コンデインターン 11話・12話(最終回) あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

コンデインターン 꼰대인턴 Kkondae Intern 2020年放送 MBC 全24回 (12話 )

第11話視聴率4.8% 6.6%

第11話あらすじ

警察の取り調べを受けたテリとユンスは、能力不足のためにインターンとして採用されたと言われてショックを隠せない。ヨルチャンは居ても立っても居られずに警察署に駆け付けるが、そこで予想外の真実を知ることになる。そんな中、一連の事件の黒幕がク・ジャスク専務だと知ったマンシク。社長の座を狙うク専務からヨルチャンを守るために、マンシクが取った行動とは…

出典:KNTV コンデインターン

daisySSさん

第11話感想

今までで最も面白い一話でした。予想外の展開もあり、最終話での逆転も期待できる!

ナムグン・ジュンス(パク・ギウン)が三人のインターを選んだのは、カ・ヨルチャン(パク・ヘジン)を会社から追い出すためでした。面接を担当した役員たちは、彼の命令は受けていたものの、イ・マンシク(キム・ウンス)、イ・テリ(ハン・ジウン)とチュ・ユンス(ノ・ジョンヒョン)の能力を高く評価して採用したことが分かり、不正はなかったことが分かりました。

しかし、ナムグン・ジュンスとアン本部長の会話を録音していたク・ジャスク(キム・ソニョン)は、不正があったことを証明するため、携帯電話に保存してあった録音データを探しますが、見つからない!実はク・ジャスク(キム・ソニョン)が会社を乗っ取ろうとしていたことに気づいた人物がいました。シニアインターンとして入社したオク・キョンイ(ムン・スク)は、大株主の一人で彼女の計画を知り情報を収取し、会長に提供していました。携帯電話の録音記録も、オク・キョンイが既にデータを削除していたので、警察に提出する証拠は残っていないということでした。

ク・ジャスク(キム・ソニョン)の狙いは、カ・ヨルチャン(パク・ヘジン)を常務にさせないこと!しかし、このことがカ・ヨルチャンを本気にさせます。本気で常務になることを願うようになったカ・ヨルチャンは立候補となり、役員会では彼を昇進させるか否かをめぐり、部下の一人から意見を聞くことに

なります。そこで、ク・ジャスクはイ・マンシクに取引きを持ち掛けます。娘イ・テリが会社に残るためには、カ・ヨルチャンを失脚させるために協力しないといけない。。。

今話はカ・ヨルチャン(パク・ヘジン)のためなら、、、と彼を裏切るつもりはないイ・マンシク(キム・ウンス)は、役員会でカ・ヨルチャンの素晴らしさを語り、二人の間に芽生えたブロマンスを見せてくれました。家にも戻れず娘のところにいつまでも居候できないイ・マンシクが一時的にカ・ヨルチャンと同居することになるようで、最終話で見せてくれる二人のブロマンスに期待が高まります。

誰かがカ・ヨルチャンを尾行していることに気づいたイ・マンシクは、拉致されてしまいます。父と連絡が取れないことを心配するイ・テリはナムグン・ジュンスに助けを求め、イ・マンシクを捜しに向かい。昇進のための役員会に出席していたカ・ヨルチャンは、イ・マンシクの身に危険が及んだと知ると、昇進できないことを覚悟して、彼を助けに向かいます。

通常なら、ヒロインが危険な状況に置かれ、主人公が助けに現れる、ドキドキするシーンが描かれますが、カ・ヨルチャンがイ・マンシクを助けに現れた時も、すごくカッコよく助け出したのがイ・マンシクだったのがちょっとしたオチとして笑えました。

最終話、、、インターンたちは採用試験に合格するのでしょうか。そして、カ・ヨルチャンは常務と昇進することができるのか、楽しいエンディングが待っていそう!



第12話視聴率4.9% 6.2%

第12話(最終回)あらすじ

マンシクのSOSメールを受け取ったヨルチャンは、常務昇進のための面接中にも関わらず救出しに向かう。そしてテリやジュンスの力を借りて事件を解決し、逮捕されたク専務は刑務所行きとなる。後日 ヨルチャンは、ジュンス食品の共同代表になることが決まるが、その一方でマンシクは正式採用評価で脱落し、今後の身の振り方を考えるハメに。正反対の道を歩み出すように見えた2人だったが…

出典:KNTV コンデインターン

daisySSさん

第12話(最終回)感想

最終話のエンディングは予想外の展開!

そこがこのドラマの面白いところでしょうか。カ・ヨルチャン(パク・ヘジン)のチームのインターンたちは果たして全員社員になれたのか、カ・ヨルチャンは会社の代表になれたのか、ワクワクしながら視聴したラストでした。

カ・ヨルチャンの代わりに拉致されてしまったイ・マンシク(キム・ウンス)は無事に助けられ、カ・ヨルチャンは専務に就任しました。その後、代表取締役の候補となり、再び大ピンチを迎えますが、彼を信頼するインターンたちの大活躍で無事にすべては解決。。。今話でもイ・マンシクとカ・ヨルチャンのブロマンスは、笑えてちょっと感動する、、、なかなか憎めないコンビの二人でした。

会長の希望通り、ナムグン・ジュンス(パク・ギウン)と共に代表取締役に就任したカ・ヨルチャンは、部下たちと商品開発に励む仕事がしたいと結局は辞退。。。チュ・ユンス(ノ・ジョンヒョン)は正社員となり、そのほかの契約社員たちは全員落選しました。

ク・ジャスク(キム・ソニョン)からカ・ヨルチャンを監視するよう指示されていたタク・ジョンウン(パク・アイン)は、ク・ジャスクを裏切り、イ・マンシクと共にカ・ヨルチャンをサポート。数年間契約社員として頑張ってきた彼女が正社員になれなかった理由はク・ジャスクが彼女を合格者リストから除外したからでした。

イ・マンシク(キム・ウンス)とイ・テリ(ハン・ジウン)は、2年間の契約職となり、、、それから2年後、会社を退職して企業したカ・ヨルチャン。しかし、マンシクとテリは正社員にはなれず。。。一方、更なる激辛ラーメンを作って販売したカ・ヨルチャンは消費者からラーメンが原因で胃炎になったと訴えられ、会社は倒産。カ・ヨルチャンとイ・マンシクは失業者となってしまいます。

そして、二人は意外な場所で再会・・・そこは、それぞれが就職した新しい職場。二人が採用されることになった会社が同じ会社でした。この二人は運命??エンディングのオチまで面白く、最終話の最後まで笑えました。

「コンデ」だったイ・マンシク(キム・ウンス)が脱コンデ、、、逆に上司の立場になったカ・ヨルチャン(パク・ヘジン)が、徐々にコンデ化していく姿が愉快に描かれたオフィスドラマでしたが、カ・ヨルチャンは先入観を持って部下たちを接していた自分の愚かさに気づくなど、彼のようなリーダーがいるなら会社生活も充実しそうな気がしました。

期待以上に面白く、感動もあるオフィスドラマ!

コンデインターン キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率 

 






10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】AbemaTVは無料で見れるけどなかなかその時間に視聴の都合がつかない。
そんな方にはABEMAプレミアムがおすすめ!①すべての作品画見放題!②広告なしでビデオがすぐ再生!③放送中でも最初から見れる!④そして放送後の番組でもコメントが見れる楽しみがあります。
AbemaTV 無料体験


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー