人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~49話・50話 (最終回) あらすじと感想

オー! サムグァンビラ!



人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ オー! サムグァンビラ! ! 삼광빌라! Home Made Love Story; Oh! Samgwang Villa 2020年放送 KBS2 全50話

第49話視聴率 23.8% 28.5%

hg@さらんさん

第49話あらすじ

「お父さん!」ビッチェウンは自身を突き飛ばして轢かれてしまったピロンに駆け寄る。救急病院に搬送され、緊急手術を受けることに。ジェヒとビッチェウンの家族らは病院で手術の成功を祈り、輸血用の血液が足りなくなったピロンに自身の血液を提供するビッチェウン。手術は成功したが、一晩生死の境を彷徨い意識を取り戻すピロン。

ナロはキム教授を探し続ける中でピロンがひき逃げに遭い、そのひき逃げ犯としてキム教授が逮捕されたと知る。が、その手下が報復のためナロを探していると聞き、場末の宿に一時的に非難する。そこにどうしてか現れたソアをナロは突き放そうとするが、すべて承知のソアと一晩一緒に過ごす。翌朝、置手紙を残して去ってしまったナロ。

目を覚ましたピロンは一番にビッチェウンの心配をする。「助けてくれて、ありがとう」ビッチェウンの言葉にようやく父の役割を果たすことができたと涙する。そっとその手を握り締めるビッチェウン。ジョンウォンも早く回復して、思い切り憎ませてほしいと皮肉な元気づけをする。

ファクセとマンジョンはウンジとラフンの親子鑑定を勧めて、結果2人は親子という判定が出る。しかし、ウンジの行方は依然として知れない。何も知らないラフンはピロンの付き添いをしながら、バルンにあの人が実母の気がすると思ったりするが、ビッチェウンもそんな経験を何度もしていたと聞いたと話す。ピロンはその話を聞くともなく耳にして胸が痛む。

サムグァンビラの持ち主が予定より早く、ビラを明け渡してほしいと言ってきた。移転先を探すが、条件のよい物件がなかなかみつからない。マンジョンとファクセは一緒に物件を探していたが、やはり見つからずサムグァン人の集まりで応援を求める。ビッチェウン夫婦はいくつかの候補を探し当てたが、そんな中ジョンフがいいアイデアがあると言い出す。

ソアがどこに行ったか、心配で寝込んでいたジョンウォン。ソアを涙で迎えたジョンウォンは、ナロを失って戻ってきたソアをしっかり受け止める。ナロは警察に自首するとスンジョンにあいさつに来て、暖かい食事をごちそうになる。罪を償って戻るのを待っていると、言ってくれるスンジョンの優しさに涙を堪えられない。ナロはその足で警察に向かう。

ミンジェはバウィのミンジェへの期待が大きくなるにつれ、ソン教授との関係を考えざるを得なくなる。しばらく落ち着いて考えるために、家を留守にするとソン教授に伝える。ミンジェは突然ジョンフの家に現れ、「ジョンフ2号」に用があると…。

第49話感想

ピロンは重傷を負って一時は危篤状態になりましたが、九死に一生を得て回復しました。せっかく再出発したのに死んでしまうのかと、そしたらビッチェウンの気持ちは?と心配でしたので本当に良かったです。ラフンの話を聞いて、さらにビッチェウンのつらさを知ったピロンはもう二度と悪の道に戻ることはないでしょう。

ナロとソアは切ない別れをしました。ソアはナロとだったらどんな暮らしもできると健気に訴えましたが、もうナロはソアを利用しようとは思いませんでした。ソアを本当に愛してしまったんですね。そして、本当にまともになりたかったんです。もし、スンジョンに会っていなかったら、ナロもそんな自分に会えなかったでしょう。戻ってきたら真面目に生きてね。

ラフンとウンジが本当の母子であることが判明しました\(^o^)/ラフンはまだその事実を知りません。ウンジが早く見つかって、母子の対面が叶うといいなと思います。それから、ファクセとマンジョンの結婚式も見たいんですが、最終回には見られるでしょうか。

第50話視聴率 29.0% 31.2%

hg@さらんさん

第50話あらすじ

ミンジェは荷物を持ってジョンフたちの家にやって来て、ジョンフがどう変わったのかを生活の中で確かめたいと、しばらく同居することに。ジョンフもジェヒも家に戻ってきたミンジェを歓迎する。

結婚届を勝手に出したのがばれて、家を飛び出したジュナとヘドゥン。行く当てのない2人はとりあえず会社の事務所へ。夫婦となって初めての夜をロマンチックに過ごそうとキャンドルを焚くが、スプリンクラーが発動して事務所はおろか本人たちも水浸しに。状況悪化を懸念したジュナとヘドゥンは相談して、離婚するふりをして母たちの同情を買おうとする。

ウンジが見つかり、入隊前にラフンと合わせようとウンジの新しい職場の花屋に連れて行く。互いに名乗りを上げないまま、しっかりと目と目を合わせる。涙をいっぱいにためたウンジをしっかりと抱きしめ、心の中で「産んでくれてありがとう。また会いに来るね。」とつぶやく。

ピロンは順調に回復して退院の日を迎える。ビッチェウンはジェヒとともにピロンを迎えに行く。体調が回復するまでビラにいることになる。ピロンはこれからは真面目に生きるとスンジョンやビッチェウンに誓う。ジョンウォンはピロンにサンプル室の仕事を任せたいと言い、ビッチェウンに恥じない父親になってほしいと伝える。

ジュナのロンドンに旅立とうというコンセプトに、ジョンウォンはそっけなく送り出す。ビラにあいさつに寄ったジュナは家族に散々に責められて送り出される。想定と違う反応に途方に暮れるジュナとヘドゥン。そんな2人の前に現れたジョンウォン、スンジョン家族たちは2人の結婚を許し、2人は大喜びする。

今までの仕打ちを詫びたソアをビッチェウンは受け入れる。留置所のナロを訪ねたソアだが、もう訪ねて来ても会わないと告げて、背を向けたナロにいつも自分が思っていることだけ覚えていてと。ラフンの入隊前の食事会に訪れたジョンフはビラを購入したことを発表、スンジョンに共同経営を申し出る。

歌手として活躍し始めたファクセはマンジョンと結婚、ビッチェウンとジェヒは一児を設けて幸せいっぱいだ。ジョンフはミンジェに改めてプロポーズして夫婦となり、新しい人生を歩み始める。スンジョンは夢だった小説家デビューを果たす。そして、今日も温かい主人のいるサムグァンビラには人々が集い、笑顔と幸せがあふれる…。

—血のつながりはなくても互いを温かく信じて愛するなら、それは本当の家族でしょう。愛しています。イ・スンジョンより—

第50話感想

サムグァンビラに訪れた人々はスンジョンの温かい人柄のおかげで人生が変わった人々ばかり。どんな人にも優しく温かいスンジョンに触れた人々はみんな幸せになりました。主役はビッチェウンとジェヒに見えるけれど、本当の主役はまさにスンジョンその人でしたね。素敵なドラマでした。

ジョンフは指輪を差し出して、自分と一緒に新しい恋愛をしようと、ミンジェにプロポーズ!初めて見るジョンフの自分への愛情込めた告白にウルウルのミンジェ。結婚前に初めて告白をしたのはミンジェでしたが、その時も結婚していた時も、そして今もジョンフの愛する人はミンジェただ一人。仲睦まじい夫婦に生まれ変わりました。

スンジョンの出版祝で集まったサムグァン人たち。兵役で休暇をもらってきたラフンやジョンウォンとソアも駆け付け、記念撮影を。スンジョンの秘蔵っ子「幸せの花」を吹き飛ばし、願いを込めました。その花は高く高く舞って、遠くでサムグァンビラを見守るナロの元にも届きます。ナロの明日にも幸せがやって来ますように…。

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ キャスト・視聴率 あらすじと感想

 




【放送情報】



【One the Woman】

●WOWOWプライム 全16話(2022/12/5から)月曜日深夜26時から4話連続放送12/12は休止 字幕


One the Woman 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ピノキオ】

●BS松竹東急 全20話(2022/12/6から)月~金曜日16:30から12/29, 30は休止 字幕

ピノキオ(韓国ドラマ) あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図


【100日の郎君様】

●サンテレビ 全20話(2022/12/9から)月~金曜日13:00から 字幕

100日の郎君様 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【ミリオネア邸宅殺人事件】

●BS-TBS 全10話(2022/12/12-23)月~金曜日7時から 字幕

ミリオネア邸宅殺人事件 キャスト・相関図 視聴率 あらすじと感想


【王になった男】

●BS-TBS 全24話(2022/12/13から)月~木曜日12:59から 字幕 

王になった男(韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率  (外部リンク・姉妹サイト)


【九尾狐伝 (クミホ伝)】

●BS日テレ 全24話(2022/12/15から)月~金曜日16時から 字幕

九尾狐伝 (クミホ伝)全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP