イミテーション 1話・2話 あらすじと感想

イミテーション



イミテーション  이미테이션 2021年放送 KBS2 全12話

第1話視聴率0.95% 

第1話あらすじ

後日掲載

daisySSさん

第1話感想

ウェブトゥーン(漫画)のドラマ化が続く中、韓国のアイドル(ボーイズ及びガールズ)グループたちの成長を描いたドラマとして、SF9のチャニやフィヨンなどの現役ボーイズグループのメンバーが、ドラマの中でアイドルを演じることで話題になったドラマです。

ヒロインのマハ(チョン・ジソ)はアイドルデビューを目指して大手芸能事務所の研究生として頑張っていたにも拘わらず、デビューすることは叶わずすぐにデビューできる小さな芸能事務のガールズグループとしてデビューすることになりますが、テレビ番組に初出演となった日、元メンバーが自殺したことで、番組の出演にはならず、、、それから3年後、売れないアイドルとして芸能界で生き残るために奮闘する姿が描かれました。

アイドルとして生きていく難しさや激しい競争の末、人気を得るのはわずかのアイドルのみ、、、過酷な環境の中アイドルとして生き残る姿が描かれることになるのでしょうか。練習生からデビューまでアイドルの成長を扱った作品となるようで、ドラマを通じてアイドルグループのパフォーマンスを見ることができるとの期待も高まり、K-POPが好きな方は楽しめることになるようです。

主人公のクォンリョク(イ・ジュニョン)は、ボーイズグループ「SHAX」のメンバーとしてだけではなく、俳優としても成功をおさめた人物。主人公役を演じるイ・ジュニョンは現役ボーイズグループ「U Kiss」のメンバーで、ドラマやミュージカルと幅を広げて活躍中。

イ・ジュニョンは「グッとキャスティング」や「どうかその男と付き合わないで」等に出演し、今後が期待される新人俳優です。このドラマではボーイズグループのセンター役を演じることになります。「U Kiss」ではラップ、ダンスに歌唱パートまで担当しているようなので、このドラマではどのようなパフォーマンスを見せてくれるのか楽しみです。

第1話の前半はSHAXのメンバーウンジョ(チャニ)が突如姿を消したりと、多少スムーズには見えない展開を見せましたが、3年の時間が経過した現在のストーリーの展開は興味津々。ドラマの撮影現場でクォンリョクとすれ違ったマハは、彼を避ける様子、、、その理由は、二人には意外な過去のつながりがあったからでした。

クォンリョクとマハのロマンスが期待され、ラリマ(パク・ジヨン)を含めた三角関係を形成することになるようです。アイドルの秘密恋愛の模様も描かれるので、バラエティーなドラマになりそうです。

チャニが演じるウンジョ役は、このドラマでは謎?秘密を持つアイドルのようですが、SF9ではメインダンサーとして活躍中で、子役出身だけに存在力のある演技に期待!

第2話視聴率0.95%

第2話あらすじ

後日掲載

daisySSさん

第2話感想

マネージャが夜逃げ?アイドルを諦める覚悟を決めたマハ(チョン・ジソ)、、、「まだ22歳、アイドル業界では最年長組だけど、世の中ではまだまだどんなことにでもチャンレンジできる若者。アイドルを諦めて新しい道をさがす」との覚悟に、メンバーのリアとヒョンジもアイドルを諦める覚悟を決めます。

マネージャが撮影現場にマハを捨てて姿を消したことを知ったユジン(ユンホ)は、彼女が心配で撮影現場まで彼女を探しに現れ、、、偶然一人で夜道を歩くマハを見つけたクォンリョク(イ・ジュニョン)は、彼女を車で送ろうとしますが、強く拒否するマハのために、街に到着するまで彼女と一緒に歩く、、、7年前、ダンスチーム「スターイズボーン」に所属していたクォンリョク(イ・ジュニョン)に、ダンスを習いたいと何度も彼を訪ねてきた少女がマハだと気づき、二人が過去出会っていたことが分かりました。

今話登場したアイドルのユジンは、SHAXとはライバルグループにあたるSPARKILINGのメンバーでありながら、マハに長年片想いするキャラクター。彼女とクォンリョクが一緒にいる姿を目撃したことで、今後マハをめぐりクォンリョクとは恋敵となる人物のようです。

アイドルを諦めたマハ、リアとヒョンジにオーディションのチャンスが訪れます。オーディションを受けないかと誘ったのは、大手芸能事務所で室長を務めたジハク。しかし、オーディションに訪れた場所は彼の経営するカフェで、最低賃金を保証するとの1年間の契約条件に、三人はサイン。

新たに「Tea Tree」というグループ名でデビューを果たすことになりました。音楽番組を通じてデビューをするのが恒例のアイドルグループのデビュー舞台。しかし、これまでのアイドルグループとの差別化を図り、ニュース番組を通じてデビューを果たしたマハは、トップ人気アイドルのラリマ(パク・ジヨン)のモノマネを披露したことで話題となります。

しかし、ガールズグループ「Tea Tree」として注目を浴びるよりも、次第にラリマのパクリ(イミテーション)と称されテレビ番組の出演をオファーされることに生き苦しさを感じるマハは、ラリマのモノマネを披露する最後の番組と聞かされて出演した番組で、ラリマとクォンリョクと共演することになり、、、次の話で何が起きるのかを期待させる面白い展開になりました。

SHAXのリーダーだったウンジョ(チャニ)は、現在も失踪中?彼が姿を消したことにクォンリョクが何らかの関係があるのでしょうか。デビュー6周年を記念するSHAXの記者会見で、ウンジョの失踪のことを質問したベン記者、、、スクープを狙う芸能記者とアイドルとの関係をドラマで描くことになるのでしょうか。

ドラマの内容から10代から20代の視聴者をターゲットにしたようなドラマですが、青春ドラマの雰囲気があり、面白いです。

イミテーション 3話・4話 あらすじと感想

イミテーション (韓国ドラマ) キャスト・相関図 あらすじ 視聴率

 




【放送情報】

【太陽の末裔】

●太陽の末裔 全16話(2023/11/28から) BSフジ(BS182 - サブch)月~金曜日9時から 吹替[二] +字幕

太陽の末裔  全話感想とあらすじ 視聴率 キャスト・相関図

 

【蒼のピアニスト】

●BS12 トゥエルビ 全30話(2023/11/30から)月~金曜日深夜27:30から 字幕

蒼のピアニスト 視聴率 あらすじ キャスト 感想 相関図

 

【御史(オサ)とジョイ】

●NHK BS 全16話(2023/12/3から)日曜日21時から 吹替[二]

御史(オサ)とジョイ 全話あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク)

 

【なぜオ・スジェなのか】

●WOWOWプライム 全16話(2023/12/4-18)月曜日深夜25時から5-6話連続放送 字幕

なぜオ・スジェなのか あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【本物が現れた!】

●WOWOWプライム 全50話(2023/12/7から)月~金曜日8:30から 字幕

本物が現れた! あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

【朝鮮精神科医ユ・セプン】

●WOWOWプライム 全12話(2023/12/8から)金曜日19時から2話連続放送 字幕

朝鮮精神科医ユ・セプン あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率 (外部リンク)

 

今月・来月からの放送作品をチェック!


韓国ドラマ 日本放送  BS WOWOW テレビ東京 テレビ大阪 サンテレビ テレビ愛知


韓国で放送中のドラマ 2023年版




その他のランキングは「韓ドラの鬼」サイトマップページからどうぞ!

韓ドラの鬼 サイトマップページ




関連記事

最近の記事

コメント

この記事へのコメントはありません。

日本独占配信サイト 随時更新中!

 

●U-NEXT  11/1~ ※毎週水・木配信

昼に昇る月 あらすじと感想 キャスト 視聴率

 

●U-NEXT  10/28/~ 23:30 ※毎週土・日配信

完璧な結婚のお手本  あらすじと感想 キャスト・相関図 視聴率

 

 

★★★★★★

 

ネットフリックス 11/24~ 土・日

マイ・デーモン キャスト・相関図 あらすじと感想 視聴率

 

ネットフリックス 10/28~ 土・日

無人島のディーバ キャスト・相関図 あらすじ

 

ネットフリックス 10/7~ 土・日

力の強い女 カン・ナムスン キャスト・相関図 あらすじ

 

サイトマップ

全記事から検索はこちらからどうぞ!



韓ドラの鬼 サイトマップ

TOP