ハートビート 胸が躍る 7話・8話 あらすじと感想

ハートビート 胸が躍る


「ハートビート」胸が躍る 가슴이 뛴다

第7話視聴率2.9

第7話あらすじ

過去、死ぬ直前、生まれ変わって絶対にソン・ウヒョル(オク・テギョン)の前に戻ってくると約束したユン・ヘソン(ユン・ソヒ)。。。

ソン・ウヒョルは、屋敷の前でユン・ヘソンにそっくりのナ・ヘウン(ユン・ソヒ)を発見すると、抱きしめて彼女への気持ち口にします。

ユン・ヘソンは約束を守ったのに、ソン・ウヒョルは人間になれなかったことから、落ち込みます。

そんな彼の姿にチュ・イネ(ウォン・ジアン)は罪悪感を持ちます。「もしも私が一日早く開けてなかったら・・・」と語り、謝罪します。

一方、ナ・ヘウンは今まで一度も忘れたことがないとソン・ウヒョルからの告白に、一人になると彼の言葉が気になります。

二人が出会ったことを知ったコ・ヤンナムは、「運命の相手は何があっても再び出会うの」とソン・ウヒョルを見守ります。

ヴァンパイア仲間のイ・サンへ(ユン・ビョンヒ)とパク・ドンソプ(コ・ギュピル)に、ユン・ヘソンの生まれ変わりと出会ったことを話すソン・ウヒョルは、悩みを打ち上げます。前世の記憶を持たないため、生まれかわったユン・ヘソンをどう接してよいのか分からないソン・ウヒョル。

二人は真心が伝わるとすべては解決すると元気づけます。一方、隠していた金貨の存在を知っていたのが、三人に加えてチュ執事だったことから、金貨が消えた背景にチュ執事が関係しているはずだと疑うイ・サンへとパク・ドンソプ。

ナ・ヘウンとの関係を発展させる方法を知らず落ち込んでいるソン・ウヒョルに、チュ・イネは「過去のユン・ヘソンではなく、ナ・ヘウンとして接しみて」と初対面の相手として接するようアドアイスをします。

コ・ヤンナムも「運命の相手が現れたんだ、人間になることだけを考えなさい」と勇気づけます。

一方、ソン・ウヒョルが気になるナ・ヘウンは、リ・マンフィ(パク・ソフ)に「私を抱きしめてみて」と語り、ソン・ウヒョルと初めて出会った時のことを再現します。

チュ・イネは落ち込んでいるソン・ウヒョルに、「私が架け橋となって、二人が再び恋する関係になるよう力になる」と決めると、ナ・ヘウンとシン・ドシク(パク・ガンヒョン)を屋敷に招待します。

ナ・ヘウンと仲良くなれるチャンスを得たソン・ウヒョル。

屋敷に興味を持っていたナ・ヘウンは屋敷の中を案内されると、本来の屋敷の持つ魅力に気づき。。。

食事が始まると、、、人間の食べ物を口にすると、アルコールを飲んだ時のように酔っぱらうソン・ウヒョル。絶対に食べ物を口にするなとチュ・イネから言われるも、ナ・ヘウンからエビを勧められると断れず口にします。

チュ・イネの予想通りに寄ったソン・ウヒョル。彼が酔った勢いでヴァンパイアであることを明かさないようチュ・イネは、彼を庭に連れてでると外の空気を吸わせます。

酔ったソン・ウヒョルは思わず、チュ・イネの肩に頭を置き、ピクっと驚くチュ・イネ。その後、ナ・ヘウンがいる電球が落ちそうになると、ヴァンパイアの力で彼女を危険から救います。

一方のチュ・イネは、シン・ドシクにソン・ウヒョルがヴァンパイアであることを隠すために、彼の前に立つ。。。

第7話感想

ナ・ヘウンを危険から助けたエンディング、、、ソン・ウヒョルを見つめる彼女の表情から、ソン・ウヒョルと恋に落ちたように見えました。

ソン・ウヒョルが人間になるためには、恋するチュ・イネの血が必要、、、シン・ドシクが彼女に恋していることを知る、ソン・ウヒョルは二人がデートをすることができるよう配慮。

シン・ドシクがチュ・イネと一緒にいる時のイメージは、恋に落ちた男性。チュ・イネもシン・ドシクと楽しい時間を過ごすことができました。

今度は逆にチュ・イネが恋の架け橋となり、ナ・ヘウンを屋敷に招待をしてソン・ウヒョルとの関係発展のために努力します。

予期しないハプニングが起き、ナ・ヘウンとソン・ウヒョルは、、、恋する関係へと発展しそうですね。

ただ、気になるのがチュ・イネとソン・ウヒョルのお互いへの気持ちです。二人は気づいていないようですが、お互いにドキドキ。

酔ったソン・ウヒョルが肩に頭をのせてきた時のチュ・イネの表情は、間違いなくドキドキした姿でした。

一方のソン・ウヒョルもナ・ヘウンよりもチュ・イネに惹かれているから、二人の間に距離があると感じたのではないでしょうか。

また、消えた金貨を探そうとするヴァンパイアたち。屋敷に猫の毛が落ちていたことから、コ・ヤンナムを疑っていましたが、誰が金貨を盗んだのでしょうね。

コミカルでドキドキする展開が今後も続くことが予想され、面白くなってきました!

第8話視聴率2.8

第8話あらすじ

人間だと思えない程の驚異的な力を持つ姿をシン・ドシク(パク・ガンヒョン)に見られてしまったソン・ウヒョル(オク・テギョン)。

翌朝、ソン・ウヒョルは人間の食べ物を口にした結果、酔っぱらっただけでなく、恥ずかしい姿をナ・ヘウン(ユン・ソヒ)にみせてしまったことを後悔します。

チュ・イネ(ウォン・ジアン)は今後、絶対に人間の食べ物を口にすることを固く禁止します。

一方、イ・サンへ(ユン・ビョンヒ)、パク・ドンソプ(コ・ギュピル)とローズ(ムン・スンユ)は、屋敷から隠してあった金貨を持ち出したのが誰のかを探り続け、三人は地下室で猫の毛を発見したことで、コ・ヤンナムを疑い続けます。

その時、コ・ヤンナムがパク・ドンソプのお店に現れると、ソン・ウヒョルが危険に陥る可能性があると話すと、彼から目を離さないよう注意の言葉を残して去る。

ナ・ヘウンからの連絡を受けたソン・ウヒョル。借りを作ったままにはしたくないと話すナ・ヘウンは、お返しがしたいと、彼に会いに来ます。

一方、ナ・ヘウンの言葉に、ソン・ウヒョルを確認するために、密かに現れたリ・マンフィ(パク・ソフ)。

ナ・ヘウンの発言が、過去、ユン・ヘソンが話していたことと全く一致すると、ソン・ウヒョルは驚きます。

一方、チュ・イネを食事に誘ったシン・ドシク(パク・ガンヒョン)は、ソン・ウヒョルの驚くほどの能力を口にします。

そのご、過去の出来事を振り返る二人。チュ・イネがアルバイトするレストランに毎日通っていたシン・ドシクは、彼女に会うためにレストランに通いつめ、チュ・イネは経済的に余裕のあるシン・ドシクが羨ましかったと話します。

ゲストハウスのリフォーム工事が始まり、チュ・イネはシン・ドシクが準備した部屋で、ソン・ウヒョルはヴァンパイア仲間たちと工事が終わるまで過ごすことになります。

これまでずっと一緒にいたことから、チュ・イネと離れて過ごす時間にいつまでも慣れないソン・ウヒョル。

助けてくれたお礼としてナ・ヘウンから絵と車をプレゼントされたソン・ウヒョルは、チュ執事が運転をしていたため、免許を持っていなかったことから、教習所に通い始めます。

ついにリフォーム工事が終わり、、、ソン・ウヒョルがまだヴァンパイアなのかを確認するために現れたリ・マンフィ。

ソン・ウヒョルは彼が乗っている車を持ち上げ、、、その様子をシン・ドシクの秘書が目撃します。

一方、ソン・ウヒョルを訪ねてきたコ・ヤンナムは、ヴァンパイアでもなく人間でもないため、恋に落ちたチュ・イネの血を飲まないと、しんでしまうことになると、警告します。

ソン・ウヒョルの姿が録画された映像をみるシン・ドシク。

死を迎えることになると言われたソン・ウヒョル、、、何も知らず笑顔を見せるチュ・イネ。

第8話感想

ソン・ウヒョルが消える?

人間でもなくヴァンパイアでもない状態のソン・ウヒョルは、チュ・イネの血を飲まないと死を迎えることになると、衝撃的な事実を伝えられ、、、驚く表情を見せて今話は終わりました。

これまでシン・ドシクは、チュ・イネに恋する一途な男性として描かれてきましたが、40歳前に死亡する呪われた家族の秘密をなんとか、解決するために動き出すことになりそうです。

元々ヴァンパイアハンターの家系だったことから、ソン・ウヒョルを狩るために、これまでとは違う姿を見せることになるのでしょうか。

また、ヴァンパイアのリ・マンフィとナ・ヘウンの関係もいまいち明確になっていない状況で、ヴァンパイアであることが、シン・ドシクにバレてしまい、やはりソン・ウヒョルの身に大きな危険が及ぶ展開へとなりますね。

ソン・ウヒョルの命が消えようとしている事をチュ・イネはいつ知ることになるのでしょうか。

まだ、恋に落ちた彼女の血をソン・ウヒョルが飲むことで、人間になれることを彼女は気づいていないため、今後は少し悲しい展開へと描かれることになりそうです。

コミカルな展開から切ない展開へと切り替わるのも楽しみです。

古風なソン・ウヒョルの屋敷がリフォームの後はスタイリッシュなゲストハウスへと模様替えをしたことで、宿に泊まるゲストが登場して様々なエピソードが展開されても面白そうですね。

第9話からはこれまでとは違う流れになりそうで、ソン・ウヒョルの魅力が更に発揮するストーリーへと発展することを期待します。

ソン・ウヒョルとチュ・イネとの恋の行方も気になり、ますます面白くなってきました。




【悪魔判事】

●TVQ九州放送 福岡2024/5/29 (水) 10:30~

悪魔判事 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【ペントハウス シーズン2】

●テレビ愛知 2024/5/31日(金) 08:15~

ペントハウス シーズン2 全話あらすじと感想 キャスト・相関図  視聴率  

【ジャスティス2 -検法男女2-】

●BS松竹東急 全22話(2024/5/31から)月~金曜日10時から 字幕

ジャスティス2 -検法男女2- キャストと相関図 視聴率 全話あらすじと感想

【愛の群像】

●BS11 全51話(2024/5/31から)月~金曜日14:29から 字幕

愛の群像 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

【ミッシング~彼らがいた~シーズン2】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2024/6/1から)土曜日13時から2話連続放送

ミッシング~彼らがいた~シーズン2 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【上流社会】

●BS松竹東急全20話(2024/6/1から)土曜日深夜23:30と25時から(1日2話) 字幕

上流社会 視聴率 あらすじ キャスト 感想

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP