グッドキャスティング 9話・10話 あらすじと感想

グッドキャスティング 



グッドキャスティング 굿캐스팅 2020年放送 SBS 全16話 【韓国放送期間】2020年 4月27日から6月16日

第9話視聴率 6.9% 8.5%

第9話あらすじ

娘のソヒを誘拐されたイェウンは、ソヒを返す代わりに要員の動向を謎の電話の主に教えるように指示された。同じころ、チョルウンが自殺したというニュースが流れる。しかしそれは自殺ではなかった。グァンスらはソ局長の動きを不信に思うが、今は何の証拠もないため、チョルウンを殺した犯人を追うことに集中する。しかしそんな時、ソ局長が産業保安3チームを解散すると宣言して…。

出典:https://kntv.jp/program/kn200802/

daisySSさん

第9話感想

拉致されたペク・チャンミ(チェ・ガンヒ)の意識が戻り、拉致したエージェントを倒して彼に命令した人物の声を確認します。統括局長のソ・グクファン(チョン・インギ)が自分を監視させたと知ると、彼への疑いを持ち始めます。一方、娘が誘拐されたと思ったイム・イェウン(ユ・イニョン)は、娘を助けるため連絡してきた男に協力。。。チームを裏切ることになるようです。実際は彼女の娘は拉致されておらず。。。一体誰なのでしょう。

収監中のピ・チョルウンが殺害され、統括局長のソ・グクファン(チョン・インギ)からは犯人は、タク・サンギが本部長だと告げられ、任務は失敗ということでチームがなくあるはめに。。。すると、チャンミは局長に「私をなぜ尾行したのですか。」とソ・グクファン(チョン・インギ)に質問を投げかけます。しかし、学生時代にユン・ソクホ(イ・サンヨプ)の家庭教師をしていたことを内緒にしていたことを突っ込まれ。。。反論できないチャンミ。

これまでこのドラマを観ていて最も気になる人物が、秘書のビョン・ウソクです。ミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)が隠した帳簿を発見するために動き出すのでしょうか。ピ・チョルウンが死亡したことがニュースに流れ、タク・サンギ(イ・サンフン)から連絡を受けたチャンミ。「ピ・チョルウンを殺しに行った際に、面白いものを目撃した。マイケル・リの情報とミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)の隠し帳簿と交換しよう・・・」との言葉に表情が変わります。

「マイケルは近くにいる・・・」とのタク・サンギの言葉に帳簿を盗む計画を立てるチャンミは、そのことをイム・イェウン(ユ・イニョン)とファン・ミスン(キム・チヨン)にも伝えます。イム・イェウンはそのことを脅迫犯に伝え、、、チームを裏切ります。本当はチームを裏切らなかったなどのオチがあることを期待します。今話で、韓流スターのカン・ウウォン(イ・ジュヨン)は完全にイム・イェウンと恋に落ちます。果たしてこの二人の関係はロマンスへと発展するのでしょうか。

マイケル・リがチャンミの近くにいる人だとすれば、ユン・ソクホ(イ・サンヨプ)がマイケル・リの可能性もあるのでしょうか。今話での雰囲気だと彼がマイケル・リである可能性がありそうですが、明るいコミカルなドラマなので、ソクホがマイケル・リであることはないと予想します。

ピ・チョルウンの死亡で作戦もチームも無くなったにも拘わらず、独断でミョン・ゲチョルが隠した帳簿を捜すことになるチャンミ。いつになったら彼女が初恋のチャンミであることをソクホが気づくのかが、現時点では最も気になるポイント!

第10話視聴率 7.1% 8.7%

第10話あらすじ

ミョン専務が隠し持っている帳簿がカギだと知ったチャンミは、それを盗みに専務室に入ることにする。しかし、専務室には特別なロックシステムがあり、簡単には中に入れない。中に入るためにはセンサーが必要だと知ったチャンミ、ミスン、イェウンはある作戦を立ててミョン専務のセンサーを奪うが…。そのころ、ソクホの秘書ウソクも、同じ帳簿を盗むために専務室に入る計画を立てていた。

出典:https://kntv.jp/program/kn200802/

daisySSさん

第10話感想

ミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)のオフィスに侵入し、帳簿を盗む計画のペク・チャンミ(チェ・ガンヒ)。ドン・グァンス(イ・ジョンヒョク)は彼女の計画を知ると危険すぎるととめますが、チャンミは必ずマイケル・リを逮捕すると計画を実行します。

セキュリティが高くオフィスに侵入することが困難な状況、、、イム・イェウン(ユ・イニョン)の提案でハイテクを使った侵入を辞め、ミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)と彼の秘書を監察する三人のエージェント。観察した結果、ミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)が必ずつけているネクタイピンに着目します。部屋へアクセスする方法はネクタイピンだと読んだ三人は、即座に準備に取り掛かります。

偽物のネクタイピンを作って、ミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)が持っているネクタイピンとすり替える任務を果たしたのはファン・ミスン(キム・チヨン)。簡単にすり替えに成功し、チャンミがオフィスに侵入します。

しかし、ミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)の名簿を狙うのは彼女たちだけではありませんでした。帳簿の存在を知ったビョン・ウソクとユン・ソクホ(イ・サンヨプ)も帳簿を手に入れようとします。危険すぎることから秘書ビョン・ウソクをとめるユン・ソクホ。チャンミがミョン・ゲチョルのオフィスに侵入した時に、ビョン・ウソクが既に侵入済み。暗闇の中お互いが確認できずぶつかり合う二人。。。

ビョン・ウソクがノートを持ち逃げ、現れたミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)に発見されたチャンミ。しかし、侵入者が捕まったとの連絡を受け不安そうに駆け付けたソクホは、秘書のビョン・ウソクではなくチャンミを発見すると驚きます。彼が急いで駆け付けた理由はビョン・ウソクが捕まったと思ったからでした。ソクホのおかげで危機を逃れたチャンミ。

その後、ミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)の部屋にある金庫の位置を確認したチャンミのおかげで、清掃員として働くファン・ミスン(キム・チヨン)が事前に確保したミョン・ゲチョルの指紋を使って金庫をあけることに成功し、オフィスから持ち出します。

ファン・ミスン(キム・チヨン)とすれ違うミョン・ゲチョルの姿が映りましたが、疑われることなく帳簿を持ち出すことに成功しそうですね。ビョン・ウソクが持ち出したのは残念ながらただのノートでした。次の話の予告を見ると、夫の死にチャンミが関係していることをイム・イェウン(ユ・イニョン)が知ることになりそうですが、チーム内で葛藤が始まる??

グッドキャスティング 11話・12話 あらすじと感想

グッドキャスティング キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率

 




【放送情報】


【ポッサム-運命を盗む】

●BS-TBS 全28話(2023/1/26から)月~木曜日12:59から 字幕

ポッサム-運命を盗む (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク・姉妹サイト)


【誰も知らない】

● BS12 トゥエルビ 全16話(2023/1/26から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

誰も知らない(韓国ドラマ)全話感想とあらすじ キャスト・相関図 視聴率


【ペントハウス】

●BS日テレ 全28話(2023/1/31-3/9)日テレ月~金曜日11:30から 字幕 ※シーズン2・シーズン3も放送決定!

ペントハウス (韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【悲しくて、愛】

●サンテレビ 全22話(2023/1/31から)毎週 月-金曜日 11:00~ 放送

悲しくて、愛 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率


【風と雲と雨】

●テレビ大阪 (2023/2/2) (木) 月~金曜日 9:30~

風と雲と雨 キャスト・相関図 全話感想とあらすじ (外部リンク・姉妹サイト) 


【オクニョ運命の女】

●BS日テレ 全51話(2023/2/3から)月~金曜日13時から 字幕

オクニョ運命の女 全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP