人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~37話・38話 あらすじと感想

オー! サムグァンビラ!



人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ オー! サムグァンビラ! ! 삼광빌라! Home Made Love Story; Oh! Samgwang Villa 2020年放送 KBS2 全50話

第37話視聴率24.7% 30.7%

hg@さらんさん

第37話あらすじ

傷だらけのジェヒが救急室で死んだように眠るのをみつめながら、思いを巡らすビッチェウン。ユ室長からジェヒがパニック障害を患っていると聞く。ジェヒの件にピロンが関わっているとビッチェウンに教えたナロ、事態の元凶であろうスアの元へと走り、ジェヒの状況と胸の苦しみをぶちまける。スアはこれは始まりだと。

ジョンフはジェヒに電話をかけて応答したビッチェウンに、2人がデート中だと思い早々に通話を終える。が、何かが引っかかる。一方、ミンジェはうたた寝中に見たジェヒの夢に悪い予感を禁じ得ず、バイト中のジョンフに帰りに様子を見て来てくれるように頼む。バイト帰りにビラに足を向けるジョンフ。

マンジョンはスンジョンにファクセとの交際を宣言したが、予想外のスンジョンの反応に荒れる。スンジョンは家族同然のファクセとの恋愛で、のちにファクセとの関係が壊れてしまうことを心配する。今までのマンジョンの恋愛の末路を見てきたゆえの心配だ。ビラを飛び出したマンジョンは病院の宿直室で、ファクセはビラで複雑な思いで夜を明かす。

ジェヒの部屋で待っていたジョンフはジェヒの姿を見て驚く。事情を問い質そうとつい声を荒げると発作を起こすジェヒ。ジョンフは一晩ジェヒの部屋に泊まることにし、ミンジェの電話には心配ないとジェヒから伝える。ジョンフの手助けをジェヒは頑固に拒否、過去の自分の罪深さを思い知るジョンフ。

ジェヒは誰もが知らないうちに起きて、ジョンウォンとソアを訪ねて行く。ソアがチュンソクに頼んでしたことだと見透かしているジェヒに問い詰められたスアだが、あくまでしらを切る。ジョンウォンとともにチュンソクを訪ねて行く。

ビッチェウンはチュンソクに懇願し、ジェヒを助けてくれるように頼む。チュンソクはその代わりにピロンを二度と自分に近づけないようにしろと指示する。ピロンに会ってチュンソクや自分から遠く離れてほしいと娘としてのたった一つの願いだと伝える。が、話がまったくかみ合わないピロンにぬいぐるみを投げつけて席を立つ。

ぬいぐるみを拾ってじっと眺めるピロンの胸には何が浮かんでいるのか。その時、ピロンを取り囲む数人の男たちが。ピロンは贈賄と詐欺の疑いで逮捕される。まさに通報をためらったビッチェウンの前で、ピロンは警察に連行されて行き…。

第37話感想

ジェヒは会社ばかりか、心も体も満身創痍で見るのがつらいほどです。なのに、ビッチェウンの前では心配させまいと虚勢を張ります。今回ばかりはどんなに虚勢を張っても痛々しさしか感じ得ません。自分の親のせいでつらい目に遭ってしまったジェヒにピロンが関係していることを話せないビッチェウン、またジェヒも同じ思いを抱えていました。

ジェヒの心配をするものの、助けようとしても自分の助けを受け入れてくれないジェヒ。ジョンフもまたつらい気持ちでいますが、ジェヒにもそれをおもんばかる余裕がありません。ジョンフだけには死んでも意地を通しそうなジェヒです。

とうとうジョンウォンにスアの悪事をさらしてしまったジェヒ。本当に余裕がないのが分かりますね。ソアだって本当は心配だし、取り返しのつかないことをしてしまったという思いがあるように見えますが…。素直になれないソアはいったいどこまで行くつもりなのでしょう。

第38話視聴率29.9% 32.5%

hg@さらんさん

第38話あらすじ

ビッチェウンは警察にピロンとはなんの関係もないと答え、少し寂しそうな表情を浮かべるピロン。チュンソクに報告してジェヒを助けるように頼むが、詳細がわからないのに何もできないと冷たくあしらわれる。ジェヒはお金の工面を試みるが、なんのめどもつかない。

ジェヒは事務所で片付けてしているビッチェウンにふいに怒り出す。ビッチェウンは見かねてジョンフに助けてもらおうと勧めるが、さらに興奮して息も絶え絶えのジェヒ。怒ってすまないと謝るジェヒに支え合おうと抱きしめるビッチェウン。

ミンジェは膝をついて謝るジェヒの姿、傷だらけの顔を見て、腰を抜かすほど驚く。あまりのショックでジョンフのせいだと泣き叫ぶ。ジョンフはジェヒに再び手助けを申し出るが、あくまで拒むジェヒ.。ジョンフはビラで過ごした時間で父子の距離が縮まったと感じていたが、あれはジェームスだったからという言葉にショックを受ける。

ファクセは礼儀知らずでいてはいけないと、人知れずビラを出る覚悟を決意する。スンジョンの後ろ姿に礼をして、最後に一度マンジョンを抱きしめて旅立つ。家に戻ったマンジョンはファクセが旅立ったことを知り泣きぬれる。

ジュナはLxファッションの仕事を請け負ったことを打ち明けようと、ジョンウォンの呼び出しに応じる。が、逆に悩みを打ち明けられて、機会を失う。ソアがつきあっているナロに不信感を抱く。ヘドゥンはビッチェウンが正社員になれなかったことを知る。

スンジョンはジョンウォンに会いに来て、ピロンがジェヒの件に絡んでいると知る。ビッチェウンも知っていると聞き、胸を痛める。久しぶりに会ったナロの元気そうな様子に安心するも、ソアと交際しているというのを聞き、複雑な表情を浮かべる。

ミンジェはジェヒを助けないジョンフを人でなしと決めつける。しかし、ユ室長を通じて当座の借金を返済させた。それに怒って訪ねて来たジェヒに、父親としてやり直す機会も与えてくれないのかというジョンフの言葉が心に刺さるジェヒ。

ピロンはチュンソクとの面会を断られ、ジェヒに助けを求める。冷静だったジェヒはソヨンの父であることを忘れないでと言うピロンの言葉にキレかける。だが、ジェヒはピロンが冤罪であると考え救おうとし、それを止めるビッチェウンはこのままでは一緒にいられなくなると…。

第38話感想

状況は最低の最悪で、ジェヒはあくまでジョンフの手助けを拒んで、ジョンフは手も足も出ません。ジェヒは以前友達が困っていた時に助けてくれなかったジョンフとの軋轢の末、家を出たということを思い出しました。最近はジョンフとの関係も少し良くなっていたように見えたので忘れていました。ジョンフがその時手助けしなかったのにもどうも理由がありそうです。

あくまで拒否されましたが、結局ジョンフがジェヒを助けてくれてよかった!「ケチなままで一生を終えさせるのか、父親としての役目を果たす機会を与えてくれないのか」というジョンフの叫びが心に刺さりましたね。その言葉に少しだけ緩和したジェヒにもホッとします。

そして、自分が一息付けたら、今度はまたピロンを助けようとし始めて、ビッチェウンと衝突してしまいます。結局、ジェヒは遠くに働きに行くことになり、2人は離れ離れになってしまうんです。ジェヒは涙で見送るビッチェウンの視線を後ろ背に感じながら、ビラを立ち去っていくんです…。

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 39話・40話 あらすじと感想

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ キャスト・視聴率 あらすじと感想

 






【放送情報】


【リセット~運命をさかのぼる1年~】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/5/26から)月~金曜日深夜27:30から

リセット~運命をさかのぼる1年~(韓国ドラマ) キャスト・相関図 全話感想と視聴率


【花様年華~君といた季節~】

●BSフジ 全22話(2022/5/30から)月~金曜日9時から 字幕

花様年華~君といた季節~ キャスト・相関図 全話感想とあらすじ 視聴率


【タッチ~恋のメイクアップレッスン】

●BS12 トゥエルビ 全16話(2022/6/6から)月~金曜日5:30から 字幕

タッチ~恋のメイクアップレッスン キャスト 全話感想とあらすじ 相関図 視聴率


【ペントハウスシーズン3】

● WOWOWプライム 全14話(2022/6/6から)月曜日深夜26時から4話連続放送

ペントハウスシーズン3 全話あらすじと感想 キャスト 視聴率



【夕食、一緒に食べませんか?】

●フジテレビ(2022/6/6から)月曜日深夜26:40頃から 字幕

夕食、一緒に食べませんか? キャスト・相関図 視聴率 全話あらすじと感想


【赤い靴】

●BSフジ 全74話(2022/6/7から)月~金曜日10時から 字幕

赤い靴 (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじと視聴率


【王女の男】

●サンテレビ (2022/6/8~) 月~金曜日13:00~13:56

王女の男 あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (外部リンク・姉妹サイト)


【恋愛革命】

●BS日テレ 全24話 (2022/6/9から)(木)毎週木曜 23:00~23:30放送

恋愛革命 キャスト・あらすじと感想


【人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~】

●テレビ東京 全65話(2022/6/10から)月~金曜日8:15から~9時11分 吹替[二] +字幕

人生最高の贈り物 ~ようこそ、サムグァンハウスへ~ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ボイス4】

●WOWOWプライム 全14話(2022/6/14から) 字幕

ボイス4 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP