スタートアップ:夢の扉 13話・14話 あらすじと感想

スタートアップ:夢の扉



スタートアップ 스타트업 Start-Up 2020年放送 tvN土日 全16話 【韓国放送期間】2020年10月17日から11月29日

第13話視聴率4.909%

neroさん

第13話あらすじ

インジェカンパニーの面接会場に現れたダルミは、代表のインジェから志望動機を聞かれ、デモDAYでのインジェの言葉が印象的だったからだと答える。それは15年前、父チョンミョンがダルミに言った言葉とよく似ていた。「もしかするとウォン代表と私は、同じ道を目指しているのかもしれない」とダルミ。

サムサンテックの三人衆はアメリカへ発ち、ダルミはインジェカンパニーに入社する。そして、皆が継続を願っていた視覚障害者向けのサービス“ヌンキル”は、多くの支持を集め、海外の大企業が投資を表明。インジェは新たにチョンミョンカンパニーという会社を立ち上げ、代表にダルミを指名する。ドサンもまた、アメリカのシリコンバレーで大きな成果を挙げるのだった。

3年後、会社から休暇を貰ったドサンはチョルサンらとクルーズ旅行を楽しむ。会社へ向かう途中、ダルミはふと開発チームの社員とインジェの義理の兄サンスが一緒にいる場面を目撃する。ドサンの従兄弟チョノから、チョルサンがVlogを始めたと聞き、家で動画を流すと、そこには3年ぶりに目にするドサンの姿が。同じ頃、ドサンもダルミが出演する広報映像を見ていた。

常務に昇格したジピョンは、ダルミの代わりにウォンドクの店を出してやりたいと言う。思わず断るダルミに、「まだ僕が負担ですか?ダルミさんが辛い時、一番に頼れる存在でいたいのに…」とジピョン。

ダルミが代表を務めるチョンミョンカンパニーは、障がい者やお年寄り向けの自律走行サービスの開発に励む。しかし、チーム員のなかには何やら不審な動きが…。インジェはダルミを呼び出し、慎重になるよう忠告する。

そんななか、久しぶりにドサンが韓国へ帰国する。ジピョンはサンドバックスのロビーで、スーツ姿のドサンと顔を合わせる。ジピョンの手に小さな箱が握られているのを見て、「プレゼントですか?」とドサン。少し考えたのち、ジピョンはダルミに贈るプレゼントだと明かす。忘れ物を取りに来たダルミは、そこでドサンによく似た男性を見掛け追いかける。しかし、ダルミが声を掛けた相手は、ドサンではなかった。

同じく帰国したチョルサンとヨンサンは、食事を終え外に出たところでサハと再会する。サハを送って行く途中、ダルミから連絡が。なんとダルミの会社のコンピューターがハッキングされたと言うのだ。困惑するダルミのもとへ、サハから事情を聞いたドサンが電話を掛ける。「今すぐ行くから待ってろ」というドサンの言葉に、思わず涙があふれるダルミ。しばらくすると、オフィスにサムサンテックのメンバーが集まる。ドサンらのおかげで、ダルミは無事データ回復に成功する。

しかし、問題はそれだけでは終わらなかった。翌朝、開発チームのメンバー2人が突然会社を辞めると言い出す。昨夜のハッキングの件を知ったジピョンは、慌ててダルミのオフィスへ向かう。ドサンが全て解決したと知り、ショックを受けるジピョン。チョルサンはドサンに、これからどうするつもりかと聞く。アメリカへ戻るか韓国に残るか。ドサンの答えは最初から決まっていた。こうして三人は、再び韓国で活動することを決めるのだった。

その頃ダルミは、机に置かれたドサンのジャケットを見つめていた。ふと、以前ドサンが自分に聞いた、「俺のどこが好き?」という質問を思い出すダルミ。オフィスに戻ろうとしたドサンの前に、ジピョンが現れる。エレベーターを降りようとするドサンを捕まえ、「話がある」とジピョン…。

第13話感想

前回、アレックスに騙され、アメリカ行きを決めたドサンら。結局ドサンは、アメリカで成功を掴むことに。結果オーライといったところでしょうか。

ダルミはというと、姉インジェの会社に入社し、開発チームを率いることになります。ダルミの下で働く開発メンバーには、例の双子が登場。この双子がどうやら、インジェの義理の兄サンスと手を組み、ダルミらを陥れようと考えているようです。これまたインジェと父親の因縁が続きそうですね。

3年間、ほぼ韓国へ顔を出すことのなかったドサンでしたが、ダルミの映像を見て、一時帰国を決意します。その頃、ジピョンはダルミへ再び想いを告白。「困った時に一番に思い出す人でありたい」ジピョンらしい告白に、思わずきゅんとなりました。その言葉の通り、ダルミはハッキングが発覚した時、実はジピョンに電話をしようとしていたんです!もしあの時、ドサンではなくジピョンが駆け付けていれば…。きっと二人の運命も変わっていたでしょうね。

しかし、実際にダルミに電話を掛けたのはドサン。以前ドサンは、チョルサンの会社のハッキング問題も解決してあげていましたよね。やっぱりドサンの実力は、只者ではなかったんだな~と関心しました。

アメリカで再契約の話もあがるなか、ドサンが選んだのは韓国だった。次回からはこれまでと同じように、一緒のオフィスで働くサムサンテックのメンバーが見られそうですね。サハとチョルサンの恋の行方も気になります!

第14話視聴率4.914%

neroさん

第14話あらすじ

心配してオフィスに駆け付けたジピョンに、ダルミは「自分が情けない」と呟く。一番見られたくなかった姿を見られたと、涙を流すダルミ。ジピョンはブラインドを下ろし電気を消すと、落ち着くまで鍵を掛けたままにするよう告げ、部屋を出て行く。エレベーターでドサンと会ったジピョンは、つい「3年だ、関係が変化するには十分な時間じゃないか」と言ってしまう。その後、ジピョンからの電話でドサンが来ていたと聞いたダルミは、もう終わった仲だと答える。

ドサンは何度も電話を掛けるも、ダルミがその電話に出ることはなかった…。

韓国に戻ることに決めたドサンは、ヨンサンとチョルサンと共に以前の事務所へ向かう。ジャンケンの結果、ヨンサンが代表となる。まずは広報が必要だと考えたドサンは、従兄弟のチョノへ連絡。三人は新たな宣伝写真を撮影するのだった。

そんななか、テレビ画面にはモーニンググループの代表ウォン・ドゥジョンの姿が。隣には、先日チョンミョンカンパニーを辞めた双子の開発者が立っていた。これに腹を立てたインジェは、モーニンググループの本社へ向かう。これまでとは違うと息巻くサンスに向かって、「私の方こそ、以前とは違う」とインジェ。サンドボックスへ戻ったインジェは、ダルミにドサンらが載った雑誌を見せ、三人を開発者として連れてくるよう告げる。

これに最初は困惑したダルミだったが、意を決してドサンらに会いに行く。するとそこには、既に大勢の投資者らが集まっていた。事務所のなかへ入ったダルミは、企画書を渡す。ヨンサンらに席を外すよう頼み、二人きりになると「もうこれ以上、お前とは会いたくない」とドサン。ダルミは「ごめん」とだけ言い、一人事務所を後にする。

ダルミとインジェの母アヒョンは、夫ドゥジョンと離婚を決める。アヒョンはインジェにどちらの姓を名乗るのかと聞く。いつまでウォンドクの世話になるのかと聞かれ、ウォンドクの病気について明かすアヒョン…。アヒョンからウォンドクの目がもうほとんど見えないと聞き、インジェは車を走らせる。アヒョンに支えられながら歩くウォンドクを見て、インジェは何かを決心する。帰りの車でどこかへ電話を掛けたインジェは、ドゥジョンとの養子縁組を解消したいと言う。

ダルミに対する想いを断ち切る為、ドサンは一人で自転車旅行へ出掛ける。しかし、身体が辛ければ辛いほど、ドサンはダルミの事ばかり考えてしまう。そんなドサンの前に、ダルミが現れる。心ない言葉でダルミを突き放そうとするドサンだったが、話を聞いて欲しいと訴えるダルミの姿に、何も言えなくなってしまう。

チョルサンはサハに会いに行く。先日店の前で会ったのは偶然かと聞かれ、「Vlogを見て行った」と明かすサハ。そんなサハに、チョルサンは一緒に仕事をしないかと誘う。一方、ヨンサンはサンドボックスへ行き、ユン代表と会う。投資者達の名刺を渡し、アドバイスを求めるヨンサン。するとユン代表は「実際にこちらから出向くといい。そうすれば、本当の投資者が何かに気付けるはず」と助言する。帰り際、ジピョンと顔を合わせたヨンサンは、「あの時は誰かのせいにしたかった」と3年前の件を謝る。

そして、サムサンテックがダルミと一緒に仕事をすることについて、意見を求めるヨンサン。そんなヨンサンに、「男としては嫌だ。だが投資者としては賛成だ」とジピョンは答える。

予定していた試行運転の日、車に乗り込んだダルミの隣には、開発者として参加するドサンの姿があった。

第14話感想

前回のハッキング事件を経て、すぐに意気投合するかと思われたドサンとダルミ。しかし、ダルミの心はそう簡単には戻れず…。3年前、ドサンに言った言葉をダルミはずっと悔やんでいたんですね。まぁそのおかげでドサンはアメリカへ渡り、結果的には成功したのですが。そんなダルミの心情を知ってか知らずか、ドサンを開発者として連れて来いとインジェ。ある意味インジェのこの行動が、ナイスプレーとなります。

そして、ずっと気になっていたインジェとウォンドクの関係ですが、ついにアヒョンから病気の件を知らされます。むしろ3年もの間、インジェが病気について知らなかったことに驚きました。目が完全に見えなくなる前に、ウォンドクにインジェを合わせたいとアヒョン。インジェはサンバイザーを落としてしまったウォンドクに手を貸しますが、それに気付かないウォンドク。でもあの時、ウォンドクはインジェだと気付いていたのではないでしょうか。なんだか意味深なシーンでしたよね。

結局、アヒョンは夫と別れ、インジェも養子縁組を解消します。あの時、アヒョンが早まった決断をせず、チョンミョンのもとにいれば、また違った未来があっただろうに。やるせない気持ちになりました。

冒頭のシーンでは、この3年間でダルミとの関係が変化したとほのめかすジピョン。これまた切ない~。すぐにダルミに連絡して「誤解させてしまったかもしれない」と謝るジピョンに、切なさが募りました。

残り2話、、果たしてどんなエンディングが待っているのでしょうか。

スタートアップ:夢の扉 15話・16話(最終回) あらすじと感想

スタートアップ:夢の扉 (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 




【第3回投票開始】

パク・ヒョンシク ドラマ ランキング


【第1回投票 作品追加】

ソ・ジヘ ドラマランキング


【放送情報】


【逆境の魔女〜シークレット・タウン〜】

●BSテレ東 全67話(2022/8/16から)月~金曜日8:53から 字幕

逆境の魔女〜シークレット・タウン〜 キャスト・相関図 視聴率 あらすじ


【女神降臨】

●BS日テレ 全22話(2022/8/16から)月~金曜日11:30から 字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ


【王女の男】

●BS松竹東急 全24話(2022/8/16から) 月~金曜日12時から 字幕

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図(外部リンク・姉妹サイト)


【夕食、一緒に食べませんか?】

●BS12 トゥエルビ 全24話(2022/8/17から)月~金曜日早朝5:30から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【あやしいパートナー~Destiny Lovers~】

●BS-TBS 全20話(2022/8/17から)月~金曜日7時から 字幕

あやしいパートナー〜Destiny Lovers〜 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図


【花郎】

●テレビ愛知 (2022/8/17~) 月~金 9:30~

花郎(ファラン) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 (外部リンク・姉妹サイト)


【浮気したら死ぬ】

●BS12 トゥエルビ(2022/8/19から)全21話 金曜日16時から2話連続放送 字幕

浮気したら死ぬ キャスト・相関図 全話あらすじと感想 視聴率


【緑豆の花】

●BS日テレ 全24話(2022/8/24から)月~金曜日13時から 字幕

緑豆の花 キャスト・相関図 視聴率 感想とあらすじ(外部リンク・姉妹サイト)


【ヒーラー~最高の恋人~】

●テレビ大阪 全40話 (2022/8/25~)月~金曜  13:00~

ヒーラー~最高の恋人~ 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ愛知 (2022/8/26~) 月~金 8:15~

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【私の国】

●サンテレビ 全24話 (2022/8/26~)毎週 月-金曜日 13:00~

私の国 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


【ホンチョンギ】 

●WOWOWプライム 全16話(2022/8/26から) 金曜日19時から2話連続放送 字幕

ホンチョンギ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率(外部リンク・姉妹サイト)


今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP