グッドキャスティング 11話・12話 あらすじと感想




【PR】
しまった!第〇話を見逃してしまった!
そんな時はU-NEXTをチェック!その作品配信しているかも?U-NEXTなら31日間無料トライアル!


韓流観るなら<U-NEXT>

グッドキャスティング 굿캐스팅 2020年放送 SBS 全16話 【韓国放送期間】2020年 4月27日から6月16日

第11話視聴率 6.5% 8.0%

第11話あらすじ

謎の男と専務室で鉢合わせしたチャンミは、それがウシクだと気づく。ウシクもそれがペク・ジャンミではないかと気づき、身元を調べることにした。やっとのことで帳簿を手に入れたチャンミたちだが、実はイェウンはある男に3チームの動きを報告するよう脅迫されていた。しかしどうしてもチームを裏切れなかったイェウンはグァンスに相談し、ついにこの男の正体を暴くことができたのだが…。

出典:https://kntv.jp/program/kn200802/

daisySSさん

第11話感想

ミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)の隠し帳簿をオフィスから持ち出すことに成功したファン・ミスン(キム・チヨン)!

週末が終わると必ず怪我をして出社するペク・チャンミ(チェ・ガンヒ)が気になるユン・ソクホ(イ・サンヨプ)。ビョン・ウソク秘書も顔に傷が、、、チャンミとビョン・ウソクはミョン・ゲチョルの部屋にいたのが誰なのか気づくと、それぞれお互いの身元調査を始めます。

イム・イェウン(ユ・イニョン)は脅迫犯の指示通り帳簿を渡し、、、彼女を脅迫していたのは統括局長のソ・グクファン(チョン・インギ)でした。脅迫を受けたイム・イェウンは、チーム長のドン・グァンス(イ・ジョンヒョク)に事前に脅迫されていたことを打ち明けていました。

脅迫犯を逮捕するため、帳簿を渡したイム・イェウン。ソ・グクファンの手に渡った時、ドン・グァンスとチャンミにより逮捕されたソ・グクファン統括局長。彼がマイケル・リなのでしょうか。エージェントたちは、彼を動かすもっと大きな力があることを予想し、捜査を進めます。正直、国家情報院の統括局長が簡単に逮捕されてビックリしました。まあ、シビアな内容のドラマではないので、このあたりで本物のマイケル・リを見つけるため、彼の逮捕が必要だったかもしれませんね。

一方、夫の死の真相を知りたかったイム・イェウンは、ファイルで事件に関する捜査ファイルでチャンミの名前を発見します。彼女のせいで夫が死んだ??勇気を出して、何があったのかを尋ねるイム・イェウン。正直に何があったのかを語るチャンミは、任務の途中、自分をかばって後輩が亡くなったこと、妻に渡して欲しいと願っていた指輪をイム・イェウンに渡します。チャンミのせいで死んだわけではなかったけど、彼女がマイケル・リにこだわりすぎたせいで、後輩を死なせたことが心の重荷になっていたようでした。

チャンミの存在が気になるユン・ソクホ(イ・サンヨプ)は、彼女が口ずさむ曲を聞いて、彼女がチャンミ本人だと気づきます。ソクホに招待がバレてしまったチャンミ、、、エージェントの身元が明かされるということは任務を遂行できないという理由から、会社を退社する決意をするチャンミ。

チャンミがチーム長のドン・グァンス(イ・ジョンヒョク)と一緒にいるところを目撃したソクホ。過去も彼女とグァンスが一緒に居る場面を目撃して声をかけられなかったソクホは、そのままその場を去ります。ソクホを見る度に、切ない気持ちになるのはなぜでしょう。タク・サンギから再び連絡をもらったチャンミは、二人で会う約束をし。。。

今後マイケル・リの正体を明かすために本格的に動き出すことになります。



第12話視聴率 7.1% 8.3%

第12話あらすじ

チャンミらはついに国家情報院内部で裏切り行為をしていたのはソ局長だと突き止める。そのころイェウンは、3年前にフィアンセのミンソクが命を落とした作戦のチーム長がチャンミだったと知り衝撃を受ける。チャンミはイェウンをこれ以上危険にさらしたくはなかった。そこでタク本部長が撮った動画と引き換えにミョン専務の帳簿を渡すという取り引きのため、1人でタク本部長に会いに行こうとするが…

出典:https://kntv.jp/program/kn200802/

daisySSさん

第12話感想

ペク・チャンミ(チェ・ガンヒ)が一人でタク・サンギ(イ・サンフン)に会いに行ったことを知ったイム・イェウン(ユ・イニョン)は、チーム長のドン・グァンス(イ・ジョンヒョク)に連絡を取り、チャンミを捜しに向かいます。帳簿をタク・サンギに渡したチャンミはその後、彼を攻撃。帳簿も回収してタク・サンギを逮捕する予定。しかし、タク・サンギの抵抗もあり、斧を持って追いかけられているうちに、タク・サンギが車に引かれ死亡。

倒れているチャンミに「僕のこと覚えていないの?」と語る男。フードをかぶり顔が見えない状況なので誰なのかは分かりませんでしたが、彼がマイケル・リなのでしょうね。駆け付けたイム・イェウンはチャンミが危険な状況にあると判断すると、男に銃をむけます。しかし、一度も発砲したことのない彼女がためらっている間、逆に攻撃を受けることになり、イム・イェウンをかばってチャンミが銃に撃たれてしまいます。

意識がなく病院に運ばれたチャンミは、心拍停止状態に陥りますが無事に生き返る。突如目を開けた時には驚きましたが、コミカルドラマの魅力の一つということで!その後、マイケルを必ず発見すると意気込む。

一方、逮捕されたソ・グクファン(チョン・インギ)は、ミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)が自分を見捨てようとすると、3年前に入手した携帯電話のことを挙げ、彼をゆすり始めます。偶然手に入れた携帯電話にはミョン・ゲチョル(ウ・ヒョン)の悪事を証明する証拠が残されており、焦ります。オク・チョルに映像を見た唯一の人物さえいなければ、、、完璧と語るミョン・ゲチョルは、人の命を簡単に奪う恐ろしい人物でした。

どころで、マイケル・リは誰なのでしょうか。過去が明らかではないビョン・ウソクも正直、少し怪しい人物で、不気味な微笑みを浮かべミョン・ゲチョルの命令に従うオク・チョルも怪しい。エージェント並みの瞬発力を発揮するビョン・ウソクが気になる、やはり気になります。

悩んだ末、チャンミが国家情報院のエージェントであることを報告したビョン・ウソク。彼はこれまでソクホの側に居たのでチャンミが現れて笑顔を見せるソクホに気づいていました。チャンミが銃傷を負い病院に運ばれたことをしったソクホは、一足で病院に駆け付け「もう絶対に離さない!」と告白のような発言をし、彼女を抱きしめます。再会した二人のロマンスが幸せなエンディングを迎えて欲しいですね。

グッドキャスティング 13話・14話 あらすじと感想

グッドキャスティング キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率

 






10月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2020年版





【PR】AbemaTVは無料で見れるけどなかなかその時間に視聴の都合がつかない。
そんな方にはABEMAプレミアムがおすすめ!①すべての作品画見放題!②広告なしでビデオがすぐ再生!③放送中でも最初から見れる!④そして放送後の番組でもコメントが見れる楽しみがあります。
AbemaTV 無料体験


コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー