トレイン 7話・8話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

トレイン 트레인 Train 2020年放送 OCN 全12話 【韓国放送期間】2020年7月11日~8月16日

第7話視聴率1.394%

第7話あらすじ

daisySSさん

第7話感想

パラレルの世界AとBをつなぐ電車8210が再開され、パラレルAの世界にいたソ・ドウォン(ユン・シユン)が元の世界のパラレルBに戻ってくることになりました。これまでパラレルAのドウォンが自分に扮して捜査をしていたことに気づき。。。

ドウォンAがドウォンBから電話をもらうシーンがエンディング!

今後は二人で事件を解決することになるのでしょうか。まず、パラレルAの世界でドウォンBが新に気づいた事実は、父が12年前に死亡していたこと。元の世界で父がひき逃げに遭遇することがなかった理由は、彼が交差点を渡り、先を急いだからでした。ハン・ソギョン(キョン・スジン)の父を殺害した犯人の手には黒い斑点があったこと、父をひき逃げした犯人が同一犯であることに気づいたドウォンB。

一方、パラレルBの世界では継母チョ・ヨンランが殺害されたことで、ハン・ソギョンは父を殺害した犯人がドウォンの父ではなかったことを知り動揺します。12年間、殺人犯を憎み、継母からの虐待のすえ、自ら自殺まで図った彼女、、、今になって連続殺人事件の犯人が12年前の父を殺害したと思うとショックを隠せず。。。

キム・ソヌから誘拐事件を目撃した際の男の特徴を聞かされたドウォンAは、手に黒い斑点がある男が誰なのか気づきます。ソギョンの義理の兄、イ・ソンウクの手に斑点があることから彼が犯人だと気づきます。パラレルBの世界に住むチョ・ヨンランとイ・ソンウクの親子はパラレルAとは全く違う生活を送っていました。ソギョンの父の保険金を手にしたチョ・ヨンランは投資に成功し財産を増やし、豊かな生活を送っていた。しかし、数年前、息子イ・ソンウクの事業が失敗したことで、二人の間には亀裂が。。。

母の財産目当てで殺人を犯したイ・ソンウク、、、彼が隠れている場所に一人現れたソギョンは、父を殺害したとの話しを聞くと持っていた彼に銃を向け、発砲。初めから父の復讐をして自殺を図るつもりだったソギョン。しかし、現れたドウォンAが彼女を阻止。。。

その時、パラレルAの世界から戻ってきたドウォンBから電話を受け取ります。事件を起こしている犯人が一人ではなく、二人であること。イ・ソンウクだけが真犯人の正体を知ることから、必ずイ・ソンウクを逮捕するよう伝えますが、銃傷を負った彼は姿を消し、その後屋上から転落します。

共犯に関する手がかりを全く残すことなくイ・ソンウクが死亡してしまうと、、、今後、真犯人を見つけるために、二人のドウォンが協力することになるのでしょうか。



第8話視聴率1.297%

第8話あらすじ

daisySSさん

第8話感想

世界Aと世界Bの関係、、、パラレル世界はそれぞれ独立して動いているようで、もしかして繋がっているのでしょうか。パラレルBの世界ではひき逃げ事故に遭遇せず、殺人犯として生きてきたソ・ドウォン(ユン・シユン)の父が死を迎えました。父が危険にあると助けたパラレルBも、彼と共に死亡。。。

パラレルAの世界ではヒロインのハン・ソギョン(キョン・スジン)が死亡。パラレルBの世界では主人公のソ・ドウォン(ユン・シユン)が死亡するなど、予想外の展開が続きました。パラレルBの世界で連続殺人事件が起き続けましたが、パラレルAではハン・ソギョン(キョン・スギョン)の父が殺害された事件以降、新たな事件が起きなかった理由が明らかになりました。

パラレル世界Bでハン・ソギョンの心理カウンセリングを担当していたソク・ミンジュンが真犯人でした。ソク・ミンジュンがメインで犯罪を犯し、イ・ソンウクが犯罪を手伝っていた共犯者!イ・ソンウクの母チョ・ヨンランを殺害したのもソン・ミンジュンでした。

彼が犯人とは知らず、ソ・ドウォン(ユン・シユン)の父から事件があった夜のことを聞き出そうと催眠術をかけ、彼は事件があった夜自分の顔を見たことを思い出すと、ソ・ドウォン(ユン・シユン)とハン・ソギョン(キョン・スジン)に気づかれないよう、安定剤を注射、後から殺す計画を立てます。しかし、ソ・ジェチョルが意識を取り戻し逃走、彼を車で引こうとするところに、ドビョンBが現れ父を助けようとしますが、二人とも死亡する、、、ところが本当に驚きでした。

パラレル世界Bでイ・ソンウクが持っていたネックレスが犯人を特定できるものだと、言葉を残し死亡したイ・ソンウク。ネックレスにはハンチントン病の患者が常用する薬が入っており、韓国国内で発症した患者が100名ほどいないことから、患者のリストを入手・・・。

独立していた二つのパラレルな世界に異変が!パラレル世界Bがパラレル世界Aのように変化している。これまでの展開で最も衝撃的なエンディングでした。このままドウォンはAがBの世界に残っているとハン・ソギョンも死を迎えることになるのでしょうか。

パラレル世界Aでハン・ソギョンが死亡した時に受けた衝撃よりも、今回ドウォンBが自分の世界に戻ってきて死亡する展開の方には言葉が出なかったです。憎まれる存在でもソギョンが生きていることに幸せを感じていたドウォンAは、元の世界に戻るしかないのでしょうか。

残された4話でどんな展開になるのか、ハラハラする展開がまだまだ続きます。

トレイン 9話・10話 あらすじと感想

 

トレイン Train(韓国ドラマ) 全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

 






11月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版






コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー