コネクション 13話・14話(最終回) あらすじと感想

コネクション


コネクション 커넥션   Connection 2024年放送 SBS金土 全14話

第13話視聴率11.0

第13話あらすじ

チョン・ユノの遺体が山で発見されて、警察は捜査に取り掛かります。チャン・ジェギョン(チソン)は、チョン・ユノを殺害した犯人として、ウォン・ジョンス、オ・チヒョンとパク・テジンを疑います。

チョンチーム長は、刑事キム・チャンス(チョン・ジェグァン)への疑いが消えず、翌日予定されている大事な作戦に彼を加えるべきかを悩みますが、チャン・ジェギョンは彼を作戦に参加させるよう説得。

ウォン・ジョンス(キム・ギョンナム)は、パク・テジンが違法ドラックを製造して売っていたことを知ると、パク・テジンを呼んで怒りをぶつけ大騒ぎ。

パク・テジンが貧しい家庭で育ち自分のおかげでここまで成長できたと話すウォン・ジョンス。パク・テジン(クォン・ユル)もウォン・ジョンスの事を頭の悪いボンボンだと反撃します。

ウォン・ジョンスが、これまでパク・テジンがドラックを売って稼いだお金を要求します。

パク・テジンは8桁のパスワードの最後の4桁をパク・ジュンソが設定したことを話すと、お金は永遠に手に入れることができないと説明をします。

怒りが爆発したウォン・ジョンソは自分を裏切ったチョン・サンイ(パク・グンノク)とパク・テジンを中毒させるため、オ・チヒョンにドラックを飲ませるよう銘じます。

しかし、チョン・サンイの攻撃でパク・テジンを連れてその場から逃げたため、2人はウォン・ジョンスにドラックを飲まされることなく。。。

パク・テジンが反撃を計画するようなようすで、チョン・サンイにはしばらくの間身を隠して、海外に逃げるよう命じます。

事件に巻き込まれてチャン・ジェギョンがドラック中毒になったことを知ったホ・ジュソン(チョン・スンウォン)は、これまでそのことを隠した二人にガッカリします。

気を取り直して3人は、パク・ジュンソが加入した保険金を受取っているとされる人物を訪ねます。

保険金を受け取っていたのは、過去、火災事故で死亡したチェ・ギョンテの母でした。

また、彼女と一緒にいたのは、パク・ジュンソが亡くなった夜に彼を事件現場まで送ったタクシー運転手のノ・ギュミンでした。

チェ・ギョンテの母とノ・ギュミンから10年前、パク・ジュンソがチェ・ギョンテの母を訪ねてきた事、過去のことで謝罪した事、その後、ノ・ギュミンとの交流をもち始めたことなどを聞かされます。

その後、チェ・ジェギョンはこれまで預かっていた都言いノ・ギュミンからUSBを渡されます。

パク・ジュンソが死亡した日のことを説明するノ・ギュミン。イ・ミョングクの遺体が隠されていた場所を知ります。

チョン・サンイと共に遺体を移動させたことを話すと、チェ・ギョンテが死亡した時の真相を話し始めます。

火災事件が起きた時、チェ・ギョンテと一緒にいたノ・ギュミン。チェ・ギョンテを殺したのはウォン・ジョンスでした。

夏休み中、パク・ジュンソからチェ・ギョンテの家が燃えていた時、ウォン・ジョンス、オ・チヒョンとパク・テジンが慌てた様子で家の前に立っていたと聞かされたジェギョンは、警察に通報しますが、、、

パク・ジュンソが沈黙したため、転校することになったことを振り返るジェギョン。

パク・テジンはウォン・ジョンスをターゲットにした捜査をはじめ、令状を持って違法ドラックが製造されていた倉庫などを調べます。

ウォン・ジョンスは不安になり父に助けを求めます。

しかし、ウォン会長が再開発事業の件を諦めないと予想したパク・テジンは、事業なのか息子ウォン・ジョンスなのかの選択を迫ります。

ウォン・ジョンスが逮捕される条件で、進めていた開発には問題がないよう進めるとのパク・テジンの言葉に、ウォン会長は息子を諦める選択を。。。

密出国する計画のコン・ジヌクを逮捕するために向かったチャン・ジェギョン。コ・ギソンを事故のようにみせかけて殺害したのが、刑事のキム・チャンス(チョン・ジェグァン)だと分かり、逮捕されます。

コン・ジヌクの密出国に警察が張っていると気づいたため、コン・ジヌクを逃してしまったジェギョン。

しかし、彼を追い銃で撃つことに成功しますが、コン・ジヌクを逮捕する前に、ジェギョンは違法ドラック使用の罪で逮捕されてしまいます。

第13話感想

最終話を残してのクライマックス!

期待を裏切ることなく今話もチソンの熱演に、ドキドキさせられました。これまで明確になっていなかった複数の点が全て明かされ、事件の解決は目前にせまりました。

しかし、まさかの展開…、これまで対立していたユ・ギョンファンチーム長により、逮捕されてしまったジェギョン。

逮捕された後のジェギョンにはどんなことが起こることになるのでしょうか。

最終話を迎えてしまうのが非常に残念な気持ちでいっぱいですが、最終話のエンディングも気になる複雑な第13話でした!

第14話視聴率14.2

第14話(最終回)あらすじ

麻薬捜査チーム長によって逮捕されたチャン・ジェギョン(チソン)。ジェギョンの上司チョンチーム長の猛烈な抵抗にお手あげ、、、ジェギョンが麻薬中毒になった経緯を聞くことに。。。

チャン・ジェギョンは会食時、何者かに拉致されて無理やり麻薬を飲まされ、中毒になったと話します。経緯を聞いた上司のチョンチーム長は、安堵。

しかし、その後、捜査を続けるために自ら薬を口にしたことをチョンチーム長に報告するジェギョン。

このことは刑事のキム・チャンス(チョン・ジェグァン)も知っていると、上司にあわせて報告します。

オ・ユンジン(チョン・ミド)は出勤のため玄関を出ると、宅配が届いていることに気づき、、、差出人は「パク・ジュンソ」。

宅配便で届いたのはUSBで、パク・テジンが市長を強迫するさいに使ったのと同じ写真が、入っていました。

オ・ユンジンは宅配便を送ったのはチョン・サンイ(パク・グンノク)だと直感で分かります。彼に会うとオ・ユンジンに記事を書かせることが目的のようで、、、パク・ジュンソが望んでいると言いますが、オ・ユンジンは全く動じることない。

その頃、チャン・ジェギョンはキム・チャンスに麻薬を流通していたユン社長との関係を尋ねます。

麻薬の売買を拡大させないため、ユン社長と取引していたと話すキム・チャンス。しかし、チャン・ジェギョンは、チャンスの考えが甘かったことを指摘すると、、、自分の罪を軽くするために、キム・チャンスを利用することは全く考えていない様子。

一方、パク・テジン(クォン・ユル)はウォン・チャンホの屋敷の前で、現状を報告すると今後の計画に関して話し始めます。

検事としての自分の力を使ってウォン・ジョンスに実刑は下されないと約束するパク・テジンに、ウォン・チャンホは、「何が望みだ?」と聞くと。。。

「バイオ団地の開発」と「ピルオドン開発事業」を自分が担当したいと言い、クムヒョングループの株の6%を要求します。

その後、麻薬の売買に関しては、チョン・サンイを首班にする予定だと、安心させます。

チャン・ジェギョンの麻薬関連の取り調べが始まり、警察署長まで出席していつからジェギョンが麻薬に中毒したのかをチョンチーム長に尋ねます。

任務中、ジェギョンが麻薬中毒になったと説明するチョンチーム長の言葉を裏付けるように、刑事のキム・チャンスは自分がジェギョンを麻薬に中毒させたと嘘をつき。。。

その証拠としてキム・チャンスは携帯電話に保存されている監視カメラの映像をみせます。

キム・チャンスがうそをついて、自分を庇おうとしていることに気づいたチャン・ジェギョンは、「違う!」と言い、キム・チャンスの発言を否定します。

チョン・ユノの葬儀で、警察により逮捕されたオ・チヒョン。号泣するチョン・ユノの妻を抱きしめるオ・ユンジンは、その後、パク・ジュンソが友人たちを事件現場に呼んだ理由に気づきます。

パク・ジュンソが残した工事現場のマップには、死亡したチェ・ギョンテの自宅が記されていたから、、、過去の罪悪感から、全員を呼び集めていたパク・ジュンソ。

その後の警察の調べで、コン・ジヌクに密出国を紹介したのも、ジェギョンの奪われた銃を持っているのも「ドクターパク・テジン」であると、コン・ジヌクが証言したため、全ての罪はパク・テジンが犯人だという流れに変わります。

一方、パク・テジン(クォン・ユル)と会っているチョン・サンイ。そこにチャン・ジェギョンが現れ、パク・ジュンソが麻薬の運び人を始めた経緯を聞かされ、、、全てを話し始めるパク・テジンの言葉に、辛い気持ちになるジェギョン。

そんな中、我慢が出来なくなったチャン・ジェギョンが、「パク・テジン!」と大声を上げた時、チョン・サンイが銃でパク・テジンを撃ちます。

1ヶ月後、チョン・サンイを面会したチャン・ジェギョンは、パク・ジュンソのパスワードが妻の誕生日だったことを知らされます。

その後、パク・ジュンソの司法解剖の結果が出て、真犯人が明かされます。ウォン・チャンス会長の秘書のパク・ヒョクジェとパク・テジンが共犯者であった自供します。

しかし、すべてはウォン・チャンスの計画でした。パク・テジンはウォン・チャンスの計画通りに動いていただけ。。。

パク・ジュンソの生命保険が下りたチャン・ジェギョンとオ・ユンジン。パク・ジュンソと最後に過ごした浜辺に向ったジェギョン、ユンジンとホ・ジュソン。過去の記憶を思いだした3人は、パク・ジュンソが設定したパスワードが何かに気づき。。。

第14話(最終回)感想

最終話でも期待していた通りの、逆転がありました!

ちょっと意外だったのは、パク・テジンの死でした。銃に撃たれて死亡するとは、、、結局、彼はウォン会長に最後まで利用されたということになりますね。

パク・テジンが最後まで手に入れることが出来なかったパスワードに気づいて、アクセスしてみる3人の姿に、大興奮!

最後のチャンスだったのに、チャン・ジェギョンの叫びからして、パスワードが正しかったようで、結局、このお金は誰のものになるのでしょう…という、エンディングでした。

面白かっです!!

コネクション(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図



【女神降臨】

●BSJapanext 全26話(2024/7/17から)月~金曜日11時から字幕

女神降臨 キャスト・相関図 視聴率 全話感想とあらすじ

【商道(サンド)】

●BS日テレ 全66話(2024/7/18から)月~金曜日13時から 字幕

商道(サンド) あらすじ 視聴率 キャスト 感想

【太陽の末裔 】

●BS Japanext 全16話(2024/7/22から)月~金曜日15時から 字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

【魔女は生きている】

●BSフジ(BS182 - サブch) 全16話(2024/7/25から)月~金曜日8:55から 字幕

魔女は生きている あらすじと感想 相関図・キャスト 視聴率

【ブラインド】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/26から) 金曜日19時から2話連続放送  字幕

ブラインド(韓国ドラマ) あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【優雅な一族】

●WOWOWプライム 全16話(2024/7/29から)月~木曜日9:45から 字幕

優雅な一族 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 ネタバレ

【馬医】

●BS日テレ 全50話(2024/7/29から)月~金曜日17時から2話連続放送 字幕

馬医 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 外部リンク

【スティーラー-七つの朝鮮通宝】

●WOWOWプライム 全12話(2024/7/31から)月~金曜日8:30から 字幕

スティーラー-七つの朝鮮通宝 あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

【イ・サン】 

●BS松竹東急 全77話(2024/7/31から) 月~金曜日12時から 字幕

イ・サン あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図

【スノードロップ】

●BSJapanext 全32話(2024/7/31から)月~金曜日19時から 字幕 2024/7/20に第1話先行放送

スノードロップ(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト相関図

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2024年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

★★★★★★

ネットフリックス 6/15~ 土・日

Missナイト & Missデイ あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP