シーシュポス:the myth 3話・4話 あらすじと感想

シーシュポス:the myth


シーシュポス:the myth 시지프스 2021年放送 JTBC 全16話

 

第3話視聴率6.167%

daisySSさん

第3話あらすじ

目的地の釜山(プサン)に到着したカン・ソへ(パク・シネ)。ハン・テスル(チョ・スンウ)もプサンに到着すると、予定されている講演会に急ぎます。しかし、予定時間よりも到着が遅れたテスルの代わりにエディ・キム(テ・インホ)が講演を始め。。。一方、テスルの暗殺を命じられたスナイパーが講演会場に侵入すると、ターゲットを狙います。

テスルの代わりにエディ・キム(テ・インホ)が舞台になっていることを確認したスナイパーは驚き、後から現れたテスル、、、新たなに開発した新技術を披露していると客席に亡くなった兄ハン・テサンの姿を確認すると、幻覚を見ているのか戸惑います。その時、「伏せろ」と書かれたメッセージを送るソヘを発見したテスルがスナイパーの攻撃を受けます。

攻撃を受けたテスルは一瞬気を失い、彼を助けたソヘ。銃弾がかすったおかげで命に別状がない状況で、出動した警察に囲まれ、ソヘはテスルを人質としてとらえると会場のビルの屋上から逃げることに成功します。

しかし、テスルを追ってきた男たちに銃を向けられ、ソヘと共に拉致されてしまう。気が付くと二人の前にはパク社長を名乗るパク・ヒョンド(ソン・ドンイル)が姿を現し、金庫の鍵を要求します。10年前に死亡した兄が現れたこと、スーツケース、空から人が転落、、、気になっていることをパク社長に質問するテスル。

テスルが姿を消したことを知った管理局長のファン・ヒョンスン(チェ・ジョンウ)は、テスルが最後に目撃された場所を確認すると、ブローカーによって拉致されたことに気づきます。一方、キム・ソジンの父キム・ハニョン理事は、テスルが拉致されたことを公表せず、テスルを代表の座から押し出すチャンスとして利用する考え。はじめは反対していたエディ・キム(テ・インホ)もキム・ハニョン理事の意見を受け入れる。

ハン・テスルから金庫の鍵を受け取る必要があるパク社長は、テスルの疑問に答えるため、テスルとソヘを連れて移動。。。パク社長は「一度も経験したことないか?撮った記憶のない写真を見たとか、起きてもいない出来事が写った写真を見たとか・・・」とテスルに質問します。テスルの反応を確認したパク社長は、そんな不思議な現象が何故起きたかを考えるべきではなく、いつ起きたのかを考えるべきだと語る。その直後、何もなかった目の前に、スーツケースと共に横たわっている人の姿を確認したテスルは驚きます。

驚くテスルに、「未来へようこそ」と語るパク社長。。。

第3話感想

未来から人が過去に到着する瞬間を目撃したハン・テスル!

気になったのは、ハン・テスルを殺害するために送られたスナイパーの存在、未来から来る人を管理する管理局の存在、スーツケースの中で見つけた金庫の鍵の存在等々、第3話でも多くの疑問を持たせ、興味をそそる展開が続きました。2020年に放送されたドラマ「アリス(原題)」を連想させるところもあり、なぜ未来から人々が過去に来るようになったのか、気になります。

今話、テスルが開発した新技術は角砂糖を瞬間移動させる技術だったので、時間旅行を実現させる技術を開発したのがテスルなのかなぁと、予想することができました。ただ、ハン・テスルとカン・ソヘの関係がどのように発展するのかが、分からないです。

兄が撮った写真の中、ウェディングドレスを着た女性がカン・ソヘだと気づいたテスルは、彼女が誰なのか疑問を持ち、何度も正体を明かすよう要求。彼女は命の恩人だとした語らないため、ますます彼女がテスルに会うために未来から現在(ソヘの視線からは過去)へ来た理由が気になります。

テスルの命を狙っているのは管理局なのでしょうか。10年前に死亡したはずの兄の遺骨をDNA分析した結果、死亡したのはテスルの兄ではなかったことが、第2話で明かされました。これまで兄の幻覚を見続け、精神科医とのカウンセリングから薬まで服用してきたテスルですが、兄が生きているとすれば、なぜ彼の前に姿を現せないのでしょう。

精神科医キム・ソジンはエディ・キム(テ・インホ)と恋人関係にあるようですが、二人の関係は秘密にしているようです。クィンタムアンドタイムで技術的な開発を続けているのはテスルで、経営面でのリーダー役を務めているのはエディ・キムですが、今後この二人の間に亀裂が入ることになるのでしょうか。今話、テスルの不在の際に、会社から解雇するようエディ・キムを説得するキム理事は精神科医のキム・ソジンの父でした。

何か陰謀があるのか、第4話への期待が高まります。

 

第4話視聴率6.178%

daisySSさん

第4話あらすじ

2035年、変わり果てはソウルのストリートで「アップロード相談歓迎」と書かれた貼り紙に気づいたカン・ソへ(パク・シネ)、、、男たちが現れると身を隠します。

現在、目の前で未来から来たチョン・ヒョンギ(コ・ユン)の姿を確認したハン・テスル(チョ・スンウ)は強い衝撃を受け、パク・ヒョンド(ソン・ドンイル)は説明をする。未来からダウンロードして現在に無事到着する成功率は10%程、管理局に発見されない5%のみが現在の生活に落ち着く。テスルの兄は、ダウンロードの際に事故が起きたことを伝え、説明は十分だったとテスルの持っている鍵を要求します。しかし、テスルは気になることに関する質問を続けます。パク・ヒョンドの部下が自分の携帯電話を持っていることを知ったテスルは部下に近づき、音声認識を使って携帯電話を起動させ、エディ・キム(テ・インホ)に携帯電話の位置情報を転送します。

一方、カン・ソへ(パク・シネ)もテスルに協力して攻撃を始める。しかし、テスルの携帯電話の位置を誰よりも先に確認した管理局が現れ、パク・ヒョンドは鍵を諦めその場から逃げます。テスルも急いで逃げようとした時、「あなたのお兄さんの居場所を知っています。僕を助けて」と語る未来からダウンロード(時間旅行)したチョン・ヒョンギ(コ・ユン)。テスルは彼を連れ一緒に逃げ、カン・ソヘはテスルを逃がすため管理局と立ち向かいます。しかし、管理局のエージェントに逮捕されたカン・ソヘ。テスルは彼女を管理局から助け出します。

その後、チョン・ヒョンギの自宅に向かった3人。チョン・ヒョンギが過去にタイムスリップした理由は母の最期を見届けるためでした。警官だったチョン・ヒョンギは事件現場に出動し、未来からタイムスリップした人を目撃。時間旅行(ダウンロード)した人物と接触した人は全員処分する決まりの管理局。しかし、警察だったチョン・ヒョンギは管理局に拉致され、管理局のエージェントにさせられます。母の最期を見届けるために過去に戻ったチョン・ヒョンギ、、、管理局のエージェントが現れ、銃で攻撃をすると亡くなった母の遺体を守り、銃に撃たれて死亡します。

亡くなる前、テスルの兄がいる場所を教えたチョン・ヒョンギは、注意事項を伝え。管理局のエージェントとして、カン・ソヘにこれまでやってきたことを謝罪すると、必ず自分を信じてやるべきことを成し遂げるよう伝えます。

管理局からの攻撃を受けた二人は車で逃走。しかし、ドローンを使って彼らを追跡する管理局から逃れるため走り続けます。しかし、橋の手前に到着し、これ以上前に進めない状況で、二人は橋から飛び降りて、、、その際カン・ソヘの肩を銃弾が貫通し、彼女は意識を失う。

ハン・テスルが意識を失った彼女を助けるために近づく。。。

第4話感想

今話、未来、現在、過去の出来事を描くエピソードが登場しました。カン・ソヘが何故未来から現在にタイムスリップすることになったのか、その理由が明らかになりました。前話、ソヘが大事に持っていたスケジュール帳に見えたノートは、ソヘの日記でした。過去の自分から未来の自分に送ったメッセージのようで、日記によると過去のソヘは既に死亡している!!

ソヘが現在にタイムスリップしたのは、ハン・テスルがアップロードする技術を開発しないよう阻止するためでした。ドラマの中で言うアップロードやダウンロードの意味はタイムスリップに関することなので、今後頻繁に登場することになるようです。物質を移動させる技術を開発したようですが、その技術が開発されたのは2021年を予想し、今後起きる事件の結果、テスルがアップロード(タイムスリップ)の技術を開発することになるようですが、もしかして、結婚式でソヘが死亡することと関係があるのでしょうか。

テスルの命を狙っているのは管理局を含め、別の組織シグマ。このシグマに関してはまだ明らかになっていませんが、前話登場したスナイパー(暗殺者)を送ったのはシグマのようで、管理局に続き、今後本格的にテスルの命を狙う理由が明らかになりそうですね。

他のタイムスリップのドラマと違う点は、現在を生きる自分がいて、未来から来た自分が同じ時空に存在した際、同じ記憶や思い出を持つ二人が同化され、どちらかの一人はこの世から消える設定のようなので、ドラマ「アリス」では絶対に現在の自分と未来の自分が出会ってはいけない、、、みたいなことはなさそうです。

兄、ハン・テサンが隠れている場所を伝えたチョン・ヒョンギ。今話で彼は死亡していますが、未来、現在、過去が混雑する展開から、再び登場することになりそうです。ハン・テサンが隠れている場所は、キム・ソジンの父の自宅で、2階には絶対に近寄らないよう伝えられました。一体どんな秘密が隠されているのでしょうか。

管理局から追われる中、傷を負ったソヘを助け未来から来た兄と再会することができるのか、個人的にはもっと複雑な展開を描いて欲しいです。

シーシュポス:the myth 5話・6話 あらすじと感想

シーシュポス:the myth キャスト・相関図 あらすじと視聴率



【放送情報】

 

●BS松竹東急(2024/3/5から)月~金曜日10時から 字幕

ハイクラス (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【100日の郎君様】

●BSテレ東 全20話(2024/3/5から)月~金曜日10:55から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 外部リンク

 

【ボーイフレンド】

●BSJapanext 全20話(2024/3/6から)月~金曜日15時から 字幕

ボーイフレンド(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~】

●BSフジ 全12話(2024/3/11から)月~金曜日10時から 字幕

なにもしたくない~立ち止まって、恋をして~ キャスト あらすじと感想 視聴率

 

【じれったいロマンス】

●BS-TBS 全14話(2024/3/12から)月~金曜日7時から 字幕

じれったいロマンス  キャスト 感想 視聴率 あらすじ

 

【ペガサスマーケット】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2024/3/13から)水・木曜日16時から2話連続放送 字幕

ペガサスマーケット 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【ハピネスバトル】

●【日本初放送】WOWOWプライム 全16話(2024/3/22から) 月~金曜日8:30から 字幕

ハピネスバトル キャスト・相関図 あらすじ

 

【仮面の秘密】

●WOWOWプライム 全20話(2024/3/22から)月~金曜日13:30から4話連続放送 3/29は14:45から 字幕

仮面の秘密(彼女はといえば)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率

 

【運命のように君を愛してる】

●BSJapanext 全20話(2024/3/23から)土曜日14:30から4話連続放送 字幕

運命のように君を愛してる  視聴率 全話感想とあらすじ キャスト 相関図

 

【太陽の末裔】

●BS Japanext 全16話(2024/3/26から)月~金曜日19時から 吹替[二] +字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP