘ハ・ウンビョル(チェ・イェビン)と母チョン・ソジンの仲を裂くことばかり。娘とのコミュニケーションを取れないよう絶ち、ハ・ウンビョルとの連携?ソジンからウンビョルを奪おうとするような微妙な雰囲気。

ローガン・リから依頼を受けてハ・ウンビョルとチョン・ソジンを監視していたジン・ブンホンは、依頼を受けた仕事が終わったにも拘わらず、ハ・ウンビョルの側に残り、母チョン・ソジンの代わりを務めようとする、目的がまだ明確に描かれませんでした。ジン・ブンホンの異様な行動から、チュ・ダンテへのシム・スリョンの復讐とは違う方向で、ドラマの内容が流れていきそうで、どんなこともありえるマクチャンドラマであることを考えると、最終話でどんな展開を見せ、シーズン3にどのようにつなげていくのか、楽しみです。

ペ・ロナがシム・ヘリョンに協力した理由は、ミン・ソラへの罪悪感からでした。兄チュ・ソクフンから母のシム・スリョンが生きていることを伝えられ、チュ・ソクキョンとシム・スリョンが涙の再会を果たしました2年前、ナ・エギョがローガン・リとコンタクトを取ろうとした理由は、ナ・エギョがチャン・ドゥマン会長と特別な関係にあり、チュ・ダンテから逃れようとしたから。。。チャン・ドゥマンに直接そのことを確認したローガン・リ。今後、チャン・ドゥマン会長が協力者となる?

【豆知識】ユ・ジュンサンがチャン・ドゥマン会長役で特別出演しています。

第13話視聴率21.5% 25.5% 25.8%

daisySSさん

第13話(最終回)あらすじ

「必ず罪を償います・・・」と語り、橋の上に立つオ・ユニ(ユジン)、、、自殺ではなく警察にミン・ソラを殺害したと自首。ユニの選択は法の審判を受けることで、自分だけではなくミン・ソラの遺体を遺棄したヘラパレスの住民もあわせて罪を償わせる計画。

新開発に伴い購入した土地が値上がりすることを期待するカン・マリ(シン・ウンギョン)、イ・ギュジン(ボン・テギュ)とコ・サンア(ユン・ジュヒ)は、チョン・ドゥマンが辞表を表明し、政財界の癒着があったことを告白したことで、再開発は白紙に。多額の損失に加え、土地の違法取引売買があったことから、調査を受けることを恐れたカン・マリは急いで娘を連れ急いで海外に逃げる準備を進めます。イ・ギュジンとコ・サンアも息子を連れ、逃げようとしますが警察に逮捕。

しかし、カン・マリ(シン・ウンギョン)、イ・ギュジン(ボン・テギュ)とコ・サンア(ユン・ジュヒ)が逮捕されることになった理由は、違法取引の件ではなく、殺人事件の再調査が行われたことで、取り調べられることになったと知ります。

警察に自首した後、シム・スリョン(イ・ジア)が娘ペ・ロナの命を助けたことを知り、娘が生きていることをローガン・リから伝えられたユナは、娘が生きていることに安堵、涙を流します。逮捕され取り調べを受けているチュ・ダンテ(オム・ギジュン)を訪ねたシム・スリョンは、2年前からナ・エギョがシム・スリョンのふりをしてチュ・ダンテに協力していたことをチュ・ダンテに伝えると、ナ・エギョがチュ・ダンテを裏切ってチョン・ドゥマン(ユ・ジュンサン)に本気で恋していたことを話す。

ナ・エギョが自分を裏切っていたという言葉を信じないチュ・ダンテの前に、チョン・ドゥマンが現れ、ナ・エギョとの関係を明かします。一人になったチュ・ダンテは、過去ナ・エギョに恋した若き頃の自分を思い浮かべると、自らの手でナ・エギョを殺してしまったことへの罪悪感を持ち、涙を見せます。

母チョン・スジンに会うため出かけたハ・ウンビョル(チェ・イェビン)は、ヘラパレスのロビーでペ・ロナと鉢合わせになります。死んだはずのペ・ロナが生きていることに驚きを見せ、ロナに対する罪悪感が全くない。。。

2ヶ月後、ミン・ソラの遺体遺棄の罪で裁判が開かれ、ハ・ユンチョル(ユン・ジョンフン)を除いたダンテ、ソジン、マリ、ギュジンとサンアは無実を訴えます。しかし、全員が廃棄されたバスの中に監禁され、事件への関与を自白する映像が裁判で公開され、すべての罪を認めるユンチョルの証言に加え、ユニの証言までプラスされ、それぞれ刑が確定。チュ・ダンテは無期懲役、ユニは事件の真相を明かすために自供及び協力したことなど、殺人事件の犯人でありながらも懲役3年の刑。

シム・スリョンはチュ・ソクフンとチュ・ソクキョンの親権を手に入れ、双子と一緒に生活するようになり、二人の産みの母であるナ・エギョの墓を訪れます。暴力を振るっていた父から逃れることができたソクフンとソクキョン。

無期懲役として服役中のチュ・ダンテは、徹底的な自己管理に加え、刑務官を買収し快適な刑務所生活を送る様子。ある日、刑務官から渡された新聞に書かれた「ローガン・リ アウト D-day 9」を確認するとニヤッと微笑みます。

アメリカから帰国する飛行機の中、隣の座る男性と親しくなったローガン。シム・スリョンにプロポーズするため指輪を準備して帰国したローガンは、到着するとシム・スリョンとコンタクトを取ります。彼女との約束場所に到着したローガンの車の中には、飛行機で隣に座っていた男性の姿が、、、その後車から降りた男性、、、老人に変装したチュ・ダンテがローガンの車に近寄った後、爆弾が爆発!

シム・スリョンの目の前でローガンが爆発に巻き込まれ、、、シム・スリョンが泣き崩れる。

第13話(最終回)感想

こんなエンディング??

娘ミン・ソラの復讐を成し遂げたシム・スリョン。しかし、無期懲役で服役中のチュ・ダンテがローガンを殺害!愛するローガンの死を目の前で目撃したシム・スリョン、、、まだチュ・ダンテとの戦いは終わっていなかったようです。

今話新たに登場したキャラクターはカン・マリの夫と、オン・ジュワンが演じる謎の男性。刑務所から出所したカン・マリの夫はシム・スリョンの会社に姿を見せ、今後どんな展開になるのか疑問を多く残しシーズン2の最終話が終わりました。最終話でローガンが殺されることになるとは、さすがにマクチャンドラマです。殺人事件が起きないと話が進まないのが、このドラマの特徴になってきましたね。

ジン・ブンホン(アン・ヨンホン)はチョン・ソジン(キム・ソヨン)とハ・ウンビョル(チェ・イェビン)の仲を裂き、精神的に不安定なウンビョルの前に死んだはずのペ・ロナと鉢合わせになったことで、ウンビョルは精神的に更にジン・ブンホンに頼るように見えました。これからはウンビョルの母になると語るジン・分ホン、、、彼女はやはり精神的に問題のあるキャラクターのようです。今後、チョン・ソジンからウンビョルを奪う展開になるのでしょうか。

とんでもない、あり得ない展開が続く内容ですが、チョン・ソジンを演じるキム・ソヒョンの悪女の演技が上手で、面白く視聴した作品です。

ペントハウス シーズン2 キャスト・相関図  視聴率 あらすじ





【放送情報】


【リセット~運命をさかのぼる1年~】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/5/26から)月~金曜日深夜27:30から

リセット~運命をさかのぼる1年~(韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想と視聴率


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP