イミテーション 9話・10話 あらすじと感想 | 韓ドラの鬼

イミテーション 9話・10話 あらすじと感想

「広告」


イミテーション  이미테이션 2021年放送 KBS2 全12話

第9話視聴率1.0%

第9話あらすじ

後日掲載

daisySSさん

第9話感想

悩んだ末にマハ(チョン・ジソ)に別れを告げる、、、クォンリョク(イ・ジュニョン)。彼の言葉に傷つきながらも冷静さを保ち、ファンとスターの立場に戻っただけど語るとクォンリョクを安心させます。しかし、一人になると涙を流し悲しむラリマ。

「Tea Party」のメンバーリアとヒョンジにクォンリョクと別れたことを伝えるマハ。ヒョンジの反応は冷たく、スキャンダルのせいでグループ活動に支障をだす危険性があることを知りながらも、彼と付き合い始め、すぐに恋が終わったことへの不満を見せます。ヒョンジがユジン(ユンホ)に片想いしていることを知ったリアから聞かされると、ユジンとは友達以上の関係ではないことを明かし、これまでヒョンジの気持ちを察することが出来なかったことを伝え、仲直りすることに。

「Tea Party」のメンバーはグループとしての活躍のみならず、個別の活動も頑張り、過去、練習生だった時の練習映像が話題、、、知名度を上げることになります。オメガエンターテインメントに所属していた時のマネージャーが、「Tea Party」のマネージャーとして採用されることになり、活動も順調。デビューして初めて手に入れた給料を所属する事務所に投資した三人、、、ジハクが「Tea Party」をデビューさせることになった理由も今話登場しました。



ジハクから頼まれて、「Tea Party」の二重契約問題に関する追加記事を書いたビョン記者。ジハクは、彼女が長年追ってきたウンジョ(チャニ)に関する話しを語り始めます。デビューする前からウンジョとエニが付き合っていたこと、ウンジョが「Shax」としてデビューを果たし人気を得る中、エニはデビューを果たせず練習生のままだったことが、プレッシャーになっていた矢先、二人のデート写真がパパラッチにより撮影されてしまいます。

ウンジョが所属する事務所のパク代表は二人が付き合っていることを知ると、ウンジョとエニに圧力を加え、彼女が自殺を図る前にパク代表と会ったことをビョン記者に伝えます。ただ、どんな話し合いがあったのか、ジハクは詳しく知らない様子。

当時は「Shax」のマネージャーとして、二人が別れるべきだとアドバイスしていたことを後悔してきたジハクは、芸能界の裏方の仕事を辞めていた。「Tea Party」をデビューさせる前、ウンジョが彼を訪ね、過去のことは忘れ、好きなお仕事について欲しいと言ってくれたことが、芸能事務所をスタートさせるきっかけとなったようです。

一方、クォンリョクとマハは同じ番組に出演することが決まり、顔を合わせることになり、、、番組の中で組むチームを選択できるとの言葉に、、、迷う姿の二人。

 

「豆知識」フリーアナウンサーのチョ・ウジョンが特別出演しています。

第10話視聴率1.0%

第10話あらすじ

後日掲載

daisySSさん

第10話感想

マハと別れたクォンリョクは、共演した番組で再会・・・、彼女への気持ちを抑えることが出来ず。。。

ペアを組んで歌を披露する番組に出演することになったのは、クォンリョク(イ・ジュニョン)、ラリマ(パク・ジヨン)、マハ(チョン・ジソ)ユジン(ユンホ)、リア(ミンソ)とイヒョン(フィヨン)。クォンリョクのパートナーはラリマとなり、マハはユジンとペアを組む、リアのパートナーが交通事故に遭遇したことでイヒョンが代わりに出演することになります。

ドラマですが、アイドルが主人公なので、音楽番組を見るようなステージシーンが見られるところが魅力!今話では競演する番組の様子が描かれ、すごく楽しい気持ちになりました。今話の後半部は、クォンリョクとマハ中心のストーリーの展開となり、二人のロマンスが再び復活することになるのか、ドキドキさせられました。

音楽番組の出演を終え、久々に実家に戻ったマハ、、、彼女への気持ちを諦めることが出来ず、ジハクを通じて彼女の実家の住所を手に入れたクォンリョクが現れ、別れを告げたことを後悔、、、クォンリョクを受け入れないマハ。断られるとあきらめてソウルに戻ると思っていたところ、車の中で一夜を過ごし、ガソリンをすべて使いきるなど、意外な抜け感のあるクォンリョクのキャラクターが魅力的でした。

「手を放してしまってごめんね。」と語り始めると気持ちを伝えるクォンリョクの言葉に、マハは彼を再び受け入れることになり、海岸でのキュートなキスシーンまで登場!二人が一緒にいる写真が報道されるとスキャンダルへと発展することから、マハは心配を隠せず、そんな彼女のためにベストな対応を提案します。クォンリョクは秘密恋愛を続けるのではなく、堂々と付き合っていることをオープンにする考え。ソウルに戻ると、メンバーたちとマネージャーの前で付き合っていることを宣言し、マスコミに公開する勢い。。。

一方、「SHAX」が所属する芸能事務所のパク代表がラリマと「SPARKLING」が所属する事務所を買収する計画を進め、そのことを知ったラリマが事務所を辞職する事態へと発展します。次の話ではクォンリョクとマハの恋愛のその後だけではなく、ラリマと「SPARKLING」の事務所との関係を中心に描かれることになるようで、緊張する展開が待っているように思えます。

堂々と付き合っていることを公表する計画のクォンリョクに、少し様子をうかがうようにアドバイスしたのは、ラリマでした。彼女のアドバイス通り、外でのデートではなく、マハがメンバーたちと一緒に生活する空間でデートを続けることになった二人、、、果たして次の話ではどんな展開が待っているのでしょうか。

エピローグでは、過去、ウンジョが彼女のエニとデートを楽しんでいる場面を目撃したクォンリョクの姿が描かれました。

「豆知識」ユン・ウソンが特別出演しています。

イミテーション 11話・12話(最終回) あらすじと感想

イミテーション (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじ 視聴率

 


「広告」


【放送情報】


【WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実】

●BS-TBS 全20話(2022/1/28から)月~金曜日7時から 字幕

WATCHER(ウォッチャー)不正捜査官たちの真実 韓国ドラマ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【ショッピング王ルイ】

●テレビ大阪 全22話(2022/2/1から)朝9時半から

ショッピング王ルイ 全話感想と視聴率 相関図・あらすじ・キャスト


【カイロス~運命を変える1分~】

●BSフジ 全22話(2022/2/1から)月~金曜日10時から 字幕

カイロス~運命を変える1分~ (韓国ドラマ) 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【恋するパッケージツアー】

● BSフジ 全15話(2022/2/3-23)月~金曜日8時から 字幕

恋するパッケージツアー 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率


【純情に惚れる】

●BS朝日(2022/2/2から)月~金曜日8:30から 字幕

純情に惚れる 視聴率 あらすじ キャスト 感想


【逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン】

●テレビ大阪(2022/2/2から)月~金曜日11:59から

逆賊-民の英雄 ホン・ギルドン- あらすじ 視聴率 キャスト 感想 相関図 (時代劇サイト・外部リンク)


今月・来月からの放送作品をチェック!

韓国で放送中のドラマ 2022年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」TOPページからどうぞ!

韓ドラの鬼 TOPページ





コメント

  • トラックバックは利用できません。

  • コメント (0)

  1. この記事へのコメントはありません。



カテゴリー